西尾徳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
にしお とく
西尾 徳
プロフィール
本名 西尾 保徳(にしお やすのり)[1]
性別 男性
出身地 日本の旗 日本岐阜県
生年月日 (1939-09-12) 1939年9月12日
没年月日 (2005-07-19) 2005年7月19日(65歳没)
職業 俳優声優
事務所 東京俳優生活協同組合(最終所属)[2]
公称サイズ([3]時点)
身長 / 体重 175 cm / 85 kg
俳優活動
活動期間 1959年 - 2005年
ジャンル テレビドラマ特撮
声優活動
活動期間 1960年代 - 2005年
ジャンル アニメゲーム吹き替え特撮
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

西尾 徳(にしお とく、1939年昭和14年〉9月12日[4] - 2005年平成17年〉7月19日[5][6])は、日本俳優声優岐阜県出身[4]

人物[編集]

岐阜県立恵那高等学校卒業[3]1959年(昭和34年)に劇団創作劇場に所属[2]。その後、土の会、三光事務所[7]、かぶらぐるっぺ[7]俳優企画を経て1968年(昭和43年)に東京俳優生活協同組合に移籍[2]

声種バリトン[2]

趣味は映画鑑賞。好きなものは戦車[8]

2005年(平成17年)7月19日、65歳で死去[5][6]

『ゲッターロボ』関連[編集]

『ゲッターロボ大全』ではゲッターチームで唯一、口頭でインタビューに答えた[9]。西尾自身も自分が演じた数少ないヒーローとして巴武蔵に愛着を持っていた。晩年のインタビューであったがいまだにゲッター3の超合金を持っていることや「ゲッター3に乗ったムサシを演じてると自分が強くなった気がするんですよね」とも語っている。「今に比べればムサシの年齢に近かったので素直にムサシに共感出来て演じ易かった」と答えている。また「戦車好きなのでゲッター3のキャタピラが好き」とも独自の感想を述べている。「早乙女博士役の富田耕生さんには随分、役者としての心構えみたいなところまでご指導して頂きました」とも語っている[8]

後任[編集]

西尾の死後、持ち役を引き継いだ人物は以下の通り。

後任・代役 キャラクター名 概要作品 後任・代役の初担当作品
塩屋浩三 ハワード・タブマン マペットシリーズ マペットのメリー・クリスマス
松本大 ミスター・ポポ ドラゴンボールシリーズ ドラゴンボールZ3
川津泰彦 ドラゴンボール改 第5話
中博史 南の界王 ドラゴンボール改 第101話
麻生智久 レスリー・ラシッド スーパーロボット大戦シリーズ 第2次スーパーロボット大戦OG
田中英樹 ウィリー ファン・アンド・ファンシー・フリー WOWOW版追加収録部分

出演作品(俳優)[編集]

テレビドラマ[編集]

特撮(俳優)[編集]

出演作品(声優)[編集]

テレビアニメ[編集]

1967年
1968年
1970年
1971年
1973年
1974年
1975年
1978年
1979年
1980年
1981年
1982年
1983年
1984年
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1995年
1996年
1997年
1998年
2000年

OVA[編集]

劇場アニメ[編集]

1975年
1981年
1984年
  • 地球物語 テレパス2500(ジルコン[17]
1986年
1987年
1989年
1990年
1992年
1995年

ゲーム[編集]

吹き替え[編集]

映画[編集]

1976年
1977年
  • 七人の特命隊(ボガード〈ヘラクレス・コルテス〉) ※フジテレビ版
1985年
1988年
  • ドラゴンキッド 少女戦士'88
1990年
1991年
1993年
1994年
  • カナディアン・エクスプレス(ケラー〈B・A・スミッティ・スミス〉) ※フジテレビ版
1996年
1997年
1998年

ドラマ[編集]

  • コンバット!(1967年)
  • 刑事コロンボ
    • 二枚のドガの絵(1972年、サム・フランクリン)
    • ロンドンの傘(1973年、ジョーンズ蝋人形館の主人、舞台役者)
    • 断たれた音(1973年、フレッド)

