ドイツポスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ドイツポスト
Deutsche Post AG
Deutsche Post.svg
種類 株式会社
市場情報 FWBDPW
本社所在地 ドイツの旗 ドイツ ボン
設立 1995年
業種 運輸
事業内容 郵便・物流
従業員数 436,650人(2009年)
外部リンク http://www.deutschepost.de/
テンプレートを表示
ドイツポストの郵便局
ボンの本社ビルディング (1)
ボンの本社ビルディング(2)

ドイツポスト(Deutsche Post AG)は、ドイツを代表する、郵便および物流を専門とする会社。また、郵便事業とロジスティクス事業を行う企業としてドイツポストDHL(Deutsche Post DHL, 略記: DPDHL)のグループブランド名を2009年より使用している。

概要[編集]

日本では「ドイチェポスト」と表記されることもあり、ドイツ語での発音もこれに近い。カタツムリのようなロゴは黒いために気づきづらいが、正体は帝国郵便時代に使われていたラッパである。つまり、バックの黄色がラッパの色で、黒は帝国の双頭の鷲を表している。漢字部首でいうレンガのような点々は、元々稲妻のようにギザギザした線で延びた矢印であったが、ドイツ統一以来推進された電信事業を表している。ドイチェ・ライヒス・ポストの正式名称はKaiserliche Post und Telegraphenverwaltung であった。

ドイツポストはダルムシュタットに電子署名を管理する施設を保有する。

1990年代に、赤字だったドイツポスト社を最高経営責任者クラウス・ツムヴィンケルが黒字逆転をしたことでも有名な企業である。フランクフルト証券取引所ロンドン証券取引所に上場している。また、ドイツ株価指数(DAX)の採用銘柄でもある。

歴史[編集]

ドイツ政府は1990年から進めていた政府所有企業の経営見直しの一環として、1995年、それまで政府所有企業であったドイツ連邦郵便をドイツテレコムドイツ・ポストバンク、そしてドイツポストに分割、株式会社として民営化した。

このうちドイツポストについて。1997年に民間文房具店のMcPaperを買収。1999年に政府が復興金融公庫へ株式の半数マイナス1を譲渡。2002年には国際宅配便会社のDHLを100%子会社化する。その後もアメリカオランダイタリアなどの複数の大手企業を次々に買収する。ドイツ政府の支援の下、近年の利益は伸び続けていた。2003年より復興金融公庫が保有株を民間へ譲渡、2005年に政府の保有割合が2割となった。2008年に完全民営化してから初の赤字に転落した。

現在はロジスティクス企業として世界一を目指している。

関連項目[編集]

  • 郵政民営化(日本)-ドイツポストが郵政民営化の成功例として紹介されるケースが多かった。