楽しいムーミン一家

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
楽しいムーミン一家
ジャンル コメディ日常ファンタジー
アニメ:楽しいムーミン一家(第1期)
原作 トーベ・ヤンソンラルス・ヤンソン
監督 斎藤博
シリーズ構成 宮崎晃
キャラクターデザイン 名倉靖博
音楽 白鳥澄夫
アニメーション制作 テレスクリーン
製作 テレビ東京、テレスクリーン
放送局
放送期間 1990年4月12日 - 1991年10月3日
話数 全78話
アニメ:楽しいムーミン一家 冒険日記(第2期)
原作 トーベ・ヤンソン、ラルス・ヤンソン
監督 神田武幸
シリーズ構成 桜井正明
キャラクターデザイン 名倉靖博
音楽 白鳥澄夫
アニメーション制作 テレスクリーン
製作 テレビ東京、テレスクリーン
放送局
放送期間 1991年10月10日 - 1992年3月26日
話数 全26話
テンプレート - ノート
ウィキプロジェクト アニメ
ポータル アニメ

楽しいムーミン一家』(たのしいムーミンいっか)はテレビ東京系列で放送されたテレビアニメシリーズ。同名の原作が存在しており、原作者のトーベ・ヤンソン自身も末弟で漫画を共同製作をしたラルス・ヤンソン(愛称ラッセ)と共にアニメ制作に関わっている。但し「スノークのお嬢さん」が「フローレン」になるなど、原作との変更箇所もある。

フジテレビ系列カルピスまんが劇場」で放送された『ムーミン』シリーズとは別作品。
また、2015年に日本で公開予定のフィンランド・フランス共同製作アニメ映画『劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス』では本作においてムーミン役だった高山みなみを筆頭に、同作で声を当てた日本の声優達が再びキャスティングされているが、やはり製作体制においては別作品となる。

楽しいムーミン一家[編集]

1990年4月12日 - 1991年10月3日テレビ東京系列にて放送。製作はテレスクリーン。制作協力はテレイメージ(現:ワコープロ)/ビジュアル80。

第1回放送のみ19:00 - 20:00の60分。このため初回放送では、現在DVDに収録されているEDは放送されずにスペシャル用のEDが使用された(未ソフト化)。第2回以後は19:00 - 19:30の30分。

初回放送ではクリアビジョン放送で放送されていた。当時のアニメは完成したフィルムを直接送出する方式が一般的であったのに対し、本作は最新のデジタルテープ(D2マスター)にテレシネして放送されていた。

この作品は当時のテレビ東京にとってかなりの看板番組だったようで、海外共同制作契約分が終了した後もタイトルに「冒険日記」と付け加えて別会社にて製作が続けられた。作風が異なるのもその為で、スノークはオープニングのみの登場で物語には出なくなった。また湾岸戦争時に他局が報道特番を行う中、同局のみ通常番組として同作品を放送し、結果18.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)という高視聴率を得た。

旅の窓口(現:楽天トラベル)のイメージキャラクターとして起用されているスナフキンは本作品のキャラクターデザインを踏襲している。

2006年7月29日から9月3日まで、富山県 南砺市立福光美術館(旧:西砺波郡福光町)で、『とんがり帽子のメモル』と本作品をメインとした名倉靖博展(原画展)が開催された。 この名倉靖博のデザインで、実際に使えるドルの記念紙幣も制作された。

2010年より権利者のMoomin Characters(Oy Moomin Characters Ltd.)を通じて、NTTレゾナント(BROBA、goo動画)・バンダイチャンネルなどで有料動画配信(インターネットテレビ)が行われている。

放送局[編集]

ほか

近年の再放送[編集]

