札幌国際大学短期大学部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
札幌国際大学短期大学部
札幌国際大学短期大学部
札幌国際大学短期大学部
大学設置/創立 1969年
学校種別 私立
設置者 学校法人札幌国際大学
本部所在地 北海道札幌市清田区清田4条1-4-1
学部 総合生活学科

幼児教育保育学科
研究科 幼児教育学専攻
ウェブサイト 札幌国際大学短期大学部公式サイト
テンプレートを表示

札幌国際大学短期大学部(さっぽろこくさいだいがくたんきだいがくぶ、英語: Sapporo International Junior College)は、北海道札幌市清田区清田4条1-4-1に本部を置く日本私立大学である。1969年に設置された。大学の略称は現在は特にないが、旧来、静修短期大学と呼ばれたことから「静短」と呼ばれることもある。本稿では、旧来の静修短期大学を含めて説明する。

概観[編集]

大学全体[編集]

  • 札幌国際大学短期大学部は、北海道札幌市清田区内にある日本私立短期大学学校法人静修学園により1969年に静修短期大学として設置された。かつては独立の短大として最多で5学科、1学年定員が850名の規模を誇っていた時期もあったが、順次札幌国際大学への学部に吸収され、現在、2学科体制となっている。

建学の精神(校訓・理念・学是)[編集]

  • 札幌国際大学短期大学部における建学の精神
    • 「真理を探ね、自由を愛し、自らを省みる自立した人間を育成する」
    • 「理想を求め、明日の地域社会を拓く創造性豊かな人間を育成する」
    • 「日本人としての自覚と誇りをもち、自らの責任において行動する国際人を育成する」

教育および研究[編集]

TOEICTOEFLなどの資格取得の支援も行われている。

    • 幼児教育保育学科では、主たるイベントとして創作オペレッタ人形劇制作などがある。

学風および特色[編集]

  • 札幌国際大学短期大学部は旧来より、女子を対象とした短大となっていることから、静修短期大学の伝統を継承している様子がうかがえる。
  • 2006年度、財団法人短期大学基準協会における第三者評価の結果、「適格」認定を受けている。

沿革[編集]

  • 1969年 札幌静修短期大学(さっぽろせいしゅうたんきだいがく)として開学。
    • 家政学科
    • 幼児教育学科
  • 1971年 幼児教育科が一旦廃止になる。替わって児童教育学科が設置される。
    • 初等教育専攻
    • 幼児教育専攻
  • 1974年 教養学科を増設。
  • 1976年 法人を分離し、静修短期大学(せいしゅうたんきだいがく)と改称し、学科名の変更も行なわれる。家政学科→生活科学科とする。
  • 1983年 秘書科を増設[1]
  • 1989年 英語学科を増設。
  • 1991年 児童教育学科幼児教育専攻を幼児教育学科に改称。
  • 1997年 札幌国際大学短期大学部と改称。
  • 1999年 専攻科幼児教育専攻を設置。
  • 2000年 生活科学科を総合生活学科に改称。
  • 2002年 英語学科を英語コミュニケーション学科と改称。
  • 2004年 幼児教育学科を幼児教育保育学科に改称。
  • 2012年 英語コミュニケーション学科募集停止。
  • 2013年 総合生活学科を総合生活キャリア学科に名称変更予定。

基礎データ[編集]

所在地[編集]

  • 本部キャンパス(北海道札幌市清田区清田4条1-4-1)

象徴[編集]

  • 札幌国際大学短期大学部のカレッジマークは、現在大学と同じマークとなっている。
  • 前身である静修短期大学においては、真ん中に「靜」(「静」の旧字体)の文字が記されていた。

教育および研究[編集]

組織[編集]

学科[編集]

  • 総合生活キャリア学科
  • 幼児教育保育学科
学科の変遷[編集]
  • 家政学科→生活科学科→総合生活学科
  • 児童教育学科
    • 初等教育専攻:募集は1988年度まで
    • 幼児教育専攻→幼児教育学科→幼児教育保育学科
  • 教養学科:募集は2001年度まで
  • 秘書科:募集は1998年度まで
  • 英語コミュニケーション学科

専攻科[編集]

  • 幼児教育専攻

別科[編集]

  • なし
取得資格について[編集]
資格
教職課程
  • 幼稚園教諭二種免許状:幼児教育保育学科にて取得できる[2]。専攻科幼児教育専攻では一種免許状への昇進が可能である。
  • 小学校教諭二級免許状:かつてあった児童教育学科初等教育専攻にて
  • 中学校教諭二級免許状:総合生活学科の前身である生活科学科にて設置されていた[3]

附属機関[編集]

  • 北海道生活研究所:静修短期大学時において設置された。

教育[編集]

  • 特色ある大学教育支援プログラム
    • 「特別支援教育の心と技を育てる音楽療育活動」において2007年度に採択されている。

学生生活[編集]

部活動・クラブ活動・サークル活動[編集]

学園祭[編集]

  • 札幌国際大学短期大学部の学園祭は「清麗祭」と呼ばれ、大学と合同で例年6月に行われている。

大学関係者と組織[編集]

大学関係者組織[編集]

  • 札幌国際大学短期大学部の同窓会は「静華会」と呼ばれ、これには旧来の静修短期大学も含まれている。会報『静華』なるものが発行されている。

大学関係者一覧[編集]

大学関係者[編集]

過去の著名な教職員[編集]

出身者[編集]

施設[編集]

キャンパス[編集]

対外関係[編集]

他大学との協定[編集]

系列校[編集]

社会との関わり[編集]

  • 公開講座を行っている。

卒業後の進路について[編集]

就職について[編集]

編入学・進学実績[編集]

附属学校[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 在籍者128人となっている
  2. ^ 過去にあった児童教育学科初等教育専攻・幼児教育専攻も含む
  3. ^ 概ね1988年度入学生あたりまで
  4. ^ 放送大学 平成28年度 単位互換案内

参考文献[編集]

関連項目[編集]

公式サイト[編集]