西部方面隊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
西部方面隊
JGSDF Western Army.svg
創設 1955年昭和30年)12月1日
所属政体 日本の旗 日本
所属組織 Flag of the Japan Self-Defense Forces.svg 陸上自衛隊
部隊編制単位 方面隊
所在地 熊本県 熊本市東区
編成地 福岡
愛称 西方、WA
上級単位 防衛大臣直轄
担当地域 九州沖縄県
テンプレートを表示

西部方面隊(せいぶほうめんたい、JGSDF Western Army)は陸上自衛隊方面隊のひとつ。司令部は熊本市に所在し、九州および沖縄の防衛警備や災害派遣等を担任している。

西部方面隊は、2個師団及び1個旅団を基幹兵力としており、これらに加えて西部方面普通科連隊を隷下に置く。管内には25個の駐屯地、8個の分屯地、8個の自衛隊地方協力本部が配置されている。

沿革[編集]

  • 1955年(昭和30年)12月1日:西部方面隊新編。北部方面隊に次ぐ2番目の方面隊である。主要隷下部隊は第4管区隊及び第8混成団
  • 1956年(昭和31年)1月20日:総監部を福岡駐屯地(福岡県春日市)から健軍駐屯地に移駐
  • 1962年(昭和37年)8月15日:師団制への改編により、主要隷下部隊は北部九州を担当する第4師団及び南九州を担当する第8師団で編成
  • 1968年(昭和43年)3月1日:西部方面通信隊が西部方面通信群に改編
  • 1973年(昭和48年)10月16日:沖縄復帰に伴い、隷下に第1混成団を編成
  • 2002年(平成14年)3月27日:西部方面普通科連隊を新編
  • 2003年(平成15年)3月27日:西部方面後方支援隊及び方面衛生隊を新編。第3特科群と第5地対艦ミサイル連隊を統合し、西部方面特科隊を新編
  • 2005年(平成17年)3月28日:西部方面情報処理隊及び西部方面通信情報隊を新編
  • 2008年(平成20年)
3月24日:城野分屯地を廃止
3月26日:第303保安中隊を西部方面警務隊隷下に編成替えし、第303保安警務中隊に改編
  • 2010年(平成22年)3月26日:部隊の新・改編
  1. 第1混成団を第15旅団に改編
  2. 西部方面情報処理隊西部方面通信情報隊を統合し、西部方面情報隊に改編
  • 2013年(平成25年)3月26日:部隊改編
  1. 第3教育団及び第19普通科連隊を統合し、西部方面混成団を新編
  2. 第4師団は3個普通科連隊基幹に改編、第4師団の第4対舟艇対戦車隊を西部方面対舟艇対戦車隊に改編[1]
  • 2015年(平成27年)3月26日:西部方面対舟艇対戦車隊の隷属先を第4師団から第8師団に編成替え
  • 2016年(平成28年)
3月28日:与那国駐屯地が開庁[2]
4月16日:平成28年熊本地震の発生を受け、西部方面総監(小川清史陸将)を長とする災統合任務部隊(JTF-鎮西)を編成[3]。5月9日、編成解組
  • 2017年(平成29年)3月27日:水陸機動準備隊・水陸機動教育隊新編。
  • 2018年(平成30年)3月:部隊改編予定。
  1. 第4師団及び第8師団の戦車部隊を統合し、方面隊直轄の西部方面戦車隊(仮称)を新編。
  2. 第8師団の即応予備自衛官訓練および第24普通科連隊を西部方面混成団に移管。
  3. 第8師団の第8特科連隊を廃止、西部方面特科連隊(仮称)として新編。
  • 2019年(平成31年)3月:部隊改編予定
    1. 第4特科連隊を廃止、西部方面特科連隊の1個大隊として隷下に新編[4]

編成[編集]


方面総監部[編集]

西部方面総監部は、熊本県熊本市東区の健軍駐屯地にある。

主要幹部[編集]

