2022年の鉄道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2022年の鉄道(2022ねんのてつどう)とは、2022年令和4年)に予定される、または、起こった鉄道関係の出来事や予定をまとめたページである。

2021年の鉄道 - 2022年の鉄道 - 2023年の鉄道

出来事の一覧[編集]

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

  • 4月1日
    • 日本の旗 九州旅客鉄道(JR九州)
      • (運賃改定) 管内の特急料金の改定[25]
    • 日本の旗 東日本旅客鉄道(JR東日本・新幹線と一部の特急列車)、西日本旅客鉄道(JR西日本・北陸新幹線のみ)、北海道旅客鉄道(JR北海道・北海道新幹線のみ)
      • (運賃改定) シーズン別の指定席特急料金改定。区分は3つから、4つになり「最繁忙期(新設・ゴールデンウイーク/お盆/年末年始の帰省ラッシュ期間)」+400円、「繁忙期(9/10月の三連休も追加)」+200円、「通常期(お盆以降の夏休み期間は通常期に変更)」基準額、「閑散期」-200円の加算額が変更される、適用日も変更される[26]。「あずさ・かいじ・富士回遊・おうめ・はちおうじ」「ひたち・ときわ」「踊り子・湘南」等は年間同額のまま、自由席・グリーン車・グランクラスは年間同額変更なし。
    • 日本の旗 富士急行

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

11月[編集]


予定事項[編集]

日時確定事項[編集]

12月[編集]

日時未定事項[編集]


主なダイヤ改正[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

6月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

日時確定事項[編集]

日時未定事項[編集]

災害・不通・事故・事件など[編集]

1月[編集]

2月 [編集]

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

6月[編集]

9月[編集]

  • 24日
    • 日本の旗大井川鐵道
      • (長期間運休)23日深夜から24日未明までの台風15号の影響で大量の流木や土砂の流入があったため、全線で運転を見合わせている。[131]
      • 26日には代行バスの運転が開始されたが、定員に限りがあるため、満員の場合は定期券利用者が優先となる。[132]

10月[編集]

予定[編集]

12月[編集]

鉄道車両[編集]

運転開始・運転終了・さよなら運転[編集]

  • 2022年中
    • 日本の旗 東京都交通局

新系列・新形式[編集]

譲渡形式[編集]

消滅形式[編集]

