絶対無敵ライジンオー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エルドランシリーズ > 絶対無敵ライジンオー
絶対無敵ライジンオー
ジャンル 子供向けアニメヒーローロボット学園
アニメ
原作 矢立肇
監督 川瀬敏文
シリーズ構成 園田英樹
キャラクターデザイン 武内啓
メカニックデザイン やまだたかひろ
音楽 田中公平
製作 テレビ東京読売広告社サンライズ
放送局 テレビ東京系
放送期間 1991年4月3日 - 1992年3月25日
話数 全51話
OVA
発表期間 1992年9月30日 - 1993年2月24日
話数 全3話
テンプレート - ノート
エルドランシリーズ
通番 題名 放映期間
第1作 絶対無敵
ライジンオー
1991年4月
- 1992年3月
第2作 元気爆発
ガンバルガー
1992年4月
- 1993年2月
第3作 熱血最強
ゴウザウラー
1993年3月
- 1994年2月

絶対無敵ライジンオー』(ぜったいむてきライジンオー)は、1991年4月3日から1992年3月25日までテレビ東京系で毎週水曜日18:00 - 18:30に全51話が放送された、サンライズ製作のロボットアニメ勇者シリーズと共に1990年代を代表するロボットアニメシリーズ『エルドランシリーズ』(エルドラン三部作)の第1作。

概要[編集]

後に『エルドランシリーズ』と呼ばれることになるロボットアニメの第1作目。教室が司令室になり、学校が変形してメカが出撃するなどの、前代未聞の展開が当時の子供のみならず、大人までをも驚かせた。

本作が誕生したきっかけはスポンサーのトミー(現・タカラトミー)の当時の社長である富山幹太郎が小学生の息子から、「トミーのおもちゃはカッコ悪い。僕は大きくなったらバンダイに入りたい。」と言われたことだとされている。

ソフトとしては、本放送当時にビデオとLDが販売され、放送終了後にOVAも製作、販売された。2004年にはテレビシリーズがDVD化され、2014年にはBD化され市販された。2004年にはスーパーロボット大戦シリーズスーパーロボット大戦GCに、2015年には『スーパーロボット大戦BX』に単独で登場し、2009年発売の『スーパーロボット大戦NEO』)及び2013年発売の『スーパーロボット大戦OE』では、本作も含めてエルドランシリーズの全4作品の登場。4作品の競演が実現した。

あらすじ[編集]

三次元を征服するため、五次元世界からジャーク帝国が地球に襲来。ミサイルで地球に狙いを定めていたが、その前へ、光の戦士エルドランが操るライジンオーが立ちはだかる。しかし、帝国の司令官ベルゼブの攻撃によって、ライジンオーは地球に落下。そしてミサイルに詰められていた帝国の秘密兵器アークダーマが地上に大量にばらまかれてしまった。

同じ頃、陽昇学園の5年3組が居残っていた土曜日の午後、陽昇学園の上空からライジンオーが落下。異空間の中でエルドランは彼らの前に姿を現し、5次元人の攻撃により、深く傷付いていた彼は自分が戦えないことを語り、ジャーク帝国と戦う対抗策としてライジンブレスとライジンメダルを子供たちに託す。

その翌日、地球に落下したアークダーマから邪悪獣が出現。導かれるように学校に集まった5年3組の子供達は、発光したライジンメダルを机にはめ込む。その途端、教室が司令室に変形し、地下はエルドランが残した『剣王』『鳳凰』『獣王』の3体のメカを格納する秘密基地へと学校が変形。さらに3体のメカは巨大ロボット・ライジンオーへと合体。

その日から5年3組は「地球防衛組」として5次元世界「ジャーク帝国」と戦うことになる。

登場人物[編集]

地球防衛組[編集]

