鬼道 (BLEACH)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
BLEACH > 鬼道 (BLEACH)

鬼道(きどう)は、久保帯人作の漫画作品『BLEACH』及びそのメディア展開作品に登場する架空の能力・呪術である。

概要[編集]

死神が用いる霊術の一つ。決まった言霊詠唱したのち、術名を叫ぶことにより術が発動する。相手を直接攻撃する「破道」(はどう)と、防御・束縛・伝達等を行う「縛道」(ばくどう)があり、それぞれに一番から九十番台まで様々な効果を持つ術が多数存在する。数字が大きい術ほど高度で強力である。高位縛道の中には、ただ相手の動きを封じるだけでなく、その状態から更に攻撃ができる「封殺型」に移行できるものがある。他にも回復・治療用の鬼道である「回道」があり、卯ノ花烈や虎徹勇音などが得意としている。ルキアも使えることを初期の頃に語っている。

主人公の黒崎一護は、正規の死神の訓練を受けていないため、鬼道が使えない。その他、阿散井恋次や十一番隊員などの護廷十三隊隊士にも、鬼道を苦手とする死神がいる。「鬼道の達人」と評される雛森桃のような、鬼道を得意とする死神もいる。

詠唱技術[編集]

鬼道には言霊の詠唱に関する技術があり、その内の1つに「詠唱破棄」と言う技術が存在する。これは言霊の詠唱を省略して鬼道を放つ技術で、鬼道に拠る即時攻撃を可能とするが、威力を保持することが難しく鍛錬が必要(霊力が高いからと言って相応に威力を保持できる訳ではない)。隊長格にもなると、大きな数字の鬼道を詠唱破棄で発動できる。二種類の鬼道の詠唱を並行して行うことで、鬼道の連発を可能とする「二重詠唱」と言う技術もあるが、高等技術であり容易ではない。詠唱破棄で放った後で詠唱を追加して強化する「後述詠唱」と言う技術もある。「(破か縛)道の○○(番号)、『術名』」というように、番号も共に叫ぶことが多いが、番号を省略して術名のみ言うパターンもある。

能力[編集]

破道[編集]

