飯塚雅弓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
いいづか まゆみ
飯塚 雅弓
プロフィール
愛称 まーちゃん、まいたん
性別 女性
出生地 日本の旗 日本東京都
生年月日 1977年1月3日(37歳)
血液型 AB型
身長 148cm
職業 女優声優歌手
事務所 ケンユウオフィス
声優活動
活動時期 1991年 -
ジャンル アニメラジオ吹き替え
デビュー作 ツネ子(『おもひでぽろぽろ』)
俳優活動
活動時期 1981年 -
ジャンル テレビドラマ舞台
デビュー作 春のうららの物語
音楽活動
活動時期 1997年 -
ジャンル J-POPゲームソング
職種 歌手
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

飯塚 雅弓(いいづか まゆみ、1977年1月3日 - )は、東京都出身の女優声優歌手。身長148cm、血液型AB型法政大学女子高等学校法政大学法学部卒業。ケンユウオフィス所属。

声優としての代表作に『ポケットモンスター』シリーズ(カスミ役)、『魔術士オーフェン』(クリーオウ役)がある[1]


履歴[編集]

3歳のときに劇団若草に入団。1981年1月11日放送のテレビドラマ東芝日曜劇場『春のうららの物語』(TBS)で子役としてデビュー

父親の転勤に伴い小学2年から5年まで台湾台中市に移住。日本に戻った1989年から同じ劇団若草で芸能活動を再開する。

声優としての初出演は、1991年、映画『おもひでぽろぽろ』のツネ子役。以降、数々のアニメーションに声をあて、社会現象にもなった『ポケットモンスター』のカスミ役で広く名前を知られるようになる。

主に芯の強い少女・明るい少女・強気な女性を演じることが多いが、他にも大人しい役柄・能天気系・動物系・ギャグ系・少年・悪役などの系統も演じこなす。悪役を演じる機会は少ないが、演じることには意欲的である。『あかほり外道アワーらぶげ』では飯塚が「悪役をやりたい」と志願したことから、飯塚繋がりで飯塚昭三がその父親役として抜擢されたというエピソードがある。

ラジオのフリートークでは、「飯塚本人の頭の中には引き出しがあり、それを開け閉めしたりしてトークを展開している」と話している。

1997年アルバム『かたおもい』(パイオニアLDC)をリリース。歌手としての活動を始める。2008年8月までにアルバム・シングル合わせて25枚のCDを発表し、また定期的にライブも行っている。

2010年8月中旬、中国瀋陽市で開催されたイベント「2010中国瀋陽第二回アニメゲーム博覧会」(2010中国沈阳第二届动漫电玩博览会)に出席し、そこで小規模なライブや中国語のスピーチを行なった[2]

2014年3月1日 八重垣事務所から、ケンユウオフィスに移籍。

人物[編集]

愛称は「まーちゃん」。「まゆたま」というキャラクターデザインしており、本人の関連グッズに盛り込まれたこともある。20歳の頃の思い出は「お酒が飲めるようになる年頃だった」とのこと。

好きな音楽は、主に洋楽など。好きな男性のタイプは「スパゲッティーを箸で食べるような男性」。

閉所恐怖症で風呂は5分間しか入れない[3]

タレント・女優の岩崎ひろみとは幼馴染み。朝日放送アナウンサー加藤明子とは高校大学時代の同級生で、高校の時は同じバトン部に所属していた。

出演作品[編集]

太字は、主役・メインキャラクター

テレビアニメ[編集]

1996年

1997年

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2012年

2013年

2014年

OVA[編集]

1995年

1996年

1998年

1999年

2000年

2001年

  • スターライトスクランブル 恋愛候補生(柿沼めい)

2004年

2005年

2006年

  • 円盤皇女ワるきゅーレ 時と夢と銀河の宴(ライネ)

劇場アニメ[編集]

1991年

1995年

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

2010年

2011年

Webアニメ[編集]

2006年

ゲーム[編集]

1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2008年
2010年
2011年
  • ヴィオラートのアトリエ〜グラムナートの錬金術士2〜 群青の思い出(アイゼル・ワイマール)
  • MARVEL VS. CAPCOM 3 Fate of Two Worlds(トロン・ボーン)
2012年
2013年

テレビドラマ[編集]

1980年
1981年
1982年
1988年
1990年
1991年
1992年
1994年
1995年
1997年

映画[編集]

  • EAT&RUN(鈴木雅弓(シェフ))

バラエティ[編集]

ラジオ[編集]

ラジオドラマ

ドラマCD[編集]

舞台[編集]

1988年
1989年
2000年
  • ワンスアポンアマットレス(青山劇場) - レディ・ラーキン
2002年
2004年
  • 源氏物語/朗読劇IV玉鬘の章(博品館劇場)
  • 朗読劇V雲居雁の章(博品館劇場)
2006年
2008年
  • 裏のうらはオモテ!!(本多劇場) - お妙
  • 劇団ヘロヘロQカムパニー 女ドラゴン☆さやか!スーパーヒーロー大集合!!(東京ドームシティスカイシアター) - ローズ姫
2009年
2010年
  • 劇団岸野組 森の石松外伝4〜誰かが誰かを狙ってる〜(博品館劇場) - お鈴

DVD[編集]

  • SUPER VOICE WORLD 夢と自由とハプニング DVD

CM[編集]

その他[編集]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位
1st 1997年12月17日 アクセル PIDA-1040
2nd 1999年6月25日 love letter PIDA-1050
3rd 2000年1月26日 caress/place to be PICA-0006
4th 2000年5月24日 My wish PICA-0008
5th 2002年4月24日 やさしい右手 TKCA-72340
6th 2002年6月26日 恋の色 TKCA-72362
7th 2002年12月21日 聴かせてよ君の声 TKCA-72504
8th 2003年6月25日 Pure♡ TKCA-72554

オリジナルアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位
1st 1997年8月27日 かたおもい 82位
2nd 1998年9月23日 ミントと口笛 48位
3rd 1999年7月23日 so loving 52位
4th 2000年8月23日 AERIS
5th 2001年7月25日 ひまわり 55位
6th 2002年7月24日 虹の咲く場所 99位
7th 2003年7月24日 SMILE×SMILE 94位
8th 2004年7月22日 ∞infinity∞ 86位
9th 2005年12月7日 mine 173位
3rd 2006年9月27日 10LOVE 100位
4th 2007年9月5日 Crystal Days 154位
5th 2008年7月23日 Stories 178位
6th 2009年7月15日 ファイト!! with MAYU☆夏 SELECTION
7th 2009年12月16日 君へ。。。 with MAYU☆冬 SELECTION 211位
8th 2012年7月18日 いちご。
9th 2013年8月28日 センチメンタルCANDY

ミニアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位
1st 1998年12月11日 Fly Ladybird fly
2nd 2004年2月4日 23degrees。 76位
3rd 2005年1月3日 プレゼント 214位

ベストアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位
1st 2001年2月21日 berry best 25位
2nd 2005年7月21日 BESTrawberry 110位

キャラクターソング[編集]

???年

1996年

1998年

2000年

2004年

2010年

楽曲提供[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 飯塚雅弓 プロフィール yahoo!人物名鑑”. 2010年4月26日閲覧。
  2. ^ 日本动漫明星助阵动漫节:爱吃中国烧卖”. 王月宏 (2010年8月14日). 2011年5月4日閲覧。 (中国語)
  3. ^ 本人談

関連項目[編集]

  • 加藤明子(ABCアナウンサー。飯塚の高校、大学の同級生)

外部リンク[編集]