日向 仁(ひゅうが じん)
- 松本梨香
10月18日生まれ。身長132.3cm(5年生時)→138cm(6年生時)。体重35.9kg(6年生時)。血液型O型[1][2]
本編の主人公。出席番号8番。剣王パイロット、ライジンオーおよびゴッドライジンオーメインパイロット。ツンツン頭で黄色いタンクトップと赤い短パン、横じまの靴下とスニーカーといった元気な少年らしいルックスが特徴。両親は酒屋「日向酒店(看板表記は日向ストア)」を経営。クラスのガキ大将。勉強は苦手だが運動神経は抜群。ただ、全く勉強が出来ないというわけではなく、勉たちの指導によって一度だけ80点を取ったことがあるので、やらないから出来ないというタイプである。元気印が取柄で無鉄砲なお調子者で威張り屋だが正義感は人一倍強く、地球防衛組を引っ張る。ライジンオーに「絶対無敵」の称号を付けたのは彼である。マリアとはケンカが絶えないが誰よりも彼女を信頼している。テスト注射が嫌い。将来の夢はF1レーサーもしくはJリーガー
中学ではサッカー部に所属している。
月城 飛鳥(つきしろ あすか)
声 - 岩坪理江(スーパーロボット大戦シリーズでは甲斐田ゆき
5月21日生まれ。身長140.7cm(5年生時)→144cm(6年生時)。体重35.4kg(6年生時)。血液型AB型。趣味、特技はスポーツ、勉強[1][2]
出席番号7番。鳳王パイロット、ライジンオーおよびゴッドライジンオー飛行および姿勢制御担当。凛々しい顔立ちで服装は白いシャツの上に青いチョッキ、短パンといった出で立ち。家族構成は両親で、父親は出張が多いらしい。家はひでのりほどではないが、金持ちで裕福な生活を送っている。クラスの伊達男。ニヒルなキザで女の子には優しい。性格が正反対の仁とはライバル意識が強く、しばしば張り合っている。反面、家族と一緒にいる仁を羨ましく思っている。成績の優秀な優等生だが、周囲からの過剰な期待には多少辟易している。間抜けな一面もあり、そのことで「見掛け倒し」と言われることに対しては反発心を見せる。また現実主義者で、物事や迷信などを決して信じようとしない。一度だけ決まり文句の雄叫びを叫んだことがある。スポーツ万能でスキー野球が大の得意。将来の夢は会社社長。
中学では剣道部に所属し、文武両道を目指しているが、知らない間にファンクラブは解散していた。
星山 吼児(ほしやま こうじ)
声 - まるたまり
10月30日生まれ。身長121.cm(5年生時)→135cm(6年生時)。体重34.9kg(6年生時)。血液型B型。趣味、特技はUFO探し[1][2]
出席番号9番。獣王パイロット、ライジンオーおよびゴッドライジンオーパワー制御、武器操作担当。服装は夏場・冬場と共に緑の長そでシャツに長ズボンといった出で立ち。家族構成は両親、兄弟が何人か。心優しき少年で気の強い仁や飛鳥と比べると、気が弱いがここぞというときには勇気を振り絞る。双眼鏡を持っており、UFO宇宙人を信じている。おのぼり山で出会った一学年下の山口梢と文通で清い交際をしている。また、世界中に文通相手を持つ謎の交友関係もある。将来の夢は宇宙飛行士
本編は彼のナレーションを通して語られる形で進められる。他にもジャークドリームの内容が彼中心だったりとライジンオーとの特殊な関係を匂わせる演出が随所に隠されている。
中学では新聞部に所属している。
白鳥 マリア(しらとり マリア)
声 - 吉田古奈美
5月7日生まれ。身長135cm(5年生時)→140cm(6年生時)。体重36.6kg(6年生時)。血液型B型。趣味はスポーツ[1][2]
女子委員長で地球防衛組の司令官兼バクリュウオーメインパイロット。母親はフランス人のハーフで、水色のシャツを着たポニーテールと青い瞳を持つ美少女。画家の父を持つ。勝ち気な性格で衝突がちの仁のお目付け役だが、誰よりも彼のことを気にかけている。仲間達を叱咤することも多い。行動的な性格で、邪悪獣の弱点を探るために、銀行強盗の仲間になったこともある。彼女のライジンメダルは、教室を司令室に変えるキーにもなっている。
中学ではバスケットボール部と美術部を掛け持ちしている。
小島 勉(こじま つとむ)
声 - 島田敏
6月6日生まれ。身長135cm(5年生時)→139cm(6年生時)。体重35.3kg(6年生時)。血液型AB型。趣味、特技は1日1個、発明品を作ること。好きな物は本、コンピュータ。好きな教科は算数。嫌いなものは幽霊[1][2]
出席番号3番。防衛組の参謀格でコンピューターオペレーター。おかっぱ頭で黄色いベストと短ズボン、度の強い眼鏡をかけている。基本、目は眼鏡のレンズによる反射で見えないが、時々眼鏡が外れたり、反射が晴れたりして目が見えることがある。丁寧口調。典型的なガリ勉タイプでやや融通が利かないが、ドッジボール大会用に考えた必殺技がルール違反だったり、アークダーマを探すために霊媒師になるなどの一面も持っている。発明と勉強が大好きで、コンピューターでライジンコマンダーを分析し、装備の使用法や戦法をいくつも編み出し(失敗も多いが)、クラスに貢献している。祖母が心霊道場を営んでいる。将来の夢はコンピュータープログラマーIT技師。
中学では研究を続けている。れいこに言われたある一言がきっかけで落ち込み、ファッションに目覚めるが、れいこからの叱咤で回復する。
春野 きらら(はるの きらら)
声 - 南杏子
9月13日生まれ。身長135cm(5年生時)→141cm(6年生時)。体重38.9kg(6年生時)。血液型B型。趣味、特技は実況中継[1][2]
出席番号17番。主に外部との通信担当。クラスの放送委員で将来の夢はニュースキャスター。おでこを出した頭とフサフサのストレートロングヘアに大きな黄色いリボン、横じまのシャツと短パンをはいている。学校放送のビデオ撮りのキャスターも彼女が担当。表裏のないさっぱりした性格。思ったことをそのまま口にしてしまうため相手を傷つけることも。特にクッキーやれいこをからかった際には面白いと評した。飛鳥ファンクラブ会長。
中学では放送部に入る。他の男子に興味を持ってしまい、飛鳥への興味も薄くなり、ファンクラブを解散させた。
今村 あきら(いまむら あきら)
声 - 南杏子
4月28日生まれ。身長135cm(5年生時)→139cm(6年生時)。体重34.1kg(6年生時)。血液型A型。趣味はヘビメタ、カラオケ。苦手なものは地震[1][2]
出席番号1番。コアロボ発進システム、バクリュウオー武器選択担当。いわゆるロック少年で髪にメッシュを入れている。頭にはヘアバンド、オレンジのシャツに袖の破れた黒いチョッキ、破れた長ズボンといったヘビメタ風。将来の夢はロックスター。見栄っ張りで負けず嫌い。地震が苦手で少しの揺れでも震えていたほど。また、それによってマリアと対立したことも。仁やヨッパーとは悪友である。
中学では、ヨッパー、ひでのり、大介、ラブと共にバンドを結成する。
池田 れいこ(いけだ れいこ)
声 - 鈴木砂織
7月2日生まれ。身長115cm(5年生時)→117cm(6年生時)。体重29.6kg(6年生時)。血液型B型。趣味、特技はプロレス[1][2]
出席番号10番。主にライジンオーとの通信担当。アクセントのある長髪とおでこを出した卵型の大きな頭で、ピンクのブラウスに赤いスカートをはいている。クラスで一番背が低く、そのことにコンプレックスを感じている。プロレスが大好きで、アントニオ稲木のサイン入りブロマイドが宝物。また、彼女のプロレス技は仁は愚か、大介までなぎ倒している。家はガソリンスタンドを経営している。毎日、洗車をして小遣いを貯めているらしい。邪悪獣アブラーの事件では、ガソリン不足で家が経営危機に追い込まれ転校を余儀なくされおまけに飲み込まれ、邪悪獣ハッカルーの事件では身長30mまで巨大化するなど、邪悪獣の被害に遭うことが多い。
中学では演劇部に所属する。第3話では、ふとした一言で勉を誤解させるが、それで落ち込んだ彼を励ますなど、好意を持っていることが判明する。
真野 美紀(まの みき)
声 - 鈴木砂織
10月22日生まれ。身長120cm(5年生時)→135cm(6年生時)。体重36.9kg(6年生時)。血液型A型[1][2]
出席番号18番。エネルギーゲージチェック、バクリュウオー各種武器類セーフティー管理担当でバクリュウカッター発射担当。長い髪を生やし、左側を髪留めで留め、ピンクのシャツと水色のサロペットスカートを着ている。飼育委員で動物の世話をしている。真面目だが、諦めが早く積極性に欠けるところがある。ラブのスパルタ教育を受けたことがある。以前、大きなに追いかけられたことがあり犬が苦手だったが、邪悪獣ノラネゴンの事件の折、シッポという子犬と出会い、この事件をきっかけに犬嫌いを克服した。その後彼女の飼い犬になっている。将来の夢は獣医師
中学ではゆうと共に同人誌を作っている。第4話では友達となりたい生徒がいたが、友達になるきっかけがつかめず、悩んでいたが、後にその人物といつのまにか友達になっていた。
高森 ひろし(たかもり ひろし)
声 - 松井摩味、まるたまり(37、39、42、44、51話)、南杏子(49話)
7月13日生まれ。身長145cm(5年生時)→148cm(6年生時)。体重38.3kg(6年生時)。血液型A型[1][2]。趣味は葉書を数えること。
出席番号6番。地球防衛組の副司令官およびライジンオー各種武器セーフティー管理担当、バクリュウオーサブパイロット。ボサボサの頭で黒と青を中心にしたシャツと、水色の短パン。男子委員長でそのため初期のあだ名も「委員長」だった。実家の電器屋「高森ラジオ」は仁やときえの家と同じ商店街にある。クラス一の常識人で普段はあまり目立たないが、クラスメイトからの信頼は厚い。ただし、融通が利かない頑固な面もある。基本的に穏健派だが時には仁たちと一緒になって女子とケンカをすることも。栗木容子とは幼稚園からの幼なじみで彼女に思いを寄せている。ハガキを数えるのが趣味。OVA第1巻で彼女に告白した。将来の夢は学校教師
中学でも、委員長の役職についており、バレー部に入部した。
名前の由来は本作のアシスタントプロデューサーの高森宏治から[3]
石塚 織絵(いしづか おりえ)
声 - 松井摩味、林原めぐみ(37、39、42、44、47、49、51話)
1月2日生まれ。身長131cm(5年生時)→133cm(6年生時)。体重43.3kg(6年生時)。血液型B型。趣味、特技は食べること[1][2]
出席番号11番。鳳王各種センサー系モニター、ライジンオーダメージカウンター担当。ぽっちゃりとした少女でヘアバンドを巻いて、白いシャツの上に緑のチョッキを着ている。食べることが趣味でポテトチップスが好きなことから「ポテト」と呼ばれている。おおらかで太目の体型も気にしていない。しかし、その分気が強く、仁達に自身の体重を生かした圧し掛かり攻撃をする。嫌いなものは蜘蛛。家は肉屋「石塚精肉店」。将来の夢はパティシエール
中学では演劇部に所属。裏方を担当している。
栗木 容子(くりき ようこ)
声 - 岩坪理江(スーパーロボット大戦シリーズではあおきさやか
3月19日生まれ。身長115→117cm(5年生時)→119cm(6年生時)。体重32.1kg(6年生時)。血液型A型。趣味、特技はぬいぐるみ集め[1][2]。嫌いなものは牛乳ゴキブリ
出席番号13番。愛称はクッキー。主にライジンオーレーダー担当。おかっぱ頭で青い大きな瞳を持ち、黄色いシャツに緑のスカート、頭にリボン付きのカチューシャを付けている。幼児体型で外見どおり無邪気。依存性が強く1人では何もできない性格。しかし終盤、吼児と共にタイダーに誘拐されたときは、彼を救うために鉄パイプで殴る行動力を見せた。ひろしとは幼なじみ。将来の夢は保育士
中学では、ひろしを追う形でバレー部に入部した。
キャラクターデザイナー一番のお気に入りで、彼女の姿をしたキャラクターを別漫画でも出演させている。
小川 よしあき(おがわ よしあき)
声 - 佐藤智恵、岩坪理江(43話)
2月15日生まれ。身長118cm(5年生時)→125cm(6年生時)。体重40.6kg(6年生時)。血液型B型。趣味はテレビゲーム、ラジコン[1][2]
出席番号2番。愛称はヨッパー(由来は「よしあきはパー」から[4])。剣王回路系モニター、バクリュウオー変型担当。ツンツン頭で肥満体、横じまのシャツに短パン。マイペースで協調性に欠け、クラス一の問題児だがどこか憎めない少年。よく、仁やあきらとつるんで悪さを働いている。テレビが大好きでよく父親とチャンネル争いをしている。わがままな性格で、自分で勝手な行動をしたときは仲間や姫木先生に怒られ反省している。将来に対して夢は持っていなく、成り行き任せの人生を送ろうと考えている。
中学では、あきら、ひでのり、大介、ラブと共にバンドを結成する。第2話では仁とマリアの絡みを目撃し、仁に昼食を奢らせた。
坂井 ときえ(さかい ときえ)
声 - 佐藤智恵、松井摩味(43話)
7月1日生まれ。身長130cm(5年生時)→133cm(6年生時)。体重35.1kg(6年生時)。血液型O型。趣味、特技は野球観戦[1][2]
出席番号14番。獣王各種センサー系モニター、バクリュウオーダメージカウンター対応。ツインテールオーバーオールを着ている。家が居酒屋「陽昇亭」を経営しているため、下町気質でおせっかい焼き。店を継ぐ準備として、時々店を手伝っている。スーパーヒーロー大好きで、邪悪獣オセッカイザーと親交をもった事もあり、彼の死後、復活を待ち続けている。
中学では、テニス部に入部。大会での優勝を目指している。
近藤 ひでのり(こんどう ひでのり)
声 - 吉田古奈美
3月21日生まれ。身長116cm(5年生時)→118cm(6年生時)。体重30.5kg(6年生時)。血液型A型[1][2]
出席番号4番。主にライジンオーレーダー担当。おかっぱ頭で蝶ネクタイ学生服といったお坊ちゃまらしい服装を着用。地元有数の御曹司で優しい性格。口調は丁寧。川で溺れ掛けたことがあるために泳げないでいたが、克服。それがきっかけで、今では銭湯愛好家に。箱入り息子で庶民との感覚のずれが目立つことも。執事がおり、ヘリコプターリムジンの操縦に長けている。実家は資産家であるが将来の夢はピアニスト
中学では、あきら、ヨッパー、大介、ラブと共にバンドを結成する。
佐藤 大介(さとう だいすけ)
声 - 塩屋浩三
9月3日生まれ。身長149.8cm(5年生時)→151.8cm(6年生時)。体重44.6kg(6年生時)。血液型O型[1][2]
出席番号5番。獣王回路系モニター、バクリュウカノン発射、メインメカニック担当。水色のシャツに青いサスペンダーを付けている。クラス一背が高い。気は優しくて力持ち。見た目に似合わず、結構気が弱い。年下の弟妹が大勢いる。女装するとかなりキツイが、母に似ている。また、ゆうと共に大人に変装したこともあった。将来の夢はエンジニア
中学では、あきら、ヨッパー、ひでのり、ラブと共にバンドを結成する。
もともと「大仏」というあだ名となる予定だったらしい[5]
泉 ゆう(いずみ ゆう)
声 - 林原めぐみ
4月11日生まれ。身長142cm(5年生時)→149cm(6年生時)。体重36.5kg(6年生時)。血液型A型[1][2]
出席番号12番。ライジンオー合体チェック、バクリュウドラゴンセンサー系モニター担当。アクセントのあるおさげ髪で黄色いシャツとオレンジのスカートを身に着けている。女子で一番の長身。臆病で無口で無表情、引っ込み思案で気が弱いが、妹のルリコには姉らしい面を見せる。病弱で車酔いしやすい体質。当初は体も弱かったが、防衛組として活動するうちに体力もやや付いていった。将来の夢は看護師
中学では、美紀と共に同人誌を作っている。ときえによると以前と比べ、明るくなったとのこと。
島田 愛子(しまだ あいこ)
声 - さとうあい→松本梨香(37話以降)
8月19日生まれ。身長130cm(5年生時)→142cm(6年生時)。体重37.2kg(6年生時)。血液型AB型。特技はスポーツ[1][2]
出席番号15番。愛称はラブ(愛子の愛が由来)[6]。剣王各種センサー系モニター、バクリュウパルスチェック担当。ややアクセントのある髪型と下まつげを生やし、オレンジのシャツと紫のズボン、裸足でスニーカーを履いている。クラスの体育委員。運動神経抜群で、美紀を鍛えたことも。精神的に大人で、担任の篠田先生からの信頼も厚い。作中では第16話かドラマCD以外目立った出番が殆どない。シリーズ構成の園田英樹によると、担当声優の変更の事情から、番組内で活躍させづらくなり、「ひとり、絶対に出さないキャラクターを作る」という考えに至ったからだという[7]。将来の夢は体操のオリンピック代表選手。
中学では、あきら、ヨッパー、ひでのり、大介と共にバンドを結成する。第4話では友人が作れない美紀を励ますなど、変わらぬ友情を見せた。

教師・生徒、大人たち[編集]

