1966年の航空

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

< 1966年

1965年の航空 - 1966年の航空 - 1967年の航空

航空に関する出来事[編集]

ベル206
XB-70 ヴァルキリー
フランス空軍のミラージュF1CR
  • 6月8日 - アメリカの超音速戦略爆撃機、XB-70 ヴァルキリーの2号機が、同伴機(チャイサー)のF-104スターファイターと接触し、パイロットが死亡した。
  • 6月29日 - ベトナム戦争でアメリカによるハノイの爆撃が開始された。
  • 7月18日〜21日 - ジョン・ヤングマイケル・コリンズの搭乗するジェミニ10号が宇宙飛行し、宇宙遊泳を行った。
  • 8月2日 - 可変翼戦闘機Su-17の原型の実験機スホーイ Su-22Iが初飛行した。
  • 8月31日 - ホーカー・シドレー ハリアーが、初めてホバリングした。
  • 9月9日 - コンコルド用のロールスロイス オリンパス、エンジンがアブロ バルカン爆撃機に搭載されて試験が開始された。
  • 9月12日〜15日 - ジェミニ11号の宇宙飛行。
  • 9月24日 - ソビエトの女性パイロット、マリナ・ソロビエワ( Marina Solovyeva)が実験機Ye-76で 2,044 km/hの女性の速度記録を樹立した。
  • 11月11日〜15日 - ジェミニ12号の宇宙飛行。
  • 11月18日 - アメリカのウィリアム・ナイトが実験機 X-15でマッハ 6.33 (6,840 km/h)の速度記録を樹立した。
  • 11月27日 - フランスのロケット、コラの最初の発射が行われたが打ち上げに失敗した。
  • 12月18日 - フランスのロケット、コラが2回目の実験で発射に成功した。
  • 12月23日 - フランスのダッソー社の、ミラージュF1が初飛行した。
  • 1966年 - アメリカ合衆国の発明家、ドミーナ・ジャルバートが操縦性を改善したパラフォイルの特許を取得した。

1966年に初飛行した機体の画像[編集]

航空に関する賞の受賞者[編集]

関連項目[編集]