都築貞枝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

都築 貞枝(つづき さだえ、1901年4月21日 - 1987年10月20日)は、日本の教育者。元学校法人都築学園理事長。徳島県名西郡石井町城之内出身。

都築賴助は夫、前総長の都築泰壽は次男。

経歴[編集]

徳島県名西郡石井町城之内で、父久米丑太郎、母イシノの長女として生まれる。

逝去後[編集]

都築貞枝を創設者と仰ぐ都築学園グループ傘下の学校では、命日である10月20日を「創立者記念日」とし、すべての授業が休講となる。また、各学校では貞枝及び賴助の遺影を飾った祭壇を設け「創立者記念式典」を行い、職員は祭壇に献花を行うと同時に、一礼四拍一礼と参拝の形式を取り故人を偲ぶ。

外部リンク[編集]