精華女子短期大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
精華女子短期大学
精華女子短期大学右が3号館、左が精華学園記念館
精華女子短期大学
右が3号館、左が精華学園記念館
大学設置 1967年
創立 1909年
学校種別 私立
設置者 学校法人精華学園
本部所在地 福岡県福岡市博多区南八幡町2-12-1
学部 生活科学科
幼児保育学科
研究科 保育福祉専攻
ウェブサイト 精華女子短期大学公式サイト
テンプレートを表示

精華女子短期大学(せいかじょしたんきだいがく、英語: Seika Women’s Junior College)は、福岡県福岡市博多区南八幡町2-12-1に本部を置く日本私立大学である。1967年に設置された。大学の略称は精短。京都府にある京都精華大学精華女子高等学校、大阪府にある精華高等学校とは別の法人である。

概観[編集]

大学全体[編集]

建学の精神(校訓・理念・学是)[編集]

  • 精華女子短期大学の教育方針は「誠」・「和」・「愛」となっている。
  • 精華女子短期大学における建学の精神は「仏教精神に基づく人格教育」となっている。

教育および研究[編集]

  • 精華女子短期大学における教育
  • 生活科学科
    • 生活総合ビジネス専攻:医療事務・ファッション販売・観光サービスなどで活躍しうる人材を育成することをねらいに従来の生活科学専攻を改組。ビジネススキルやコミュニケーション能力を向上するためのカリキュラムがある。授業の一環として1年次よりインターンシップが行なわれている。
    • 食物栄養専攻:食のスペシャリストを育てる専攻課程。事業所、病院各実習など学外研修など栄養士として必要なもののほか、海外研修や食物栄養セミナーなどもある。管理栄養士資格の取得支援も行なわれており、ほぼ毎年多くの合格者を出しているといわれている。2005年度より栄養教諭免許状の課程が設置された。
  • 幼児保育学科:理論トレーニング・実践の三本柱を重視した授業が行なわれている。他大学の教育学部をはじめ幼児教育の研究で実績のある教育機関と連携し優秀な外部講師を迎えることで質の高い授業が行なわれている。乳児や障がい児の福祉遊び表現に関する科目のほか自然体験実習や健康科学実習などの科目もある。1977年より学生と教員が連携して当学科の活動や学生生活をより充実させることから「代表委員会」という学生の自治的組織が結成されている。2005年度より「地域交流プログラム」が行われている。また、卒業生に対するキャリアカウンセリングプログラムも行なわれている。

学風および特色[編集]

  • 精華女子短期大学は、2006年度財団法人短期大学基準協会による第三者評価の結果、適格と認定されている。
  • クラスアドバイザー制度・カウンセラー制度がある。

沿革[編集]

略歴[編集]

  • 1909年 吉田マツにより福岡裁縫女学校(のちの吉田女学校)が設置される。
  • 1967年 精華女子短期大学開学。
    • 家政科を設置[1]
      • 家政専攻
      • 食物栄養専攻
  • 1971年 幼児教育科を増設
  • 1990年 学科及び専攻名を変更。
    • 家政科→生活科学科
      • 家政専攻→生活科学専攻
  • 2003年 専攻科を設置。生活科学専攻を生活総合ビジネス専攻に改称
    • 保育福祉専攻
  • 2004年 幼児教育科を幼児保育学科と改称。専攻科を設置。
  • 2006年 短期大学基準協会による第三者評価の結果、適格と認定される

基礎データ[編集]

所在地[編集]

  • 本部キャンパス(福岡県福岡市博多区八幡町2-12-1)

交通アクセス[編集]

教育および研究[編集]

組織[編集]

学科[編集]

  • 生活科学科
    • 生活総合ビジネス専攻
    • 食物栄養専攻
  • 幼児保育学科

専攻科[編集]

  • 保育福祉専攻:短期大学や専修学校専門課程で保育士資格を取得している人を対象とした課程。介護のエキスパートとして必要な科目がある。修業年限は昼間部1年制で、男子も入学が可能である。

別科[編集]

  • なし
取得資格について[編集]
  • 生活科学科生活総合ビジネス専攻の前身である生活科学専攻では、中学校教諭二種免許状家庭)が設置されていた。

附属機関[編集]

  • 幼児保育センター
  • 精華学園記念館

学生生活[編集]

部活動・クラブ活動・サークル活動[編集]

学園祭[編集]

  • 精華女子短期大学の学園祭は「忍冬祭」と呼ばれ毎年、概ね11月に行われている。なお「忍冬」は「すいかずら」と読む。

スポーツ[編集]

  • 卓球というスポーツが盛んで、九州地区体育大会に出場している。

大学関係者と組織[編集]

大学関係者組織[編集]

  • 精華女子短期大学の同窓会組織として「忍冬会」(すいかずらかい)がある。

大学関係者一覧[編集]

大学関係者[編集]

  • 戸田忠雄:初代学長
  • 井上雅弘:学長。

出身者[編集]

施設[編集]

キャンパス[編集]

  • 1号館
  • 2号館
  • 3号館
  • 忍冬会室
  • 体育館
  • 精華学園記念館:学生食堂がある。

[編集]

  • 精華女子短期大学の寮は、学内に「第一精華寮」と「第二精華寮」がある。ほか、本短大の指定寮として「日康寮」・「スコーレすいかずら」など9つの寮がある。

対外関係[編集]

他大学との協定[編集]

韓国[編集]

系列校[編集]

社会との関わり[編集]

  • 地域交流:子育てに関する講座が行なわれている。
  • 国際交流:韓国の崇義女子大学において行われている。

卒業後の進路について[編集]

就職について[編集]

専攻科
  • 福祉専攻:特別養護老人ホームや介護老人保健施設など社会福祉施設での介護職に携わる人が割合として多いものとなっている。入学前に取得した保育士や幼稚園教諭免許状を活かして保育園や幼稚園への就職者もいる。赤ちゃん本舗をはじめ一般企業への就職者もいる。

編入学・進学実績[編集]

  • 精華女子短期大学専攻科ほか

関連項目[編集]

参考文献[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 昭和43年度版の『全国学校総覧』によると、この年の在学者数は163人となっている。
  2. ^ 過去には、中学校教諭二種免許状(保健)も設置されていた

公式サイト[編集]


この項目は、ウィキプロジェクト 大学テンプレートを使用しています。

座標: 北緯33度32分48.8秒 東経130度27分11.7秒