  • 2008年10月12日よりTOKYO MXにて再放送された。2011年9月より再々放送。(第28 - 30話は未放送。)
  • 2010年1月、みやざきアートセンターで「ムーミン原画展」を開催された事から開催直前にテレビ宮崎で放映された。
  • 2010年4月2日より KBS京都にて木曜・金曜の週2回放送で放送された。
  • 2010年9月29日より tvkにて放送された。
  • いずれの放送局は第28 - 30話は未放送。
    • 2012年4月5日よりNHK BSプレミアムにて再放送。(サイドバーとして、左右にキャラクターのシルエット画が描かれている。(5 - 6回ごとに変わる、- 第11話 フローレン、第12話 - ミイ))。オープニングのタイトルの下には、2012と記されている。
    • 2012年4月11日から7月25日にかけてサンテレビにて再放送された。(BSプレミアム同様サイドバーが付けられた。)7月25日より「冒険日記」を再放送開始。サイドバーは前作から継続する。)

スタッフ[編集]

  • 原作 - トーベ・ヤンソンラルス・ヤンソン(クレジットでは上記のように愛称であるラッセ・ヤンソンとなっている。)
  • エグゼクティブ・プロデューサー、クリエイティブ・コンサルタント - デニス・リブソン
  • 製作 - 多葉田一夫
  • 制作管理 - 高橋澄夫
  • シリーズ構成 - 宮崎晃
  • キャラクターデザイン - 名倉靖博
  • OP・EDアニメーション - 遊佐かずしげ・村田四郎
  • 美術設定 - 河野次郎
  • 撮影監督 - 白井久男
  • 音響監督 - 斯波重治浅梨なおこ
  • 音楽 - 白鳥澄夫
  • シリーズ演出 - 小島正幸
  • 監督 - 斉藤博
  • プロデューサー - 清水睦夫(テレビ東京)、田村學(テレスクリーン)、宮下勇治(ビジュアル80)
  • 制作協力 - テレイメージ、ビジュアル80
  • 制作 - テレビ東京、テレスクリーン

主題歌[編集]

オープニングテーマ[編集]

「夢の世界へ」 ( - 第52話)
作詞 - 白鳥英美子 / 作曲 - 白鳥澄夫 / 編曲 - 渡辺雅二 / 歌 - 白鳥英美子
「おまじないの歌」(第53話 - )
作詞 - 芹口希理子 / 作曲 - 白鳥澄夫 / 編曲 - 渡辺雅二 / 歌 - ポンピン隊 〜ムーミン谷の仲間たち〜(高山みなみかないみか大塚明夫子安武人佐久間レイ中尾隆聖
なお、オープニングアニメーションでは「おまじないの歌」のテロップが「おじないの歌」と誤表記されているが、現在もそのまま再放送されている。

エンディングテーマ[編集]

「遠いあこがれ」( - 第52話)
作詞 - 白鳥英美子 / 作曲 - 白鳥澄夫 / 編曲 - 渡辺雅二 / 歌 - 白鳥英美子
「いつかすてきな旅」(第53話 - )
作詞・作曲 - 白鳥英美子 / 編曲 - 渡辺雅二 / 歌 - 白鳥英美子

各話リスト[編集]

