山口短期大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
山口短期大学
Gthumb.svg
大学設置/創立 1967年
学校種別 私立
設置者 学校法人第二麻生学園
本部所在地 山口県防府市大字台道1346-2
学部 通信工学科[1]
情報メディア学科
児童教育学科
  初等教育学専攻
  幼児教育学専攻
ウェブサイト 山口短期大学公式サイト
テンプレートを表示

山口短期大学(やまぐちたんきだいがく、英語: Yamaguchi Junior College)は、山口県防府市大字台道1346-2に本部を置く日本私立大学である。1967年に設置された。大学の略称は山短。

概観[編集]

大学全体[編集]

建学の精神(校訓・理念・学是)[編集]

  • 山口短期大学の教育理念は「至心」となっている。

教育および研究[編集]

  • 山口短期大学の教育
    • 児童教育学科
      • 初等教育学専攻:小学校教員を養成する課程がある。これは、事実上県内で唯一のものとなっている。
      • 幼児教育学専攻:保育者を養成する課程。
    • 情報メディア学科:「ウェブデザイン」・「アミューズメントデザイン」・「ITビジネス」・「メディアシステム」・「教員養成・四年制大学編入」の各コースがある。
  • 全国短大でも珍しい「SL学」と称した一般教育科目 がある。

学風および特色[編集]

  • 山口短期大学では、教育理念にある「至心」をもとに「誠心(まごころ)の調和を推進する」とモットーがある。
  • 男女共学である。

沿革[編集]

  • 1966年8月 学校法人山陽電波学園寄付行為認可
  • 1967年
    • 1月 寄付行為変更認可。山口工業短期大学設置認可
    • 4月 山口工業短期大学(やまぐちこうぎょうたんきだいがく)として開学。以下の2学科を置く。
      • 電気通信科:在籍者数は105(うち女子14)[2]
      • 電子工学科:在籍者数は54(うち女子2人)[2]
    • 11月 学校法人山陽電波学園を学校法人山口学園に法人名変更
  • 1968年3月 山口教員養成所を開校、幼児教育科を設置
  • 1969年
    • 2月 山口教員養成所を山口教員保母養成所として校名変更認可
    • 12月 山口工業短期大学の電気通信科を通信工学科に改称認可
  • 1976年4月 山陽高等電波学校を募集停止
  • 1978年2月 学校法人山口学園を学校法人第二麻生学園に法人名変更、山口工業短期大学を山口短期大学に校名変更
  • 1979年
    • 4月 山口短期大学の通信工学科を募集停止
    • 9月 山陽高等電波学校を廃止
  • 1981年1月 山口短期大学に児童教育学科(初等教育学専攻・幼児教育学専攻)の設置認可
  • 1981年3月 3月26日付けで、通信工学科廃止[3]
  • 1981年4月 山口短期大学に児童教育学科(初等教育学専攻・幼児教育学専攻)を設置(学生数:54、73[4]
  • 1983年 電子工学科に情報処理、情報電子コースを設置
  • 1987年4月 山口教員保母養成所を山口短期大学の児童教育学科幼児教育専攻に統合し、募集停止
  • 1988年 電子工学科を電子情報学科に改称。学科内に情報処理コース、電子情報コースを設置
  • 1990年 児童教育学科の各専攻に以下のコースを設置
    • 初等教育学専攻
      • 教員養成コース
      • 教育情報コース
    • 幼児教育学専攻
      • 保育コース
      • 幼児情報コース
  • 1991年 電子情報学科にOA情報コースを設置
  • 1994年 電子情報学科と児童教育学科に以下のコースを設置
    • 電子情報学科
      • 理学教育コース
    • 児童教育学科(初等教育学専攻・幼児教育学専攻ともに)
      • 国際文化コース
  • 1996年 各学科に以下のコースを設置
    • 児童教育学科初等教育学専攻
      • 情報教育ビジネスコース
      • 国際文化セクレタリーコース
    • 児童教育学科幼児教育学専攻
      • 社会福祉レクリエーションコース
      • 国際レジャー文化コース
    • 電子情報学科
      • OAシステムコース
      • 情報システムコース
      • 電子情報コース
      • 理科教育コース
  • 1999年5月 寄付行為変更認可(収益事業廃止)
  • 2005年2月 山口短期大学の電子情報学科を情報メディア学科に学科名称変更を届出
  • 2006年4月 電子情報学科を情報メディア学科に変更
  • 2007年3月 山口短期大学の電子情報学科を廃止
  • 2012年 情報メディア学科にIT技術コース、ITメディアコースを設置
  • 2013年 情報メディア学科に理科免許取得コースを設置