官職名 階級 氏名 補職発令日 前職
西部方面総監 陸将 湯浅悟郎 2017年08月08日 陸上幕僚副長
幕僚長
兼 健軍駐屯地司令
陸将補 田中重伸 2015年12月18日 東北方面総監部幕僚副長
幕僚副長 陸将補 戒田重雄 2016年07月01日 統合幕僚監部運用部運用第2課長
青木伸一 2015年12月18日 情報本部計画部長
参事官 事務官 大原一郎 2017年04月01日 西部方面総監部政策補佐官
総務部長 1等陸佐 生田目徹 2016年12月20日 陸上自衛隊研究本部研究開発企画官
人事部長 1等陸佐 佐藤洋 2017年08月01日 第6後方支援連隊
情報部長 1等陸佐 柳田常泰 2016年03月23日 情報本部勤務
防衛部長 1等陸佐 垂水達雄 2016年12月20日 第1師団司令部幕僚長
装備部長 1等陸佐 藤丸幸二 2017年08月01日 陸上自衛隊幹部学校主任教官
医務官 1等陸佐 中岸義典 2017年08月01日 陸上幕僚監部衛生部企画室勤務
自衛隊中央病院第1外科勤務
監察官 1等陸佐 今村浩喜 2016年03月23日 第52普通科連隊
法務官 1等陸佐 田﨑信夫 2017年03月23日 第2施設団本部高級幕僚

歴代主要幹部[編集]

歴代の西部方面総監
(陸将)
氏名 在職期間 出身校・期 前職 後職
01 松谷誠 1955年12月01日 - 1957年08月01日 陸士35期・
陸大43期
第4管区総監
→1955年11月16日
第4管区総監部
北部方面総監
02 池野清躬 1957年08月02日 - 1959年07月31日 東京帝国大学 第2管区総監 中部方面隊準備本部長
03 辻村義知 1959年08月01日 - 1960年07月31日 東京帝国大学 第4管区総監 陸上幕僚監部付
→1960年12月31日 退職
04 吉橋戒三 1960年08月01日 - 1962年07月31日 陸士39期・
陸大50期
第5管区総監 陸上自衛隊幹部学校
05 和田盛哉 1962年08月01日 - 1965年03月15日 陸士41期・
陸大50期
第2師団長 陸上幕僚監部付
→1965年7月1日 退職
06 關口八太郎 1965年03月16日 - 1968年07月01日 東北帝国大学 第6師団長 退職
07 荒武太刀夫 1968年07月01日 - 1970年03月16日 東京帝国大学 第8師団長 退職
08 上妻正康 1970年03月16日 - 1972年03月16日 陸士47期・
陸大55期
第2師団長 退職
09 堀江正夫 1972年03月16日 - 1973年03月16日 陸士50期・
陸大57期
陸上幕僚副長 退職
10 中島直臣 1973年03月16日 - 1974年07月01日 陸士50期・
陸大58期
第1師団長 退職
11 近藤清 1974年07月01日 - 1976年03月16日 陸士52期 第1師団長 退職
12 塚本勝一 1976年03月16日 - 1978年03月16日 陸士54期・
陸大60期
陸上幕僚副長 退職
13 加藤誠一 1978年03月16日 - 1980年03月17日 陸士56期 防衛大学校幹事 退職
14 河津幸三郎 1980年03月17日 - 1982年03月16日 陸航士58期 陸上自衛隊富士学校 退職
15 村松榮一 1982年03月16日 - 1983年07月01日 陸士59期 陸上幕僚副長 退職
16 齊藤信夫 1983年07月01日 - 1985年03月16日 陸航士60期 第7師団長 退職
17 新井道彦 1985年03月16日 - 1986年03月17日 東北大学 第7師団長 退職
18 水澤博 1986年03月17日 - 1987年03月16日 長岡工専 防衛大学校幹事 退職
19 荒木雄二 1987年03月16日 - 1989年06月30日 九州農大 第5師団長 退職
20 久我幹生 1989年06月30日 - 1991年03月16日 防大1期 第5師団長 退職
21 重松惠三 1991年03月16日 - 1992年06月15日 防大3期 防衛大学校幹事 東部方面総監
22 横地貞 1992年06月16日 - 1994年03月23日 防大4期 第9師団長 退職
23 新井均 1994年03月23日 - 1995年06月30日 防大5期 陸上自衛隊富士学校長 退職
24 田村鞆利 1995年06月30日 - 1997年07月01日 防大7期 防衛大学校幹事 退職
25 樋山周造 1997年07月01日 - 1998年07月01日 防大8期 防衛大学校幹事 退職
26 天野良晴 1998年07月01日 - 2000年04月28日 防大10期 陸上幕僚副長 辞職 ※
27 作道光夫 2000年04月28日 - 2002年03月22日 防大11期 防衛大学校幹事 退職
28 松川正昭 2002年03月22日 - 2003年07月01日 防大13期 統合幕僚会議事務局長 退職
29 森勉 2003年07月01日 - 2004年08月29日 防大14期 陸上幕僚副長 陸上幕僚長
30 林直人 2004年08月30日 - 2007年03月28日 防大15期 陸上幕僚副長 退職
31 輪倉昇 2007年03月28日 - 2008年08月01日 防大17期 陸上自衛隊補給統制本部長 退職
32 用田和仁 2008年08月01日 - 2010年03月29日 防大19期 第7師団長 退職
33 木崎俊造 2010年03月29日 - 2011年08月05日 防大20期 第8師団長 退職
34 宮下寿広 2011年08月05日 - 2013年08月22日 防大22期 防大幹事 退職
35 番匠幸一郎 2013年08月22日 - 2015年08月04日 防大24期 陸上幕僚副長 退職
36 小川清史 2015年08月04日 - 2017年08月08日 防大26期 陸上自衛隊幹部学校長
兼 目黒駐屯地司令
退職
37 湯浅悟郎 2017年08月08日 - 防大28期 陸上幕僚副長