放送日 サブタイトル 脚本 コンテ 演出 作画監督
1 1990年
4月12日
ムーミン谷の春 宮崎晃 斉藤博 小島正幸 村田四郎
2 魔法の帽子 鈴木卓夫 金子紀男
村田四郎
3 4月19日 浜で見つけた難破船 斉藤格
小島正幸
謝明揚
4 4月26日 おばけ島へようこそ 小島正幸 小柴純弥 木場田実
5 5月3日 ニョロニョロの秘密 斉藤博 原征太郎 依田正彦
6 5月10日 小さな小さなお客様 小島正幸
斉藤博
岩本保雄 北崎正浩
小野隆哉
7 5月17日 スーツケースの中身 斉藤博 鈴木卓夫 工藤柾輝
8 5月24日 飛行オニの魔術 新谷憲
小島正幸
謝明揚
9 5月31日 姿の見えないお友達 小柴純弥 村田四郎
10 6月7日 笑顔がもどったニンニ 小島正幸 金子紀男
11 6月14日 大空を飛ぶスノーク 斉藤博 原征太郎 依田正彦
12 6月21日 ムーミン海賊と闘う 岡崎稔 荒牧園美
13 6月28日 地球最後の龍 松田昭三 小島正幸 鈴木卓夫 工藤柾輝
14 7月5日 お隣りさんは教育ママ 三宅直子 斉藤博 斉藤格 謝明揚
15 7月12日 記憶を失ったフローレン 宮崎晃 山口頼房 金子紀男
16 7月26日 ムーミン谷に火星人! 腰繁男 原征太郎 依田正彦
17 8月2日 ムーミンパパの家出 松田昭三 斉藤博 鈴木卓夫 工藤柾輝
18 8月9日 海から来た魔法の種 宮崎晃 小島正幸 山口頼房 本橋秀之
19 8月23日 ムーミン谷はジャングル 古川政美 荒牧園美
20 8月30日 ムーミン虎たちを救う 斉藤博 新谷憲 謝明揚
21 9月6日 スナフキンの旅立ち 鈴木卓夫 工藤柾輝
22 9月13日 ムーミンとミイの大冒険 小島正幸
山口頼房
原征太郎 依田正彦
23 9月20日 ムーミン谷の冬の住人 斉藤博 山口頼房 金子紀男
24 9月27日 帰ってこないスナフキン 小島正幸 斉藤格 謝明揚
25 10月4日 パパの夢をのせて 斉藤博 鈴木卓夫 本橋秀之
26 灯台に明かりのともる日 山口頼房 工藤柾輝
27 10月18日 お金持ちのジェーンおばさん 松田昭三 小島正幸 古川政美 荒牧園美
28 10月26日 浮かぶばけもの屋敷 斉藤博 鈴木卓夫 金子紀男
29 11月1日 離れ離れの家族 小島正幸
政木伸一
原征太郎 依田正彦
30 11月8日 喜びの再会 斉藤博 山口頼房 本橋秀之
31 11月15日 スノークの空飛ぶ船 宮崎晃 鈴木卓夫 工藤柾輝
32 11月22日 まぼろしの金色の魚 小島正幸 古川政美 荒牧園美
33 11月29日 魔法のランプに願いを込めて 斉藤博 山口頼房 金子紀男
34 12月6日 たこに乗ったミイ 小島正幸
政木伸一
鈴木卓夫 本橋秀之
35 12月13日 帰ってきた魔女 斉藤博
小島正幸
斉藤格 謝明揚
36 12月20日 クリスマスって何? 斉藤博 原征太郎 依田正彦
37 12月27日 冬の生物たちのお祭り 山口頼房 工藤柾輝
38 1991年
1月1日
眠りの魔法 小島正幸
熊谷雅晃
荒牧園美
39 真夜中の不思議な音 斉藤博 熊谷雅晃 金子紀男
40 1月10日 花火の秘密 小島正幸 山口頼房 本橋秀之
41 1月17日 ムーミン谷の怪事件 斉藤博 新谷憲 謝明揚
42 1月24日 魔女のほうき 小島正幸
政木伸一
政木伸一 工藤柾輝
43 1月31日 サーカスのヒロイン 三宅直子 斉藤博 山口頼房 金子紀男
44 2月7日 すてきなお誕生日 宮崎晃 斉藤博
熊谷雅晃
古川政美 荒牧園美
45 2月14日 ムーミンの建てた家 三宅直子 小島正幸 熊谷雅晃 本橋秀之
46 2月21日 パパは大金持ち? 松田昭三 斉藤博 政木伸一 工藤柾輝
47 2月28日 温泉が出た! 宮崎晃 小島正幸
鈴木卓夫
竹松一生 謝明揚
48 3月7日 シャボン玉に乗ったムーミン 斉藤博 山口頼房 金子紀男
49 3月14日 ママの秘密 小島正幸 古川政美 荒牧園美
50 3月21日 枯木の中の声 小島正幸
熊谷雅晃
新谷憲 謝明揚
51 3月28日 フローレンの超能力 斉藤博 大森貴弘 本橋秀之
52 4月4日 宝探しで大騒ぎ 熊谷雅晃 工藤柾輝
53 水の妖精 松田昭三 小島正幸 山口頼房 依田正彦
54 4月18日 ミムラに贈り物 松田昭三 鈴木卓夫 政木伸一 本橋秀之
55 4月25日 寂しそうなパパ 斉藤博 岩本保雄 北崎正浩
土信田和幸
56 5月2日 旅に出たママ 杉原めぐみ 小島正幸 熊谷雅晃 工藤柾輝
57 5月9日 フローレンの子育て 松田昭三 熊谷雅晃
政木伸一
古川政美 荒牧園美
58 5月16日 ムーミン谷のコンテスト 三宅直子 山口頼房 本橋秀之
59 5月23日 パパの思い出 松田昭三 斉藤博 政木伸一 工藤柾輝
60 5月30日 ミイのいたずら 杉原めぐみ 小島正幸 新谷憲 新谷憲
61 6月6日 ムーミンは天才占い師 三宅直子 熊谷雅晃 岩本保雄 北崎正浩
土信田和幸
62 6月13日 魔法の言葉 宮崎晃 斉藤博 熊谷雅晃 本橋秀之
63 6月20日 オーケストラ号の冒険 松田昭三 小島正幸 古川政美 荒牧園美
64 7月4日 巣立ちの日 岸間信明 山口頼房 工藤柾輝
65 7月11日 ムーミンの秘密 三宅直子 斉藤博 政木伸一 本橋秀之
66 7月18日 ムーミン谷の吸血鬼 宮崎晃 熊谷雅晃
政木伸一
大森貴弘 依田正彦
67 7月25日 壊れたパパの大事な椅子 杉原めぐみ 小島正幸 岩本保雄 北崎正浩
土信田和幸
68 8月1日 ママと運命の出会い 松田昭三 斉藤博
政木伸一
熊谷雅晃 工藤柾輝
69 8月8日 伝説の不死鳥の危機 宮崎晃 小島正幸 福多潤 毛利和昭
70 8月15日 お魚パーティーで仲直り 杉原めぐみ 山口頼房 依田正彦
71 8月22日 光るキノコの正体 岸間信明 熊谷雅晃
政木伸一
政木伸一 工藤柾輝
72 8月29日 ムーミンとイルカの友情 宮崎晃 斉藤博 宮沢康紀 荒牧園美
73 9月5日 ムーミン探検隊 岸間信明 小島正幸 大森貴弘 依田正彦
74 9月12日 歌う花のプレゼント 宮崎晃 斉藤博 熊谷雅晃 工藤柾輝
75 9月19日 ムーミンのすてきな夢 山口頼房 新谷憲
76 9月26日 こわれたおうち 杉原めぐみ 小島正幸 政木伸一 依田正彦
77 10月3日 完成! 空飛ぶ船 宮崎晃 斉藤博 熊谷雅晃 工藤柾輝
78 ムーミン大空へ 小島正幸 依田正彦