受賞[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ Grand Paris : la ligne 4 du métro arrivera à Bagneux, son nouveau terminus, le 13 janvier 2022” (フランス語). leparisien.fr (2021年12月7日). 2022年1月10日閲覧。
  2. ^ JR佐世保線の大町駅と高橋駅の間で複線による運行が開始されました (PDF)” (日本語). 長崎県 (2022年2月27日). 2022年6月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年6月12日閲覧。
  3. ^ a b c “札沼線の駅(当別町内)に関するお知らせ” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 北海道旅客鉄道, (2021年4月14日), オリジナルの2021年4月14日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20210414044314/https://www.jrhokkaido.co.jp/CM/Info/press/pdf/210414_KO_royce.pdf 2021年4月14日閲覧。 
  4. ^ “当別の新駅名は「ロイズタウン」 JR北海道、22年4月にも設置”. 北海道新聞. (2021年4月13日). オリジナルの2021年4月14日時点におけるアーカイブ。. https://archive.ph/FXOV5 2021年4月14日閲覧。 
  5. ^ “石狩管内当別町の札沼線に新駅設置へ JR北海道が方針決定 22年4月にも開業”. 北海道新聞. (2020年10月14日). https://www.hokkaido-np.co.jp/article/470671 2020年10月14日閲覧。 
  6. ^ 宗谷本線歌内駅、自治体管理駅移行から1年足らずで廃止に 2022年3月限り”. 2021年8月31日閲覧。
  7. ^ 広報ナカガワ”. p. 8 (2021年9月). 2021年8月31日閲覧。
  8. ^ a b “東風連駅の移設及び駅名の改称について” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 北海道旅客鉄道, (2021年4月8日), オリジナルの2021年4月8日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20210408054000/https://www.jrhokkaido.co.jp/CM/Info/press/pdf/210408_KO_Station.pdf 2021年4月8日閲覧。 
  9. ^ “2022年3月ダイヤ改正について” (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道秋田支社, (2021年12月17日), https://www.jreast.co.jp/press/2021/akita/20211217_a01.pdf 2021年12月17日閲覧。 
  10. ^ “山田線「平津戸駅」の全列車通過について” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道盛岡支社, (2022年2月9日), オリジナルの2022年2月9日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20220209055201/https://www.jreast.co.jp/press/2021/morioka/20220209_mr02.pdf 2022年2月9日閲覧。 
  11. ^ a b “2022年3月ダイヤ改正について” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道株式会社 新潟支社, (2021年12月17日), https://www.jreast.co.jp/press/2021/niigata/20211217_ni01.pdf 2021年12月17日閲覧。 
  12. ^ [1]
  13. ^ えきねっと・EXサービスで予約したきっぷの相互受取を開始します JR東海
  14. ^ “山陽線南岩国駅から徳山駅間のICOCAサービス開始日について” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 西日本旅客鉄道株式会社, (2021年12月17日), https://www.westjr.co.jp/press/article/items/211217_10_sanyou.pdf 2021年12月17日閲覧。 
  15. ^ “2022年春ダイヤ改正について” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 西日本旅客鉄道株式会社 米子支社, (2021年12月17日), https://www.westjr.co.jp/press/article/items/201218_00_yonago.pdf 2021年12月17日閲覧。 
  16. ^ “2022年春ダイヤ改正について” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 西日本旅客鉄道株式会社 岡山支社, (2021年12月17日), https://www.westjr.co.jp/press/article/items/211217_05_okayama.pdf 2021年12月17日閲覧。 
  17. ^ a b “2022年春ダイヤ改正について” (日本語) (PDF) (プレスリリース), あいの風とやま鉄道, (2021年12月17日), オリジナルの2021年12月17日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20211217085407/https://ainokaze.co.jp/wp-content/uploads/2021/12/de0bb7113536d91e45997c0e391e9c0e.pdf 2021年12月17日閲覧。 
  18. ^ “富山駅-東富山駅間新駅の概要” (日本語) (PDF) (プレスリリース), あいの風とやま鉄道, (2021年2月17日), オリジナルの2021年2月17日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20210217023529/https://ainokaze.co.jp/wp-content/uploads/2021/02/724c897426e5222b56cb7cd6ee5c0f07.pdf 2021年2月17日閲覧。 
  19. ^ “富山駅-東富山駅間新駅の開業時期について” (日本語) (PDF) (プレスリリース), あいの風とやま鉄道, (2020年12月16日), オリジナルの2020年12月19日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20201219094749/http://www.pref.toyama.jp/cms_pfile/00013225/01501021.pdf 2020年12月19日閲覧。 
