2014年の交通

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

2014年の交通とは、2014年平成26年)に起こった交通関係の出来事をまとめたページである。

2013年の交通 - 2014年の交通 - 2015年の交通

出来事の一覧[編集]

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 地域高規格道路としての山陰近畿自動車道の起点は福部IC側であるが、事業名としての駟馳山バイパスの起点は岩美IC、終点は福部ICとされている。

出典[編集]

  1. ^ 東・中・西日本高速道路株式会社が管理する高速道路における大規模更新・大規模修繕計画(概略)について”. 東日本高速道路・中日本高速道路・西日本高速道路 (2014年1月22日). 2014年1月27日閲覧。
  2. ^ 阪神高速道路の更新計画(概略)について”. 阪神高速道路株式会社 (2014年1月24日). 2014年1月27日閲覧。
  3. ^ 国道54号可部バイパス(広島市安佐北区三入〜大林3丁目間の延長2.2 km)が平成26年2月8日(土)16時に開通します!〜開通後は通行形態が変わりますので、ご注意下さい〜 (PDF)”. 国土交通省広島国道事務所・広島市 (2014年1月29日). 2014年1月29日閲覧。
  4. ^ a b 東駿河湾環状道路(三島塚原IC〜函南塚本IC)が平成26年2月11日に開通〜春の観光シーズン本格化の前に〜 (PDF) (中部地方整備局沼津河川国道事務所2013年12月12日プレスリリース、同日閲覧)
  5. ^ 「大井環七立体(4車線)」が完成〜大井ふ頭のアクセスが向上〜”. 国土交通省川崎国道事務所 (2014年2月7日). 2014年2月10日閲覧。
  6. ^ 常磐自動車道広野ICから南相馬IC間の復旧・整備工事の実施について(東日本高速道路2012年8月31日付プレスリリース、2013年5月11日閲覧)
  7. ^ 福島原発周辺の常磐道、2月末に再開通 震災後の通行止め区間なくなる SankeiBiz 2014年1月10日付
  8. ^ 2月末までに再開通=震災で通行止めの常磐道 時事ドットコム 2014年1月10日付
  9. ^ 常磐道、福島原発周辺が再開通へ ロイター 2014年1月10日付
  10. ^ 常磐自動車道 広野IC〜常磐富岡IC間の再開通について”. 東日本高速道路 (2014年1月21日). 2014年1月21日閲覧。
  11. ^ 関越自動車道 高崎玉村スマートICが来年2月22日(土)15時にオープンします”. 東日本高速道路株式会社関東支社、高崎市、玉村町 (2013年12月17日). 2013年12月17日閲覧。
  12. ^ 佐賀唐津道路「厳木バイパス」開通のお知らせ〜2車線で全線開通〜 (PDF)”. 国土交通省佐賀国道事務所 (2014年1月24日). 2014年1月24日閲覧。
  13. ^ 三陸沿岸道路 尾肝要道路が3月2日(日)に開通します〜国道45号「最大の峠区間」が解消されます〜 (PDF)”. 国土交通省三陸国道事務所 (2014年1月30日). 2014年1月31日閲覧。
  14. ^ “北陸道事故:SAでバス衝突2人死亡 搬送は乗客ら24人”. 毎日新聞. (2014年3月3日). http://mainichi.jp/select/news/20140303k0000e040145000c.html 2014年3月4日閲覧。 
  15. ^ 東九州自動車道 北浦IC〜須美江ICが平成25年度末までに開通します - 国土交通省 九州地方整備局(平成25年12月25日閲覧)
  16. ^ a b 日向-都農3月16日開通へ 東九州道、最終調整 - 宮崎日日新聞 (2014年1月10日閲覧)
  17. ^ 東九州自動車道(北浦IC〜須美江IC間)開通のお知らせ (PDF)”. 国土交通省九州地方整備局延岡河川国道事務所 (2014年1月16日). 2014年1月16日閲覧。
  18. ^ 南国安芸道路(香南のいちIC〜香南かがみIC)が 3月9日(日曜日)に開通します。 〜国道55号のバイパスが形成され、南国安芸道路の利用が大変便利になります。〜 (PDF)”. 国土交通省四国地方整備局土佐国道事務所 (2014年1月16日). 2014年1月16日閲覧。
