第一幼児教育短期大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
第一幼児教育短期大学
Daiichi Junior College of Infant Education.JPG
大学設置 1966年
創立 1955年
学校種別 私立
設置者 学校法人都築教育学園
本部所在地 鹿児島県霧島市国分中央一丁目12番42号
学部 幼児教育科
機械工学科[注 1]
電子工学科[注 1]
ウェブサイト 第一幼児教育短期大学公式サイト
テンプレートを表示

第一幼児教育短期大学(だいいちようじきょういくたんきだいがく、英語: Daiichi Junior College of Infant Education)は、鹿児島県霧島市国分中央一丁目12番42号に本部を置く日本私立大学である。1966年に設置された。

概観[編集]

大学全体[編集]

  • 第一幼児教育短期大学は、鹿児島県霧島市内にある日本私立短期大学。学校法人坂元学園により1966年九州工業短期大学として設置された。かつては、理工系2学科を含め3つの学科を擁していたが、理工系の2学科は設置後程なくして大学の工学部に昇格したので、現在まで保育系の学科のみとなっている。第一工業大学に併設されており、付属鹿児島第一幼稚園を持つ。1972年開通した国鉄大隅線の線路が第一工業大学との敷地の間に通っていたが、1987年の廃止後線路跡は一般道に変わっている。この道路をまたぐ歩道橋は、かつて大隅線の線路上にかかっていた。

建学の精神(校訓・理念・学是)[編集]

  • 第一幼児教育短期大学の教育理念については、右のリンクを参照:[1]

教育および研究[編集]

  • 第一幼児教育短期大学は幼児教育の養成に力をいれており、短大附属幼稚園での教育実習が取り入れられている。卒業研究もある。

学風および特色[編集]

  • 第一幼児教育短期大学では、「個性の伸展による人間教育」を重視しているところに特色がある。

沿革[編集]

  • 1955年 南日本飛行学校が創設される。
  • 1966年 九州工業短期大学(きゅうしゅうこうぎょうたんきだいがく)として開学。電子工学科を置く(学生数:58、2[注 2][1][2])。
  • 1967年 九州短期大学(きゅうしゅうたんきだいがく)となる。2つの学科を増設する。
  • 1969年 3月31日 電子工学科・機械工学科が正式に廃止される[注 3]
  • 1969年 4月1日 九州学院大学短期大学部(きゅうしゅうがくいんだいがくたんきだいがくぶ)に学名変更。事実上の女子大学に移行。
  • 1971年 保育科が幼児教育科に改名される
  • 1976年 霧島女子短期大学(きりしまじょしたんきだいがく)に改名される。
  • 1982年 幼児教育科に初めて男子学生が入学(学生数[注 2]:男1、女107[1][4]
  • 1985年 第一幼児教育短期大学と名称変更される(学生数[注 2]:男5、女145[1][5])。

基礎データ[編集]

所在地[編集]

  • 鹿児島県霧島市国分中央一丁目12番42号

交通アクセス[編集]

教育および研究[編集]

組織[編集]

学科[編集]

  • 幼児教育科
過去にあった学科[編集]

専攻科[編集]

  • なし

別科[編集]

  • なし
取得資格について[編集]

学生生活[編集]

部活動・クラブ活動・サークル活動[編集]

学園祭[編集]

  • 第一幼児教育短期大学の学園祭は「紅葉祭」と呼ばれ毎年、概ね11月中旬に行われ、バンド演奏やクラスの出し物、附属幼稚園によるマーチングが催されている。

スポーツ[編集]

  • バレーボール部が九州大学春季女子リーグ鹿児島大会一部で2位の実績を残している。

大学関係者と組織[編集]

大学関係者一覧[編集]

大学関係者[編集]

  • 坂元恵義:初代学長
  • 都築泰壽
  • 都築仁子:現学長

出身者[編集]

施設[編集]

キャンパス[編集]

  • 図書館・厚生会館(学生食堂・レストランなどがある)等がある。

[編集]

  • 第一幼児教育短期大学には女子学生を対象とした寮がある。

対外関係[編集]

主な系列校[編集]

その他[編集]

社会との関わり[編集]

  • 2008年11月に霧島市消防局主催の「母と子の防火記念大会」に出演している。
  • 公開講座が行われている。

卒業後の進路について[編集]

就職について[編集]

附属学校[編集]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e 出典:『全国学校総覧
  2. ^ 昭和42年度版43頁より。
  3. ^ a b 昭和43年度版45頁より。
  4. ^ 昭和58年度版62頁より。
  5. ^ 昭和61年度版73頁より。

注釈[編集]

  1. ^ a b c d 学生募集は1967年入学生で最終。1969年3月31日付けで正式廃止。
  2. ^ a b c d e 5月1日時点での学生数。
  3. ^ 理工系の学科は、短期大学としての存続期間があまりにも短く、機械工学科に至っては僅か1回限りの学生受け入れだった。
  4. ^ a b 以後、第一工業大学に改組され廃止。

公式サイト[編集]

座標: 北緯31度44分53.5秒 東経130度46分6.4秒