  20. ^ “あおなみ線「名古屋競馬場前駅」の駅名称が「港北駅」に変わります。” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 名古屋臨海高速鉄道, (2021年12月21日), オリジナルの2021年12月21日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20211221050025/https://www.aonamiline.co.jp/pc/pdf/20211221ekimei.pdf 2021年12月22日閲覧。 
  21. ^ “あおなみ線「名古屋競馬場前駅」の駅名称変更について” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 名古屋臨海高速鉄道, (2021年4月28日), オリジナルの2021年4月28日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20210428040029/https://www.aonamiline.co.jp/pc/pdf/20210428ekimeisyouhenkou.pdf 2021年4月28日閲覧。 
  22. ^ “2022年3月12日(土)「刃物会館前」→「せきてらす前」駅名改称のご案内”. 長良川鉄道. (2022年2月18日). http://www.nagatetsu.co.jp/info/3793/ 2022年2月18日閲覧。 
  23. ^ “ICカード乗車券システムを導入し、お客様の利便性の向上、感染症対策の向上を図ります” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 秩父鉄道, (2021年1月27日), オリジナルの2021年1月27日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20210127170626/https://www.chichibu-railway.co.jp/wp-content/uploads/2021/01/20210127_ICcard.pdf 2021年1月28日閲覧。 
  24. ^ Россия откажется от строительства скоростной железной дороги между Москвой и Санкт-Петербургом” (ロシア語). Экономическая правда (2022年3月25日). 2022年3月25日閲覧。
  25. ^ 在来線の特急料金の見直しに関するお知らせ JR九州、併せてエクスプレス予約とスマートEXは不明。
  26. ^ シーズン別の指定席特急料金の改定についてJR東日本。
  27. ^ “会社分割による鉄道事業の分社化に関するお知らせ” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 富士急行, (2021年4月28日), オリジナルの2021年4月29日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20210429000720/https://www.fujikyu.co.jp/soumu/investors/pdf/202104bunsya.pdf 2021年4月29日閲覧。 
  28. ^ “東鐵過海 直達金鐘”. 東方日報. (2022年5月4日). https://orientaldaily.on.cc/content/%E8%A6%81%E8%81%9E%E6%B8%AF%E8%81%9E/odn-20220504-0504_00174_001/%E6%9D%B1%E9%90%B5%E9%81%8E%E6%B5%B7--%E7%9B%B4%E9%81%94%E9%87%91%E9%90%98 2022年5月4日閲覧。 
  29. ^ “地下鉄エリザベス線が開通へ ロンドンで24日から=3年遅れ”. NNA EUROPE. (2022年5月5日). https://europe.nna.jp/news/show/2331666 
  30. ^ “EXサービスの九州新幹線へのサービスエリア延伸について ―東京から鹿児島中央まで新幹線はチケットレスに―” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 東海旅客鉄道/西日本旅客鉄道/九州旅客鉄道, (2019年10月25日), オリジナルの2022年3月23日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20210217093946/https://jr-central.co.jp/news/release/_pdf/000040112.pdf 2022年3月23日閲覧。 
  31. ^ 佐竹実 (2022年6月21日). “イギリスで鉄道スト、過去30年で最大規模 21日から”. 日本経済新聞. https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR20D5P0Q2A620C2000000/ 2022年6月21日閲覧。 
  32. ^ “Proyek LRT Jabodebek Molor ke 2022”. Detik.com. (2020年6月5日). https://m.detik.com/finance/infrastruktur/d-5041176/proyek-lrt-jabodebek-molor-ke-2022 
  33. ^ 西鉄・雑餉隈 - 下大利間が高架化…初終電変更 8月27・28日切り替え”. レスポンス (2022年7月26日). 2022年7月26日閲覧。
  34. ^ 西九州新幹線の開業日について (PDF)”. 九州旅客鉄道株式会社 (2022年2月22日). 2022年2月23日閲覧。
  35. ^ 九州新幹線西九州ルート(長崎ルート)”. 長崎市 (2020年5月22日). 2020年5月30日閲覧。
  36. ^ 九州新幹線(武雄温泉・長崎間)完成・開業時期の見通しについて)”. 鉄道・運輸機構 (2020年9月24日). 2020年9月24日閲覧。
  37. ^ “九州新幹線(武雄温泉・長崎間)の路線名称について” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 九州旅客鉄道, (2021年4月28日), オリジナルの2021年4月28日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20210428060252/https://www.jrkyushu.co.jp/news/__icsFiles/afieldfile/2021/04/28/210428_rosenmeisyou_1.pdf 2021年4月28日閲覧。 
  38. ^ “<新幹線長崎ルート>新駅名称「嬉野温泉駅」に正式決定 JR九州が発表”. 佐賀新聞. (2020年11月26日). https://www.saga-s.co.jp/articles/-/604686 2020年11月26日閲覧。 