  19. ^ 国道201号バイパス(行橋IC関連)開通のお知らせ”. 国土交通省九州地方整備局北九州国道事務所 (2014年1月14日). 2014年1月14日閲覧。
  20. ^ 国道10号門川日向拡幅 4車線化のお知らせ(木原交差点〜赤岩新橋間 延長0.8km) (PDF)”. 国土交通省延岡河川国道事務所 (2014年2月28日). 2014年2月28日閲覧。
  21. ^ 国道327号日向バイパス(国道10号~日向IC付近)の開通について (PDF)”. 宮崎県県土整備部 (2014年2月28日). 2014年3月1日閲覧。
  22. ^ 国道226号平川道路が完成します!! 〜指宿方面から鹿児島市街地への交通がスムーズに〜”. 国土交通省鹿児島国道事務所 (2014年2月18日). 2014年2月21日閲覧。
  23. ^ 田辺西バイパスが3月15日(土)に開通します。 〜地域の安全性、利便性の向上に期待!!〜 国土交通省 近畿地方整備局 紀南河川国道事務所 2014年2月6日付
  24. ^ 【山陰道】仁摩・温泉津道路(湯里IC〜石見福光IC間)が平成26年3月15日(土)に開通します!〜県央地域で初めて山陰道が開通します〜”. 国土交通省松江国道事務所 (2014年1月22日). 2014年1月22日閲覧。
  25. ^ 豊田南バイパス(豊田市美山町から同市東新町)が平成26年3月16日開通 〜豊田ICへのアクセス向上、IC周辺道路の渋滞緩和〜 国土交通省 中部地方整備局 名四国道事務所 2014年2月14日付
  26. ^ 松山外環状道路インター線(井門IC〜古川IC)が3月16日(日曜日)に開通します。〜松山市内の渋滞解消に向けた、第一歩が始まります〜 (PDF)”. 国土交通省松山河川国道事務所 (2014年1月23日). 2014年1月24日閲覧。
  27. ^ 東九州自動車道(日向(ひゅうが)IC〜都農(つの)IC)が平成26年3月16日に開通します―早期開通割引を期間限定で実施―”. 西日本高速道路株式会社 (2014年1月16日). 2014年1月16日閲覧。
  28. ^ 「新木場立体(4車線)」が完成”. 国土交通省首都国道事務所 (2014年2月14日). 2014年2月14日閲覧。
  29. ^ 国道163号清滝生駒道路 4車線化工事が完了します! (PDF)”. 国土交通省浪速国道事務所 (2014年3月12日). 2014年3月12日閲覧。
  30. ^ 尾島・境高架橋(太田市〜伊勢崎市)は、3月20日(木)に4車線供用を開始します〜物流や通勤がスムーズになります〜 (PDF)”. 国土交通省高崎河川国道事務所 (2014年3月13日). 2014年3月13日閲覧。
  31. ^ 渋谷区南平台町付近(高速3号渋谷線高架下)の火災について”. 首都高速道路株式会社 (2014年3月20日). 2014年3月23日閲覧。
  32. ^ 通行止区間はその後、上り線は大橋JCT-高樹町出入口間、下り線は谷町JCT-大橋JCT間にそれぞれ区間縮小。
  33. ^ 首都高速3号渋谷線(上り方面)左車線の通行止め解除について”. 首都高速道路株式会社 (2014年3月22日). 2014年3月23日閲覧。
  34. ^ 首都高速3号渋谷線(上り方面)右車線の通行止め解除について”. 首都高速道路株式会社 (2014年3月22日). 2014年3月23日閲覧。
  35. ^ 首都高速3号渋谷線(下り方面)の通行止め解除について”. 首都高速道路株式会社 (2014年3月23日). 2014年3月23日閲覧。
  36. ^ 栗子トンネル(仮称)貫通式のお知らせ〜全国最長の無料の道路トンネルが誕生!〜 (PDF)”. 国土交通省福島河川国道事務所・山形河川国道事務所 (2014年2月5日). 2014年2月7日閲覧。
  37. ^ 国内最長、無料の道路トンネル貫通…8・9キロ YOMIURI ONLINE 2014年3月23日付
  38. ^ a b 【山陰近畿自動車道】 駟馳山バイパスが、平成26年3月22日(土)に開通します。 〜因幡圏域の悲願!交通の難所がいよいよ解消〜 (PDF)”. 国土交通省鳥取河川国道事務所 (2014年1月23日). 2014年1月23日閲覧。
  39. ^ 九州横断自動車道延岡線(九州中央自動車道)嘉島JCT〜小池高山IC開通のお知らせ ―熊本県内初の九州横断自動車道延岡線の開通―”. 国土交通省熊本河川国道事務所・熊本県・西日本高速道路株式会社 (2014年1月24日). 2014年1月24日閲覧。
