2020年の交通

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

2020年の交通とは、2020年令和2年)に起こった、または予定される交通関係の出来事をまとめたページである。

2019年の交通 - 2020年の交通 - 2021年の交通

出来事の一覧[編集]

1月[編集]

予定事項[編集]

日時確定事項[編集]

道路[編集]

1月[編集]
2月[編集]
3月[編集]

日時未定事項[編集]

道路[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ 下総利根大橋有料道路の無料開放について (PDF)”. 茨城県道路公社 (2019年11月29日). 2019年12月14日閲覧。
  2. ^ a b 西船場ジャンクション信濃橋渡り線の開通について (PDF)”. 阪神高速道路株式会社 (2019年12月5日). 2019年12月5日閲覧。
  3. ^ C4首都圏中央連絡自動車道『茂原長柄スマートインターチェンジ』が令和2年2月16日(日)15時に開通します (PDF)”. 茂原市・長柄町・東日本高速道路株式会社 (2019年12月18日). 2019年12月18日閲覧。
  4. ^ 横浜北西線(横浜北線〜東名高速)が2020年3月22日16時に開通します ファンランイベント(2020年2月29日)・一般公開イベント(2020年3月8日)も開催”. 首都高速道路株式会社・横浜市道路局 (2019年12月18日). 2019年12月18日閲覧。
  5. ^ a b 平成27年度予算を踏まえた道路事業の見通しを公表します (PDF)”. 国土交通省北海道開発局 (2015年5月15日). 2018年2月18日閲覧。
  6. ^ E6常磐自動車道 双葉町内に設置するインターチェンジの正式名称が「常磐双葉インターチェンジ」に決定しました (PDF)”. 双葉町・東日本高速道路株式会社 (2019年8月2日). 2019年8月2日閲覧。
  7. ^ 常磐道 大熊、双葉IC着工 一部4車線化も /福島”. 毎日新聞 (2017年6月18日). 2018年2月18日閲覧。
  8. ^ 横浜北線広報誌「きたせん」(Vol.47) (PDF)”. 首都高速道路株式会社. 2018年2月18日閲覧。
  9. ^ a b 高速道路開通情報”. 中日本高速道路株式会社. 2017年11月12日閲覧。
  10. ^ 国道1号笹原山中バイパスの開通予定の見直しについて 〜 H31年度の開通となる見通し 〜 (PDF)”. 国土交通省中部地方整備局 沼津河川国道事務所 (2017年8月8日). 2018年2月18日閲覧。
  11. ^ 平成27年度予算を踏まえた道路事業の見通しについて (PDF)”. 国土交通省中部地方整備局 (2015年5月15日). 2018年2月18日閲覧。
  12. ^ 中国支社 建設事業の概要”. 西日本高速道路株式会社. 2018年2月18日閲覧。
  13. ^ 平成27年度予算を踏まえた道路事業の見通しについて (PDF)”. 国土交通省四国地方整備局 (2015年5月15日). 2018年2月18日閲覧。
  14. ^ 四国支社 建設事業の概要”. 西日本高速道路株式会社. 2018年2月18日閲覧。
  15. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r 復興道路・復興支援道路が2020年度までに全線開通 (PDF)”. 国土交通省東北地方整備局 (2019年8月8日). 2019年8月8日閲覧。
  16. ^ E14館山自動車道 君津IC〜富津竹岡IC間 4車線化工事の進捗状況のお知らせ 〜完成時期の見通しについて〜 (PDF)”. 東日本高速道路株式会社 (2019年10月31日). 2019年10月31日閲覧。
  17. ^ E1A 新東名(伊勢原JCT〜伊勢原大山IC間)の開通の見通しについて”. 中日本高速道路株式会社 (2019年10月30日). 2019年10月30日閲覧。
