ヴァンシ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヴァンシ
Vinci S.A.
Vinci (Unternehmen) logo.svg
Vinci headquarters at Nanterre - 2021-07-11.jpg
リュエイユ=マルメゾンの本社
種類 株式会社
市場情報 EuronextDG
本社所在地 フランスの旗 フランス
92506
リュエイユ=マルメゾン ルイ・ブレリオ通り
設立 1899年 (122年前) (1899)
業種 建設業
事業内容 建築土木コンサルティングコンセッション事業(高速道路、トンネル、空港、橋梁、駐車場)
代表者 ザビエ・ウリア(CEO)
売上高 増加 402億4800万ユーロ(2017年)
営業利益 増加 46億700万ユーロ(2017年)
純利益 増加 27億4700万ユーロ(2017年)
純資産 増加 183億8300万ユーロ(2017年)
総資産 増加 698億300万ユーロ(2017年)
従業員数 19万4428人(2017年)
外部リンク https://www.vinci.com/
テンプレートを表示

ヴァンシフランス語: VINCI S.A.)は、フランスの建設会社。世界100カ国に進出し、18万人以上の従業員を雇用する、国際展開では世界第3位の建設会社である[1]。建設事業に並ぶ柱がインフラ運営事業で、世界17カ国57カ所で空港や道路、スタジアムなどを運営する。

パリ郊外のリュエイユ=マルメゾンに本社を置く。ユーロネクスト・パリ上場企業(EuronextDG )。

歴史[編集]

1899年Société Générale d’Entreprise S.A.(SGE)として設立された[2]。一方、1891年に後に合併することになるGrands Travaux de Marseille (GTM) が設立された[2]

2000年、SGEとGTMが合併し現在の社名となった[2]。社名の由来はルネサンス期を代表する芸術家であるレオナルド・ダ・ヴィンチから採られた[3]

建設業のみならず、コンセッション事業にも積極的に進出しており、2001年ヴァンシ・パークを設立し、駐車場事業に乗り出した他[2]2013年にはポルトガル空港公社(ANA)を買収した[2]

2018年4月から、関西国際空港大阪国際空港または神戸空港の運営権がヴァンシ・エアポートとオリックスなどでつくる企業連合に移管した。

関連会社[編集]

世界各地に展開しており、日本国内においてもヴァンシ・エアポート関西エアポートに出資する形で進出している。

主要な施工物件[編集]

世界各地で事業を行っており、ここでは主要なものの一部を掲載する。

進行中のプロジェクト[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]