魔剣X

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
魔剣X(魔剣爻)
ジャンル アクションアドベンチャー
対応機種 ドリームキャスト(魔剣X)
プレイステーション2(魔剣爻)
開発元 アトラス
発売元 アトラス
人数 1人
メディア GD-ROM(魔剣X)
DVD-ROM(魔剣爻)
発売日 魔剣X…1999年11月26日
魔剣爻…2001年6月7日
テンプレートを表示

魔剣X(まけんエックス)はアトラスより発売のドリームキャスト用3Dアクションアドベンチャー。1999年11月26日発売。2001年6月7日にはプレイステーション2で改良移植版の魔剣爻(まけんシャオ)が発売された。

概要[編集]

真・女神転生』シリーズを作ったアトラス第一開発部によるソフト。プロデューサーは岡田耕始、ディレクターは橋野桂、キャラクターデザインは金子一馬、作曲は緒方貴宏目黒将司など。

主人公はパッケージに描かれている少女・ケイではなく「魔剣」。ブレインジャックによって他のキャラクターを乗っ取り、操作キャラクターを交代させることができる。

魔剣爻[編集]

タイトルはXXをもじって爻としている。

DC版では静止画だったイベントシーンを全てムービー化。また、3D酔いを起こしやすいと不評であった主観3D視点を、主人公の背後からの第三人称視点へと変更している。一部の操作キャラクターの技名や効果(アクション含む)、ポーズなどにも変更が加えられている。他には一部の音楽も変更されている。ステージ中ではセーブポイントが追加されていたり、ステージ中のみ消費アイテムを一個キープ出来るようになっている。ブレインジャックした肉体の支配率を100%にすることで初めてエキストラ技(溜め技)を使えるなど、成長システムが盛り込まれている。ドルビーサラウンド対応のスピーカーを使用する事により、立体音響を楽しめる。

あらすじ[編集]

金沢総合学術研究所では、イマージュを利用し精神病を治療することを目的とした魔剣計画が最終段階を迎えようとしていた。魔剣のイマージュを覚醒させる為には、封剣士の一族の遺伝子が必要で、その一族の青年・李飛爪が被験者となった。研究員や研究所所長・相模広光、そして彼の娘・桂が見守る中、魔剣を誕生させる準備は進む。だが、覚醒を目前に控え、研究所は突如現れた三業会という謎の武装集団に襲撃される。飛爪は桂を咄嗟に庇って致命傷を負い、絶命。飛爪の理不尽な死に怒った桂は、襲い来る三業会に戦いを挑もうと魔剣を手に取った。その瞬間、魔剣は彼女の遺伝子に反応して目覚め、桂にブレインジャックする。だが、本来相手のイマージュを完全に支配するはずが、なぜか桂に対しては完全に支配することなく、共存する形で融合したのだった。三業会は、相模所長を拉致してヘリコプターで連れ去った。ケイは父親を助けるべく、魔剣と共に所長を連れ去った連中の後を追うのであった。

登場キャラクター[編集]

金沢総合研究所[編集]

魔剣(まけん)
本作の主人公。0歳。正式名称はDeus Ex machina。イマージュを切り離して修正する事が出来る、画期的な医療器具として開発された人工生命。人工脳を搭載し、自ら思考・判断する事ができる。しかし、その本来の役目は天尊流星を倒す事であった。覚醒直後は無垢な心を持っているため、善にも悪にもなる可能性を秘めている。支配した体の得意武器に変化する。
ケイ / 相模桂(さがみ けい) 声:飯塚雅弓
金沢市の寿星女学館に通う女子高生。16歳。身長:160cm、体重:46kg。イマージュ工学の研究者・広光と華僑の令嬢との間に産まれた一人娘。海外の大学に進学する為の飛び級審査に合格すべく勉強に勤しんでいる。実は母親が封剣士で、自身も封剣士の血を引いており、フェイの代わりに魔剣を手に取る。その結果イマージュが魔剣と融合、魔剣のイマージュ世界で共生し魔剣と対話していく。制服は上下赤で、黒タイツを穿いている。
相模広光(さがみ ひろみつ) 声:大塚明夫
ケイの父親。43歳。金沢総合研究所の所長にして、魔剣の開発者。華僑の令嬢と結婚したが、妻はケイを産んだ後に死亡している。魔剣覚醒直後に三業会に連れ去られ、天尊にイマージュを抜き取られる。
アン・ミラー
金沢総合研究所の研究員。27歳。アメリカ人の女性。かつて金沢市の新国際大学で、所長の講義を受講していた。卒業後はHUGO(ヒトゲノム解析機構)で働いていた所、広光にスカウトされ、魔剣開発に取り組む。X計画ではイマージュの遺伝的アルゴリズムを担当。真面目な性格で、ケイにとって姉の様な存在。
J・J・ジョーンズ 声:星野充昭
金沢総合研究所の研究員。27歳。アメリカ人の男性。天才的な頭脳を持ち、18歳で生物工学の博士号を取得した。人工知能の研究をしていたが、広光の論文に感銘を受け、新国際大学に入学するも中退。その後、世界各地を放浪していたが、広光に誘われて研究所に就職。そこでも、優れた能力を発揮し、X計画では人工脳の制御システム全般を担当。口が悪く自己中心的な性格。アンと付き合っているらしい。
コウ / 山城弘(やましろ こう)声:高山勉(現:タカヤマツトム
大富豪の息子で、ケイの幼馴染。16歳。身長:178cm、体重:65kg。魔剣と融合したケイを救う為、世界中を飛び回る。ストーリーの進行によっては戦うこと、また最終ステージで使用することになる。父親は多忙で、母親は子供嫌いだった為、厳格な祖父によって育てられた。その為、質実剛健な性格に成長した。ケイに好意を抱いており、彼女が飛爪に憧れていることに焦り始めている。