番号 技名 詠唱文 効果 作中での使用者 備考

(しょう)
不明 指先から弱い衝撃を放つ 朽木白哉
虎徹勇音
白雷
(びゃくらい)
不明 指先から一条の雷を放つ 朽木白哉
朽木ルキア
松本乱菊[1]
檜佐木修兵[1]
藍染惣右介[2]
因幡影狼佐
貫通力も備わっている。
十一 綴雷電
(つづりらいでん)
不明 物質に沿って、電撃を放つ 檜佐木修兵
十二 伏火
(ふしび)
不明 霊圧をクモの巣の様に張りめぐらし、敵を捉えて攻撃する 雛森桃
三十一 赤火砲
(しゃっかほう)
君臨者よ 血肉の仮面・万象・羽搏き・ヒトの名を冠す者よ 焦熱と争乱 海隔て逆巻き南へと歩を進めよ 対象に向け火塊を放つ 阿散井恋次
朽木ルキア
雛森桃
吉良イヅル
松本乱菊[3]
虎徹勇音
綾瀬川弓親
四楓院夜一
伊勢七緒[3]
日番谷冬獅郎[3]
藍染惣右介[2]
威力を調節する事で照明としても利用可能。
アニメ版では真央霊術院1年目での演習として用いられる中級鬼道。
メディア展開作品を含めた作中では、最も使用される回数や人数の多い鬼道である。
三十二 黄火閃
(おうかせん)
不明 黄色い霊圧を放つ 浦原喜助
三十三 蒼火墜
(そうかつい)
君臨者よ 血肉の仮面・万象・羽搏き・ヒトの名を冠す者よ 真理と節制 罪知らぬ夢の壁に僅かに爪を立てよ 対象に蒼い爆炎を浴びせる 朽木白哉
朽木ルキア
雛森桃[4]
藍染惣右介[2]
ルキアが初期の頃から使っていた中級鬼道。弱い虚なら一撃で倒せる威力がある。
五十四 廃炎
(はいえん)
不明 円盤状の炎を放ち対象を焼き尽くす 東仙要
浦原喜助 [5]
五十八 闐嵐
(てんらん)
不明 敵に向け、竜巻を放つ 吉良イヅル
四楓院夜一
九条望実
六十三 雷吼炮
(らいこうほう)
散在する獣の骨 尖塔・紅晶・鋼鉄の車輪 動けば風 止まれば空 槍打つ音色が虚城に満ちる 雷を帯びた爆砲を放つ 志波空鶴
浮竹十四郎
藍染惣右介
大前田希千代[5]
本物の大前田は二十番台ですら使いこなせない上に「そんな技、俺使えんのか」と言っていた為、使えない。
七十三 双蓮蒼火墜
(そうれんそうかつい)
君臨者よ 血肉の仮面・万象・羽搏き・ヒトの名を冠す者よ 蒼火の壁に双蓮を刻む 大火の淵を遠天にて待つ 蒼火墜の上位版 朽木ルキア
朽木白哉[5]
痣城剣八
ジャンプ掲載時および単行本では番号を六十三と雷吼炮と同じ番号が割り振られていたが、アニメでは七十三に訂正された。後に発売されたキャラブック『MASKED.』でも番号は七十三と定義された。
八十八 飛竜撃賊震天雷砲
(ひりゅうげきぞくしんてんらいほう)
不明 掌から巨大な光線を放つ 卯ノ花烈[5]
握菱鉄裁
浦原喜助[5]
九十 黒棺
(くろひつぎ)
滲(にじ)み出す混濁(こんだく)の紋章 不遜(ふそん)なる狂気の器 湧きあがり・否定し 痺れ・瞬き 眠りを妨げる 爬行(はこう)する鉄の王女 絶えず自壊する泥の人形 結合せよ 反発せよ 地に満ち己の無力を知れ 藍染曰く「重力の奔流」である黒い直方体のようなもので対象を囲い、圧砕する 藍染惣右介
痣城剣八
藍染の黒棺は、詠唱破棄により本来の威力の3分の1も出ていないものでも狛村を一撃で戦闘不能にする威力を持つ。
九十一 千手皎天汰炮
(せんじゅこうてんたいほう)
千手(せんじゅ)の涯(はて) 届かざる闇の御手(みて) 映らざる天の射手(いて) 光を落とす道 火種を煽る風 集いて惑うな我が指を見よ 光弾・八身(はっしん)・九条・天経・疾宝・大輪・灰色の砲塔 弓引く彼方 皎皎(こうこう)として消ゆ 術者の背後から長細めの三角形の光の矢が無数に降り注ぐ 浦原喜助
痣城剣八
九十六 一刀火葬
(いっとうかそう)
不明 上空に伸びる刀身状の爆炎を放つ 山本元柳斎重國
痣城剣八
破道の中でも「犠牲破道」と呼ばれるもので、焼き焦がした自分の体を媒体にしてのみ発動できる禁術。無論、発動後、媒体とした体の部位は失われる。

縛道[編集]

番号 技名 詠唱文 効果 作中での使用者 備考

(さい)
不明 対象の手足の動きを封じる 朽木ルキア
阿散井恋次[1]
ルキアと一護が初めて出会ったとき、ルキアが一護の動きを封じるために使用した。
這縄
(はいなわ)
不明 縄状の霊子を対象の腕に這うように纏わりつかせ拘束する 朽木ルキア
綾瀬川弓親
阿散井恋次[3]
伊勢七緒[3]
朽木銀嶺[3]
雛森桃[5]
低級の縛道であるため拘束力は弱く、強者に対しては容易に引きちぎられるが、作中でルキアはより威力の高い上級鬼道を放つ為の隙を作る為に利用している。