※:東富士演習場違法射撃事件の項を参照

歴代の西部方面総監部幕僚長
(特記ない限り陸将補)
氏名 在職期間 出身校・期 前職 後職
01 加藤昌平
1等陸佐
1955年12月01日 - 1956年08月15日 陸士41期・
陸大50期
第4管区総監部付 陸上自衛隊九州地区補給処長
02 佐野常光 1956年08月16日 - 1961年07月16日 陸士42期・
陸大54期
陸上幕僚監部輸送課長
→1958年8月1日 陸将補昇任
東部方面総監部付
→1961年8月17日 自衛隊体育学校
03 熊谷卓次 1961年08月01日 - 1964年07月15日 東京帝国大学 第10混成団長 陸上幕僚監部付
→1964年12月1日 退職・陸将
04 上妻正康 1964年07月16日 - 1967年03月15日 陸士47期・
陸大55期
自衛隊東京地方連絡部長 陸上自衛隊幹部候補生学校付
→1967年3月20日 同学校長
兼 前川原駐とん地司令
05 古川義道 1967年03月16日 - 1968年03月15日 陸士48期・
陸大56期
陸上幕僚監部第1部長 第13師団長
06 竹内實孝 1968年03月16日 - 1969年03月16日 陸士49期・
陸大56期
西部方面総監部幕僚副長 富士教導団
07 山田積昭 1969年03月17日 - 1971年03月15日 陸士51期・
陸大59期
陸上自衛隊幹部学校教育部長 第12師団長
08 植松貞義 1971年03月16日 - 1972年03月15日 陸士53期 陸上幕僚監部監察官 自衛隊東京地方連絡部長
09 緒方二郎 1972年03月16日 - 1974年06月30日 陸士54期 陸上幕僚監部総務課長 第13師団長
10 藤原幸三郎 1974年07月01日 - 1976年03月15日 陸航士56期 統合幕僚会議事務局第5幕僚室長
→1975年7月1日 陸将昇任
第12師団長
11 山之内種章 1976年03月16日 - 1977年06月30日 陸士57期 陸上自衛隊幹部学校教育部長
→1977年5月1日 陸将昇任
陸上自衛隊九州地区補給処長
兼 目達原駐とん地司令
12 梅野文則 1977年07月01日 - 1978年06月30日 陸士58期 統合幕僚会議事務局第2幕僚室長 陸上自衛隊北海道地区補給処長
兼 島松駐とん地司令
13 林陽一 1978年07月01日 - 1980年03月16日 陸航士59期 自衛隊福岡地方連絡部長
→1979年7月1日 陸将昇任
第12師団長
14 森山尚男
(陸将)
1980年03月17日 - 1986年06月30日 海兵74期 陸上自衛隊需品補給処長
兼 松戸駐とん地司令
技術研究本部技術開発官
(陸上担当)
15 六反園敏男
(陸将)
1981年07月01日 - 1982年06月30日 海兵75期
中央大学
陸上自衛隊需品補給処長
兼 松戸駐とん地司令
陸上自衛隊東北地区補給処長
16 土谷一郎 1982年07月01日 - 1983年06月30日 京都大学 陸上自衛隊富士学校特科部長
→1983年3月16日 陸将昇任
第13師団長
17 阿達憲
(陸将)
1983年07月01日 - 1984年06月30日 横浜工専 自衛隊大阪地方連絡部長 陸上自衛隊九州地区補給処長
兼 目達原駐屯地司令
18 宮崎文男 1984年07月01日 - 1986年03月16日 東京経済大学 陸上自衛隊幹部学校副校長
兼 企画室長
第13師団長
19 水野智之 1986年03月17日 - 1987年07月06日 防大1期 陸上自衛隊富士学校普通科部長 第1師団長
