こぐまのミーシャ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

こぐまのミーシャ

  1. モスクワオリンピックマスコットキャラクター。本名はミハイル・パタピッチ(ロシア語: Михаил Пота́пыч)。
  2. ミーシャを主人公としたテレビアニメ。本稿で説明する。

こぐまのミーシャ
ジャンル ファミリー[1]
アニメ
監督 新田義方
脚本 雪室俊一 ほか
キャラクターデザイン 熊田勇
音楽 菊池俊輔
アニメーション制作 日本アニメーション
製作 日本アニメーション、朝日放送
放送局 テレビ朝日系列
放送期間 1979年10月6日 - 1980年4月5日
話数 全26話
テンプレート - ノート

こぐまのミーシャ』は、テレビ朝日系列局ほかで放送されていた日本テレビアニメである。日本アニメーション朝日放送の共同製作。全26話。テレビ朝日系列局では1979年10月6日から1980年4月5日まで放送。

概要[編集]

1980年に開催されたモスクワオリンピックのマスコットキャラクターを題材とした作品。主人公のミーシャは1977年にヴィクトル・チジコフ英語版によって作られたもので、ソビエト連邦オリンピック選手団のマスコットにもなっていた。

オープニング映像とエンディング映像は第1話放送時点では未完成であり、オープニング曲とエンディング曲の歌詞テロップも割愛されていた。第2話以降ではメインスタッフと主題歌のテロップが青色で表記されるようになり、歌詞のそれも表示された「完成版」が使われた。オープニングの最後にはモスクワ五輪のシンボルマークの入った組織委員会許諾の映像が出ていたが、これは初期には無かった。

1999年にはホームドラマチャンネルで、2009年にはAT-Xで放送された[2]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 製作 - 本橋浩一
  • 製作管理 - 高桑充
  • 企画 - 佐藤昭司
  • 企画協力 - 新時代社
  • 音楽 - 菊池俊輔
  • 録音監督 - 藤野貞義
  • キャラクターデザイン - 熊田勇
  • 原画 - 西城隆詞、金子成子、関真子、高橋敏夫、縫田修、中島忠二、飯山嘉昌、渋谷哲夫、小和田良博、山崎勝彦 ほか
  • 動画 - 関根茂子、川島玲子、木村優子、佐藤幸一、国島龍二、上杉遵史、服部一郎、望月英子、大塚伸治、佐藤弘美、川島郁子、大沢真紀子、松田節子 ほか
  • 美術監督 - 古谷彰(スタジオ・ユニ
  • 背景 - 伊勢山健司、海老沢登代、川村静子、河野尋美、那須野幸子 ほか
  • 彩色 - 北村喜久子、堤正枝、白川多恵、井之川洋子、永田典子、柴崎素子 ほか
  • 仕上検査 - 田中三千哉、関根淑子、中田美加 ほか
  • 撮影監督 - 萩原亨
  • 撮影助手 - 森田俊昭、鳥越一志、今成英司、小野聰、橋谷誠一、清水正幸
  • 編集 - 割田益男、瀬山武司、上遠野英俊
  • 現像 - 東京現像所
  • 録音制作 - オムニバスプロモーション
  • 調整 - 桑原邦男
  • 音響効果 - 依田安文
  • 演出助手 - 大瀧勝之
  • 制作進行 - 栗山美秀、小川武司 ほか
  • プロデューサー - 加藤良雄
  • 監督 - 新田義方
  • 制作協力 - トランス・アーツ
  • 制作 - 日本アニメーション、朝日放送

主題歌[編集]

オープニングテーマ「ノルマリーナ・ミーシャ」(好きだわミーシャ)
作詞 - 阿木燿子 / 作曲 - 宇崎竜童 / 編曲 - 船山基紀 / 歌 - 沢田富美子(レーベル - RCAレコード
エンディングテーマ「ナターシャの子守唄」
作詞 - 阿木燿子 / 作曲 - 宇崎竜童 / 編曲 - 船山基紀 / 歌 - 沢田富美子(レーベル - RCAレコード)

各話リスト[編集]