アニメ[編集]

特撮(声優)[編集]

1972年
1973年
1974年
1975年
1977年
1981年
1982年
1983年
1984年
1985年
1986年
1987年
  • 仮面ライダーBLACK(サイ怪人の声、マンモス怪人の声、アンモナイト怪人の声、キノコ怪人の声、ハエ怪人の声)
  • 超人機メタルダー(ヨロイ軍団激闘士ベンKの声、モンスター軍団雄闘ガマドーンの声、機甲軍団暴魂アグミス2号の声 他)
  • ゲゲゲの鬼太郎「妖怪奇伝魔笛エロイムエッサイム」(一反木綿の声)
1988年
  • 劇場版 仮面ライダーBLACK 恐怖!悪魔峠の怪人館(ツノザメ怪人の声)
  • 仮面ライダーBLACK RX(怪魔ロボット・ガンガディンの声、怪魔異生獣ドグマログマの声、怪魔ロボット・ネックスティッカーの声、怪魔異生獣マットボットの声、怪魔異生獣バルンボルンの声)
  • 世界忍者戦ジライヤ(鳥忍カラス天狗の声、祭忍ギュウマの声、鉄忍ガメッシュの声、特殊忍者群・火の声 他)
  • 超獣戦隊ライブマン(ドクガスヅノーの声、ブタヅノーの声)
1989年
1990年
1991年
1992年
1994年
1995年

人形劇[編集]

CD[編集]

  • 鳥人戦隊ジェットマン スーパーアクションサウンド(ギロチンコウモリ)

ナレーション[編集]

バラエティ[編集]

歌謡番組[編集]

CM[編集]

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 『TVアニメ大全科part2』秋田書店、1979年、222頁。 
  2. ^ a b c d 西尾徳”. 東京俳優生活協同組合. 2005年4月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年1月16日閲覧。
  3. ^ a b 『日本タレント名鑑(1999年版)』VIPタイムズ社、1999年、318頁。 
  4. ^ a b 『声優名鑑』成美堂出版、1999年、576頁。ISBN 4-415-00878-X 
  5. ^ a b 西尾徳(にしおとく)の解説”. goo人名事典. 2020年6月24日閲覧。
  6. ^ a b 「物故者一覧」 『出演者名簿(2006年版)』著作権情報センター、2005年12月5日。ISBN 978-4-88526-050-6 
  7. ^ a b 『声優の世界-アニメーションから外国映画まで』朝日ソノラマファンタスティックコレクション別冊〉、1979年10月30日、96頁。 
  8. ^ a b 岩佐陽一 編 編「ゲッタァ〜〜トゥマホォゥウクゥッッ!!! 声優インタビュー RESPECT西尾 徳(巴 武蔵役)」 『ゲッターロボ大全』双葉社、1998年10月15日、166頁。ISBN 4-575-28885-3 
  9. ^ 流竜馬役の神谷明と車弁慶役の八奈見乗児はアポが取れず無回答、神隼人役のキートン山田はアンケートでの回答。
  10. ^ オープニングテロップには西尾と表記されている。
  11. ^ あしたのジョー - メディア芸術データベース
  12. ^ ゲッターロボ”. 東映アニメーション. 2016年6月10日閲覧。
  13. ^ 小さなバイキングビッケ - メディア芸術データベース
  14. ^ 女王陛下のプティアンジェ”. 日本アニメーション. 2016年6月18日閲覧。
  15. ^ 悪魔くん”. 東映アニメーション. 2018年4月22日閲覧。
  16. ^ 手塚治虫物語 ぼくは孫悟空”. 手塚治虫公式サイト. 2016年5月20日閲覧。
  17. ^ 地球物語 テレパス2500 - メディア芸術データベース
  18. ^ アリオン - メディア芸術データベース
  19. ^ ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大戦争”. 東映アニメーション. 2022年7月15日閲覧。
  20. ^ ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち|キャラクター/キャスト”. 東映アニメーション. 2022年6月9日閲覧。
  21. ^ 日刊スポーツ』1978年2月23日付、14面。

外部リンク[編集]