佐久間レイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
さくま れい
佐久間 レイ
プロフィール
本名 佐久間 玲子
さくま れいこ
性別 女性
出生地 日本の旗 日本東京都
生年月日 1965年1月5日(49歳)
血液型 B型
身長 158cm[1]
所属 81プロデュース
活動
活動時期 1985年 -
デビュー作 ピアス(『夢の星のボタンノーズ』)
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

佐久間 レイ(さくま れい、1965年1月5日 - )は、日本女性声優歌手である。アイドル時代の後半には、佐久間 麗の表記で活動しており、この頃の愛称はガー子だった。なお、本名は佐久間 玲子(さくま れいこ)である[2]。2012年現在は81プロデュースに所属している。代表作に『それいけ!アンパンマン』(バタコさん)、『魔女の宅急便』(ジジ)、『とっとこハム太郎』(マフラーちゃん、春名ヒロミ)、『おねがいマイメロディ』シリーズ(マイメロディ)等がある[3]

人物紹介[編集]

経歴[編集]

声優としての特色[編集]

幼女役から、色気を湛えた美女役・母親役、落ち着いた役柄から、高飛車な役柄・意地の悪い役柄まで、年齢面・性格面を問わず幅広いキャラクターを演じている。例えば年齢では、テレビアニメ『あずきちゃん』では、小学生の榊原ヨーコ役、および、小学生である西野かおるの母親役、さらに料理番組『きょうの料理ビギナーズ』では、老婆の高木ハツ江役を担当するなど幅広い。この他、劇場アニメ『魔女の宅急便』のジジ、テレビアニメ『こんなこいるかな』のペロなどで少年役(どちらのキャラクターも動物であるが)を担当した経験も持つ[4]。また、『らんま1/2』シリーズのシャンプー、『ああっ女神さまっ それぞれの翼』のペイオース、『おねがいマイメロディ』シリーズのマイメロディなど、一癖ある役を担当することも多い。

特技[編集]

特技として、ピアノの演奏[5]、絵画[6]、手芸[7]三味線の演奏[8]が挙げられる。

エピソード[編集]

  • 声優タレント水島裕と結婚、1児を儲けるが後に離婚、その後の親権は佐久間が受け持っている。離婚前にはワイドショーで「声優同士の夫婦」として取り上げられたこともあり、『魔女の宅急便』の「ジジ」の声で子供と遊んでいる(あやしている)VTR等が流れた。なお結婚式で佐久間が使用したウエディングドレスは、その後日髙のり子林原めぐみの結婚式でも使用されたことで知られる。
  • 佐久間はオカルトマニアで、『渋谷でチュッ!』にゲスト出演した際には本気でUFOの存在を信じていると語った。また、「アフレコの前には自分が演じるキャラクターの霊が体内に入り、完全にキャラクターになる」とも語っている。

出演作品[編集]

太字はメインキャラクター

テレビアニメ[編集]

1985年

1986年

1987年

1988年

1989年

1990年

1991年

1992年

1993年

1994年

1995年

1997年

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

OVA[編集]

1985年

1986年

1987年

1988年

1989年

1990年

1991年

1992年

1993年

1994年

1995年

1996年

1997年

1998年

2001年

2002年

2003年

  • とっとこハム太郎 ハムちゃんずの宝さがし大作戦 〜はむはー! すてきな海のなつやすみ〜(マフラーちゃん)

2004年

  • とっとこハム太郎 ハムちゃんずと虹の国の王子さま 〜せかいでいちばんのたからもの〜(マフラーちゃん)
  • とっとこハム太郎 ハムちゃんずのめざせ! ハムハム金メダル 〜はしれ! はしれ! だいさくせん!〜(マフラーちゃん)

2005年

2006年

2011年

劇場アニメ[編集]

1988年

1989年

1990年

1991年

1992年

1993年

1994年

1995年

1996年

1997年

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

ゲーム[編集]

1990年

1991年

1992年

1993年

1994年

1995年

  • 風の伝説ザナドゥII(ソフィア)
  • らんま1/2 奥義邪暗拳(※スーパーファミコン版)(シャンプー)
  • リンダキューブ(サチコ・エモリ)

1996年

1997年

1998年

1999年

2000年

2001年

  • SDガンダム GGENERATION-F.I.F(ニナ・パープルトン、ニキ・テイラー、マリーメイア・クシュリナーダ)
  • スーパーロボット大戦α外伝(クロ)
  • スーパーロボット大戦α for Dreamcast(クロ、ニナ・パープルトン、アマノカズミ)
  • スパイダーマン(メリー・ジェーン・ワトソン、ブラックキャット)

2003年

2004年

2005年

2007年

2008年

2009年

  • SDガンダム GGENERATION WARS(ニナ・パープルトン、ニキ・テイラー)
  • 新世紀エヴァンゲリオン バトルオーケストラ PORTABLE(アマノカズミ)

2011年

  • SDガンダム GGENERATION WORLD(ニナ・パープルトン、ニキ・テイラー)

2012年

2013年

吹き替え[編集]

吹き替え(アニメ)[編集]

人形劇[編集]

ドラマCD[編集]

レコード、CD[編集]

実写[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「日本タレント名鑑(2011年版)」 p.561、2011年1月、ISBN 978-4-904674-02-4
  2. ^ ただし結婚していた頃の本名は、野田 玲子(のだ れいこ)であった。
  3. ^ Yahoo!人物名鑑によるプロフィールより 2010年2月6日閲覧
  4. ^ ただし、佐久間本人は「少年役は苦手」と語っている。
  5. ^ 「日本タレント名鑑(2011年版)」 p.561、2011年1月、ISBN 978-4-904674-02-4
  6. ^ 「日本タレント名鑑(2011年版)」 p.561、2011年1月、ISBN 978-4-904674-02-4
  7. ^ 「日本タレント名鑑(2011年版)」 p.561、2011年1月、ISBN 978-4-904674-02-4
  8. ^ 81プロデュースによるプロフィール
  9. ^ "第12話「新生江ノ高サッカー部」". テレビアニメ『エリアの騎士』. テレビ朝日. 2012年3月24日放送.
  10. ^ キャスト”. NHKアニメワールド アニメ おしりかじり虫. 2012年9月3日閲覧。
  11. ^ “『海賊とよばれた男』オーディオドラマ版”. http://www.febe.jp/documents/special/kaizoku/ 2013年12月20日閲覧。 

外部リンク[編集]