  40. ^ 三陸沿岸道路 高田道路が3月23日(日)に全線開通します〜迅速かつ安定した救急搬送で安心な生活を確保〜 (PDF)”. 国土交通省南三陸国道事務所 (2014年2月17日). 2014年2月17日閲覧。
  41. ^ 国道23号蒲郡バイパス(蒲郡ICから幸田芦谷IC)が平成26年3月23日に開通〜蒲郡市街地の渋滞緩和・温泉等観光地へスムーズに〜 (PDF)”. 国土交通省名四国道事務所 (2014年2月4日). 2014年2月5日閲覧。
  42. ^ 西名阪自動車道 和まほろばスマートインターチェンジ(大阪側出入口)が平成26年3月23日(日曜)に開通します―大阪側出入口が開通し、全面開通となります―”. 西日本高速道路株式会社 (2014年2月19日). 2014年2月19日閲覧。
  43. ^ 守口ジャンクションの開通について—阪神高速12号守口線と近畿自動車道がつながります――大阪中心部と京都方面間のアクセスルートが増え、ますます便利になります―”. 西日本高速道路株式会社・阪神高速道路株式会社 (2014年2月24日). 2014年2月24日閲覧。
  44. ^ a b 東播磨道の開通 (PDF)”. 兵庫県東播磨県民局 (2014年2月4日). 2014年2月7日閲覧。
  45. ^ a b 広島南道路が平成26年3月23日(日)に開通します! 〜広島市臨海部の東西の移動が円滑に〜 (PDF)”. 国土交通省広島国道事務所・広島市・広島高速道路公社 (2014年1月17日). 2014年1月17日閲覧。
  46. ^ 東九州自動車道(苅田(かんだ)北九州空港(きたきゅうしゅうくうこう)IC〜行橋(ゆくはし)IC)が平成26年3月23日に開通します”. 西日本高速道路株式会社 (2014年1月16日). 2014年1月16日閲覧。
  47. ^ 仙台松島道路・松島海岸IC〜松島北IC間4車線供用の開始について”. 宮城県道路公社 (2014年3月24日). 2014年3月26日閲覧。
  48. ^ 国道4号バイパスの庄和インターが4車線になりました (PDF)”. 国土交通省北首都国道事務所 (2014年3月28日). 2014年3月31日閲覧。
  49. ^ 一般国道431号東林木バイパスの開通について”. 島根県道路建設課 (2014年2月28日). 2014年3月4日閲覧。
  50. ^ 三陸沿岸道路 八戸・久慈自動車道(八戸南環状道路)が平成26年3月29日(土)に開通します。〜三陸沿岸道路(復興道路)としては初めて東北縦貫自動車道に繋がります〜 (PDF)”. 国土交通省青森河川国道事務所 (2014年2月26日). 2014年2月26日閲覧。
  51. ^ 環状第2号線(新橋・虎ノ門間)開通!! 第一京浜と外堀通りがつながります”. 東京都建設局・都市整備局 (2014年2月26日). 2014年2月27日閲覧。
  52. ^ 3月29日(土)から新東名高速道路 遠州森町スマートICがご利用いただけます”. 中日本高速道路 (2014年1月17日). 2014年1月17日閲覧。
  53. ^ 近畿自動車道(上り線)八尾パーキングエリアのオープン”. 西日本高速道路株式会社 (2014年2月26日). 2014年2月26日閲覧。
  54. ^ 東広島バイパス(瀬野西IC〜中野IC間の延長4.4km)が平成26年3月29日(土)に開通します!!〜国道2号の渋滞の緩和に期待〜 (PDF)”. 国土交通省広島国道事務所 (2014年1月29日). 2014年1月29日閲覧。
  55. ^ 九州自動車道(宇城氷川スマートインターチェンジ)が平成26年3月29日に開通します ―熊本県内初のスマートインターチェンジ―”. 宇城市・氷川町・西日本高速道路株式会社 (2014年1月24日). 2014年1月24日閲覧。
  56. ^ a b 紀勢自動車道(海山IC〜紀伊長島IC 間)が平成26年3月30日(日)に開通〜つながる「命・絆・元気の道」〜”. 国土交通省紀勢国道事務所 (2014年2月10日). 2014年2月10日閲覧。
  57. ^ 京奈和自動車道 紀北東道路3月30日(日)紀北かつらぎIC〜紀の川ICが開通します!〜今回の開通により、紀北東道路が全線開通〜 (PDF)”. 国土交通省和歌山河川国道事務所 (2014年2月3日). 2014年2月3日閲覧。