楽しいムーミン一家 冒険日記[編集]

1991年10月10日 - 1992年3月26日、テレビ東京系列にて『楽しいムーミン一家』の後番組として放送。 ストーリー、世界観の繋がりは薄く、コミカルな作風。 本作よりナレーションがなくなっている。

スタッフ[編集]

  • 原作 - トーベ・ヤンソンラルス・ヤンソン(クレジットは前作と同じく愛称のラッセ・ヤンソンになっている。)
  • エグゼクティブ・プロデューサー、クリエイティブ・コンサルタント - デニス・リブソン
  • 制作 - 多葉田一夫
  • シリーズ構成 - 桜井正明
  • キャラクターデザイン - 名倉靖博
  • 総作画監督 - 毛利和昭
  • 美術設定 - 中村隆
  • 撮影監督 - 佐野禎史
  • 音響監督 - 斯波重治、千葉繁
  • 音楽 - 白鳥澄夫
  • プロデューサー - 清水睦夫(テレビ東京)、野中しぎ(テレスクリーン)、小平正夫(テレイメージ
  • 監督 - 神田武幸
  • 制作協力 - テレイメージ
  • 製作 - テレビ東京、テレスクリーン

主題歌[編集]

オープニングテーマ[編集]

「ヘソまがりんちょ」
作詞 - 白鳥英美子・おおのふたば / 作曲 - 白鳥澄夫 / 編曲 - 渡辺雅二 / 歌 - 水森亜土&タイロン橋本(発売元 - キングレコード)
「ヘソまがりんちょ」は、楽しいムーミン一家の主題歌「おまじないの歌」と曲が同じで歌詞が変更されている。