篠田 俊太郎(しのだ しゅんたろう)
声 - 梁田清之
12月10日生まれ。身長175cm。血液型A型。趣味は教育[1]
地球防衛組こと5年3組の担任。教育に命を掛ける若き熱血先生。戦いで授業が遅れがちになるのが悩みの種。生徒達のことを本当に大事に思っている。愛車は黄色いスバル360改で、邪悪獣に体当たりした。マンションで一人暮らしをしているが、貧乏で食事がカップラーメンだけのひもじい生活を送っている。
中学では、地球防衛組が卒業後、1年間オーストラリアに体育教師として臨時赴任。
彼の名前は脚本家のお気に入りで、別の小説でも顔を覗かせている。
姫木 るる子(ひめき るるこ)
声 - 林原めぐみ
5月31日生まれ。身長150cm。血液型A型。趣味は音楽鑑賞、料理[1]
陽昇学園の保健医。篠田先生の憧れの人。優しい性格で、時に悩む仁やマリアに自分の体験談を語り、導く。愛猫ララと一緒に暮らしている。エアロビクス教室に通っている。愛車はホンダ・トゥデイ 660XTi 。カラオケ等が苦手らしい。
キャラクターデザイナーの武内啓の妹がモデル[8]
矢沢 永吉郎(やざわ えいきちろう)
声 - 石井敏郎
身長157.5cm。趣味、特技は太極拳[1]
陽昇学園校長。地球防衛組の良き理解者。太極拳の達人で、拳法部の顧問も兼任している。理不尽な者には毅然とした態度を取り、防衛隊長官でさえ威圧したほど。龍尾脚でヤクザや銀行強盗を倒すなどの活躍も見せる。イギリスに留学した経験があり、その際に友人を交通事故で亡くしている。
キャロル
陽昇学園で飼われているヤギ。校長と一緒にいることが多い。仁の0点のテストだけは食べないことにしている。
武田(たけだ)長官
声 - 西村知道
防衛隊の指揮を一手に任されたエリート。軍人でない子供たちが戦うことを快く思っていなかったが、地球防衛組の活躍を見て共に戦うようになる。ライジンオーと比べると格段に劣る防衛隊の戦力ではあったが、終盤にワルーサとの直接対決では懸命の攻撃が地球防衛組に反撃のチャンスをもたらすきっかけを作った。シリーズ全作を通して登場。放映当時は単に「長官」と呼ばれており、名前が出てきたのは次回作になってからである。21話で「ワシゃ高い所が嫌いなんじゃ〜」と言っていたが、ライジンオーMk-IIのコックピットには普通に乗っていた。
内田(うちだ)教頭
声 - 平野正人
かなりの堅物。学校に迷い込んだ子犬のシッポを追い出そうとした。
大宮 恵津子(おおみや えつこ)
声 - 伊藤美紀
美人ニュースキャスター。きららの憧れの人である。小説でのもう一人の主役でもある。
谷口 六郎(たにぐち ろくろう)
声 - 上村典子、佐藤智恵(47話)
陽昇学園5年2組のリーダー格の男子で、リトルリーグでピッチャーをしている。最初は地球防衛組に対抗意識を燃やして野球勝負を挑んだりしていたが、学校が基地であることがジャーク帝国にバレそうになると、2組を扇動して基地の隠蔽作戦を手伝った。
名前の由来は本作の設定制作の谷口悟朗から[9]
中山、安瀬、金子、健二、酒井、幸彦、川瀬、浩太郎
声 - 林原めぐみ(川瀬)/ 林原めぐみ(14話)→まるたまり(42話)(金子)/ 佐藤智恵(酒井)
陽昇学園5年2組の男子生徒達。名前は劇中では未呼称。谷口の指示の下、5年3組と野球対決や隠蔽作戦を手伝った。
藤波 洋一(ふじなみ よういち)、倉林 あや(くらばやし あや)
声 - 渡辺久美子、佐藤智恵(37話)(洋一)/ 小島悠理(あや)
陽昇学園の1年生。あやはマリアと家が隣同士。地球防衛組を見学に訪れた。
泉 ルリコ(いずみ ルリこ)
声 - 横山智佐
ゆうの妹で1年生。野菜嫌いだったが、邪悪獣ベジベジの一件で、野菜を食べられるようになる。

防衛組の家族・親戚[編集]

日向 忠太郎(ひゅうが ちゅうたろう)
声 - 島田敏
仁の父親。名前は本編中では未呼称。妻(声 - 南杏子)と共に酒屋「日向ストア」を経営している。ガラは悪くて短気だが、大変な人情家で、お人好しな正義漢である。ベルゼブに一時的に追放され、仕事を探していたタイダーを快く迎え入れ、敵幹部だと知った後も必死で庇い、ブラックタイダーになった彼も説得して見せた。
日向 陽太郎(ひゅうがようたろう)
声 - 鈴木れい子
仁の従弟。仁に憧れている。
飛鳥の父
声 - 秋元羊介
海外出張が多いが、暇を見つけては飛鳥にスキー等を教えている。
飛鳥の母
声 - 林原めぐみ
教育ママらしい。息子のことは「飛鳥さん」と呼ぶ。
れいこの両親
声 - 星野充昭(父)、林原めぐみ(母)
ガソリンスタンドを経営。邪悪獣アブラーの一件では、ガソリンがなくなり、引越しを余儀なくされかけたことがある。なお、母親は声のみの登場。
ときえの両親
声 - 塩屋浩三(父)、松井摩味(母)
居酒屋「陽昇亭」を夫婦で経営。邪悪獣ビッグタイガーのせいで店が火事になったことがあり、隣の家が出火した際は邪悪獣オセッカイザーの破壊消火で延焼を免れた。
大介の母
声 - 小宮和枝
子沢山。13話で6人目の子供が生まれている。大介が女装すると、彼女に似ている。表札によると名前は「顕子」。夫の名前は「龍一」。
佐藤 タイ子、佐藤 忠介、佐藤 昇介、佐藤 ミク朗
声 - 神代知衣(タイ子)/ 林原めぐみ(忠介)/ 南杏子(昇介)/ 岩坪理江(ミク朗)
大介の妹と弟達。揃ってやんちゃだが、母親を恋しく思っている。ミク朗は赤ん坊であり、タイダーに邪悪獣に間違われ、人質にされた。
ヨッパーのパパ
声 - 緒方賢一
左官屋を営む。『天才バカボン』に登場するバカボンのパパに似た風貌をしている。ヨッパーとのチャンネル争いが絶えない。
エンドクレジットでは、他のメンバーの両親は「父母」と表現されるのに対し、彼だけは「パパ」である。
ヨッパーのママ
声 - 林原めぐみ
息子と夫のチャンネル争いにウンザリしている。
ヨッパーの祖父
声 - 沢りつお
おのぼり山に住むヨッパーの祖父。複葉機「風神号」に乗り、仁たちのピンチを救い、更には邪悪獣デンキーに一撃を見舞って、邪悪獣退治に一役買った。風神号の大破後は、人力飛行機「烈風号」を駆る。
シッポ
声 - 松本梨香
陽昇学園に迷い込んだ子犬で、マリアが命名。教頭先生に追い出されそうになるが、紆余曲折の末に美紀に飼われる事になった。

五次元世界ジャーク帝国[編集]

皇帝ワルーサ
声 - 笹岡繁蔵(スーパーロボット大戦シリーズでは大友龍三郎
五次元を支配する邪悪エネルギー生命体で今作の黒幕。エルドランとははるか昔から敵対していた。部下を単なる道具としか見なしていない態度や、終盤の防衛隊の総攻撃を「蚊に刺された」程度に受け流していたことが、後に命取りとなる。
ベルゼブ
声 - 梁田清之
五次元帝国三次元侵略前線司令官。顔は青白い肌を持つ美形だが、その胴体はがらんどうで分身のファルゼブが潜んでいる。ワルーサにジャークサタンを与えられた際にコスチュームが変わる。
再三地球侵略を邪魔され続けていた相手のライジンオーを操縦していたのが地球防衛組の子供たちと知った時は激高の余り、凄まじいまでの勢いでゴッドライジンオーを追い詰めたほど。皇帝に絶対の忠誠を誓うが、終盤に裏切られる。倒された後も戦士としての誇りから地球防衛組との戦いを続けようとするが…。ファルゼブとはかつては一体で「ベファルゼブ」という姿だったとされている、それから分かれたばかりの頃は、感情や考え方にも差はなかったらしいが、徐々にそれぞれの自我が生まれている。
OVAシリーズにてゴクドーの体内に封印されるが、仁に救われ共に倒す。その後、地球防衛組やタイダーに地球に暮すよう誘うも、「五次元にはゴクドーの他にも悪い奴がいる。そいつらを倒し、五次元に平和を戻す」と宣伝し彼らに別れを告げた。
ファルゼブ
声 - 林原めぐみ
ベルゼブの半身。灰色の髪と白い肌に赤い瞳を持つ和服を着た小さな妖精のような姿をしているがジャークパワーを照射する際には悪鬼の形相になる。普段はベルゼブの胸の奥にある亜空間(?)に潜んでいる。彼女が普段いる空間がどうなっているのかは、ベルゼブにも分からないらしい。仁に超能力を身に着けさせた張本人。小説にてタイダーに用意させたテレビがあることが判明している。
タイダー
声 - 吉村よう辻村真人(39話以降)
ベルゼブの部下。副官、ベルゼブとファルゼブのストレス解消(八つ当たり)の対象にされている。派手目の格好をした小太りの男。大の好きでしょっちゅう二日酔いしている。「~ダー(ベルゼブに対しては「~ですダー」)」が口癖。ベルゼブには従順だが、46話でベルゼブにチョコレートをプレゼントしたことから、彼の怒りを買って追放されるも、スーパー邪悪獣オジサーンの苦戦を見かねて復帰した。三次元に来る前は有能だったが次元を越える際に人格が破壊され怠惰になってしまった。仁の両親に気に入られ、最後には日向ストアの従業員になる。後番組の「ガンバルガー」ではモブとして時折登場。騒動に巻き込まれている。様々な場所から移動ができるがOVAでは長い間地球にいたのかその能力がなくなってしまっていた。
ゴクドー
声 - 大塚明夫
OVAシリーズに登場する、五次元人の新たなる刺客。外見はツンツン頭で長身のチンピラのような外見で江戸っ子のような訛った口調をしている。ベルゼブを背中の入れ墨に閉じ込め、ファルゼブを従わせていた。陽昇学園を占拠し、3次元征服のために地球防衛組を仲間に引き入れようとしたが、仁達の奮闘によりベルゼブを救出される。最期は、ベルゼブと協力したライジンオーに倒され、宇宙のチリと化した。CDドラマでは双子の弟・シャテイ(声 - 山口健)が登場する。

その他[編集]

エルドラン
声 - 島田敏
地球の守護神。光の戦士と呼称される守護天使。複数のロボットを所有しており、仁達5年3組の子供達にライジンオーを託す。ただし、敵との戦いで負傷して戦線離脱し、少年らに託した後に、より重要な地域や時間軸へ転戦して、基本的に子ども達を放置するため無責任と取られがちであり、OVA第3巻では、れいこに「エルドランが一番迷惑」と言われたほど。

ゲストキャラクター[編集]

山口 実(やまぐち みのる)
声 - 高乃麗
4話に登場。おのぼり山の地元の少年。おのぼり山の木々が切り倒される事を迷惑がっている。最初は遠足に来ていた仁達に反感を持っていたが、花畑を守ろうとするライジンオーのピンチを、その耳で救った。
山口 梢(やまぐち こずえ)
声 - 林原めぐみ
4話に登場。おのぼり山の地元の少女で、山口実の妹で4年生。花畑を大事にしており、チロというウサギを世話している。遠足に来ていた吼児と仲良くなり、その後清き文通をしている。
和尚
声 - 滝雅也
5話に登場。陽昇寺(ようしょうじ)の住職。寺をヤクザに地上げされそうになったことがある。寺の地下には、仁の0点のテストが隠されている。
ヤクザ
声 - 稲葉実、塩屋浩三、島田敏
5話に登場。陽昇寺を地上げしてしようとするヤクザたち。長身長髪のリーダー、背が低く坊主頭の小男、大男の三人。偶然出会った邪悪獣ヤクザードを利用して、寺を破壊しようとするが、仁たちに阻止され逮捕された。
銀行強盗
声 - 戸谷公次、辻村真人
20話に登場。陽昇町を騒がした二人組の強盗。モヒカンで長身の男とヒゲ面で小太りの男。タイダーをおだてて邪悪獣ゴウトロンを利用するが、仲間に入ったマリア、後から駆けつけた校長の活躍で逮捕される。
レオニ
声 - 高乃麗
26話に登場。アフリカの少年で、吼児の文通仲間。文通のキッカケは、UFO雑誌らしい。
レオニの父
声 - 玄田哲章
26話に登場。アフリカで動物保護官をしている。
荒木源蔵、荒木純
駄菓子屋「元気堂」の主人とその息子。次回作のキャラクターだが、51話のラストに先駆けて出演している。

メカニック[編集]