  58. ^ 尾道自動車道【中国横断自動車道尾道松江線】(吉舎IC〜三次東JCT・IC間)が、 平成26年3月30日(日)に開通します。 〜山陰と山陽・四国がより一層近くなります。〜 (PDF)”. 国土交通省三次河川国道事務所 (2014年1月23日). 2014年1月24日閲覧。
  59. ^ 「東京湾岸道路(根岸地区)」が完成〜横浜港周辺のアクセスが向上します〜 (PDF)”. 国土交通省横浜国道事務所・横浜市道路局 (2014年3月19日). 2014年3月19日閲覧。
  60. ^ 平成26年3月31日より高知桂浜道路(100円道路)が無料になります。”. 高知県土木部道路課 (2014年1月16日). 2014年2月4日閲覧。
  61. ^ 国道506号豊見城東道路 一部区間4車線開通 那覇空港自動車道の豊見城IC〜南風原南IC間が4車線開通!〜平成26年3月31日開通〜”. 内閣府沖縄総合事務局南部国道事務所 (2014年2月14日). 2014年2月17日閲覧。
  62. ^ 新たな高速道路料金について”. 国土交通省道路局 (2014年3月14日). 2014年3月14日閲覧。
  63. ^ なみはや大橋回数券販売終了及び払い戻しについて”. 大阪市道路公社. 2014年2月9日閲覧。
  64. ^ 圏央道により茨城県と千葉県が繋がります 〜圏央道の稲敷(いなしき)IC〜神崎(こうざき)IC間が開通します〜”. 国土交通省常総国道事務所・東日本高速道路株式会社関東支社 (2014年2月13日). 2014年2月13日閲覧。
  65. ^ 東濃高等学校様の遠足行事に関するお詫びとお知らせ(PDF)JTB中部
  66. ^ 遠足中止手紙で、JTB中部に立ち入り検査YOMIURI ONLINE 2014年5月1日
  67. ^ JTB中部:社員を偽計業務妨害容疑で逮捕毎日新聞 2014年5月5日
  68. ^ 暴行監禁:タクシー運転手逮捕 女性客に利尿剤入り菓子毎日新聞 2014年5月7日
  69. ^ 宮崎でバスジャック、男を逮捕…乗客ら4人無事YOMIURI ONLINE 2014年5月12日
  70. ^ 免許失効のまま路線バス運転 西鉄の運転士朝日新聞 2014年5月15日
  71. ^ 一般国道477号四日市湯の山道路の部分供用開始日が決まりました”. 三重県 (2014年2月28日). 2014年2月28日閲覧。
  72. ^ 四日市湯の山道路(開通式) 三重県 四日市建設事務所
  73. ^ 菅原城北大橋”. 大阪市 (2014年6月1日). 2014年6月10日閲覧。
  74. ^ 国道371号・橋本バイパス開通”. 和歌山放送 (2014年6月16日). 2015年3月13日閲覧。
  75. ^ 首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の「相模原愛川IC〜高尾山IC」間の開通時期を見直します”. 国土交通省関東地方整備局相武国道事務所・中日本高速道路株式会社東京支社 (2013年12月26日). 2013年12月26日閲覧。
  76. ^ 国道468号 圏央道 相模原愛川IC〜高尾山ICが6月28日(土)に開通します国土交通省 関東地方整備局 相武国道事務所・中日本高速道路株式会社 東京支社 2014年4月4日付
  77. ^ 圏央道:「便利になるね」…東名、中央道、関越道つながる 毎日新聞 2014年6月28日付
  78. ^ “W杯都市で高架道路が崩落 2人死亡、19人負傷 ブラジル”. AFP. (2014年7月4日). http://www.afpbb.com/articles/-/3019626 2017年11月6日閲覧。 
  79. ^ 圏央道 江戸崎PAがオープンします〜圏央道の阿見東IC〜稲敷IC間でオープンします〜”. 東日本高速道路株式会社関東支社 (2014年6月19日). 2014年6月19日閲覧。
  80. ^ 新造船、きょう就航 フェリーよなくに 八重山毎日新聞 2014-7-18
  81. ^ 舞鶴若狭自動車道 小浜IC〜敦賀JCTは7月中の開通を目指します 〜インターチェンジなどの名称も決定〜”. 中日本高速道路株式会社 (2014年4月24日). 2014年4月24日閲覧。
  82. ^ 舞鶴若狭自動車道 小浜IC〜敦賀JCTが7月20日(日)15時に開通します 中日本高速道路株式会社 2014年5月16日付
  83. ^ 九州道バスジャック:運転手が「SOS表示」 生きた対策 毎日新聞