  18. ^ 一般国道2号 高梁川大橋周辺で道路の通行形態が変わります 〜倉敷立体事業の4車線化に向けた拡幅工事を進めています〜 (PDF)”. 国土交通省中国地方整備局 岡山国道事務所 (2020年1月7日). 2020年1月9日閲覧。
  19. ^ 中央道 談合坂SAスマートIC 来年5月開通へ 上下両線への乗り入れ可能に”. 毎日新聞 (2019年11月24日). 2019年11月25日閲覧。
  20. ^ 【概要版】(仮称)新磐田スマートIC設置工事に着手 (PDF)”. 磐田市 (2018年8月). 2019年10月20日閲覧。
  21. ^ 上市スマートIC着工 2020年12月完成”. 北日本新聞 (2019年7月17日). 2019年10月27日閲覧。
  22. ^ 中部横断自動車道(新清水JCT〜増穂IC間)連絡調整会議(第4回)の開催結果について (PDF)”. 国土交通省関東地方整備局 甲府河川国道事務所・中日本高速道路株式会社 (2019年3月19日). 2019年4月21日閲覧。
  23. ^ 苫小牧中央IC、着工から1年 連結道路の工事も着々。20年供用開始へ順調”. 苫小牧民報 (2018年8月7日). 2019年4月21日閲覧。
  24. ^ a b c NEXCO東日本グループ 中期経営計画(平成29年度〜平成32年度) (PDF)”. 東日本高速道路株式会社. 2019年4月21日閲覧。
  25. ^ 日本海沿岸東北自動車道が延伸します! 酒田みなとIC〜(仮)遊佐比子IC間が2020(令和2)年度までに開通予定! (PDF)”. 国土交通省東北地方整備局 酒田河川国道事務所 (2019年5月23日). 2019年5月23日閲覧。
  26. ^ 開通予定区間 仙台東部道路”. 東日本高速道路株式会社. 2019年4月21日閲覧。
  27. ^ a b 開通予定区間 常磐自動車道”. 東日本高速道路株式会社. 2019年4月21日閲覧。
  28. ^ a b c d e f 高速道路開通情報”. 中日本高速道路株式会社. 2019年4月21日閲覧。
  29. ^ E1A 新東名高速道路(海老名南JCT〜御殿場JCT間)連絡調整会議(第3回)開催結果について”. 中日本高速道路株式会社 (2019年8月27日). 2019年8月27日閲覧。
  30. ^ a b 高速道路開通情報”. 中日本高速道路株式会社. 2019年4月21日閲覧。
  31. ^ 舞鶴若狭道の4車線化が進展 綾部PA〜舞鶴西IC間が11月完成”. 乗りものニュース (2018年10月20日). 2019年4月21日閲覧。
  32. ^ 国道483号 北近畿豊岡自動車道 日高豊岡南道路 ((仮)豊岡南IC〜日高神鍋高原IC) 2020年度に開通へ 〜 日高豊岡南道路の開通で地域活性化を支援 〜 (PDF)”. 国土交通省近畿地方整備局 豊岡河川国道事務所 (2019年2月21日). 2019年4月21日閲覧。
  33. ^ 建設進捗情報 E55 四国横断自動車道阿南四万十線 徳島東IC〜徳島JCT”. 西日本高速道路株式会社. 2019年4月21日閲覧。
  34. ^ 高知東部自動車道(一般国道55号高知南国道路/一般国道55号南国安芸道路)”. 国土交通省四国地方整備局 土佐国道事務所. 2019年4月21日閲覧。
  35. ^ 有明海沿岸道路 大川東IC〜大野島IC間が平成32年度に開通します。 (PDF)”. 国土交通省九州地方整備局 福岡国道事務所 (2018年2月28日). 2019年10月13日閲覧。
  36. ^ a b 金御岳-末吉来年度開通 都城志布志道”. 宮崎日日新聞 (2019年5月27日). 2019年5月29日閲覧。
  37. ^ 東九州自動車道 志布志〜鹿屋串良間が平成32年度までに開通 (PDF)”. 国土交通省九州地方整備局 大隅河川国道事務所 (2017年12月1日). 2019年4月21日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]