ライジンメダル
エルドランから防衛組全員が託されたメダル。全員がそれぞれ違うデザインをしており、地球防衛組の各機器を起動させるキーとなっている。各々、カード型のホルダーが用意されている。指令室を起動すると、このメダルを持つ者以外は部屋の外へ閉め出される。
ライジンブレス
パイロット3人が着用しているブレス。教室内でメダルをはめると、各コアロボへ運ばれる。ライジンオーへの合体時には、メダルをコマンダーへ転送する。通信機能も有する。
ライジンコマンダー
ライジンオーへの合体やバクリュウオー発見などに使用された指令調査端末。飛鳥と吼児が剣王コックピット内のコマンダーへメダルを転送、仁が「ライジンオー無敵合体!」の掛け声と共にメダルをはめ込むことで、ライジンオーへの合体が始まる。1度だけ、メダルの転送を受けてメダルをはめる役目を、仁の代わりに吼児が務めたことがある。
諸元
剣王
Ken-Oh
所属 地球防衛組
設計 エルドラン
開発 エルドラン
製造 エルドラン
全高 15.4m
頭頂高 15.0m
重量 10.0t
装甲材質 エルドナイト
動力源 ライジンエネルギー
出力 55,000馬力 (40,000 kW)
速度 420.0km/h
武装 ケンオーブレード
必殺技 龍尾脚
フライングパンチ
ブレードシュート
乗員人数 1人
搭乗者 日向仁
剣王【ケンオー】
富士山の火口に封印されていた人型ロボット。仁がモーショントレースで操縦するが内部は狭い。普段は校庭の地下に格納されており、発進時は校庭中央の100m走レーンをカタパルトにして射出される。仁に私用で使われたりしたこともある。
武装
ケンオーブレード
必殺技
龍尾脚
フライングパンチ
ブレードシュート


諸元
鳳王
Hou-Oh
所属 地球防衛組
設計 エルドラン
開発 エルドラン
製造 エルドラン
全長 35.7m(尻尾含む。本体は20.8m)
重量 15.5t
装甲材質 エルドナイト
動力源 ライジンエネルギー
出力 38,000馬力 (28,000 kW)
速度 80.0km/h
飛行速度 M8
最高飛行速度 M9
武装 ウイングバルカン
カッターミサイル
必殺技 スパイラルショック
ウインドカッター
乗員人数 1人
搭乗者 月城飛鳥
鳳王【ホウオー】
ナスカの地上絵に封印されていた鳥型ロボット。飛鳥が戦闘機の操縦桿で操縦する。普段はプールの地下に格納されており、発進時はプールの底が開いて格納スペースごと上昇し、発進する。
武装
ウイングバルカン
カッターミサイル
必殺技
スパイラルショック
ウインドカッター


諸元
獣王
Juu-Oh
所属 地球防衛組
設計 エルドラン
開発 エルドラン
製造 エルドラン
全長 30.5m
重量 28.5t
装甲材質 エルドナイト
動力源 ライジンエネルギー
出力 99,000馬力 (73,000 kW)
速度 640.0km/h
武装 アンカーホーン
必殺技 アニマルアタック
フレイムランス
噛み付き
乗員人数 1人
搭乗者 星山吼児
獣王【ジュウオー】
エジプトのスフィンクス内部に封印されていた一角ライオン型ロボット。吼児がバイクの要領で操縦。普段は体育館の地下に逆さの状態で格納されており、発進時は体育館の天井が展開し、床が回転。巨大スプリングで射出される。獣王の名の通り咆哮はあらゆる動物に対して作用し行動をある程度指定させ実行させる事も可能。
武装
アンカーホーン
必殺技
アニマルアタック
フレイムランス


諸元
ライジンオー
Raijin-Oh
所属 地球防衛組
設計 エルドラン
開発 エルドラン
製造 エルドラン
全高 25.0m
重量 54.0t
装甲材質 エルドナイト
動力源 ライジンエネルギー
出力 200,000馬力 (150,000 kW)
(パイロットの精神状態によっては設定以上の出力を発揮する)
速度 880.0km/h
最高飛行速度 M10
武装 ライジンソード
ライジンシールド
シールドファイヤー[10]
ライジンブーメラン
ライジンフラッシュ
ライジンクロー
必殺技 ゴッドサンダークラッシュ
乗員人数 3人
搭乗者 日向仁、月城飛鳥、星山吼児
ライジンオー
エルドランから陽昇学園5年3組の少年少女18名に託された「古より地球を守りし戦士、大地の使者」。剣王、獣王、鳳王が「無敵合体」することでこの姿となる。生きとし生けるモノの活力と大気と大地の力「ライジンエネルギー」を動力源として、角からエネルギーを吸収し、超金属エルドナイトで身を固める。強大な威力を誇る一方でエネルギーの消費も激しく、エネルギー残量が少なくなった際には角が明滅する。胸部にエルドラン用のコックピットがある。合体時間は2.8秒。
武装
ライジンソード
ライジンシールド
シールドファイヤー[10]
ライジンブーメラン
ライジンフラッシュ
ライジンクロー
必殺技
ゴッドサンダークラッシュ


諸元
バクリュウドラゴン
Bakuryu-Dragon
所属 地球防衛組
設計 エルドラン
開発 エルドラン
製造 エルドラン
全長 58.0m
重量 70.0t
装甲材質 エルドナイト
動力源 ライジンエネルギー
出力 380,000馬力 (280,000 kW)
速度 130.0km/h
最高速度 960.0km/h(水中)
最高飛行速度 M20
必殺技 バクリュウファイヤー
乗員人数 0人(遠隔操作のため)
操縦者 白鳥マリア
バクリュウオー
Bakuryu-Oh
全高 27.5m
頭頂高 27.0m
重量 62.0t
装甲材質 エルドナイト
動力源 ライジンエネルギー
出力 320,000馬力 (240,000 kW)
速度 800.0km/h
最高速度 240.0km/h(水中)
最高飛行速度 M14
武装 バクリュウカノン
バクリュウカッター
バクリュウシールド
乗員人数 0人(遠隔操作のため)
操縦者 白鳥マリア
バクリュウドラゴン
陽昇学園校舎の地下に封印されていた、ライジンオーの支援メカ。司令室に常駐する15名が各部を遠隔操縦する。発進時は校舎前面が展開し、地下から出現。教室に防護シャッターがセットされた後、校舎前面に前足をかけ、発進していく。ライジンオーに匹敵する大きさで、剣王、ライジンオーを乗せて飛行も可能。「ライジンエネルギー」を自ら吸収するだけでなくライジンオーに供給する事で故障したり壊れた部品等を修復促進可能である。
必殺技
バクリュウファイヤー
バクリュウオー
ヨッパーの悪戯がきっかけで、バクリュウドラゴンが人型に組み換え変形した姿。パワーはライジンオー以上。遠隔操縦のため操縦者が気絶するなどは無いが、ダメージは司令室に及ぶ事も。遠隔操縦であるが故にやや動きが鈍く素早い相手に反応が追いつかないのが欠点。
武装
バクリュウカノン
バクリュウカッター
バクリュウシールド


諸元
ゴッドライジンオー
God Raijin-Oh
所属 地球防衛組
設計 エルドラン
開発 エルドラン
製造 エルドラン
全高 41.0m
頭頂高 39.0m
重量 116.0t
装甲材質 エルドナイト
動力源 ライジンエネルギー
出力 830,000馬力 (610,000 kW)
(パイロットの精神状態によっては設定以上の出力を発揮する)
速度 1200.0km/h
最高速度 300.0km/h(水中)
最高飛行速度 M22
武装 ゴッドライジンバズーカ
ゴッドライジンソード
ゴッドライジンシールド
ゴッドライジンブーメラン
ゴッドハイパーフラッシュ
必殺技 ファイナルファイヤー
ハイパーサンダークラッシュ
ゴッドライジンオーフルパワー
乗員人数 3人
搭乗者 日向仁、月城飛鳥、星山吼児
ゴッドライジンオー
ライジンオーとバクリュウオーが、「超無敵合体」するとこの姿になる。合体にはライジンオーコクピット内の仁と、司令室のひろしが同時に起動レバーを操作する必要がある。コドモスキーに幼児化されてしまったコクピット内の3人が同時にレバーを操作して起動させた事もあり、その際は司令室から遠隔操作した。
武装
ゴッドライジンバズーカ
ゴッドライジンソード
ゴッドライジンシールド
ゴッドライジンブーメラン
ゴッドハイパーフラッシュ
必殺技
ファイナルファイヤー
ハイパーサンダークラッシュ
ゴッドライジンオーフルパワー


からくり雷神王
OVA2に登場。江戸時代のひでのり殿の住んでいる陽昇城が勉によって改造されたもの。陽昇塾に通う生徒全員(現在の地球防衛組)が操縦する。

ジャーク帝国[編集]

ジャークサタン
作戦の失敗を続けるベルゼブに、業を煮やしたワルーサが与えたメカで初登場時は『破壊帝王ジャークサタン』と紹介テロップが流れた。ファルゼブが捧げ持つジャーククリスタルが巨大可変。ライジンオーとほぼ互角の能力を持ち、全身が凶器となっている。邪悪獣と超次元融合しその能力を強化でき、スーパー邪悪獣登場後は元の姿で戦うことは少なくなった。
全高:30.0m 頭頂高:27.0m
重量:100g〜60.0t
走速度、飛行、出力すべて不明。次元移動能力、超次元融合能力を有する。
武装
ジャークサーベル
ジャークミサイル
ジャークフェンサー
ジャーククリスタルビーム
ジャークフレア
ジャークナックルピック
グレートジャークサタン
アークダーマの大多数を失ったベルゼブに、ワルーサがジャークパワーでジャークサタンをパワーアップさせたメカ。岩のような赤い鎧を身に着けている。最後には剣王に、折れたジャークサーベルに貫かれ敗北した。
アークダーマ
声 吉村よう、辻村真人(39話以降)
ジャーク帝国が使用する究極兵器。通常は真っ黒なボール状の物体だが、人間の「迷惑」という言葉に反応し二重の目のようなセンサーを開き、迷惑の根源となる「邪悪獣」と呼ばれる怪物へと変化する。初期はサイズも小さく戦闘力も弱いが暴れまわることで成長し、ベルゼブ・ファルゼブが放つ「ジャークパワー」を吸収し完全体へと進化する。

邪悪獣[編集]

基本的に本編終了後にタイダーが「次は◯◯◯でやっつけに行くダァ〜(or仕返ししてやるダァ〜)!」と、次回登場の邪悪獣を予告するのが通例となっている[11]

