第一薬科大学付属高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
第一薬科大学付属高等学校
過去の名称 福岡第一商業高等学校
第一経済大学付属高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人都築学園
設立年月日 1966年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
通信制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科(全日制・通信制)
保育科(全日制)
学科内専門コース 本文参照
高校コード 40562A
所在地 815-0037
福岡県福岡市南区玉川町22番1号
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

第一薬科大学付属高等学校(だいいちやっかだいがくふぞくこうとうがっこう)は、福岡県福岡市南区玉川町に所在する私立高等学校。運営母体は都築学園グループの学校法人都築学園。

以前は第一経済大学付属高等学校と称していたが、2007年4月、第一経済大学が福岡経済大学に改称されると同時に第一薬科大学付属高等学校に改称された。因みに福岡経済大学は学校法人都築育英学園の運営下にあり、当時の第一経済大学の名称を冠していた為、福岡第一高等学校と違い運営母体が異なっていたが、運営上の合理化により学校法人都築学園としての系列大学である第一薬科大学の名を冠した現校名に改称された(但し、公式ページでは、「付属大学の日本経済大学」(福岡経済大学/2010年4月改称)との「大学直結型の授業を展開」とあり、「第一薬科大学」については、グループ校である日本薬科大学、横浜薬科大学と共に「姉妹校」という表記がある)。

福岡第一高等学校とは運営母体を同じくする純粋な姉妹校にあたり、同校とはグラウンドを挟んで100m程しか離れていないため、外部者からは福岡第一高校と混同されていることが多い。

校風[編集]

制服[編集]

福岡第一高校と同じく森英恵によるデザイン。ただしネクタイの色が違うので、どちらの高校の生徒なのかを判別できるようになっている(3色あるが、3色である理由については福岡第一高等学校#制服を参照)。

沿革[編集]

  • 1966年 - 福岡第一高等学校商業科より分離独立し、福岡第一商業高等学校として発足。同年新年度から学校教育開始。
  • 1995年 - 校名を第一経済大学付属高等学校に改称。
  • 2007年4月 - 校名を第一薬科大学付属高等学校に改称。
  • 2014年1月 - 広域通信制認可決定(広域通信制の設置により、従前の校舎は、通信制課程においては「福岡キャンパス」と名づけられる)
  • 2014年7月31日 - 日本経済大学大学院(東京都渋谷区)の隣接地を「渋谷キャンパス」とし、竣工式が行われる
  • 2014年10月8日 - 「渋谷キャンパス」でのスクーリングが始まる

学科[編集]

福岡県下(九州)で唯一芸能人を育成するコースである「芸能コース」がある。

  • 全日制課程
    • 普通科
      • 普通コース
      • 薬進コース
      • 芸能コース
    • 保育科
  • 広域通信制課程
    •  普通科

教育方針[編集]

パラマ入試[編集]

福岡第一高校と同じく、一般試験のほかにパラマ入試と呼ばれる方式を採っている(詳しくは福岡第一高等学校#入学試験の項目を参照)。

校則など[編集]

携帯電話の持込は禁止されている。 月に1回風紀検査(眉毛、頭髪、制服(ベルト、カッター、靴、靴下のチェック)があり、再検査を2回以内で改善しないと停学扱いになる。化粧品等のアクセサリーは没収次第処分される。なお、2006年2学期より、遅刻3回で奉仕活動(1日中掃除)を課せられるようになった。

学校行事[編集]

体育祭 パラマ祭(学園祭)

姉妹校・提携校[編集]

主な系列校[編集]

通学手段など[編集]

著名な出身者[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]