ダバオ国際空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
フランシスコ・バンゴイ国際空港
(ダバオ国際空港)
Paliparang Pandaigdig ng Francisco Bangoy
Francisco Bangoy International Airport
Davao International Airport.jpg
Inside the terminal at Francisco Bangoy International Airport (August 18 2005).jpg
IATA: DVO - ICAO: RPMD
概要
国・地域 フィリピンの旗 フィリピン共和国
所在地 ミンダナオ島ダバオ
種類 公共
運営者 Civil Aviation Authority of the Philippines
標高 18 m (59 ft)
座標 北緯7度7分31.88秒 東経125度38分44.80秒 / 北緯7.1255222度 東経125.6457778度 / 7.1255222; 125.6457778座標: 北緯7度7分31.88秒 東経125度38分44.80秒 / 北緯7.1255222度 東経125.6457778度 / 7.1255222; 125.6457778
公式サイト 公式サイト
地図
空港の位置
空港の位置
DVO/RPMD
空港の位置
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
05/23 YES 3,000×45 舗装
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

フランシスコ・バンゴイ国際空港: Francisco Bangoy International Airport)は、フィリピン共和国ミンダナオ島ダバオにある国際空港。政治家フランシスコ・バンゴイを記念してフランシスコ・バンゴイ国際空港と称する。ダバオ国際空港とも呼ばれている。

歴史[編集]

就航航空会社と就航都市[編集]

国内線[編集]

航空会社 就航地
フィリピンの旗 フィリピン航空 ニノイ・アキノ国際空港マニラ
フィリピンの旗 PAL エクスプレス マクタン・セブ国際空港セブ)、サンボアンガ国際空港サンボアンガ
フィリピンの旗 セブパシフィック航空 ニノイ・アキノ国際空港(マニラ)、マクタン・セブ国際空港(セブ)、バコロド=シライ国際空港バコロド)、ルンビア空港カガヤン・デ・オロ)、サンボアンガ国際空港(サンボアンガ)、イロイロ国際空港イロイロ
フィリピンの旗 セブゴー ニノイ・アキノ国際空港(マニラ)
フィリピンの旗 エアアジア・フィリピン ニノイ・アキノ国際空港(マニラ)

国際線[編集]

航空会社 就航地
シンガポールの旗 シルクエアー シンガポール・チャンギ国際空港シンガポール
香港の旗 キャセイドラゴン航空 香港国際空港香港)(2018年10月28日より就航予定)[1]

空港アクセス[編集]

統計[編集]

統計はthe Civil Aviation Authority of the Philippinesより[2]

利用者数 発着数 貨物取扱量
2,664,210(2010年) 19,198(2009年) 34,257(2009年)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ キャセイドラゴン航空、香港〜ダバオ・メダン線を開設 10月から Traicy 2018年5月4日
  2. ^ Passenger Statistics 2009” (2010年5月14日). 2013年5月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年3月17日閲覧。