2012年の航空

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

< 2012年

2011年の航空 - 2012年の航空 - 2013年の航空

2012年の航空(にせんじゅうにねんのこうくう)とは、2012年平成24年)に起こった航空関係の予定をまとめたページである。

出来事の一覧[編集]

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

  • 10月1日
    • (社名変更) 北海道国際航空株式会社が、「株式会社AIRDO(エアドゥ)」に社名(商号)を変更。
    • (航空事故) 1930年代に作られたデ・ハビランドDH84(en)が、オーストラリアクイーンズランド州の山林に墜落(en)。
  • 10月3日
  • 10月7日
  • 10月8日
  • 10月15日
    • (就航開始) 全日本空輸が、東京/成田-ヤンゴン線を週3便(月・水・土)で就航開始。
  • 10月16日
    • (就航開始) 格安航空会社の、Peach Aviationが、大阪/関西-台北/桃園線を1日1便で就航開始。
  • 10月18日
    • (ターミナル開設) 那覇空港に国内初となるLCC専用ターミナルが開業。当面は、Peach Aviation、エアアジア・ジャパンの2社が使用。
    • (就航開始) 格安航空会社の、Peach Aviationが、大阪/関西-沖縄/那覇線を1日2便で就航開始。
  • 10月25日
    • (路線運休) ウラジオストク航空の、東京/成田-ユジノサハリンスク線が運休。
  • 10月27日
    • (廃止) 日本航空が、大阪/関西-沖縄/那覇線 (1日1便)を本日をもって廃止。
    • (廃止) 中国東方航空が、福島-上海/浦東線 (週2便 木・日)を本日をもって廃止。
    • (運休) 中国東方航空が、大阪/関西-合肥線 (週2便 木・土)のプログラムチャーター便を本日をもって運休。
    • (運休) 香港エクスプレス航空(香港)が、大阪/関西-香港線 (1日1便)を本日をもって運休。
    • (運休) ユナイテッド航空が、東京/成田-台北/桃園線 (1日1便)を本日をもって運休。
    • (運休) ユナイテッド航空が、沖縄/那覇-グアム線 (週2便 水・土)を本日をもって運休。
    • (運休) 北海道エアシステムが、札幌/丘珠-女満別線 (1日2便)を本日をもって廃止。
  • 10月28日
    • (ダイヤ改正) 本日から航空ダイヤが冬ダイヤに変更。
    • (ターミナル開設) 関西国際空港に格安航空会社専用の第2ターミナルが開業。当面は、Peach Aviationのみが使用。
    • (就航開始) 格安航空会社の、エアアジア・ジャパン(千葉県成田市)が、初の国際線となる東京/成田-ソウル/仁川線を1日1便で就航開始。
    • (就航開始) 格安航空会社の、ジェットスター・ジャパンが、大阪/関西-沖縄/那覇線を1日1便で就航開始。
    • (就航開始) 全日本空輸が、東京/成田-デリー線を1日1便で就航開始。
    • (就航開始) エバー航空が、函館-台北/桃園線を週2便 (水・日)で就航開始。
    • (直行化開始) カタール航空カタールドーハ)の、東京/成田-大阪/関西-ドーハ線を、東京/成田-ドーハ線、大阪/関西-ドーハ線へそれぞれ直行運航開始。
  • 10月29日
  • 10月30日
    • (就航開始) タイ国際航空(タイ・バンコク)が、札幌/新千歳-バンコク線を週3便 (水・金・日)で就航開始。
    • (就航開始) ハワイアン航空が、札幌/新千歳-ホノルル線を週3便 (水・金・日)で就航開始。

11月[編集]

  • 11月1日
  • 11月11日
    • (受領) LOTポーランド航空ポーランドワルシャワ)が、最新鋭機のボーイング787型機を初めて受領。これによって、全日本空輸、日本航空(いずれも日本)、エチオピア航空(エチオピア)、ラン航空(チリ)、エア・インディア(インド)、ユナイテッド航空(米国)に次いで世界で7社目の受領となった。
  • 11月12日
    • (受領) カタール航空(カタール・ドーハ)が、最新鋭機のボーイング787型機を初めて受領。これによって、全日本空輸、日本航空(いずれも日本)、エチオピア航空(エチオピア)、ラン航空(チリ)、エア・インディア(インド)、ユナイテッド航空(米国)、LOTポーランド航空(ポーランド)に次いで世界で8社目の受領となった。
  • 11月14日
  • 11月15日
    • (開港) 旧・広島西飛行場の一部に、「広島ヘリポート」が開港
    • (航空事故) 米空軍のF22戦闘機がフロリダ州のティンダル空軍基地で墜落[3]
  • 11月16日
    • (就航開始) アシアナ航空が、ソウル/仁川-ウラジオストク線を1日1便で就航開始。
    • (厳重注意) 格安航空会社のジェットスター・ジャパンが国土交通省から厳重注意を受ける。社内規定で定められている3年以上の経験という条件を満たさない整備士2名が確認主任者として従事していたため。国内の格安航空会社に対する初の厳重注意となった。
  • 11月17日
    • (就航開始) アシアナ航空が、沖縄/那覇-釜山線を週2便 (木・日)で就航開始。
  • 11月21日
    • (アライアンス加盟) 廈門航空(中国・廈門市)が、スカイチームに正式加盟
  • 11月28日
    • (就航開始) 格安航空会社の、エアアジア・ジャパン(千葉県成田市)が、東京/成田-釜山線を1日1便で就航開始。
  • 11月29日
    • (アライアンス加盟) 深圳航空(中国・深圳市)が、スターアライアンスに正式加盟
  • 11月30日

12月[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]