  39. ^ “九州新幹線長崎ルートに「嬉野温泉」、「新大村」駅”. 毎日新聞. (2020年11月26日). https://mainichi.jp/articles/20201126/k00/00m/040/318000c 2020年11月26日閲覧。 
  40. ^ 大村市新幹線新大村駅(仮称)周辺地域まちづくり計画要 (pdf)”. 長崎県大村市 (2014年8月). 2018年5月1日閲覧。
  41. ^ 【長崎】待望の車両基地駅の新設決定 大村市” (日本語). 地方建設専門紙の会(建設新聞社・長崎) (2017年1月19日). 2018年5月1日閲覧。
  42. ^ “長崎新幹線・大村線、新駅名決定 駅名に車両基地も”. レイルラボ. (2020年11月26日). https://raillab.jp/news/article/23471 2020年11月26日閲覧。 
  43. ^ “長崎本線 肥前山口駅の駅名改称について” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 佐賀県江北町/九州旅客鉄道, (2021年4月21日), オリジナルの2021年4月21日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20210421063324/https://www.jrkyushu.co.jp/news/__icsFiles/afieldfile/2021/04/21/210421_hizsenyamaguchi_ekimei.pdf 2021年4月21日閲覧。 
  44. ^ 北総線の運賃値下げを実施いたします北総鉄道
  45. ^ 成田空港線 鉄道旅客運賃の一部値下げについて - 京成電鉄
  46. ^ “高雄輕軌「龍貓隧道」敗部復活 陳其邁:台灣最美麗的一條捷運”. 自由時報. (2022年10月3日). https://news.ltn.com.tw/news/life/breakingnews/4076910 2022年10月3日閲覧。 
  47. ^ “蒜頭糖廠五分車通到高鐵嘉義站 形成最慢與最快雙鐵浪漫的邂逅” (プレスリリース), 中華民国経済部, (2022年10月8日), https://www.moea.gov.tw/Mns/populace/news/News.aspx?kind=1&menu_id=40&news_id=103068 2022年10月8日閲覧。 
  48. ^ “米大統領、鉄道労働争議に「直接」関与=ホワイトハウス”. ロイター通信. (2022年11月23日). https://jp.reuters.com/article/usa-railroads-labor-biden-idJPKBN2SC22U 2022年11月23日閲覧。 
  49. ^ Dhaka Metro Rail: Integrated test, trial run to begin soon” (英語). www.dhakatribune.com (2022年1月5日). 2022年2月14日閲覧。
  50. ^ “JR奈良線複線化起工式典 2022年度完成予定”. 朝日新聞. (2016年7月27日). https://www.asahi.com/articles/ASJ7V42FQJ7VPLZB00G.html 
  51. ^ “日比谷線新駅「虎ノ門ヒルズ」どんな駅になる?”. 東洋経済オンライン. (2019年9月25日). https://toyokeizai.net/articles/-/304602 
  52. ^ ことでんの新駅は「伏石」駅、三条~太田間に整備”. 鉄道コム (2019年11月5日). 2019年11月5日閲覧。
  53. ^ Theparat, Chatrudee (2020年10月30日). “Tangled lines”. Bangkok Post. https://www.bangkokpost.com/property/2011035/tangled-lines 2020年10月31日閲覧。 
  54. ^ 轨道金义线车站全线进入装修” (2021年3月4日). 2016年12月27日閲覧。
  55. ^ “金义东市域轨道交通项目今日开工”. 金华新闻网. (2016年12月27日). オリジナルの2017年12月1日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20171201041530/http://www.jhnews.com.cn/2016/1227/724630.shtml 2017年11月11日閲覧。 
  56. ^ Cross the City 60% Faster”. METROLINX. 2022年5月5日閲覧。
  57. ^ a b “JR根室線の存続、沿線4市町村が断念 バス転換の協議へ”. 朝日新聞. (2022年1月29日). https://www.asahi.com/amp/articles/ASQ1X6RH0Q1XIIPE00M.html 2022年1月29日閲覧。 
  58. ^ 令和4年3月時刻改正について
  59. ^ 令和4年3月12日(土)時刻改正のお知らせ
  60. ^ “2022年3月12日(土)ダイヤ改正を実施いたします。” (日本語) (PDF). 会津鉄道. (2021年12月17日). http://www.aizutetsudo.jp/wp/wp-content/uploads/2021/12/jikoku.pdf 2021年12月17日閲覧。 
  61. ^ 令和4年3月12日(土)より一部列車の時刻が変わります。
  62. ^ ダイヤ改正のお知らせ
  63. ^ 常総線・竜ヶ崎線のダイヤ改正について
  64. ^ 2022年3月 大洗鹿島線ダイヤ等の改正について
  65. ^ 2022年3月12日(土)ダイヤ改正を実施します。
  66. ^ 2022年ダイヤ改正について
  67. ^ 令和4年3月12日(土)ダイヤ改正後の時刻表を公開いたしました。
  68. ^ “2022年3月12日(土)始発から京王線ダイヤ改正を実施します。” (日本語) (PDF). 京王電鉄. (2021年1月27日). https://www.keio.co.jp/news/update/news_release/news_release2021/nr20220127_daiya.pdf 2021年1月27日閲覧。 
  69. ^ “都営地下鉄及び日暮里・舎人ライナーのダイヤ改正について”. 東京都交通局. https://www.kotsu.metro.tokyo.jp/pickup_information/news/subway/2022/sub_i_2022012510262_h.html 
  70. ^ 2022年3月12日(土)ダイヤ改正を実施します。
  71. ^ ダイヤ改定のお知らせ
  72. ^ 2022年3月12日ダイヤ改正のお知らせ
  73. ^ 3月12日(土)、相鉄線ダイヤの見直しを実施
  74. ^ 2022年3月12日(土)富士急行線ダイヤ改正を実施
  75. ^ 2022年3月12日(土) 実施 ダイヤ改正のお知らせ
  76. ^ 2022年3月12日(土)別所線ダイヤ改正について
  77. ^ 2022年3月12日(土) 列車運行時刻の改正のご案内
  78. ^ 2022年ダイヤ改正は3月12日です。
  79. ^ 城北線2022年3月ダイヤ改正について
  80. ^ 2022年3月12日(土)ダイヤ変更について
