篠原健太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
篠原 健太
(しのはら けんた)
生誕 1974年1月9日(40歳)
日本の旗 千葉県[1][2]
国籍 日本
職業 漫画家
活動期間 2005年 -
ジャンル 少年漫画
代表作 SKET DANCE
受賞 第55回小学館漫画賞少年向け部門
(『SKET DANCE』)
テンプレートを表示

篠原 健太(しのはら けんた、1974年1月9日 -)は、千葉県出身[1][2]漫画家血液型はA型[3]。代表作は『SKET DANCE』。別名・SHINTAROH NAKAE(なかえ しんたろう)。既婚。

経歴[編集]

人物[編集]

美術大学出身[要出典]。漫画家となる前にサラリーマンの経験があり、脱サラをし、約2年でデビューに漕ぎ着けた[1][4]

新人紹介のページ等で趣味・特技を聞かれると、ほとんど寝る事について答えていた(昼寝・フテ寝・うたた寝等)[2]

好きな漫画家として藤子・F・不二雄鳥山明井上雄彦を挙げ、好きな漫画として『SLAM DUNK』、『ハチミツとクローバー』、藤子・F・不二雄の短編漫画を挙げている[2]

かつて空知英秋アシスタントを務めていたが、その当時のペンネームは『SHINTAROH NAKAE(なかえ しんたろう)』だった[3]。因みにこれは『KENTA SHINOHARA』のアナグラムになっている。また、師匠として空知を挙げている[3]

『SKET DANCE』内に、自らをモデルにした漫画家の「檜原 円太(ひのはら えんた)」というキャラクターを登場させた。因みにこれは『SHINOHARA KENTA』から頭文字を外したネーミングになっている。『SKET DANCE』では、1話1話の作品にそれぞれの思い入れがあり、単行本において「SELF LINER NOTES」という形で思いや意図などを語っている。

ロックバンド・the pillowsのファンであることを公言しており[5]、作中で彼等の代表曲『Funny Bunny』を主人公達が演奏し歌詞を全文使用したり[5]、サブタイトルに『アナザーモーニング』の歌詞の一節を用いたり[6]している。後にそれがきっかけで、『SKET DANCE』6巻の販促帯にボーカル・山中さわおがコメントを寄せたり、the pillows結成20周年記念の一環とした、『Funny Bunny(Rock Stock Version)』(ベストアルバム『Rock stock&too smoking the pillows』収録曲で、TSUTAYAにて無料レンタルされたシングル)のジャケットイラストを篠原が手がけるなどの交流が続いている。

2010年9月3日発売のSKET DANCE15巻で結婚することを発表した。

作品[編集]

  • レッサーパンダ・パペットショー(『赤マルジャンプ』2005年WINTER号) - デビュー作
  • SKET DANCE(赤マル版/本誌読切版/連載版)
  • the pillows『Funny Bunny(Rock Stock Version)』(avex trax、AVCS-12895、2009年5月20日リリース)ジャケットイラストレーション - TSUTAYAレンタル専用非売品[7]
  • 緊急発進!LIVEマン (ジャンプLIVE2号告知漫画、全4回)
  • 永久不滅 デビルポイント(『週刊少年ジャンプ』2014年18号)

関連人物[編集]

漫画家[編集]

担当編集[編集]

  1. 川島直樹:2003年 - 2008年11月[要出典]
  2. 金成圭:2008年11月 - 2010年[8]
  3. 川島直樹:2010年 - 現在[9]

楽曲提供[編集]

2012年
  • The Sketchbook
    • ウォーターカラー(作詞)
  • サーヤと愉快な音楽集
    • ダルンダルン体操(作詞)
    • ペロペロキャンディ!〜一度食べたら止まらない〜(作詞)
    • ますます○○マシュマロ○○☆☆(作詞)

出典[編集]

  1. ^ a b c 『赤マルジャンプ』2005WINTER、集英社
  2. ^ a b c d 「新人紹介ページ」『週刊少年ジャンプ』2006年39号、集英社
  3. ^ a b c d 空知英秋銀魂オフィシャルファンブック銀ちゃんねる!』集英社〈ジャンプ・コミックス〉、2006年4月4日発売、ISBN 9784088740867
  4. ^ 「巻頭特集『第2回NEXTブレイク漫画ランキングBEST50』内インタビュー」『オトナファミ2008年8月号、エンターブレイン
  5. ^ a b 篠原健太『SKET DANCE』6巻 集英社〈ジャンプ・コミックス〉、2009年1月5日発売、ISBN 978-4-08-874619-7
  6. ^ 「Happy Rebirthday」、週刊少年ジャンプ2009年22,23合併号〜26号、集英社
  7. ^ 〜the pillows〜無料レンタル実施中!TSUTAYA online
  8. ^ 担当編集に質問状 :「SKET DANCE」 どの巻から読んでもスケット団の虜に
  9. ^ 『週刊少年ジャンプ』2011年1号"『SKET DANCE』生活"支援部 アニメット団