ブレンターク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ブレンターク
Brenntag SE
2U2A9329.jpg
エッセンの本社
種類 公開会社
市場情報 FWBBNR
本社所在地 ドイツの旗 ドイツ
45131
Messeallee 11, エッセン, ノルトライン=ヴェストファーレン州
設立 1874年 (147年前) (1874)
業種 卸売業
事業内容 化学品
代表者 Christian Kohlpaintner(CEO
外部リンク コーポレートサイト(英語)
テンプレートを表示

ブレンタークBrenntag SE)は、法人を対象に、産業用および特殊化学品の流通サービスを提供している商社ドイツノルトライン=ヴェストファーレン州エッセンに本拠を置き、世界70カ国以上で事業を展開している。フランクフルト証券取引所上場企業(FWBBNR)。

沿革[編集]

1874年ベルリンPhilipp Muhsamが設立したの小売企業がルーツとなる[1]1912年卸売業に参入、1938年にそれまでの社名Brennstoff, Chemikalien und Transport AGから現社名に改称した[1]第二次世界大戦中に本拠地をノルトライン=ヴェストファーレン州に移し、1966年から企業買収により多国籍企業への変貌が始まり、1970年アメリカ合衆国に進出、1980年代にはWestern ChemicalCrown and PB&S Chemicalsなど、相次いでアメリカ企業を買収した[1]

2000年オランダの競合Holland Chemical Internationalを買収したことで、化学品のディストリビューターとしてはラテンアメリカ北欧を含む世界有数の規模となり[2]2008年にはアジア太平洋地域に進出[3]2010年に株式公開企業となった[4]

2011年にアメリカのG.S. Robins & Companyを買収し食品原料の流通に進出[5]中国東南アジアインドなどでの企業買収を続けている[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d History of Brenntag” (英語). Brenntag SE. 2021年9月19日閲覧。
  2. ^ Brenntag launches Euro288m takeover bid for HCI” (英語). ICIS (2000年9月8日). 2021年9月19日閲覧。
  3. ^ Brenntag buys Rhodia’s Asia arm” (英語). ICIS (2008年9月30日). 2021年9月19日閲覧。
  4. ^ Brenntag sets IPO issue price at 50 euro/share” (英語). ロイター (2010年3月28日). 2021年9月19日閲覧。
  5. ^ Brenntag Acquires US Regional Distributor G.S. Robins” (英語). food ingredients 1st (2011年5月31日). 2021年9月19日閲覧。

外部リンク[編集]