(せき)
不明 手の甲に楯状の霊圧を出現させ、敵の物理攻撃をはじく 浮竹十四郎

(げき)
自壊せよ ロンダニーニの黒犬 一読し・焼き払い・自ら喉を掻き切るがいい 赤い光で対象を縛る 朽木ルキア 原作では詠唱の途中で一護に止められた為に詳細は不明だったが、アニメでは実際に使用された。
崩輪
(ほうりん)
自壊せよ ロンダニーニの黒犬 一読し・焼き払い・自ら喉を掻き切るがいい 指先から黄色い縄状の霊子を放ち対象の体を捕らえる 雛森桃[3] アニメ239話(斬魄刀異聞篇)では「撃」と同じ番号が使われていた。
二十一 赤煙遁
(せきえんとん)
不明 煙幕を発生させる 大前田希千代
二十六 曲光
(きょっこう)
不明 霊圧で覆うことで、対象を見えなくする 雛森桃 雛森は「伏火」を「曲光」で見えなくし、敵を捕らえるために使用した。
三十 嘴突三閃
(しとつさんせん)
不明 目の前に巨大な3つの嘴を出現させ、敵の両腕と腰部分を壁に固定させる 砕蜂
四楓院夜一    
吉良イヅル
三十七 吊星
(つりぼし)
不明 霊圧の床を出現させ、5方向に霊圧を伸ばして落下や吹き飛ばされた際の衝撃を防ぐ 雛森桃
吉良イヅル
三十九 円閘扇
(えんこうせん)
不明 円形の盾を繰り出す 吉良イヅル
雛森桃
五十八 掴趾追雀
(かくしついじゃく)
南の心臓 北の瞳 西の指先 東の踵(きびす) 風持ちて集い 雨払いて散れ 対象の霊圧を感知し、陣を使って居場所を捕捉する 虎徹勇音
松本乱菊[1]
握菱鉄裁[4]
六十一 六杖光牢
(りくじょうこうろう)
雷鳴の馬車 糸車の間隙 光もて此(これ)を六(むつ)に別つ 六つの帯状の光が胴を囲うように突き刺さり動きを奪う 卯ノ花烈[5]
朽木白哉
朽木ルキア
浦原喜助
雛森桃[4]
藍染惣右介[2]
六十二 百歩欄干
(ひゃっぽらんかん)
不明 複数の光の棒を飛ばし相手を捕らえる 檜佐木修兵
伊勢七緒
卯ノ花烈
六十三 鎖条鎖縛
(さじょうさばく)
不明 太い鎖が蛇のように巻きつき体の自由を奪う 有昭田鉢玄
日番谷冬獅郎[6]
吉良イヅル[3]
卯ノ花烈
浦原喜助
通常は死神の腕力で解くことは不可能とされているが、虚化した拳西は力ずくで引きちぎっている。
七十三 倒山晶
(とうざんしょう)
不明 四角すいを逆さにした形で、周囲から中が見えない霊圧の結界を出現させる 吉良イヅル
四楓院夜一
七十五 五柱鉄貫
(ごちゅうてっかん)
鉄砂(てっさ)の壁 僧形(そうぎょう)の塔 灼鉄熒熒(しゃくてつけいけい) 湛然(たんぜん)として終に音無し 五つの五角柱で対象の五体を封じる 有昭田鉢玄
握菱鉄裁[4]
卯ノ花烈[5]
浦原喜助
七十七 天挺空羅
(てんていくうら)
黒白の羅(あみ) 二十二の橋梁 六十六の冠帯 足跡(そくせき)・遠雷・尖峰・回地・夜伏・雲海・蒼い隊列 太円に満ちて天を挺れ 霊圧を網状に張り巡らせ複数人の対象の位置を捜索・捕捉し伝信する 虎徹勇音
東仙要
松本乱菊
両腕と空中に描かれた紋を媒介とする。捕捉者以外は霊圧の震えを感じることはできても内容を聞くことはできない。
七十九 九曜縛
(くようしばり)
不明  敵の周り縦方向に八つ、胸に一つの黒い鬼道の玉のようなものを出し縛る 浦原喜助
八十一 断空
(だんくう)
不明 防御壁を作り出し、八十九番以下の破道を完全に防ぐ 朽木白哉
卯ノ花烈
藍染惣右介
鬼道に近い性質の技であれば、虚の特殊能力も防御可能。
九十九
(きん)
不明 対象をベルトと鋲で拘束する 握菱鉄裁
有昭田鉢玄
由嶌欧許
九十九 第二番 卍禁
(ばんきん)
初曲止繃
(しりゅう)」
不明 巨大な布を対象に巻き付け、動きを止める 握菱鉄裁
浦原喜助[4][7]
縛道には珍しい、攻撃系とも言える封殺型の鬼道。死神代行篇での浦原喜助との特訓にて登場。
弐曲百連閂
(ひゃくれんさん)」
数十本の鉄串が対象に突き刺さり、完全に固定する
終曲卍禁太封
(ばんきんたいほう)」
卍の模様が刻まれた巨大な碑石が降りかかり、対象を圧し潰す

その他・応用技術[編集]