基礎データ[編集]

所在地[編集]

  • 山口県防府市大字台道1346-2

交通アクセス[編集]

象徴[編集]

  • 山口短期大学のマスコットキャラクターには「ハッスルちゃん」・「やまちゃん」・「たん君」がある。

教育および研究[編集]

組織[編集]

学科[編集]

  • 児童教育学科
    • 初等教育学専攻
    • 幼児教育学専攻
  • 情報メディア学科
過去にあった学科[編集]
  • 通信工学科[1]

専攻科[編集]

  • なし

別科[編集]

  • なし
取得資格について[編集]
資格
  • 保育士:児童教育学科幼児教育学専攻
教職課程

研究[編集]

  • 『山口県の峠・垰日記』ほか本短大では調査・研究した内容をテーマごとに出版している。

学生生活[編集]

部活動・クラブ活動・サークル活動[編集]

学園祭[編集]

  • 山口短期大学の学園祭は「華門祭」と呼ばれ毎年、概ね11月に行われる。

大学関係者と組織[編集]

大学関係者一覧[編集]

大学関係者[編集]

  • 白井照雄:初代学長
  • 麻生隆史:現学長

施設[編集]

キャンパス[編集]

  • 事務室
  • 図書館
  • 研究室(各学科)
  • 音楽レッスン室
  • セミナールーム
  • 講義室
  • 家庭科室
  • 学生相談室
  • 体育館
  • カフェテリア
  • セントラルガーデン
  • 駐車場ほか

対外関係[編集]

姉妹校[編集]

教育・学術交流校[編集]

附属校[編集]

  • 山口短期大学附属広島幼稚園 - 広島県
  • 山口短期大学附属幼稚園 - 山口県

系列校[編集]

ほか、福岡県内を中心に幼稚園14園

社会との関わり[編集]

  • 短大のある防府市民との交流を深めている。

卒業後の進路について[編集]

就職について[編集]

  • 児童教育学科
    • 初等教育学専攻:就職者は、卒業者全体の74%となっている。その内訳として臨時や補助なども含めて小学校教員が46%で、残り28%が一般企業となっている。
    • 幼児教育学専攻:就職者は、卒業生全体の98%となっている。その内訳は、保育所や児童福祉施設での保育士が50%、幼稚園教員が19%となっている。
  • 情報メディア学科:就職者は、卒業者全体の62%で情報サービス業が多いものとなっている。
  • 通信工学科

編入学・進学実績[編集]

附属学校[編集]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 学生募集は1978年入学生で最終。1981年3月26日付けで正式廃止。
  2. ^ a b 昭和43年度版『全国学校総覧』(以下『総覧』と略す。)42頁より。
  3. ^ 平成23年度『全国短期大学高等専門学校一覧』173頁より。
  4. ^ 昭和57年度版『総覧』55頁より。
  5. ^ 現在、中学校理科教諭免許状の取得課程がある短大は、事実上全国唯一となっている。
  6. ^ かつての通信工学科にも設置されていた

公式サイト[編集]

座標: 北緯34度3分3.8秒 東経131度29分38.3秒



この項目は、ウィキプロジェクト 大学テンプレートを使用しています。