ヘイリオン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ヘイリオン
Haleon plc
Haleon.svg
種類 株式会社
市場情報 LSEHLN
NYSEHLN
本社所在地 イギリスの旗 イギリス
KT13 0NY
The Heights Building 5, 1st Floor, Weybridge, サリー
設立 2022年7月18日 (4か月前) (2022-07-18)
業種 ヘルスケア
代表者 Brian McNamara(CEO
外部リンク 公式ウェブサイト
テンプレートを表示

ヘイリオン: Haleon plc)は、イギリスサリーWeybridgeに本拠を置く、コンシューマー医薬品メーカー。グラクソ・スミスクラインのコンシューマー・ヘルスケア事業のスピンオフにより、2022年7月に設立された[1]ロンドン証券取引所ニューヨーク証券取引所上場企業(LSEHLNNYSEHLN)。

沿革[編集]

2018年12月、グラクソ・スミスクライン(GSK)はファイザーとの合弁事業に合意し、両社のコンシューマー向けブランド(ニコレット、エキセドリンCentrumCaltrateなど)が単一の事業体のもとに保有されることとなった。合弁事業の株式はGSKが約3分の2、ファイザーが約3分の1を保有することとなったが、3年を目途に株式上場させ、GSKは医療用の医薬品およびワクチンの製造に集中することになった[2]。新会社の設立および株式上場は2022年7月18日に完了[1]、会長にはテスコの前CEOのDave Lewis[3]、CEOはGSK出身のBrian McNamaraが着任した。

ヘイリオンの保有ブランドは、ポリデント、シュミテクト、バイオティーン、アクアフレッシュなどの、オーラルケアブランドが最大の割合を占めている[4]

なお日本では、ヘイリオンの保有ブランドは、ヘイリオン分離前と同様に、グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン株式会社が行っている[5]

脚注[編集]

  1. ^ a b Completion of the demerger and admission of shares in Haleon (PDF)” (英語). Haleon plc (2022年7月18日). 2022年8月27日閲覧。
  2. ^ GSK Pfizer merger: Pharma giants are combining their consumer healthcare businesses” (英語). CNN (2018年12月19日). 2022年8月27日閲覧。
  3. ^ GSK picks ex-Tesco chief Lewis to chair consumer healthcare arm -source” (英語). ロイター (2021年12月20日). 2022年8月27日閲覧。
  4. ^ Our Brands” (英語). Haleon plc. 2022年8月27日閲覧。
  5. ^ グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン株式会社について”. グラクソ・スミスクライン株式会社 (2022年7月19日). 2022年8月27日閲覧。

外部リンク[編集]