封剣士[編集]

李護手(リー フーシュウ)
大華僑グループの総帥で封剣士の長老。78歳。金沢総合学術研究所のスポンサーをしている。三つ目があるかのようなサングラスをしている。金沢総合研究所を開設し、広光に魔剣開発を依頼したが、無垢な魔剣が第二の天尊になる可能性を危惧してもいた。いざという時は、自分が戦う覚悟でいる。武器は拳(ただし、かなり強力)。瞬間移動能力を持つ。
カティ 声:くじら
雑技団の団長。その正体はを司る封剣士にして、封剣士長。仮面を付けた女性で、目的の為には手段を選ばない。封剣士となる過程で「子宮を捨てる」という苦行を自らに課している。武器は蛇腹剣フランベルジュ)。炎の輪を放つ。
ラムロッド
を司る封剣士。表向きはDJをしている。幼い頃から封剣士として育てられてきたが、八卦であるマルガレーテを愛している為、倒す決心がつかず、魔剣に自分の体を使って倒すよう依頼する。封剣士となる過程で「両耳を捨てる」という苦行を自らに課している。武器はサムライソード(日本刀)。地面を走る氷柱を放つ。
アキナス
を司る封剣士。表向きはアテネ学芸員をしている。八卦ダルの居場所を突き止めるため、彼の娘のバーリンカと接触していた。封剣士となる過程で「右手を捨てる」という苦行を自らに課している。武器は右手にセットされている剣(魔剣が支配した場合はドリルスピア)。竜巻を放つ。
バデレール
を司る封剣士。その温厚な性格からか、表向きはジャーナリストをしている。電子ロックを解除するのが得意。実はケイの母の異母兄弟である。封剣士となる過程で「右足を捨てる」という苦行を自らに課している。武器は松葉杖(魔剣が支配した場合は三叉戟)。広範囲に落雷を放つ。
フェイ / 李飛爪(リー フェイチャオ) 声:飛田展男
長老から魔剣覚醒の命を受け、香港からやって来た留学生として、ケイの家庭教師をしていた。20歳。魔剣を覚醒させた直後、アンドレイの襲撃からケイを庇って致命傷を負い、ケイに魔剣を託して息を引き取る。封剣士となる過程で「内臓を捨てる」という苦行を自らに課している。得意武器は爪[1]であったため、もし彼が魔剣を手にしていたら、魔剣は爪に変化していたと推測される。
李飛扇(リー フェイシャン)
李飛爪の妹で、カティの愛弟子。まだ体の一部を捨てるなどの苦行を行っていないため、見習い止まり。そのため手柄を立てようと、八卦シャージャの隠れ家を突き止め、魔剣に自分の体を使って倒すよう依頼する。武器はで、扇を広げての防御も得意。

三業会[編集]

