INGグループ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
インターナショナーレ・ネーデルランデン・ヒュループ
Internationale Nederlanden Groep N.V.
ING logo.png
ING Hoofdkantoor, Amsterdam (1).jpg
現在のINGグループ本社
種類 株式会社
市場情報 EuronextINGA
NYSEING
略称 INGグループ
本社所在地 オランダの旗 オランダ
北ホラント州アムステルダム
設立 1991年3月
業種 銀行業
SWIFTコード INGBNL2A
事業内容 リテール・バンキング
ホールセール・バンキング
アセット・マネジメント
リース
不動産
インターネットバンキング
代表者 ミチェル・ティルマン(会長)
資本金 140億3,800万ユーロ
売上高 1765億87百万ユーロ(2008年7月1日現在)
総資産 1兆3,125億ユーロ(2008年7月1日現在)
従業員数 124,634人(2008年7月1日現在)
決算期 12月31日
主要子会社 INGバンク
ING損保
ING投信
ING生命
外部リンク http://www.ing.com
テンプレートを表示

INGグループ: ING Groep N.V.)は、オランダ発祥の総合金融機関。INGはInternationale Nederlanden Groepの意。本社はアムステルダム。世界50ヶ国以上で銀行業務などを展開、従業員数は約8万4,000人(2013年現在)。

株式をユーロネクスト・アムステルダムニューヨーク証券取引所に上場しており(EuronextINGANYSEING)、ユーロネクスト・アムステルダムではAEX指数の採用銘柄となっている。

歴史[編集]

  • 1991年 - オランダの大手保険会社ナショナーレ・ネーデルランデン(Nationale-Nederlanden)と、オランダの郵便貯金を前身とする銀行NMBポストバンクとの合併で発足。
  • 1995年 - ベアリングス銀行を買収。
  • 1997年 - INGダイレクトがカナダで業務開始。ニューヨーク証券取引所に上場。Equitable of Iowaを買収。
  • 1998年 - グループ・ブリュッセル・ランバートの子会社Banque Bruxelles Lambert (BBL)を買収。
  • 2000年 - アメリカのReliaStar、Aetna Financial Services および Aetna Internationalを買収。INGダイレクトがアメリカで業務開始。
  • 2001年 - メキシコのSeguros Comercial Americaの経営権を獲得。
  • 2003年 - INGダイレクトが英国で業務開始。ドイツの銀行DiBaを完全子会社化。
  • 2004年 - アリアンツのカナダにおける損害保険事業を買収。
  • 2005年 - 中国の北京銀行に19.9%出資。
  • 2007年 - トルコのOyak bankを買収。タイのタイ軍人銀行に30%出資。
  • 2009年 - 保険部門と資産運用部門の経営分割を発表。
  • 2013年 - 保険部門と資産運用部門をNNグループとして分離(2016年に株式全額売却[1])。
  • 2015年 - 日本法人のアイエヌジー生命保険株式会社、アイエヌジー投信株式会社がそれぞれ商号変更の上、NNグループへ移行。
  • 2018年 - 9月4日オランダ検察当局へ和解金7億7500万ユーロ(不当利得1億ユーロ込み)を支払うことに合意した。2010-16年にかけて措置を怠りINGの銀行口座を資金洗浄に使わせた疑い。世界金融危機より継続している調査で国際通信業者VEONがING口座で資金洗浄したケースが氷山の一角とされており、政治問題としてもウズベキスタン元大統領イスラム・カリモフの娘グリナラ・カリモヴァが所有する企業に数百万ドルの賄賂を送金したケースが発覚したという。VEONは多様な機関投資家の所有する企業であるが、2017年12月30日の主要株主としてファラロン(Farallon Capital, 1.68%)、フィデリティ・インベストメンツ(1.12%)、モルガン・スタンレー(0.89%)、BNPパリバ(0.83%)、エクソール(0.76%)、プルーデンシャル(0.57%)、バンカメ(0.49%)を挙げることができる。[2][3][4]

スポーツスポンサー[編集]

INGハウス[編集]

本社として使用されていたINGハウス

アムステルダムにあるING House2000年から2012年までINGグループの本社として利用されていた。デザイナーメイエルファン・スホーテンによって設計された建築物。その奇抜なデザインから観光名所としても人気が高く、外装が靴に似ていることから「お金のなる靴」と呼ばれている。社内は一部公開されており一般の人も見学することが可能。

脚注[編集]

  1. ^ ING Groep to sell remaining shares in NN Group” (英語). ロイター (2016年4月14日). 2016年12月9日閲覧。
  2. ^ 日経新聞電子版 「ING、和解金1000億円で合意 資金洗浄巡り蘭当局と」 2018/9/5 9:27
  3. ^ Reuters, "ING penalty puts Europe's money laundering controls on the spot", September 5, 2018
  4. ^ YahooFinance, "Top Institutional Holders", Retrieved 27 Sep. 2018

外部リンク[編集]