アクゾノーベル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
アクゾノーベル
Akzo Nobel N.V.
AkzoNobel logo.jpg
種類 公開会社
市場情報 EuronextAKZA
本社所在地 オランダの旗 オランダ
アムステルダム, Christian Neefestraat 2
業種 化学
事業内容 医薬品、塗料、化学品の製造
代表者 en:Ton Büchner
売上高 約2兆1,429億円
従業員数 49,560人
外部リンク www.akzonobel.com/
テンプレートを表示
アクゾノーベル株式会社
Akzo Nobel
種類 株式会社, オランダ・アクゾノーベルN.V.社の日本法人
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
102-0073
東京都千代田区九段北四丁目1番-28号
設立 1988年
業種 化学 塗料
事業内容 塗料、化学品の製造, 販賣
代表者 小池隆之(代表取締役社長)
資本金 21億2000万円
従業員数 80名
主要株主 アクゾノーベル(オランダ)
外部リンク www.akzonobel.co.jp/
テンプレートを表示

アクゾノーベルオランダ語: Akzo Nobel N.V.)は、オランダアムステルダムに本社を置く化学メーカー。世界約60カ国に拠点を持ち[1]塗料分野における世界大手となっている。日本法人は化学品事業の「アクゾノーベル株式会社」と塗料事業に特化した「アクゾノーベルコーティング株式会社」がある。ユーロネクスト・アムステルダム上場企業(EuronextAKZA )。

沿革[編集]

  • 1969年 - 化学繊維メーカーAKU社(Algemene Kunstzijde Unie) と、工業用塩などを製造していたKZO社(Koniklijke Zout Organon) が合併し、AKZO N.V.設立。
  • 1988年 - ストウファー・ジャパン株式会社と、アクゾの代理店メルカトール・インターナショナル日本支店が合併、アクゾジャパン株式会社発足。
  • 1994年2月 - スウェーデンの化学メーカー Nobel Industries AB社(1984年に、Bofors社とKemaNobel社が合併し発足)と合併し、Akzo Nobel N.V.に社名変更。
  • 1994年7月 - アクゾジャパン株式会社、アクゾノーベル株式会社に社名変更。
  • 2007年3月 - 医薬品部門のオルガノン(Organon)をシェリング・プラウに売却。
  • 2008年1月 - イギリスICIを買収。
  • 2018年1月 - 日本法人、塗料事業をアクゾノーベルコーティング株式会社として分社化[2]
  • 2018年3月 - 化学品事業を米国カーライル・グループに売却し、塗料・コーティング事業に経営資源を集中させることを発表[3]

日本法人の主な取扱品目[編集]

日本の合弁企業[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Our locations” (英語). Akzo Nobel N.V.. 2018年4月1日閲覧。
  2. ^ アクゾノーベル日本法人、自動車補修を含む塗料事業を分社化”. レスポンス (2018年1月15日). 2018年4月1日閲覧。
  3. ^ Akzo Nobel reshapes business with 10 billion euro sale” (英語). ロイター (2018年3月27日). 2018年4月1日閲覧。

外部リンク[編集]