天尊流星(てんそんりゅうせい)
三業会の支配者で、「盤古の化身」を自称する。人類を「適切な」数まで減らし、ユートピアを築こうとしている。現在は中国の若き総書記劉嘉伸(リュウ カシン)の体を乗っ取っている。ストーリーの進行によっては休戦を申し込まれ、承諾するとちょっとした心情を聞くことができる。
八卦アンドレイ
を司る八卦で殺し屋。元は軍人だったが、戦闘パラノイアと診断されて引退を余儀なくされて、中国に逃亡した過去がある。魔剣覚醒直後に研究所を襲撃。ケイを庇った飛爪を殺し、広光を攫った。口が変形しているため喋ることはない。武器は巨大メスで、口からも無数のメスを吐く。
イマージュを注入された位置は口。名前の由来と注入されたイマージュの主はアンドレイ・チカチーロ
八卦シャージャ 声:千葉一伸
を司る八卦。インドの人気スターの立場を利用して、聞いた者を極度の無気力にする唄を、インド中に流している。武器はカタール(ジャマダハル)と、傀儡の四本腕と左手の手の平から出す刃、及びチャクラム
イマージュを注入された位置は腕。名前の由来と注入されたイマージュの主はシャー・ジャハーン。海外版では姿が大きく変更されている。
八卦マルガレーテ
を司る八卦。欧州連合党首・スミス議員の妻だが、夫を死んだ事にして幽閉し、現党首となっている。連合党員をBS改造兵にしてテロを行わせ、欧州中を恐怖に陥れている。武器はビームロッドと左腕に仕込んだバズーカ砲だが、基本的に蹴り技が主体。実は封剣士ラムロッドと恋仲だった。
イマージュを注入された位置は足。注入されたイマージュの主はクルップ。名前の由来はクルップの妻・マルガレーテ[2]
八卦ダル
を司る八卦。バーリンカの父親。元は病理学者で、伝染病の治療法を確立してノーベル医学生理学賞を受賞したが、人体が石になっていく奇病「石死病」を開発し、欧州中に蔓延させている。自らも石死病にかかっており(恐らく末期状態)、石死病菌を用いて作ったゾンビを配下にしている。武器は。所持している試験管の中の石死病菌をばら撒いたりもする。
イマージュを注入された位置は耳。名前の由来と注入されたイマージュの主はヴラド・ツェペシュ
八卦マルカラ 声:千葉一伸
を司る八卦。欧州マフィアの若きドンで、欧州中の飲み水に毒を混ぜて流している。八卦となる以前からレイとコネがある。実は子供を作れない体質の持ち主で、その事を知ったショックにつけ込まれて八卦にされた。武器は大パペット爆弾
イマージュを注入された位置は股。名前の由来と注入されたイマージュの主はマルクス・アウレリウス・セウェルス・アントニヌス(カラカラ帝)。
八卦レイ
を司る八卦。メシア教の大司教で、次期枢機卿の候補者。信者や欧州中の民衆に自殺を薦めている。武器は大で、背中の人形の翼を用いた防御も得意。
イマージュを注入された位置は目。名前の由来と注入されたイマージュの主はジル・ド・レイ
八卦ユースフ 声:千葉一伸
を司る八卦。アラブの石油王であるが、中国以外の地域への石油の輸出を禁止している。武器は首刈りサーベル(シャムシール)。異形化した腹の口から触手を出したり、火炎弾を発射したりもする。
イマージュを注入された位置は腹。名前の由来と注入されたイマージュの主はサラディン
八卦ウィリアム 声:千葉一伸
を司る八卦。アメリカ大統領。第三次世界大戦を引き起こそうとする。元々ロボット好きであったため、ボディガードにロボを使っている他、自分の体をロボットに改造している。武器は右手のスピンクロー。盾付きの左手も用いながらのボクシング戦法を得意とする。
イマージュを注入された位置は首。名前の由来と注入されたイマージュの主はビリー・ザ・キッド

その他[編集]

稲葉郷(いなば ごう)
飛空艇リンカードンの副操縦士。しかし、リンカードンが三業会に襲撃され、スタンガン片手に奮闘するも、脱出用小型機の一歩手前で力尽きる。魔剣が支配した場合の武器はスタンロッド。戦闘が得意ではないが未知数の実力があり、『魔剣爻』では成長させると大化けする。
バーリンカ
ダルの娘。ダルの元から逃げてきたが、すでに石死病を患っていた為、隔離病棟に入れられていた。ダルの居場所を知っているが、誰にも教えようとしない。魔剣が支配した場合の武器は大
サミュエル・スミス
元欧州連合党首。マルガレーテの夫。マルガレーテに裏切られて保養所(実際は牢屋)に幽閉されている。欧州連合党首になれたのはマルカラとのコネのおかげで、彼の居場所を知っている。魔剣が支配した場合の武器は鉄球
ダブリン・ギネス博士
イマージュ理論の提唱者。魔剣開発に反発を抱き、ブラジルの密林に隠居していた。しかし、相良所長から魔剣のデータを逐一受け取っていたため、ケイを救う方法を知っていた。

サブキャラクター[編集]