オーピー
その名の通り、オープニング(OP)映像に登場し、剣王に倒される邪悪獣。肩のパイプ、ドリル状の右腕とチェーンソー状の頭部、左腕のドスの特徴を合わせたような姿。テレノドンによる邪悪獣出現の偽ニュースの映像に登場したのは、これの色違い。
エキゾースト
篠田先生が排気ガスを迷惑がったのを目撃したタイダーがベルゼブを介し、手元に残ったアークダーマを発動させた。幼生態を経ずにジャークパワーで完全態になる。全身のマフラーから大量の排気ガスを噴出し、ミサイルとエンジン熱による攻撃をする。
ダストロン
声 - 塩屋浩三
清掃作業員の「ゴミは迷惑」の一言から発生したゴミ邪悪獣。幼生態は空き缶といも虫が合わさった姿で周りのゴミを食い散らかしながら巨大化、ジャークパワーで戦闘形態になってからは空き缶で構成されたのような姿になる。ゴミを吹き出して相手の動きを封じる。
デストラー
声 - 塩屋浩三
仁と通りすがりの受験生(6浪らしい)の「テストは人類の敵だ。迷惑だ」の一言から登場したテスト邪悪獣。幼生態はテストの束に鉛筆の腕がついた姿で、テスト用紙を大量に飛ばして姿を消し、同時に手裏剣としても利用する。成長後はテストの束が学生服を着込んだような姿で、頭部や両腕は文房具で構成されており、口から"0"型のビームを発射する。
デザートス
声 - 塩屋浩三
重機型邪悪獣。おのぼり山の公園を広げるための森林破壊に憤慨した地元の少年の山口実が、遠足に来ていた仁達にその怒りをぶつけた事で生まれた。おのぼり山の木々を大量に切り倒した。成長前はドリル、成長後はチェーンソーの頭部を持つ。成長体は足のドリルで地中に潜り、ライジンオーを翻弄したが仁たちと和解した実のサポートにより敗れる。
ヤクザード
声 - 島香裕
匕首状の頭部を持ったヤクザ邪悪獣、腹巻に下駄履き、首からお守り(?)を下げている。陽昇寺(ようしょうじ)を地上げしようとしたヤクザを、校長が蹴散らしマリアが迷惑がった事で生まれた。件の人間に「お控ぇなすって」と仁義を切り、一緒に陽昇寺を襲った。頭部だけでなく、手足にも刃物が仕込まれており、背中の龍の入れ墨を実体化させて火炎攻撃をすることができる。ライジンオーの必殺技、ゴッドサンダークラッシュを両腕で防せぐも、強引に押しきられ腕ごと寸断。
アクシデン
声 - 塩屋浩三
飛鳥がトラックに轢かれそうになったことがきっかけで生まれた暴走トラック邪悪獣。邪悪獣の中では珍しく会話ができる。成長前はトラックの姿をしており主な攻撃手段は体当りと噛み付き、ジャークパワー照射後は二脚歩行になり若葉マーク型のミサイルを発射する。
ビッグタイガー
声 - 塩屋浩三
ときえの実家の前で暴れていた酔っ払いを、通りすがりの女性が迷惑がった事で生まれた酒飲み邪悪獣。成長前はアイストングの手とグラスの足が生えた酒ビン、成長後は徳利を2本背負い体が酒樽、頭部がショットグラス、口が升、尻尾がおつまみのイカゲゾで構成されている虎のような格好。攻撃は主に火炎放射で、ときえの家が火事になった。アルコール摂取により全身を爆弾にしている。
ドクノイズ
声 - 郷里大輔
歩行者天国で演奏する若者に辟易した近所の主婦の「騒音は近所迷惑」の一言から登場したスピーカー邪悪獣。音を使った攻撃や防御が得意で、相手の駆動音でその位置を正確に把握できるが、鳳王の自由落下は感知できなかった。
カビリアン
声 - 島田敏
梅雨の季節に、篠田先生が着ていた服にカビが生えたことがきっかけで生まれた、カビ邪悪獣。女子が作ったおにぎりを食い散らかし、男子との確執の原因を作った。再生能力を持ち成長後はカビでライジンオーの視界を封じるなど善戦したが、食い意地が張っていることが災いしてカビ取り洗剤を詰めた巨大ケーキを食べてしまい弱体化した。
アブラー
声 - 島香裕
ガス欠で渋滞の元を作った姫木先生の車をトラックの運転手が迷惑がったことがきっかけで生まれた、ガソリン邪悪獣。陽昇町のガソリンスタンドを次々に襲ってガソリンを飲み尽くし、営業不能に追い込んだ。れいこを飲み込みライジンオーを一時合体不能に追い込んだ事もある。成長前は蛇のような首を時折見せる不定形だが、成長後は成長前の体に体内にガスタンク状のフレームが入った姿になり、飛行能力も有する。
デッドベア
声 - 西尾徳
きららに子供っぽさをからかわれたクッキーが泣き出し、それをきららがクッキーのクマのぬいぐるみに責任転嫁した事で、ぬいぐるみが変身した邪悪獣。成長前はクッキーが持っていた人形のままだが、ジャークパワーにより凶悪な顔つきになる。鋭い爪と、首のリボンが主な武器。クッキーが嫌いといったものに反応し、成長前は保健室と給食の牛乳を荒らし、成長後は飛鳥が乗る鳳王を執拗に攻撃した。弱点は糸が取れかかっていた左肩。成長後の泣き声は「飛鳥君キライ」、撃破前は「飛鳥君のバカ~」。
アツイドン
声 - 島香裕
強力な熱を発する邪悪獣。カナヅチのひでのりが、夏を迷惑がった事で生まれた。成長前は鉄球、ジャークパワーを受けた後は球体が割れて展開した形状をしており、高熱を放つ。陽昇町を連日真夏日にし、プール貯水池の水を沸騰させたが、陽昇学園のプールはその被害から免れたらしい。
ヨナキング
声 - 山下啓介
佐藤家から聞こえる夜泣きが迷惑という言葉に反応した赤ちゃん型邪悪獣。成長前は哺乳瓶が乗った乳母車、成長後は哺乳瓶や歩行器など色々なベビーグッズが合体したような姿になる。
イタイゾー
声 - 飯塚昭三
仁が予防接種を嫌がった事で生まれた注射器型邪悪獣。成長前は、中に目玉の入った注射器のような姿をしており、相手に針を刺して空気(?)を送り込んで爆発させる。成長後は、医療器具が組み合わさった外観をしており、左腕の薬瓶や左腕と背中注射器の中の溶解液を飛ばしたり、注射器型のミサイルで攻撃する。邪悪獣の中では珍しく重力波を受けずそのまま倒されている。
スカイダー
声 - 巻島直樹
飛行機の事故から生まれた邪悪獣で発生源は自宅の庭にセスナ機が落ちてきた男性の一言。成長前は飛行機状、成長後は怪鳥のような姿になり、誘導ミサイルを搭載している。鳳王がやっと追いつける速度で飛ぶ。飛鳥の予備校への入塾試験の最中に現れた。
バイキンデビル
声 - 安西正弘
主婦が子供の病気の流行を迷惑がったことから生まれた邪悪獣。一つ目で、ばい菌を擬人化。幼生態はマスクをしている。口から強力な病原体を噴霧し、町に病気を蔓延させた。その威力は地球人はおろかタイダーすら病気にする。成長後は氷嚢を頭に載せている。左腕の体温計からエネルギーを放出する(右腕は薬瓶)。他に、口からカプセル剤型のミサイルを放つが、「ライジンボール」で返され、口の中で爆発させられた。
オウボウダー
声 - 星野充昭
夏休み中に授業をさせられた防衛組のメンバーが「横暴だ!」と篠田先生を迷惑がった事から生まれた邪悪獣。そのため、幼生時は篠田先生と瓜二つ。目の下のクマが主な相違点。ジャークパワー照射直後は単に巨大化しただけに見えたが、割れた中から黒板チョーク等が合体したような姿を現す。腕のチョークで顔の黒板を擦り、耳障りな音を発する。足の黒板消しから繰り出す蹴りは、一見するとチョークの粉に見える有毒ガスを放出する。
タコボンブ
声 - 亀井三郎
花火の後始末をしなかった若者を注意した事で生まれた、花火邪悪獣。目の前にタコの絵が描かれたサーフボードがあったため、タコのような形状になった。浜辺の花火を食い荒らし、成長後は花火大会を襲おうとした。成長後の形状は、足の生えたヘルメットのような形状。攻撃手段には、食べた花火を使用する。
ゴウトロン
声 - 島香裕
銀行強盗のニュースを聞いた主婦の会話がきっかけで生まれた、銀行強盗邪悪獣。幼生態は手提げ金庫、成長後は銀行強盗の顔をしたトランクと据え置き型金庫の形をしており、ドリルの腕とマイナスドライバーの足を持つ。銀行から奪った現金を食べて巨大化トランクと大型金庫が合体した蜘蛛のような姿に変身する。分け前に与ろうとした銀行強盗を仲間に加え(強盗からはロボットと思われていた)、強盗を繰り返した。ダイヤルを合わせて金庫を開けられることが弱点。
ジャークライジンオー
タイダーが拾ったアークダーマでベルゼブが作った、ライジンオーに酷似した姿の邪悪獣で、倉庫からお菓子を奪い、破壊活動をして地球防衛組及びライジンオーに嫌疑をかけた。口から火炎放射攻撃を放つ。
ボーソウル
 声 - 塩屋浩三
仁とその母の「暴走族は迷惑」の一言で発生したバイク型邪悪獣。鳴き声は「バリバリ〜」。幼生態は一輪バイクで、両脇にマフラーが生えている。ジャークパワー照射後は、タイヤが左右一対になる。その速さを活かしてライジンオーの合体阻止に成功するが、バクリュウオーの出現により敗北。
イカルダー
声 - 安西正弘
夫と子供を注意していた主婦が蜘蛛を見てヒステリーを起こした事で生まれた邪悪獣。成長前は小さなアークダーマ蜘蛛で、取り憑いた相手を怒らせる能力を持ち、マリアや姫木先生も怒り狂う。成長後は、手首(ヒステリックな女性を連想させる、紅く鋭い爪を持つ)と蜘蛛が合体したような姿で「オンドリャ〜」と鳴き、特殊合金製の糸を吐いて相手に絡みつかせ動きを封じる。
ノラネゴン
声 - 高宮俊介、塩屋浩三(45話)
の鳴き声を迷惑がった事で出現した、猫のような姿の邪悪獣。幼生態は頭から直接足が生えた姿で、動物を操り盾にした。ヒゲを切られると、動物を操る能力がなくなる。ジャークパワー照射後は頭に猫が入ったバケツを乗せた化け猫の姿になる。腐食ガスを吐き、舌や尾(魚の骨を模している)で相手の動きを封じる。
タイフーン
声 - 郷里大輔
逃亡に失敗した金塊強奪犯の「台風は迷惑」という発言に登場した台風邪悪獣。幼生態はが形作った不定形体。台風なだけに、弱点は目らしい。成長後は巨大なファン状の姿になった。竜巻による攻撃でライジンオーを苦しめたが、自然エネルギーを取り込む能力を持つバクリュウオーには無力だった。
ライフラー
声 - 郷里大輔
アフリカ在住のレオニと動物保護官をしているその父の会話で発生した密猟邪悪獣。成長前は掃除機、成長後は掃除機にライフル状の手が付いた姿。野生動物を大量に吸い込んだ。両腕の銃口から射出した網で、相手の動きを封じ野生動物を捕まえる。仁達3人がアフリカに出張したが、ライジンオーごと高圧電流の流れる檻に閉じ込められる。
ユラース
声 - 西尾徳
マンション建設のための基礎工事による振動を「地震みたいで迷惑」という主婦の発言を受け、建設現場の杭打ち機を取り込んだ地震邪悪獣。避難訓練中に発生した本当の地震をあきらが本気で怖がり、「邪悪獣が出たと思った」と言い訳をした直後に出現した。成長後は、手足の生えた巨大な鉄球の姿をし、鉄球下部はハンマーになっている。
ダルマンダー
声 - 島香裕