エンディングテーマ[編集]

「いつかすてきな旅」
作詞・作曲 - 白鳥英美子/ 編曲 - 渡辺雅二 / 歌 - 白鳥英美子(発売元 - キングレコード)

各話リスト[編集]

放送日 サブタイトル 脚本 コンテ 演出 作画監督
1 1991年
10月10日
ムーミンが結婚!? 白水昭 横山裕一郎 福多潤 毛利和昭
2 10月17日 スニフの恋 桜井正明 垂永士 菊池城二
3 10月24日 新しい生き方のすすめ 熊谷雅晃 陳清富
4 10月31日 世話好きなおばさん 中弘子 鈴木卓夫 菊池城二
5 11月7日 金色のしっぽ 五武冬史 遠藤克己 福多潤 毛利和昭
6 11月14日 ムーミン谷の彫刻展 中弘子 阿部紀之 木村知美 菊池城二
7 11月21日 僕らの浜辺をかえして 桜井正明 熊谷雅晃 鳥羽厚
8 11月28日 署長さんの悩み 五武冬史 小林孝志 菊池城二
9 12月5日 ご先祖様で大さわぎ 新田義方 堀越新太郎
10 12月12日 チン入者で大騒動 中弘子 鈴木卓夫
11 12月19日 ジェーンおばさんからの招待状 小出一巳 飯島正勝 今井道雄
12 1992年
1月1日
タイムマシーンふたたび発動 桜井正明 冨永恒雄 福多潤 毛利和昭
13 女王陛下とドッキンコ 冨永恒雄 西野理恵
14 1月9日 ニョロニョロがぞろぞろ 照井啓司 小林孝志 太田ひろし 菊池城二
15 1月16日 便利屋さんはコーリゴリ 小出一巳 永樹凡人 宮崎一哉 福山政敏
16 1月23日 ムーミンが大変身 白水昭 鈴木卓夫 菊池城二
17 1月30日 ムーミン西部に行く 桜井正明 太田ひろし
18 2月6日 ムーミン一家漂流記 五武冬史 木村哲 毛利和昭
19 2月13日 ミィが恋わずらい? 中弘子 中村憲由 福多潤 西野理恵
20 2月20日 竜の涙を捜せ! 桜井正明 大庭秀昭 堀田秀也 菊池城二
21 2月27日 ムーミンルネッサンスへ行く 白水昭 永樹凡人 宮崎一哉 福山政敏
22 3月5日 お月様が落っこちる?! 五武冬史 木村哲 毛利和昭
23 3月12日 パパのいたずら大作戦 小出一巳 今井道雄 太田ひろし 菊池城二
24 3月19日 ミィのやけくそ誕生日 五武冬史 堀内英一 鈴木吉男
25 3月26日 秘密の薬を捜せ! 桜井正明 冨永恒雄 福多潤
西山明樹彦
西野理恵
26 笑顔の戻ったムーミン谷 冨永恒雄 毛利和昭

劇場版『楽しいムーミン一家 ムーミン谷の彗星』[編集]

楽しいムーミン一家 ムーミン谷の彗星』参照

キャスト[編集]

レギュラー[編集]

ゲスト[編集]

映像ソフト化 [編集]

  • 本編のDVDは2000年12月16日〜2004年2月21日発売。全27巻。
  • トールケース版の「楽しいムーミン一家」は2007年10月24日に全19巻、「冒険日記」は同年11月21日に全6巻(20-25巻)発売されている。
  • 「楽しいムーミン一家」と「冒険日記」を収録したDVD-BOXは2011年12月23日発売。
  • 「楽しいムーミン一家」のみを収録したBD-BOXは2012年12年21日発売。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]

テレビ東京系列 木曜日19:00枠
前番組 番組名 次番組
キャッ党忍伝てやんでえ
(火曜18:30枠へ移動)
楽しいムーミン一家

楽しいムーミン一家 冒険日記
燃えろ!トップストライカー
(木曜19:30枠から移動)