西園悟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

西園 悟(にしぞの さとる、1962年4月28日 - )は、日本脚本家鹿児島市出身。

来歴・人物[編集]

早稲田大学法学部卒業後、公文教育研究会勤務を経て脚本家となる。主にアニメ作品の脚本を執筆している。

1990年代のアニメーション作品では、業界でも一二を争う数を執筆している。初期パソコン通信の先駆者でもあり、ニフティサーブに関する書籍をNTT出版から出している。

アニメ[編集]

シリーズ構成担当[編集]

脚本担当[編集]

特撮[編集]

著書[編集]

外部リンク[編集]