運動会のダルマ競争でひでのりとペアを組むことになったきららが、練習が上手くいかないのに苛立ってダルマに八つ当たりしたことで生まれた、その名の通りダルマの邪悪獣。頭突きをした物をダルマに変化させるだけの能力だが、ダルマ化した街中の物に紛れ込み、その発見に手間取った。警官に捕まりそうになると、今度は運動会で使うダルマに紛れ込んだ。成長後はだるま落とし用の木槌の腕が生えた姿になり、地球をダルマ化しようとした。
スーパー邪悪獣
スイガラー
声 - 飯塚昭三
チンピラが投げ捨てた吸殻がきっかけで生まれた、タバコ邪悪獣。幼生体はタバコを咥えた唇。吹き出す吸殻はミサイルでもあり、タバコの箱が弾倉の役目を果たす。その煙は有毒ガス。ゴッドライジンオーに対抗するためジャークサタンと初めて「超次元融合」し「スーパー邪悪獣」へと強化を遂げ灰皿のような外観をしており、煙の輪で相手の動きを封じるも「ゴッドライジンソード」で倒された。
ベジベジ
声 - 小宮和枝
野菜の邪悪獣。野菜嫌いのルリ子の一声で発生。幼生体は、ニンジンの手足の生えたピーマンの姿をした邪悪獣らしからぬ可愛らしい姿の本体と、一つ目のニンジン数対に分離する。鳴き声は「ベジベジ〜」。ルリ子は、ニンジンゼリーを食べてくれた本体を妖精だと思い込んだが、街中の野菜を食い荒らし給食は中止になった。超次元融合後は顔が怖くなり、更にナスシイタケ等も構成要素として加わる。飛ばした豆から生えた蔓で相手の動きを封じたり、蔓の先のピーマンを分銅鎖代わりに攻撃する。
テレノドン
声 - 島香裕
ヨッパーの家でのチャンネル争いに辟易したヨッパーのママの一言で、ヨッパーの家のテレビを取り込んだ邪悪獣。アンテナの腕でリモコンを持っており、上にもパラボラアンテナが乗っている。TVで偽情報を流す能力があり、テレビ局を乗っ取って偽の報道番組キャスターはタイダー)でライジンオーやバクリュウオーを見当違いな場所へ呼び出した。情報操作を見破られると、ライジンオーをテレビの中に取り込んで、番組の中でジャークサタンとの戦いを強いる。バクリュウオーにリモコンを奪われ、脱出されてしまうと、超次元融合によりモニタやパラボラアンテナ、電源プラグで構成された姿になった。
バケヤシキン
声 - 京田尚子
町内にあるお化け屋敷を気味悪がった吼児の友人の一言で生まれた邪悪獣、ユラースと同じく物を取り込む形で邪悪獣化した。外観は元々の屋敷そのままだが、家の中の様々な物を自在に動かす。タイダーをもてなす一方で、探検に訪れた仁達を驚かせ、吼児と勉を閉じ込めた。超次元融合により屋敷に手足が生えた姿になったが、2人にガス爆発を起こされ脱出された。弱点は
オドール
声 - 玄田哲章
の準備による交通規制に辟易したトラックの運転手の一言から生まれた、お祭り邪悪獣。成長前は太鼓、超次元融合後は法被を着た提灯。スピーカーから出す音波で人を踊らせることができ、ライジンオーを踊らせて戦闘不能にした。背中の電源コードを抜かれると、人を踊らせる能力が無効化される。また流す音楽が「ヒィ〜タラ行進曲」である。
サムイドン
声 - 郷里大輔
悪天候で予定していたスキーが中止になった飛鳥が、仁と口論した挙句に吹雪を迷惑がった事から生まれた邪悪獣。成長前は雪だるまの頭部、超次元融合後は片手だけ生やした冷蔵庫の姿をしており、吹雪を起こしたり、出入口のないかまくら(というよりイグルー)に人を閉じ込めたり、氷柱を飛ばすなどの攻撃をする。
デンキー
声 - 塩屋浩三
停電がキッカケで生まれた、電気邪悪獣。成長前は電球で円形の蛍光灯が頭上に浮いている。超次元融合後は電柱の姿をしている。発電所を襲い、町中の電気を吸い取った。
オセッカイザー
声 - 山口健
ときえのお節介が原因でおもちゃを壊された子供の「お節介な正義の味方なんて迷惑だ〜!」の一言から発生。タイダーの前で「正義の味方! オセッカイザー!」と叫び顔面蒼白にさせる。青いタイツと赤いマントに黄色いパンツという正義のヒーロー然とした出で立ちで、一応人助けらしきものをしていたが、被害を拡げるばかりで、実際にやっていることははた迷惑そのものだった。その行動はベルゼブからは人間の味方のふりをしていると曲解された。その後巨大化してライジンオーとポージング対決、腕相撲などの勝負を繰り広げた。超次元融合後は胸部などに鎧状の物が追加された姿になるが、融合する前には笑顔が消えていた。ファイナルファイヤーの前に敗れるも、最後は崩れるビルを支えてビル内に残された人の命を救い、真の「正義の味方」となって炎の中に消える。
ラクガキング
声 - 塩屋浩三
下級生達の落書きに便乗した仁達を注意した校長の一言で生まれた邪悪獣。成長前は鉛筆、超次元融合後は落書きされたブロック塀のような姿をしている。落書きを実体化させる能力を持ち、実体化された落書きは切り刻もうが燃やそうが再生するも元になった落書きを消すと、実体化した落書きも消える。放送時『てれびくん』で行われた邪悪獣デザインコンテストの最優秀作品が元になっている。
サタンJr
声 - 稲葉実
ライジンオーの基地を探るために現れたジャークサタンを見た野次馬の一言で生まれた邪悪獣。コックピットもジャークサタンと瓜二つでタイダーが乗り込んだ(自律稼働も可能)。唯一の違いは目が左右反対である点。森という見通しの悪い環境を活かし、防衛組を撹乱したが、タイダーの余計な攻撃で作戦がばれてしまう。
ガンターン
声 - 二又一成
デパートの警備員の一言が原因で生まれた、正月邪悪獣。成長前は和傘を持った鏡餅、超次元融合後は門松の腕との脚が生えた羽子板。最初は太神楽の傘の芸を披露する、単におめでたいだけだったが、いざとなると傘の上で相手を回したり、傘に仕込まれたガトリング砲で攻撃してきた。超次元融合後は、羽根突きの羽根型の誘導ミサイルも使う。
スベール
声 - 巻島直樹
スケートを上手く滑れないヨッパーが周りの迷惑にならないよう注意した仁の一言で生まれた、スケートをモチーフにした邪悪獣で幼生体はスケート靴、スーパー化後はアイスホッケーの選手の姿になる。散々辛酸を舐めさせられ続けて来たライジンオーを操縦しているのが子供たちと知ったベルゼブの怒りが爆発、超次元融合後は今まで以上のパワーを発揮してゴッドライジンオーを苦しめた上に、スケート靴のブレードを破壊されバランスがとれなくなってしまったにも関わらず、ハイパーサンダークラッシュの重力波から自力で脱出しゴッド・ライジンソードの剣撃を受け止めたが、二度目の重力波からは脱出できなかった。
ゴキブロン
声 - 大塚芳忠
ゴキブリ嫌いのクッキーの一言から生まれたゴキブリ邪悪獣。戦闘時以外はゴミを漁っていた。ライジンオーの基地を探ろうとしたタイダーに吼児とクッキーが誘拐され、獣王とバクリュウオーの出撃が遅れた事で、苦戦を強いられた。超次元融合後は、ゴキブリ捕獲器型になる。
バトール
声 - 塩屋浩三
街中を走った防衛隊の戦車を迷惑がったコンビニ店員の一言から生まれた、戦車邪悪獣。火力は高いが、防衛隊が作ったライジンオーMk-IIのロケットパンチで主砲の砲口を塞がれ敗北した。
ハッカルー
声 - 荒川太郎
身体測定の計測器をれいこが迷惑がったことで生まれた身体測定邪悪獣。鳴き声は「ハッカル〜」。成長前は身長計、超次元融合後はメジャーのような姿になる。メジャーのような腕で測られたものはどんなものでも大きくなり、戦闘時はこの力で巨大化させたつるはしなどを武器とする。れいこまで大きくしてしまった事で逆転のキッカケを与えてしまった。巨大化後に唯一防衛組メンバーと「直接対決」(?)した邪悪獣。
スモーラー
声 - 塩屋浩三
地球衛星軌道上のジャーク帝国基地内で、邪悪獣化前のタイダーが拾ったアークダーマから作られた、前回の失敗を踏まえハッカルーとは逆に物を小さくすることのできる邪悪獣。成長前は顕微鏡、超次元融合後は顕微鏡にオペラグラスが合体したような外観をしている。ライジンオーを小さくしたが、誤ってジャークサタンまで小さくしてしまった上、篠田先生が両者をラーメンごとよく噛まずに食べたため、戦闘が篠田先生の体内で行われることに…
オジサーン
声 - 郷里大輔
地球で仕事をしようと会社に押しかけたタイダーを、受付嬢が変なおじさん呼ばわりして迷惑がったことから生まれた、変なおじさん邪悪獣。幼生体は栄養ドリンクの瓶を逆さにした頭で、着込んだコートの下は大きな顔になっている。女学生の前でコートの前を開いて見せたり、拾った新聞を、ブツブツ何か呟き貧乏揺すりしながら電車内で広げて読んだり、非常に臭い息を吐くなど、その行動は本当にただの変なおじさん。楊枝や鼻くそ、鼻毛等で攻撃する。この邪悪獣を見たファルゼブはタイダーを連想していた。超次元融合後は、鳴き声は「オジサ〜ン」で、コートを着ておらず手がゴルフクラブの先端に変化している。ドリンク剤の瓶を鈍器として使用する。
コドモスキー
声 - 塩屋浩三
大介が発見したアークダーマを防衛隊基地へ運んでいた長官が、地球防衛組をうっかり「迷惑な子供」と言ってしまった事で生まれた子ども邪悪獣。幼生体は野球帽を被った野球ボール。腕の先の玉をぶつけることで、大人を子どもに変えて町中をパニックに陥れた。超次元融合後は、足が積み木になって幼稚園の制服を着た姿をしており、腕の玉以外にも腕に仕込んだバットを武器にする。超次元融合後に腕の玉の攻撃を受け、仁たち3人まで幼児化し、ゴッドライジンオー戦闘不能まで追い込むも司令室からの遠隔操作により敗れた。
ブラックタイダー
声 - 辻村真人
地球上に残っていたアークダーマの大半を吸い込んだタイダーの変身体であり邪悪獣ではない。攻撃手段はビームロケットパンチ等。その前にタイダーが世話になった仁の両親が命懸けの説得に向かう……
ハツコーイ
声 - 小宮和枝
OVA1に登場。タイダーの「恋は迷惑」という一言から生まれた邪悪獣。強化前・後ともにキューピッドの矢を持っており、これに刺さった者は両若男女問わず、さらに月など衛星まで好きになってしまう。
チャンバラー
声 - 飯塚昭三
OVA2に登場。幼生体は三度笠を被ったのような外見だが、強化後はちょんまげを生やした剣道使いのような外見となっている。竹刀ではなく普通の刀を持っている。最後は、からくり雷神王に倒される。
ワルドラン
声 - 島田敏
OVA3に登場。れいこの「エルドランが一番迷惑」という発言から生まれた。外見と声はエルドランとうり二つだが、全身真っ黒で顔がアークダーマに似ている。投げるアークダーマ・メダルからは、地球防衛組が倒した邪悪獣を再生させた。
イビキング
後番組に登場。設定上ではイビキー光線を発射し、どんな人間も高イビキをかいて眠らせてしまう。劇中ライジンオーとの交戦シーンがほんの十数秒のみ描かれた。