  84. ^ “環状交差点:信号なし、新ルールがスタート”. 毎日新聞. (2014年9月1日). http://mainichi.jp/select/news/20140902k0000m040046000c.html 2014年9月1日閲覧。 
  85. ^ “福島の国道6号、15日に全規制解除”. 河北新報. (2014年9月12日). http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201409/20140913_61021.html 2014年9月13日閲覧。 
  86. ^ 師崎〜伊良湖カーフェリー航路廃止とさよならキャンペーンのお知らせ 名鉄海上観光船
  87. ^ さよならカーフェリー 知多-渥美結ぶ唯一の直通便に幕 朝日新聞DIGITAL 2014年10月1日掲載・9月30日閲覧
  88. ^ 愛知)最後の航海、万感の思い フラワーライン 朝日新聞DIGITAL 2014年10月1日掲載・閲覧
  89. ^ 「大阪港咲洲トンネル」の通行料金全面無料化実施”. 大阪市港湾局 (2014年9月1日). 2014年10月22日閲覧。
  90. ^ 八木山バイパスの料金及び回数券の販売価格の変更等について”. 西日本高速道路 (2014年3月14日). 2014年3月14日閲覧。
  91. ^ 国道201号(八木山バイパス)の無料開放について 西日本高速道路 2014年9月2日付
  92. ^ 八木山バイパス無料化 活性化期待 渋滞懸念も YOMIURI ONLINE 2014年10月1日掲載・閲覧
  93. ^ 津軽自動車道 五所川原西バイパスが平成26年11月3日(月)に開通します。 〜救急医療・地域産業に貢献〜 (PDF)”. 国土交通省青森河川国道事務所 (2014年9月11日). 2014年9月12日閲覧。
  94. ^ 五所川原西バイパスが開通しました! 国土交通省東北地方整備局 弘前国道維持出張所 2014年11月5日掲載・閲覧
  95. ^ 国道13号 尾花沢新庄道路が平成26年11月16日(日)に開通します〜冬期間の円滑な交通を確保〜 (PDF)”. 国土交通省山形河川国道事務所 (2014年10月16日). 2014年10月17日閲覧。
  96. ^ 尾花沢新庄道路が平成26年11月16日(日)に開通しました 尾花沢市 2014年11月17日掲載・閲覧
  97. ^ 청원IC, 다음달부터 남청주IC로 2014年11月14日 忠清日報
  98. ^ 一般旅客定期航路事業(東京航路)の休止について マルエーフェリー 2014年9月12日付
  99. ^ 東京―沖縄フェリー航路休止 鹿児島・マルエーフェリー 朝日新聞 2014-9-13
  100. ^ a b 常磐自動車道(建設中区間)の開通に関する安倍総理のご発言を受けて”. 東日本高速道路株式会社 (2014年9月17日). 2014年9月18日閲覧。
  101. ^ a b c d 常磐自動車道 浪江IC〜南相馬IC間・相馬IC〜山元IC間の開通等について 東日本高速道路㈱ 2014年11月18日掲載・閲覧
  102. ^ 常磐自動車道 南相馬IC〜相馬IC間における無料措置の継続について NEXCO東日本 2014年3月10日発表、同日閲覧
  103. ^ 高速自動車国道北海道縦貫自動車道函館名寄線等に関する協定 別紙1 (PDF) (日本高速道路保有・債務返済機構、2014年10月17日閲覧)
  104. ^ コンゴの湖で客船転覆、129人死亡 AFPBB 2014-12-15
  105. ^ a b 東九州自動車道(行橋(ゆくはし)IC〜みやこ豊津(とよつ)IC間)が平成26年12月13日(土曜)に開通します― 早期開通割引を期間限定で実施 ―(西日本高速道路 2014年10月24日)
  106. ^ http://korealand.tistory.com/4523
  107. ^ a b 南日本新聞 2014年11月14日付 26面(曽於-笠之原来月21日開通、東九州道・大隅縦貫道 23.8キロ、14分短縮)
  108. ^ a b 東九州自動車道(鹿屋串良JCT〜曽於弥五郎IC)、大隅縦貫道(串良鹿屋道路)開通のお知らせ〜鹿屋市と鹿児島市が高速道路で繋がります〜 (PDF)”. 国土交通省 九州地方整備局 大隅河川国道事務所、鹿児島県土木部. 2014年11月13日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]