20 柚木文夫 1987年07月07日 - 1988年07月06日 防大2期 陸上自衛隊富士学校機甲科部長 陸上自衛隊関西地区補給処長
兼 宇治駐屯地司令
21 岩田貞幸 1988年07月07日 - 1990年07月08日 防大4期 陸上幕僚監部監察官 防衛研究所副所長
22 藤原博 1990年07月09日 - 1992年06月15日 防大6期 東部方面総監部幕僚副長 第9師団長
23 佐々木英嗣 1992年06月16日 - 1994年03月22日 防大7期 第1高射特科団 第10師団長
24 千田稔 1994年03月23日 - 1995年06月29日 防大8期 自衛隊大阪地方連絡部長 防衛研究所副所長
25 備後嘉雄 1995年06月30日 - 1997年03月25日 防大10期 第2高射特科団
兼 飯塚駐屯地司令
第8師団長
26 佐山詔介 1997年03月26日 - 1999年03月28日 防大11期 自衛隊東京地方連絡部長 陸上自衛隊富士学校副校長
27 藤田昭治 1999年03月29日 - 2000年06月29日 防大12期 陸上幕僚監部監理部長 第5師団長
28 奈良暁 2000年06月30日 - 2002年12月01日 防大14期 陸上幕僚監部調査部長 第13旅団長
29 泉一成 2002年12月02日 - 2003年06月30日 防大18期 東北方面総監部幕僚副長 統合幕僚会議事務局第3幕僚室長
30 福山隆 2003年07月01日 - 2005年03月27日 防大14期 陸上自衛隊九州補給処
兼 目達原駐屯地司令
→2004年3月29日 陸将昇任
退職
31 亀田津治男
(陸将)
2005年03月28日 - 2006年03月26日 防大15期 陸上自衛隊東北補給処 退職
32 山口淨秀
(陸将)
2006年03月27日 - 2007年03月27日 防大17期 第12旅団長 中央即応集団司令官
33 安部隆志 2007年03月28日 - 2009年03月23日 防大21期 第1特科団
兼 北千歳駐屯地司令
第6師団長
34 久納雄二 2009年03月24日 - 2010年07月25日 防大22期 陸上幕僚監部監理部長 第6師団長
35 松尾幸弘 2010年07月26日 - 2012年03月29日 防大24期 陸上幕僚監部監理部長 第8師団長
36 保松秀次郎 2012年03月30日 - 2013年08月21日 防大24期 陸上自衛隊高射学校
兼 下志津駐屯地司令
第10師団長
37 永井昌弘 2013年08月22日 - 2014年03月27日 防大25期 第14旅団長 第1師団長
38 金丸章彦 2014年03月28日 - 2015年12月17日 防大27期 第3師団副師団長
兼 千僧駐屯地司令
陸上自衛隊関東補給処
兼 霞ヶ浦駐屯地司令
39 田中重伸 2015年12月18日 - 防大30期 東北方面総監部幕僚副長

脚注[編集]

  1. ^ 平時は第4師団に隷属し、そのうち1個射撃小隊を西部方面普通科連隊隷属
  2. ^ 与那国島で陸自部隊発足(産経フォト:2016/03/28閲覧)
  3. ^ 防衛相、統合任務部隊編成命じる(読売online:2016/4/16)
  4. ^ 久留米駐屯地創65周年記念式典 スピーチより(https://www.youtube.com/watch?v=2_gl94FF3tAで確認可能)

出典[編集]

防衛省人事発令”. 2015年12月18日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]