用語[編集]

地球防衛組
地球を守る子供たちの防衛隊。
邪悪獣
アークダーマから生み出される怪獣。人々が言う迷惑から作られ、行動を起こす。
ジャーク帝国
五次元世界からの侵略者。今まで三次元以外の宇宙や世界を侵略してきた異次元の悪魔。

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

オープニングテーマ「ドリーム・シフト」
作詞 - 篠原仁志 作曲 - 和泉一弥 編曲 - 和泉一弥 歌 - SILK
エンディングテーマ「地球防衛組応援歌」
作詞 - 園田英樹 作曲 - 田中公平 編曲 - 藤原いくろう 歌 - 地球防衛合唱隊(松本梨香、岩坪理江、まるたまり、吉田古奈美、松井摩味、鈴木砂織)
初期は本編のラストから流れだし、そのままエンディングに入る流れだったが、3話から独立した。

挿入歌[編集]

「男が燃える陽昇海峡」
作詞 - 園田英樹 / 作曲 - 田中公平 / 編曲 - 宮崎信治 / 歌 - 松本梨香
「僕らのヒーロー・絶対無敵ライジンオー」
作詞 - 園田英樹 / 作曲 - 田中公平 / 編曲 - 岩崎文紀 / 歌 - 松本梨香
「ライバル応援歌・邪悪帝国vs地球防衛組」
作詞 - 園田英樹 / 作曲 - 田中公平 / 編曲 藤原いくろう / 歌 - 梁田清之、吉村よう、松本梨香、岩坪理江、まるたまり、吉田古奈美、松井摩味、鈴木砂織

放映日[編集]

  • 1992年1月1日は休止。
放送日 話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 登場する敵
1991年
4月3日
1 ライジンオー見参! 園田英樹 川瀬敏文 佐藤育郎 武内啓 エキゾースト
4月10日 2 ぼくたち地球防衛組 近藤信宏 菊池晃 ダストロン
4月17日 3 テストなんて大迷惑!? 志茂文彦 佐藤卓哉 藁谷均 デストラー
4月24日 4 お花畑を守りぬけ! 山口美浩 西村誠芳 デザートス
5月1日 5 決めろ!無敵の龍尾脚 早坂律子 佐藤育郎 佐久間信一 ヤクザード
5月8日 6 交通戦争を生き残れ! 園田英樹 河本昇悟 武内啓 アクシデン
5月15日 7 酔っぱらいにはご用心 志茂文彦 近藤信宏 藁谷均 ビッグタイガー
5月22日 8 友情の無敵合体 早坂律子
園田英樹
佐藤卓哉 菊池晃 ドクノイズ
5月29日 9 心のカビを吹き飛ばせ 志茂文彦
園田英樹
香川豊 元永慶太郎 西村誠芳 カビリアン
6月5日 10 ガソリンが消えた町 早坂律子
園田英樹
岩田六 佐藤育郎 武内啓 アブラー
6月12日 11 クッキーの悪夢 志茂文彦 杉島邦久 河本昇悟 佐久間信一 デッドベア
6月19日 12 プールはアツイドン 早坂律子 近藤信宏 菊池晃 アツイドン
6月26日 13 赤ちゃんを取り戻せ!! 志茂文彦 川瀬敏文 佐藤卓哉 藁谷均 ヨナキング
7月3日 14 決戦!ベースボール 園田英樹 岩田六 杉島邦久 武内啓 イタイゾー
7月10日 15 マッハ9で飛べ! 西園悟 佐藤育郎 西村誠芳 スカイダー
7月17日 16 特訓なんかはね返せ! 志茂文彦 河本昇悟 菊池晃 バイキンデビル
7月24日 17 先生は邪悪獣!? 早坂律子 近藤信宏 佐久間信一 オウボウダー
7月31日 18 大公開!防衛組の秘密(総集編) 園田英樹
川瀬敏文
- 川瀬敏文 藁谷均
8月7日 19 臨海学校は大騒ぎ!! 園田英樹 佐藤卓哉 武内啓 タコボンブ
8月14日 20 マリアが消えた! 志茂文彦 杉島邦久 西村誠芳 ゴウトロン
8月21日 21 敵はライジンオー!? 西園悟
園田英樹
佐藤育郎 菊池晃 ジャークライジンオー
ジャークサタン
8月28日 22 発進!無敵の戦士 志茂文彦
園田英樹
河本昇悟 佐久間信一 ボーソウル
ジャークサタン
9月4日 23 出た!超無敵合体!! 早坂律子 近藤信宏 武内啓 イカルダー
ジャークサタン
9月11日 24 犬猫パニック作戦! 志茂文彦 杉島邦久 佐藤卓哉 藁谷均 ノラネゴン
ジャークサタン
9月18日 25 特ダネはもらった!! 西園悟
園田英樹
杉島邦久 菊池晃 タイフーン
ジャークサタン
9月25日 26 アフリカ大決戦! 早坂律子
園田英樹
岩田六 中山晴夫 越智信次 ライフラー
ジャークサタン
10月2日 27 大地震をやっつけろ 園田英樹 佐藤育郎
川瀬敏文
佐藤育郎 西村誠芳 ユラース
ジャークサタン
10月9日 28 恐怖のダルマ勝負!! 志茂文彦 河本昇悟 武内啓 ダルマンダー
ジャークサタン
10月16日 29 出現!スーパー邪悪獣 近藤信宏 佐久間信一 スイガラー
ジャークサタン
10月23日 30 邪悪獣はおともだち? 早坂律子
園田英樹
佐藤卓哉 菊池晃 ベジベジ
ジャークサタン
10月30日 31 激闘!チャンネル争い ごうどかずひこ 杉島邦久 藁谷均 テレノドン
ジャークサタン
11月6日 32 おばけ屋敷で大冒険! 金巻兼一 佐藤育郎 武内啓 バケヤシキン
ジャークサタン
11月13日 33 恐怖!踊る邪悪獣 西園悟
園田英樹
河本昇悟 西村誠芳 オドール
ジャークサタン
11月20日 34 スキーはサムイドン 志茂文彦 近藤信宏 山口祐司 菊池晃 サムイドン
ジャークサタン
11月27日 35 消えたコマンダー 早坂律子 杉島邦久 佐久間信一 デンキー
ジャークサタン
12月4日 36 邪悪獣は正義の味方!? ごうどかずひこ 佐藤卓哉 武内啓 オセッカイザー
ジャークサタン
12月11日 37 落書きたちの反乱 金巻兼一 青木康直 佐藤卓哉 藁谷均 ラクガキング
ジャークサタン
12月18日 38 超能力者・仁 志茂文彦 河本昇悟 菊池晃 サタンJr
ジャークサタン
12月25日 39 おめでたいのは困り物 園田英樹 横山広行 西村誠芳 ガンターン
ジャークサタン
1992年
1月8日
40 ベルゼブ大接近 ごうどかずひこ 山口祐司 武内啓 スベール
ジャークサタン
1月15日 41 絶対無敵の大誘拐 金巻兼一 杉島邦久 佐久間信一 ゴキブロン
ジャークサタン
1月22日 42 学校の秘密を守れ! 西園悟 佐藤育郎 菊池晃 バトール
ジャークサタン
1月29日 43 超巨大れいこ出現! 志茂文彦 佐藤卓哉 藁谷均 ハッカルー
ジャークサタン
2月5日 44 ミクロ大決戦! 西園悟
園田英樹
河本昇悟 武内啓 スモーラー
ジャークサタン
2月12日 45 発表!防衛組大百科!!(総集編) 園田英樹
川瀬敏文
谷口悟朗
川瀬敏文
谷口悟朗
2月19日 46 タイダー地球人になる 金巻兼一 横山広行 山口祐司 西村誠芳 ジャークサタン
オジサーン
2月26日 47 大人が子供で大騒ぎ!? 園田英樹 杉島邦久 菊池晃 コドモスキー
ジャークサタン
3月4日 48 変身ブラックタイダー 金巻兼一 佐藤育郎 佐久間信一 ジャークサタン
ブラックタイダー
3月11日 49 出現!ジャーク帝国 園田英樹
志茂文彦
横山広行 佐藤卓哉 武内啓
宮田忠明
グレートジャークサタン
皇帝ワルーサ
3月18日 50 皇帝ワルーサを倒せ! 河本昇悟 藁谷均
3月25日 51 僕らの夢は絶対無敵! 山口祐司 武内啓 グレートジャークサタン

ネット局[編集]

映像関連[編集]

TVシリーズ
本放送当時に1巻に4話収録のVHSビデオソフトおよびLDソフトが発売された。価格はビデオ版が9000円、LD版が7800円。その後、1994年にはLD-BOXが2BOXに分けて発売。ユーメックス(現在は解散)、販売は東芝EMI(現・ ユニバーサルミュージック/EMIレコーズ・ジャパンレーベル)。
ミュージッククリップビデオ
終了間もなく、本編の名場面と後述のCDからのヴォーカル曲を合わせて編集したビデオソフト『5年3組めもりある』も発売された。その特典映像として、OVAシリーズ発売決定の『リレーCMシリーズ』映像も収録されている。
OVA
  • 『初恋大作戦!』(発売日: 1992年9月30日)
  • 『陽昇城からくり夢日記』(発売日: 1992年12月16日)
  • 『みんなが地球防衛組!』(発売日: 1993年2月24日)(エンディングテーマ: FRIENDS(歌: 松本梨香岩坪理江まるたまり))

続・ライジンオー[編集]

OVAに同梱されていた用紙に「ライジンオーが1年以上放映されていたら」という仮想で作られた物語。サブタイトルや登場する邪悪獣の名前まで考えられている。

52話……「地球はアークダーマ?」、vsアースダーマ
53話……「課外授業は大迷惑」、vsクシャミン
54話……「地球防衛組の反乱」  ※CDドラマ『地球防衛組全員出動!』(1)〜(6)
55話……「日向仁、女になる?」、vsオカマーン
56話……「一日遅れの誕生日」
57話……「髪は男の命です!」、vsハゲール
58話……「おしゃべりラブ」、vsペラペラ
59話……「燃えろ! 修学旅行」
60話……「温泉旅館で大混乱」、vsイオウトロン
61話……「タイダーの一日」
62話……「授業参観なんか大嫌い」、vsオヤージ
63話……「梅雨なんか吹っ飛ばせ」
64話……「アークダーマを探せ!」
65話……「陽昇町はサビの町」、vsサビルダー
66話……「6年3組の休日」
67話……「歌え! 踊れ! 戦え!」、vsカラオケキング
68話……「不眠症にご用心」、vsイビキング  ※『元気爆発ガンバルガー』17話とリンク
69話……「怪! 陽昇学園七不思議」
70話……「星空に消えたUFO」、vsエンバリアン
71話……「美紀の一番暑い日」
72話……「西から来た少女」、vsナットーン
XX話……「絶対爆発ライジンオー対ガンバルガー!」、vs蝉の邪悪獣&狐魔界獣ヨメコーン  ※DVD特典CD
73話……「休み少なし宿題多し」
74話……「ベルゼブ、再び…」
75話……「再侵略の序曲」(総集編)
76話……「初恋大作戦!」、vsハツコーイ  ※OVA1巻
77話……「アイドルをねらえ!」、vsヘルビューティー
78話……「帰ってきた正義の味方」、vsオセッカイザー2世
79話……「泥だらけ・大作戦!」、vsドロドーロ
80話……「バクリュウオー敗れる」、vsジャークバクリュウオー
81話……「陽昇城カラクリ夢日記」、vsチャンバラー  ※OVA2巻
82話……「大混戦! 電話パニック」、vsテレホーン
83話……「ゆうのお料理教室」、vsフルフル
84話……「やせたいポテト」、vsダイエットーン
85話……「お色気プロレス大作戦」、vsウッフーン&ハッカルー(勉が飼い慣らしていたが、防衛隊に引き取られてしまう)  CDドラマ『絶対無敵の玉手箱』
86話……「のどを大切にしよう」、vsコエガワリン
87話……「タイダー、ひとり旅」、vsキラードク
88話……「父ちゃん、がんばる!」、vsキラードク2
89話……「ニューヨークSOS」、vsメガーミ
90話……「クリスマス大決戦!」、vsジャークサンタ
91話……「その鐘をとめろ!」、vsゴンゴーン
XX話……「地球防衛組、新春紅白隠し芸大会」、vs玩具のトロフィーの邪悪獣  ※CDドラマ『絶対無敵の玉手箱』
92話……「白銀が招いた邪悪獣」、vsスラロームン
93話……「一人ぼっちの司令室」、vsユキコーン
94話……「再会、ファルゼブ」、vsフォゲットン
95話……「ぼくらの町、陽昇町」(総集編)
96話……「試験会場は大混乱」、vsデスクラッシュ
97話……「苦いチョコをどうぞ」、vsナイショーン
98話……「司令室、絶体絶命!」、vsスシズメーン
99話……「ベルゼブを救え!」、vsダークファルゼブ
100話……「非情! ゴクドーの罠」、vsヤクタターズ
101話……「シャテイ、最後の挑戦」、vsハイパーシャテイ
102話……「防衛組基地、発見!」、vsサーチライター
103話……「新たなる旅立ち」
104話……「みんなが地球防衛組」、vsワルドラン他幽霊邪悪獣軍団  ※OVA3巻
XX話……「地球防衛組、みんな、元気です!」「約束の続き」「勉くん改造大作戦!」「友達の作り方」「好きになるって絶対無敵」「ラブレター」  ※CDドラマ『ドラ1』