三業会の兵士は全員衣服に何らかの動物が描かれている(アマゾンを除く)。

六十四卦ソードブレイカー
三業会の一般下級兵。数で攻めるタイプ。何故か臍出し。服に描かれている動物は
三十二卦バズーカ
相撲取りのイマージュでも注入されたのか、「ドスコイ」と言いながら弾を撃ってくる肥満男。服に描かれている動物は
三十二卦クロウ
スパイタイプ。鉄の棒と、両肘と両足の踵に付けた刃を使ってのトリッキーな攻撃が得意。女のイマージュを注入されて女性化した男という説もある。服に描かれている動物は。ケイと同じく、黒タイツを穿いている。
六十四卦ローラーブレード
その名の通り、ローラーブレードを履いた下級兵。数人によるトンファーを用いてのコンビネーション攻撃が得意。服に描かれている動物は
三十二卦キャノン
寒冷地仕様の中級兵。右腕の砲口から炎弾(爻では氷弾)を撃ったり、回転しながら襲い掛かってきたりもする。服に描かれている動物は
三十二卦グレネード
左半身が肥大化した中級最強兵。右手に持つ盾のガードの硬さに加え、左手のパンチが強力。さらに手榴弾を投げてくる。服に描かれている動物は蜘蛛。余談だが、デザインの元ネタはスパイダーマンだと思われる。
十六卦アマゾン
湿地帯仕様の上級兵。カメレオンのように体を周囲に溶け込ませたり、体の触手や爪で攻撃してきたりと、人間離れしている。
十六卦ダンサー
芋虫獅子舞のような上級兵にして親衛隊。見た目は二人一組のようだが、公式によると一人らしい。服に描かれている動物はムカデ
シヴァ歩兵
シャージャ配下の操り人形。封剣士は「従属のリンガ」と呼んでいる。ステージの床スイッチのボタン押しに利用されると、何故か消滅する。
BS改造兵(バルカン / アームズ / 改造犬)
マルガレーテの部下。封剣士は「ハイルの党員」と呼んでいる。「バルカン」は男性の欧州連合党員を改造したもので、腹部の機関銃と両手のブレードで攻撃する。「アームズ」は女性の欧州連合党員を改造したもので、右腕のヒートロッドを伸ばして攻撃する。「BS改造犬」はドイツボクサー犬を爆弾に改造したもので、目標に向かって特攻する。ちなみに、BSは「Brutal Stigma(獰猛たる恥辱)」の略。
ゴーレム
ダルが杭を打ち込んで繋げて殺した二人の男で作った石死病ゾンビ。封剣士は「ゴルゴダの兄弟」と呼んでいる。大男は背中の小男の指示で動いており、小男は遠くの相手に吹き矢を放ち、大男は近くの相手に大包丁で襲い掛かる。
アイアンメイデン
ダルが拷問具であるアイアンメイデンで殺した女性で作った石死病ゾンビ。拷問具とセットで、封剣士はそのエジプト風の装飾から「オシリスの処女」と呼んでいる。近づくと蓋を開けて針を伸ばし、「イタイイタイ」と叫びながら襲い掛かってくる。
モスギャング
マルカラの子分。封剣士は「魅惑のギャングスター」と呼んでいる。の頭と羽をもち、腕が四本と奇妙な姿をしている。空を飛びながらのマシンガンと蹴りが得意。マルカラはこの部下をすり潰して毒を作っているらしい。
メシア教信者
レイの下僕。首無しの女型自動人形に引きずられている姿から、封剣士は「栄光のスレイヴ」と呼んでいる。元々はメシア教の熱心な信者。大鎌で攻撃してくる。元ネタは『真・女神転生』の「きょうしんしゃ(狂信者)」だと思われる。
モーターブラーク
ユースフの宮殿に配備された宮殿警備システム。元々はユースフの従者だが、ユースフが人間不信に陥っていた頃に殺されている。その風貌や口から炎を吐く所から、封剣士は「灼熱のロレンス」と呼んでいる。一体一体に行動範囲が決められている。
X-66
大統領護衛システム。ホワイトハウスの地下中にたくさん配備されているロボット。腹部を開いてミサイルを連射しようとする時が弱点。
封剣士兵・鉄弓
男の見習い封剣士。苦行のため、頭部・左腕・右脚を拘束している。右手に持つ剣で斬ったり、右脚に装備した鉄弓から矢を放つ事が出来る。
封剣士兵・影脚
女の見習い封剣士。苦行のため、頭部および両手両足を拘束している。クラゲと呼ばれる黒い乗り物に乗り、素早い動きで攻撃する。

用語集[編集]

