杉並児童合唱団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
杉並児童合唱団
Suginami Junior Chorus
基本情報
出身地 日本の旗 日本 東京都杉並区
活動期間 1964年 -
公式サイト www.sugi-ji.jp

杉並児童合唱団(すぎなみじどうがっしょうだん、英語: Suginami Junior Chorus)は、東京都杉並区西荻北2-2-11に本部を置く日本の児童合唱団である。1964年に結成された。略称は杉児(すぎじ)。

概要[編集]

1964年(昭和39年)春に、桃井第三小学校合唱クラブを母体として結成された。団員は、3歳から大学生まで170名程度である[1]

毎年9月の定期演奏会と1月のニューイヤーコンサート[2]のほか、クラシック・コンサート、舞台、各地での公演、テレビ映画の特撮もの、アニメ主題歌CMソング童謡なども手がける。

指揮者は志水隆、伴奏者は津嶋麻子

テレビ・映画の歌の例[編集]

その他参加楽曲[編集]

「ふるさとは今もかわらず シンフォニック Ver.」(編曲:村松崇継)では杉並児童合唱団が単独でコーラスを担当。カップリングには杉並児童合唱団による「ふるさとは今もかわらず 合唱 Ver.」を収録。
“合唱 Ver.”は2013年9月、配信限定企画として単独でもリリースされた(合唱抜きのピアノ伴奏、オルゴール・バージョンとの合計3トラック)。
  • 「今きたよ」:新沼謙治、杉並児童合唱団
NHK『ラジオ深夜便』2013年7~9月「深夜便のうた」としてオンエア。
  • 「南部牛追唄」「星の船」:新沼謙治、杉並児童合唱団
「ふるさとは今もかわらず」「今きたよ」と共に、ミニアルバム『ふるさとの風景』に収録。
  • 「蜂群崩壊症候群-CCD-」:下田祐、杉並児童合唱団
PS3用ゲームソフト、「エスカ&ロジーのアトリエ 〜黄昏の空の錬金術士〜」のラスボス専用曲として用いられた。
  • 「約束」:下田祐、杉並児童合唱団
PS3用ゲームソフト、「エスカ&ロジーのアトリエ 〜黄昏の空の錬金術士〜」のシークレットテーマとして用いられた。

受賞歴[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ プロフィール”. 杉並児童合唱団. 2013年1月8日閲覧。
  2. ^ Q&A”. 杉並児童合唱団. 2013年1月8日閲覧。

外部リンク[編集]