  81. ^ 2022.3.12 ダイヤ改正について
  82. ^ 令和4年3月12日 ダイヤ改正のお知らせ
  83. ^ ダイヤ変更の実施について
  84. ^ 3・12ダイヤ改正のお知らせ
  85. ^ 3月12日(土)ダイヤ改正について
  86. ^ 2022年春のダイヤ改正について
  87. ^ 錦川清流線ダイヤ改正について
  88. ^ 2022年3月ダイヤ改正について
  89. ^ 鉄道・バスのダイヤ改正について
  90. ^ 3/28(月) 市内線及び宮島線のダイヤ改正を実施します
  91. ^ 4月1日(金)ダイヤ改正を実施します
  92. ^ 2022年4月1日ダイヤ改正のお知らせ
  93. ^ 市電の運行及びダイヤ改正のお知らせ
  94. ^ 市電の平日ダイヤ改正について
  95. ^ 【鉄道線】ダイヤ改正のお知らせ(2022年4月11日)
  96. ^ “2022年4月23 日(土)ダイヤ変更について~対象路線:南大阪線・吉野線・長野線・御所線~” (日本語) (PDF). 近畿日本鉄道. (2022年2月27日). https://www.kintetsu.co.jp/all_news/news_info/2022daiyahenkou.pdf 
  97. ^ 令和4年6月4日 運行時刻の一部変更について
  98. ^ 神戸市営地下鉄 西神・山手線、北神線ダイヤ改正
  99. ^ “銀座線、丸ノ内線、東西線、千代田線 2022年8月ダイヤ改正のお知らせ” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 東京地下鉄, (2022年7月7日), オリジナルの2022年7月7日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20220707121650/https://www.tokyometro.jp/news/images_h/metroNews220707_38.pdf 2022年7月7日閲覧。 
  100. ^ 【重要なお知らせ】令和4年9月1日から変わります” (日本語). 長崎電気軌道. 2022年7月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年7月4日閲覧。
  101. ^ “2022年9月23日ダイヤ改正 西九州新幹線が開業します 在来線各線区でダイヤを見直します” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 九州旅客鉄道, (2022年6月10日), オリジナルの2022年6月10日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20220610082713/https://www.jrkyushu.co.jp/common/inc/news/newtopics/__icsFiles/afieldfile/2022/06/10/220610_september_23rd.pdf 2022年7月4日閲覧。 
  102. ^ 2022年9月23日ダイヤ改正について
  103. ^ “2022年9月23日ダイヤ改正について” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 松浦鉄道, (2022年6月29日), オリジナルの2022年7月1日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20220701045036/https://matutetu.com/files/libs/3869/202206280957078057.pdf 2022年7月4日閲覧。 
  104. ^ ダイヤ改正について
  105. ^ ふかや花園プレミアム・アウトレット開業に伴い 10月1日(土)ダイヤ改正 大幅増発し、利便性向上
  106. ^ 10月1日ダイヤ改正について
  107. ^ 令和4年10月3日(月)平日ダイヤ改正の実施について
  108. ^ 平日9時台に下り区間快速を運転 平日夜間帯に普通列車2本を増発
  109. ^ 11月12日(土)ダイヤ改正を実施します
  110. ^ 11.26 京急線が23年ぶりの大幅ダイヤ改正を実施します
  111. ^ 都営地下鉄浅草線のダイヤ改正について
  112. ^ 2022年11月26日(土)京成線ダイヤ改正を実施します
  113. ^ 北総線ダイヤ改正を実施します
  114. ^ ダイヤ改正の実施について
  115. ^ 2022年12月17日(土)初発より 阪急全線(神戸線・宝塚線・京都線)でダイヤ改正を実施 ~2024年に京都線で座席指定サービスを開始します~
  116. ^ 鉄道線のダイヤ改正について
  117. ^ 2022年12月17日(土)にダイヤ改正を実施します ~朝・夕ラッシュ時間帯の利便性向上とご利用状況に応じた運転本数の見直しを行います~
  118. ^ 12月17日(土)に全線でダイヤ改正を実施
  119. ^ 2022年12月17日(土)ダイヤ変更について
  120. ^ 2022年12月17日(土曜日)初発から Osaka Metro 堺筋線のダイヤ改正を行います
  121. ^ 12月17日土 三岐線ダイヤ変更
  122. ^ 2022年12月19日(月)に大津線においてダイヤを変更します
  123. ^ "特急が斜面上れなくなり運休 遠軽駅まで47キロ後退 JR石北線". どうしん電子版. 北海道新聞社. 9 January 2022. 2022年1月10日閲覧
  124. ^ 伊予鉄道で脱線事故 運輸安全委が調査官派遣へ”. 産経新聞 (2022年2月7日). 2022年2月20日閲覧。
  125. ^ 共同通信 (2022年3月17日). “東北新幹線、16両が脱線 営業中は上越以来2例目 | 共同通信” (日本語). 共同通信. 2022年5月17日閲覧。
  126. ^ “輕軌今恢復通車人流稀 市民冀加快建成澳門線”. 澳門力報. (2022年4月3日). https://www.exmoo.com/article/196150.html 2022年5月4日閲覧。 
  127. ^ “マカオLRTタイパ線が約5ヶ月半ぶり運行再開へ…高圧ケーブル全交換工事完了”. マカオ新聞 (大航海時代新聞出版社). (2022年3月28日). https://www.macaushimbun.com/news?id=38119 2022年5月4日閲覧。 
  128. ^ 国土交通省による「(仮称)高屋トンネル」の施工に伴う陸羽西線全線の運転取りやめとバスによる代行輸送のお知らせ (PDF)”. 東日本旅客鉄道株式会社 (2022年2月22日). 2022年2月23日閲覧。
  129. ^ 一般国道47号 高屋道路 「(仮)高屋トンネル」の施工について 〜JR陸羽西線のバス代行輸送によりトンネル工事を推進〜 (PDF)”. 国土交通省東北地方整備局 山形河川国道事務所 (2022年2月22日). 2022年2月23日閲覧。
  130. ^ 救援现场曝光!D2809次列车在贵州榕江站撞上泥石流脱线,司机不幸身亡_新华报业网”. www.xhby.net (2022年6月4日). 2022年6月4日閲覧。
  131. ^ 大規模な土砂崩落 大井川鐵道 本線・井川線とも当面運転見合わせ”. 観光列車なび. 2022年11月26日閲覧。
