八重瀬分屯地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
八重瀬分屯地
所在地 沖縄県島尻郡八重瀬町字富盛2608
座標 北緯26度07分43秒 東経127度43分15秒 / 北緯26.12861度 東経127.72083度 / 26.12861; 127.72083座標: 北緯26度07分43秒 東経127度43分15秒 / 北緯26.12861度 東経127.72083度 / 26.12861; 127.72083
駐屯地司令 第15高射特科連隊長
開設年 1973年
テンプレートを表示

八重瀬分屯地(やえせぶんとんち、JGSDF Vice-Camp Yaese)とは、沖縄県島尻郡八重瀬町字富盛2608に所在し、第15高射特科連隊等が駐屯する陸上自衛隊那覇駐屯地の分屯地である。旧名称は与座分屯地分屯地司令は、第15高射特科連隊長が兼務。

沿革[編集]

  • 1973年(昭和48年)4月13日:与座分屯地として発足[1]
  • 2006年(平成18年)1月:所在する自治体(東風平町具志頭村の合併により八重瀬町が誕生)の変更を受け八重瀬分屯地と改称
  • 2010年(平成22年)3月26日:第1混成団の旅団化に伴い、第6高射特科群の第107高射直接支援隊を廃止し第15後方支援隊の「高射直接支援中隊」に再編。
  • 2014年(平成26年)3月26日:第6高射特科群が第15高射特科連隊に改編[2]

駐屯部隊[編集]

第15旅団隷下部隊[編集]

西部方面隊隷下部隊[編集]

防衛大臣直轄部隊[編集]

最寄の幹線交通[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 駐屯地司令及び駐屯地業務隊等に関する訓令(昭和48年4月12日陸上自衛隊訓令第15号)
  2. ^ 防衛省組織令等の一部を改正する政令(平成二十六年一月三十一日公布政令第二十号、防衛省HP)