分類不明の物も含む。

技名 詠唱文 効果 作中での使用者 備考
白伏
(はくふく)
不明 光に包んだ相手の意識を混濁させ、一時的に昏睡状態に陥れる。霊圧を敵に感じ取られないようにする。 雛森桃
市丸ギン[8]
縛道系に属すると考えられる[9]
鏡門
(きょうもん)
不明 外部からの攻撃を反射する結界を張る 日番谷冬獅郎 内側からは比較的簡単に破れる。
八爻双崖(はちぎょうそうがい) 不明 内部の事象を外部の生物の意識から消し去る結界を張る 有昭田鉢玄 鉢玄が仮面の軍勢となってから独自に編み出した術であり、鬼道で解く事は不可能。
瞬閧
(しゅんこう)
不明 高濃度に圧縮した鬼道を両肩と背にまとい、それを炸裂させることで鬼道を己の手足へと纏う。 四楓院夜一
砕蜂
刑戦装束はこの技の使用を想定したつくりになっており、両肩と背中がむき出しになっている。
反鬼相殺
(はんきそうさい)
不明 同質・同量の逆回転の鬼道を放ち、相手の鬼道を相殺する。 四楓院夜一
砕蜂
浦原喜助
四獣塞門
(しじゅうさいもん)
軍相八寸(ぐんそうはっすん)退(ひ)くに能(あた)わず・青き閂(かんぬき) 白き閂 黒き閂 赤き閂・相贖(あいあがな)いて大海に沈む 竜尾の城門 虎咬の城門 亀鎧(きがい)の城門 鳳翼(ほうよく)の城門 相手の前方に“尾の城門”、左に“咬の城門”、右に“鎧の城門”、上に“翼の城門”という四種類の壁を発生させ、その壁で作られた直方体の結界で相手を閉じ込める鬼道。かなりの強度を誇る。 有昭田鉢玄 砕蜂の【卍解】「雀蜂雷公鞭」をバラガンに命中させるために使用。
白断結壁
(はくだんけっぺき)
不明 滅却師の力を一時的に完全に断つ防壁を作る。 伊勢七緒
四槍血封
(しそうけっぷう)
不明 槍のような武器四本を相手の四肢にそれぞれ投げ、そこから術の発動に伴い対象を電撃で円状に囲み、そこから社(やしろ)状の棺の中に閉じ込め、最初に放った四本が棺に刺さり対象を封印する 山本元柳斎[3] 斬魄刀異聞篇でのオリジナル鬼道。
不明
黒き魂で清める至高なる者に集い 血と盟約と祭壇における黒き天より来たる最愛なる黒曜(こくよう)の贄(にえ) 封印の怨霊(おんりょう)に聖杯を掲げ 太古より引き継がれし六つ(むっつ)の鍵を持て 今こそ開け 失われた棺(ひつぎ)よ 四槍血封の封印を解く 村正[3]
金剛爆
(こんごうばく)
不明 武器の刃先から大型の火球を放つ 朽木響河[3]
牙気烈光
(がきれっこう)
不明 武器の矛先から緑色の光線を複数放つ 朽木響河[3]
氷牙征嵐(ひょうがせいらん) 不明 冷気の渦を放つ 朽木響河[3]

禁術[編集]

中央四十六室などで禁止となった術のこと。

技名 詠唱文 効果 作中での使用者 備考
時間停止
(じかんていし)
不明 周囲の時間の経過を止める 握菱鉄裁 禁術。鉄裁が平子達の虚化の進行を食い止める為に使用した。
空間転移
(くうかんてんい)
不明 周囲の空間を任意の場所に転移させる 握菱鉄裁 禁術。鉄裁が虚化した平子達を技術開発局へ運ぶ為に使用した。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d バウント篇で使用。
  2. ^ a b c d ゲーム『DS 2nd 黒衣ひらめく鎮魂歌』で使用。
  3. ^ a b c d e f g h i j k l m 斬魄刀異聞篇で使用。
  4. ^ a b c d e ゲーム『ヒート・ザ・ソウル』シリーズで使用。
  5. ^ a b c d e f g h 護廷十三隊侵軍篇で霊骸が使用。
  6. ^ 劇場版BLEACH Fade to Black 君の名を呼ぶ』で使用。
  7. ^ ゲーム『ブレイド・バトラーズ』シリーズで使用。
  8. ^ 松本乱菊が意識を取り戻した際に、市丸が自分に白伏を使ったと判断した。
  9. ^ BLEACH OFFICIAL CHARACTER BOOKS SOULs.』より。

関連項目[編集]