  132. ^ 大井川鐵道、台風被害で本線は代行バス運転 - 井川線運転見合わせ”. マイナビニュース. 2022年11月26日閲覧閲覧。
  133. ^ 只見線全線運転再開について
  134. ^ 大井川鉄道井川線が1カ月ぶりに全線で運転再開 台風15号の影響で土砂が線路に流れ込む 静岡県”. Yahooニュース. 2022年11月26日閲覧。
  135. ^ 大井川本線 金谷⇔家山 2022年12月16日より運転再開”. 大井川鉄道公式ホームページ. 2022年11月26日閲覧。
  136. ^ “富山で走る「新旧」西武特急…廃車決定後に購入、3年前の秋から準備”. 読売新聞 (読売新聞社). (2022年3月5日). オリジナルの2022年3月6日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20220306050801/https://www.yomiuri.co.jp/economy/20220303-OYT1T50152/ 2022年3月6日閲覧。 
  137. ^ “在来線通勤型電車「315系」運転開始について” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 東海旅客鉄道, (2021年11月17日), オリジナルの2021年11月17日時点におけるアーカイブ。, https://jr-central.co.jp/news/release/_pdf/000041578.pdf 2021年11月17日閲覧。 
  138. ^ “特急おおぞら「283系」ラストラン 釧路駅でファン別れ惜しむ”. 北海道新聞 (北海道新聞社). (2022年3月12日). オリジナルの2022年3月13日時点におけるアーカイブ。. https://archive.ph/Ah9zl 2022年3月13日閲覧。 
  139. ^ “JR東115系がラストラン 新潟駅でファンら惜しむ”. 新潟日報 (新潟日報社). (2022年3月11日). オリジナルの2022年3月13日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20220313034743/https://www.niigata-nippo.co.jp/articles/-/36852 2022年3月13日閲覧。 
  140. ^ 迫る国鉄型の世代交代 201系、新大阪から2度目の引退”. 鉄道コム. 朝日インタラクティブ (2022年1月29日). 2022年2月3日閲覧。
  141. ^ “2022年3月11日(金)、特急ロマンスカー・VSEの定期運行を終了” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 小田急電鉄, (2021年12月17日), オリジナルの2021年12月17日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20211217065051/https://www.odakyu.jp/news/o5oaa100000214su-att/o5oaa100000214t1.pdf 2021年12月17日閲覧。 
  142. ^ “宇都宮線・日光線に新型車両を投入します” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道大宮支社, (2021年6月17日), オリジナルの2021年6月17日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20210617081308/https://www.jreast.co.jp/press/2021/omiya/20210617_o05.pdf 2021年6月17日閲覧。 
  143. ^ 西日本旅客鉄道近畿統括本部 (2021年6月17日), “2022年3月12日にダイヤ改正を実施します” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 西日本旅客鉄道, https://www.westjr.co.jp/press/article/items/211217_05_keihanshin.pdf 2022年2月17日閲覧。 
  144. ^ “「キハ40」ようこそ北条鉄道へ 五能線の引退車両、来春から運行 人気の希少カラーリング”. 神戸新聞 (神戸新聞社). (2021年12月12日). オリジナルの2021年12月15日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20211215232626/https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202112/0014909761.shtml 2021年12月19日閲覧。 
  145. ^ “「はやとの風」有終 「特別な日」ラストランの沿線に惜別の人波 鹿児島中央―吉松”. 南日本新聞 (南日本新聞社). (2022年3月22日). オリジナルの2022年3月23日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20220323055157/https://373news.com/_news/storyid/153416/ 2022年3月23日閲覧。 
  146. ^ “たくさんのありがとう!!を特急「はやとの風」に~2022 年 3 月まで期間限定運行や特別イベントを開催します~” (日本語) (PDF). 九州旅客鉄道. (2021年12月17日). https://www.jrkyushu.co.jp/common/inc/news/newtopics/__icsFiles/afieldfile/2021/11/30/211130_hayatonokaze_last_run.pdf 2021年12月17日閲覧。 
  147. ^ 6000形(6001号) 令和4年3月24日午後から運行開始!” (日本語). 長崎電気軌道. 2022年3月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年3月15日閲覧。
  148. ^ 【鉄道】上高地線20100形電車の運行開始について” (日本語). アルピコ交通 (2022年3月22日). 2022年3月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年3月23日閲覧。
  149. ^ “上高地線 20年ぶり新車両 都内の地下鉄走った「20000系」 来春から運行”. 信濃毎日新聞. (2021年6月22日). オリジナルの2021年6月22日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20210622223808/https://www.shinmai.co.jp/news/article/CNTS2021062200031 2021年6月22日閲覧。 
  150. ^ “【鉄道】鉄道車両の譲受について” (日本語) (プレスリリース), アルピコ交通, (2021年12月13日), オリジナルの2021年12月13日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20211213205858/https://www.alpico.co.jp/traffic/news/545/ 2021年12月13日閲覧。 