サブタイトル 脚本 絵コンテ 作画監督 放送日
1 99人目のミーシャ 雪室俊一 新田義方 富永貞義 1979年
10月6日
2 とんでもない村 池野文雄 山下征二 10月13日
3 おばけが出たぞ 吉田浩 水村十司 10月20日
4 おてんば娘ミルミル登場 津野明朗 岡豊 10月27日
5 五色仮面はだあれ 吉田浩 富永貞義 11月3日
6 嵐の中のミーシャ 吉田喜昭 池野文雄 山下征二 11月10日
7 トド署長大いに怒る 吉田浩 水村十司 11月17日
8 奇怪千万な家出 津野明朗 津野二朗 11月24日
9 大発明家の登場 中原朗 吉田浩 岡豊 12月1日
10 ミーシャとポンドの大競争 山本博 西城隆詞 12月8日
11 100人目の赤ちゃん 雪室俊一 吉田浩 山下征二 12月15日
12 サンタクロースがやってきた 山本博 水村十司 12月22日
13 ぼくの夢をたべないで 高森マオ 山崎勝彦 富永貞義 12月29日
14 飛行士ドビンスキー登場 吉田喜昭 新田義方 岸義之 1980年
1月5日
15 小さなおまわりさんと大きな犯人 吉田浩 津野二郎 1月12日
16 泣くなブーシカ!! 中原朗 池野文雄 山下征二 1月19日
17 おかしな兄弟 吉田喜昭 吉田浩 水村十司 1月26日
18 くん太くん村へくる 雪室俊一 津野明朗 岡豊 2月2日
19 村の機関車騒動! 水出弘一 津野二郎 2月9日
20 アホー鳥はアホーじゃない! 吉田喜昭 吉田浩 富永貞義 2月16日
21 ごめんね、マーサ 水出弘一 山田太郎 山下征二 2月23日
22 村一番のお医者さま 中原朗 津野明朗 津野二郎 3月1日
23 世界中のビリちゃんたち 雪室俊一 吉田浩 岡豊 3月8日
24 トド署長牢屋に入る 吉田喜昭 山下征二 3月22日
25 悪魔が村にやってきた 中西隆三 新田義方 岡豊 3月29日
26 さよなら ミーシャ 富永貞義 4月5日

放送局[編集]

※放送時間は1980年3月中旬 - 4月終了時点のもの、系列は放送当時のものとする[3]

放送対象地域 放送局 放送時間 系列 備考
近畿広域圏 朝日放送 土曜 19:00 - 19:30 テレビ朝日系列 製作局
北海道 北海道テレビ
宮城県 東日本放送
関東広域圏 テレビ朝日
静岡県 静岡けんみんテレビ 現:静岡朝日テレビ
中京広域圏 名古屋テレビ
広島県 広島ホームテレビ
香川県・岡山県 瀬戸内海放送
福岡県 九州朝日放送
岩手県 テレビ岩手 日曜 7:45 - 8:15 日本テレビ系列 1980年3月まではテレビ朝日系列とのクロスネット局。
山形県 山形テレビ 水曜 16:30 - 17:00 フジテレビ系列 1980年3月まではテレビ朝日系列とのクロスネット局。
福島県 福島中央テレビ 土曜 7:30 - 8:00 日本テレビ系列
テレビ朝日系列
新潟県 新潟総合テレビ 土曜 7:00 - 7:30 フジテレビ系列
日本テレビ系列
テレビ朝日系列
富山県 富山テレビ 火曜 16:50 - 17:20 フジテレビ系列
鳥取県島根県 日本海テレビ 月曜 19:00 - 19:30 日本テレビ系列
テレビ朝日系列
愛媛県 南海放送 金曜 16:55 - 17:25 日本テレビ系列
熊本県 テレビ熊本 月曜 17:25 - 17:55 フジテレビ系列
日本テレビ系列
テレビ朝日系列

脚注[編集]

  1. ^ こぐまのミーシャ | 作品紹介 | NIPPON ANIMATION”. 日本アニメーション. 2017年9月17日閲覧。
  2. ^ こぐまのミーシャ | 番組 | AT-X ワンランク上のアニメ専門チャンネル”. エー・ティー・エックス. 2017年9月17日閲覧。
  3. ^ 「全国放映リスト」、『アニメージュ』1980年4月号、徳間書店、 64 - 65頁。

外部リンク[編集]

関連項目[編集]

テレビ朝日系列 土曜19:00枠
前番組 番組名 次番組
シートン動物記 りすのバナー
(1979年4月7日 - 1979年9月29日)
こぐまのミーシャ
(1979年10月6日 - 1980年4月5日)
のってシーベンチャー
(1980年4月12日 - 1980年6月28日)