DVD
2004年4月2日に『1年間の期間限定生産』によるDVD-BOXが先述の#OVAなども一括収録の上でフロンティアワークス東芝エンタテインメントから発売(販売:フロンティアワークス・ジェネオンエンタテインメント)。一部の販売店やネットショップでは後にDVD-BOXの発売が決まっていた『元気爆発ガンバルガー』とのコラボレーションによる非売品ドラマCD前編が特典に付いた(後編は『ガンバルガー』DVD-BOXの方に)。また、同じく『ガンバルガー』DVD-BOXとの連動による応募者全員特典DVDキャンペーンも展開された。期間終了後は単品DVDとして発売。マリアによる「視聴する際の注意」が収録されている。2008年2月から『元気爆発ガンバルガー』と共にDVDレンタル開始。
BD
2014年7月30日にNBCユニバーサル・エンターテイメントジャパンから発売された。

音楽関連[編集]

CDシングル
  • 『ドリーム・シフト/明日 Fall in Love』(TYDY-2032)
  • 『地球防衛組応援歌/ヒィ〜タラ行進曲』(TYDY-2033)
  • 『僕たちからありがとう』(TYDY-2046)
オリジナルサウンドトラック
  • 『オリジナルサウンドトラック』(TYCY-5167)
  • 『オリジナルサウンドトラック2』(TYCY-5219)
  • 『オリジナルサウンドトラック3+すばらしき音楽旅行』
CDドラマ
  • 『歌う地球防衛組!』(TYCY-5192)
  • 『地球防衛組全員出動!』(TYDY-5236〜5241)
  • 『ドラマCDスペシャル 絶対無敵の玉手箱(トウトウココマデヤッチマッタ)』(TYCY-5271)
ヴォーカルコレクション
  • 「1」(TYCY-5265)
  • 「2」(TYCY-5273)
  • 「3」(TYCY-5274)
カラオケコレクション
  • 「1」(TYCY-5257)
    • 「2」以降は未発売に終わっている(『歌う地球防衛組!』までの曲のカラオケ版を収録)
ラジオドラマ
  • 『ドラ1』(TYCY-5336)
OVA完結後、ラジオ関西東海ラジオで放送されていたユーメックス単独提供アニラジ・『YOUMEX YOUMIX』内で放送。同年9月末まででラジオ関西はネット局から離脱し、東海ラジオ単独放送になる。『1』と称しているものの続編はなく、ラジオドラマとしてはこの1枚のみに終わっている。関連CDとしては後述の#CD-BOXには唯一未収録。
関連したものとして『アニメV』1993年12月号では、地球防衛組が篠田先生に宛てた『絶対無敵ライジンオー~篠田先生へのメッセージテープ~』が全員応募サービスで配布された。

ノベライズ[編集]

『絶対無敵ライジンオー 僕たち地球防衛組』

角川スニーカー文庫発刊。「別の世界のサンライズでアニメのライジンオーの脚本家をしている園田」が「本当にライジンオーのいる世界」に来てしまった、という内容。一種のメタフィクション的展開を見せる。アニメ本編では描かれなかったベルゼブ達の過去や、邪悪獣の発生プロセスなどについて記述されている。

玩具[編集]

発売元 トミー
  • 『無敵合体ライジンオー』
剣王、鳳王、獣王がライジンオーに変形合体できるデラックスセット。鳳王の機構は一部設定と異なり、ライジンオー頭部が変形前もむき出しになっている。
  • 『無敵変形バクリュウオー』
ドラゴンから人型に変形出来るデラックスアイテム。一部機構が設定と異なり、ゴッドライジンオー合体時、翼は背中に回らず肩の上に位置している。
  • 『超無敵合体ゴッドライジンオー』
上記2種のセット商品。
  • 『無敵合金ライジンオー』
単体の無変形アイテム。
  • 『無敵装甲バクリュウオー』
無敵合金シリーズ製品。無敵合金ライジンオーとの合体でゴッドライジンオーへの強化合体が可能となっている。
  • 『無敵合金ゴッドライジンオー』
上記2種のセット商品。
  • 『ライジンブレス』
なりきりアイテムのシリーズで2種類のボタン電池を内蔵、時計機能とライトアクション機能を装備している。付属のライジンメダルを装填可能。
  • 『ライジンコマンダー』
なりきりシリーズの製品で単4電池2本使用。ライジンメダル3種付き。ボタン操作で個別のサウンドが流れ液晶が表示される。ライジンメダルをセットして合体遊びも出来る。
  • 『ライジン剣(ソード)』
ライジンオーの必殺武器の単独製品。単4電池4本使用でボタンを押すと刀身が光り音が鳴る。鐔の変形機構は備えられていない。
発売元 カバヤ
  • 『ライジンオーガム』
ライジンオーの食玩で事実上のエルドランロボシリーズの初の食玩。前期は無敵合体、後期は無敵変形をそのまま縮小したようなアイテムとなっている。第二弾のゴッドライジンオーは非変形タイプ。
発売元 童友社
  • 『剣王』『鳳王』『獣王』
カバヤ食玩の前期版を単独販売した物。セット版のライジンオーも販売。
発売元 KOTOBUKIYA
  • 『D-STYLE 34 ライジンオー』
KOTOBUKIYA製造販売のオリジナルデフォルメスタイルのプラ模型シリーズ。可動と一部組み換えによる合体変形が楽しめる。変形後のデザインを重視した都合か鳳王の首のデザインに難有りだが、それ以外はテレビラインのデザインにほぼ忠実にデザインされている。無着色の『アークダーマ』がボーナスパーツとして付属する。

ゲーム[編集]

  • DMG-RGJ『絶対無敵ライジンオー』
    ゲームボーイソフト。発売はトミー。1画面アクションゲームであり攻撃方法が単純。ゴッドライジンオーやジャークサタンも登場しており前半はライジンオーに、後半はゴッドライジンオーに合体するシーンのデモが見られる。
  • CGB-BBSJ-JPN『ブレイブサーガ 新章 アスタリア
    ゲームボーイカラー専用ソフト。発売元 タカラ。マップ生成型RPGであり、本作で『ブレイブサーガ』シリーズ初参戦。他のシリーズ中でも特に突出した性能は与えられてはいない。敵キャラクターがイタイゾーやオウボウダーしか参戦しておらず、ボス級のユニットが参戦していない。
  • スーパーロボット大戦GC、スーパーロボット大戦XO
    順にゲームキューブXbox 360ソフト。シミュレーションRPGであり、本作がスーパーロボット大戦シリーズ初参戦となる。本作では原作の一部シナリオが再現されている。ジャーク帝国は主要的組織として出ており幹部キャラ全員と雑魚キャラクターとしてエキゾースト、ジャークライジンオー、イカルダー、スイガラーが登場している。また、GCに限りOVA版に登場した「巨大からくり雷神王」が使用できる。
  • スーパーロボット大戦NEO
    Wii専用ソフト。GC同様に一部の原作エピソードが再現されているほか、他のエルドランシリーズ(ガンバルガーゴウザウラーダイテイオー)との競演が実現しており、ダイテイオーのPVで登場した合体攻撃「エルドランスペシャル」も使用できる。敵はGCとほぼ共通だが、グレートジャークサタン、ジャークライジンオー、イカルダーは未参戦で新たにオセッカイザー[12]が登場しており、条件を満たすとオセッカイザーとジャークサタン(ベルゼブ、ファルセブ、タイダー)が仲間となる。
  • スーパーロボット大戦Operation Extend
    プレイステーションポータブルのダウンロード限定ソフト。NEO同様エルドランシリーズ4作品が競演するが本作は本編終了後となっている。
  • スーパーロボット大戦BX
    ニンテンドー3DS専用ソフト。久方ぶりの単独参戦で本作では巨神ゴーグ勇者王ガオガイガー機動戦士ガンダムAGEとの絡みが多い。敵は過去のシリーズにも登場したエキゾースト、イカルダー、ジャークライジンオーに加え新たにブラックタイダーとサタンJrが登場している。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u 倉田幸雄編「CHARACTER + MACHINE FILE」『アニメディアセレクション 絶対無敵ライジンオー』学習研究社、1992年5月1日、雑誌62537-26 、68-78頁。
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r 倉田幸雄編「CHARACTER + MACHINE FILE」『アニメディアセレクション 絶対無敵ライジンオー(OVA)』学習研究社、1993年4月10日、雑誌63552-9 、68-78頁。
  3. ^ 倉田幸雄編「ザ・コラムバトルロイヤル F キャラクターお名前ルーツを探せ」『アニメV 1993年1月号』学習研究社、1993年1月1日、雑誌01591-01、42頁。シリーズ構成の園田英樹によると「スタッフをまとめる努力をしている高森氏がピッタリだったんです」とのこと。
  4. ^ 武田実紀男編「ぼくたち18人地球防衛組陽昇学園5年3組全員集合!」『アニメージュ 1991年9月号』徳間書店、平成3年(1991年)9月10日、雑誌01577-9 、68-78頁
  5. ^ TARKUS(五十嵐浩司)新紀元社編集部(大野豊宏・大野智子)編「絶対無敵ライジンオー キャラクターファイル 佐藤大介」『エルドランシリーズメモリアルブック』新紀元社、2005年5月9日、ISBN 978-4-7753-0367-2、38頁。
  6. ^ 小牧雅伸編「設定資料集」『ラポートデラックス 絶対無敵ライジンオー ハンドブック』ラポート、1992年12月25日、雑誌69160-39 、69頁
  7. ^ 『絶対無敵ライジンオーV ドラマCDスペシャル 絶対無敵の玉手箱(トウトウココマデヤッチマッタ)』解説書
  8. ^ 倉田幸雄編「THE INTERVIEW●武内啓」『アニメディアセレクション 絶対無敵ライジンオー』84頁。
  9. ^ 倉田幸雄編「AD NEWSスペシャル 美人キャラクター(秘)報告」『アニメディア 1991年11月号』学習研究社、平成3年(1991年)7月1日、雑誌01579-07、145頁。
  10. ^ a b 福島征英編「絶対無敵ライジンオー超全集」『てれびくん 1991年11月号』小学館、平成3年(1991年)11月1日、雑誌01017-11、11頁。
  11. ^ ◯◯◯には次回登場の邪悪獣の名前が入るが、ジャークライジンオーの時は「ライジンオー」になっている。
  12. ^ 基本的にゲーム作品に出てくる邪悪獣はジャークパワー照射後、もしくはスーパー邪悪獣形態で登場するが、オセッカイザーのみ幼態形態で登場。
テレビ東京系列 水曜18:00枠
前番組 番組名 次番組
絶対無敵ライジンオー

外部リンク[編集]