  151. ^ “地下鉄烏丸線新型車両の営業運行の開始について” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 京都市交通局, (2022年3月1日), オリジナルの2022年3月1日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20220301084115/https://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/cmsfiles/contents/0000295/295092/20220301_2.pdf 2022年3月6日閲覧。 
  152. ^ “足湯やバー備えた新幹線がラストラン…乗客「非日常感が好きで5回ぐらい乗った」”. 読売新聞 (読売新聞社). (2022年3月27日). オリジナルの2022年3月27日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20220327210629/https://www.yomiuri.co.jp/economy/20220327-OYT1T50124/ 2022年3月27日閲覧。 
  153. ^ “「とれいゆ」ラストランは仙台終着 JR東、ツアー販売”. 河北新報 (河北新報社). (2022年2月4日). オリジナルの2022年3月6日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20220306045540/https://kahoku.news/articles/20220203khn000047.html 2022年3月6日閲覧。 
  154. ^ “新車加入營運!台鐵3/29小改點影響25列次 「紅斑馬」將除役走入歷史”. 台灣蘋果日報. (2022年3月18日). https://tw.appledaily.com/life/20220318/LQTKFDSJZ5C2PPPHRJ5LYTPTY4/ 2022年3月19日閲覧。 
  155. ^ “復興号、29日ラストラン 記念乗車券が即完売/台湾・花蓮”. 中央通訊社. (2022年3月28日). オリジナルの2022年3月28日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20220328110902/https://japan.focustaiwan.tw/travel/202203280006 
  156. ^ “「さらばセノハチ」名脇役が引退「西の箱根」で日本支えた機関車”. 朝日新聞 (朝日新聞社). (2022年3月30日). オリジナルの2022年3月30日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20220330030827/https://www.asahi.com/articles/ASQ3Y6SNWQ3TPITB00J.html 2022年3月30日閲覧。 
  157. ^ “観光列車の2022年度上半期の運転日について” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 四国旅客鉄道, (2022年1月25日), オリジナルの2022年1月28日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20220128083910/https://www.jr-shikoku.co.jp/03_news/press/2022%2001%2025%2003.pdf 2022年3月6日閲覧。 
  158. ^ “2022年4月29日に大阪~奈良~京都を結ぶ観光特急「あをによし」がデビュー!” (日本語) (PDF). 近畿日本鉄道. (2021年10月8日). https://www.kintetsu.co.jp/all_news/news_info/awoniyosi.pdf 
  159. ^ “伊豆急3000系「アロハ電車」は4月30日から普通電車として運行を開始します! 〜当日は伊豆高原駅で出発式を開催!〜” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 伊豆急行, (2022年4月19日), オリジナルの2022年4月19日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20220419102547/https://camel3.com/cms/files/izukyu/MASTER/0200/cYdHOMQK.pdf 2022年4月19日閲覧。 
  160. ^ “伊豆急3000系のデザインと愛称が決まりました! 〜2022年4月下旬営業運転開始予定〜” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 伊豆急行, (2022年3月4日), オリジナルの2022年3月7日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20220307000949/https://camel3.com/cms/files/izukyu/MASTER/0100/2sW0ICBt.pdf 2022年3月7日閲覧。 
  161. ^ “愛称は「アロハ電車」 伊豆急3000系新デザイン発表”. 静岡新聞 (静岡新聞社). (2022年3月5日). オリジナルの2022年3月6日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20220306051221/https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/1035011.html 2022年3月6日閲覧。 
  162. ^ “ブルーライン新型車両4000形 営業運行開始日決定!& 試乗・見学ツアー開催” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 横浜市交通局技術管理部車両課/一般財団法人横浜市交通局協力会, (2022年3月29日), オリジナルの2022年3月29日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20220329035025/https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/koho-kocho/press/koutuu/2021/0329BL4000DEBUT.files/0005_20220325.pdf 2022年3月29日閲覧。 
  163. ^ “横浜市営地下鉄ブルーラインに新型車両登場!” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 横浜市交通局車両課, (2021年12月13日), オリジナルの2021年12月13日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20211213051258/https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/koho-kocho/press/koutuu/2021/1213BlueLineNewCar.files/0001_20211209.pdf 2022年1月10日閲覧。 