X計画
医療器具としての魔剣の開発の計画。イマージュの切り離しによる治療との名目だが、その真の目的は天尊流星を倒す事が出来る、天尊流星と同等の能力をもつ魔剣を作り出すための物。
イマージュ
別次元に存在する自我。つまり精神。脳を中継して現実世界を認識し、目や耳から入ってくる情報を総括して何らかの意識感情を呼び起こす。感じたり考えたりする事は、脳でなくイマージュの働きであるが、その存在は別次元にあるため見ることも触れることも出来ず、その概念はまだ一般の人には理解されていない。魔剣は、イマージュを持つものを斬ることで切り離し、吸収することもできる能力を持つ。ゲーム上ではブレインジャックや、操作キャラクターの支配率を上げる上でも欠かせない。
ブレインジャック
魔剣に与えられた特殊な力(本来は天尊流星の能力)。人間の脳を乗っ取り、体を支配すること。物質としての脳が入れ替わるのではなく、イマージュが入れ替わるだけなので、元の人間の記憶は残っている。そのため、魔剣は元の人間の知識やその能力を自分のものにできる。魔剣に肉体を支配された人間は、魔剣にイマージュ、つまり精神を喰われるため、「実質上死亡」(言い換えれば衰弱・廃人の状態)することになる。また、魔剣とイマージュが融合してしまった人間は、そのままだと魔剣にイマージュを吸い尽くされ、最終的に死亡することになる。ゲームシステム上では、イベント強制でジャックしたり、対象となる相手に対して所持しているイマージュをコストと支払うことでジャックすることができる。
封剣士
時には英雄と呼ばれる人物も斬り捨て、世界の秩序を保つためにその生を捧げる、古来より続く血脈の一族。D遺伝子と呼ばれる特殊な遺伝子を受け継いでおり、神に選ばれた一族として世界史の裏で暗躍してきた。イマージュを高めるために自らの体の一部を切り捨てるなどの苦行を積んでいる(封剣士兵は体を拘束する事でイマージュを高めている)。聖地・崑崙を拠点としている。
三業会
香港を拠点にしている犯罪シンジケート。中国の香港返還以来、急速に勢力を伸ばし、世界各地に範囲を広めている。構成員は総て天尊流星の操り人形。組織は占いの「」になぞらえて作られており、天尊流星を太極とし、八卦と呼ばれる幹部や、その下につく十六卦、三十二卦といった構成になっている。下級兵の六十四卦は体に変化は見られないが、中級兵の三十二卦からは体の一部分などに大きな変化が見られ、上級兵の十六卦にいたってはもはや怪物である。
八卦
三業会の幹部達の総称。その名の通り全部で八名が存在する。元々は普通の人間であったが、天尊流星に心の弱さを付かれ、歴史上の人物のイマージュを注入されて支配される。それぞれが司る体の一部が奇形化している。倒されるなどして席が空いた場合は、天尊流星が新しい八卦を探してくるらしい。
飛空艇リンカードン
『魔剣』の世界では米中関係が悪化しているため、武装および防護強化されていない飛行機のフライトは全面的に禁止されている。設定の上では最新鋭の飛空挺だが、三業会のステルス機にあっけなく襲撃される。
欧州連合
八卦マルガレーテの率いる軍団。その象徴するマークは、『魔剣X』では「ハーケンクロイツ」であったが、『魔剣爻』では「無」の文字に変更されている。
石死病
ダルが特効薬の失敗作を用いて作った伝染病。人間だけに感染し、この病気を患った者は体の表面だけでなく、内臓も石化して死に至る。などで感染する。ちなみに封剣士アキナスはこの病気に耐性をもっている。

漫画『魔剣X ANOTHER』[編集]

林田球が執筆した全3巻からなるゲームのコミカライズ。『月刊マガジンZ』で掲載され、講談社から(マガジンZKCコミックとして)単行本化されている。ストーリーの流れは一緒だが、人間関係がゲームよりも更に拗れているのが特徴。ブレインジャックにおける精神世界でのやり取りが重点的に描かれ、悪魔の人格を持つコウなどのオリジナル設定や激しい暴力描写も見受けられる。その独創的な手法や斬新な表現方法を金子一馬岡田耕始が絶賛している。2008年12月に、エンターブレインより再編集版である『魔剣X Another Jack』が全2巻で発売されている。

小説『魔剣X アフターストレンジデイズ』[編集]

本作の後日談を描いたゲームのノベライズ。

脚注[編集]

  1. ^ 『魔剣爻』の限定パッケージにて確認出来る。
  2. ^ 「魔剣X」公式攻略本掲載のインタビューより。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]