  164. ^ “「烏蠅頭」列車周五退役 下午1時紅磡站送別尾班車”. 文匯報. (2022年5月4日). https://www.wenweipo.com/a/202205/04/AP62727e2be4b036dce9abdbfe.html 2022年5月4日閲覧。 
  165. ^ “都営三田線 8両編成の新型車両「6500形」を導入します” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 東京都交通局, (2020年10月29日), オリジナルの2020年10月29日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20201029102041/https://www.kotsu.metro.tokyo.jp/pickup_information/news/pdf/2020/sub_p_202010289373_h_01.pdf 2020年10月29日閲覧。 
  166. ^ “都営三田線において8両編成の新型車両「6500形」の運行を開始します 〜よりスマートに。より快適に。新しい「三田線の顔」デビュー〜” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 東京都交通局, (2022年1月27日), オリジナルの2022年1月27日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20220127094809/https://www.kotsu.metro.tokyo.jp/pickup_information/news/i/2021/sub_i_2022012710265_h_01.pdf 2022年3月6日閲覧。 
  167. ^ “JR東海、岐阜県内区間に変化の波 ハイブリッド特急や新型車両、ダイヤも改正”. 岐阜新聞 (岐阜新聞社). (2022年3月4日). オリジナルの2022年3月6日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20220306043418/https://www.gifu-np.co.jp/articles/-/49500 2022年3月6日閲覧。 
  168. ^ “岡山県北エリアへ向け津山線などを運行する 新たな観光列車の列車名の決定について” (日本語) (PDF). 西日本旅客鉄道. (2021年11月17日). https://www.westjr.co.jp/press/article/items/210928_02_naming.pdf 
  169. ^ a b “ありがとう10系! 御堂筋線で活躍した10系車両が引退しました” (日本語) (プレスリリース), Osaka Metro, (2022年7月5日), オリジナルの2022年7月5日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20220705112628/https://subway.osakametro.co.jp/news/news/other/20220705_thankyou10kei.php 2022年7月5日閲覧。 
  170. ^ “10系引退記念1日乗車券セットの発売と引退記念ヘッドマーク付き列車を運行します” (日本語) (プレスリリース), Osaka Metro, (2022年6月16日), オリジナルの2022年6月17日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20220617051903/https://subway.osakametro.co.jp/news/news_release/20220616_10keiintai.php 2022年6月20日閲覧。 
  171. ^ “新型車両400系と新造車両30000A系を中央線に導入します” (日本語) (プレスリリース), Osaka Metro, (2021年12月9日), オリジナルの2021年12月15日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20211215110626/https://subway.osakametro.co.jp/news/news_release/20211209_400kei_30000Akei_dounyu.php 2022年3月6日閲覧。 
  172. ^ “中央線に27年ぶりの新造車両「30000A系」が7月22日にデビュー! 万博開催期間中の輸送力増強を目的に順次導入します” (日本語) (プレスリリース), Osaka Metro, (2022年7月19日), オリジナルの2022年7月20日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20220720023457/https://subway.osakametro.co.jp/news/news_release/20220719_30000akei_debut.php 2022年7月20日閲覧。 
  173. ^ ~西九州エリアの魅力を感じる新たなD&S列車~「ふたつ星4047」2022 年 秋 運行開始!”. JR九州. 2021年12月12日閲覧。
  174. ^ 鉄道チャンネル. “JR九州「ふたつ星4047」デザイン発表 ビュッフェ・ラウンジ車も連結 「はやとの風」は2021年度内で運転終了 | 鉄道ニュース” (日本語). 鉄道チャンネル. 2021年12月12日閲覧。
  175. ^ 共同通信 (2022年10月24日). “旧国鉄485系、年内で引退 元花形特急用電車、JR東が運行 | 共同通信” (日本語). 共同通信. 2022年10月24日閲覧。
  176. ^ 鉄道チャンネル. “いすみ鉄道の「キハ28-2346号車」11月定期運行終了 | 鉄道ニュース” (日本語). 鉄道チャンネル. 2022年5月20日閲覧。
  177. ^ 共同通信 (2022年10月24日). “旧国鉄485系、年内で引退 元花形特急用電車、JR東が運行 | 共同通信” (日本語). 共同通信. 2022年10月24日閲覧。
  178. ^ 地下鉄西神・山手線2000形車両引退記念事業の実施” (日本語). 神戸市. 2022年3月21日閲覧。
  179. ^ a b 2022年 ブルーリボン・ローレル賞選定車両”. 鉄道友の会 (2022年5月26日). 2022年5月26日閲覧。
  180. ^ “バス事業者と鉄道事業者による徳島県南部における共同経営の認可について”. 徳島バス、四国旅客鉄道. (2022年3月18日). https://www.tokubus.co.jp/files/20220318/8b1a927be45e3d54b3fb32c7d44127cd85d6dd69.pdf 2022年3月18日閲覧。 
  181. ^ “【室戸・生見・阿南大阪線】JRきっぷ・定期の利用開始について”. 徳島バス. (2022年3月28日). https://www.tokubus.co.jp/news/detail/629 2022年3月31日閲覧。 

関連項目[編集]