愛知学院大学短期大学部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
愛知学院大学短期大学部
画像募集中
画像募集中
大学設置 1950年
創立 1876年
学校種別 私立
設置者 学校法人愛知学院
本部所在地 愛知県名古屋市千種区楠元町1-100
北緯35度10分1.1秒 東経136度57分40.95秒 / 北緯35.166972度 東経136.9613750度 / 35.166972; 136.9613750座標: 北緯35度10分1.1秒 東経136度57分40.95秒 / 北緯35.166972度 東経136.9613750度 / 35.166972; 136.9613750
学部 歯科衛生学科
ウェブサイト 愛知学院大学短期大学部公式サイト
テンプレートを表示

愛知学院大学短期大学部(あいちがくいんだいがくたんきだいがくぶ、英語: Junior College,Aichi Gakuin University、公用語表記: 愛知学院大学短期大学部)は、愛知県名古屋市千種区楠元町1-100に本部を置く日本私立大学である。1950年に設置された。大学の略称は愛知学院短大。

概観[編集]

大学全体[編集]

建学の精神(校訓・理念・学是)[編集]

愛知学院大学短期大学部の校訓:行学一体・報恩感謝

教育および研究[編集]

  • 愛知学院大学短期大学部には現在、歯科衛生士を養成する学科がある。これは、旧来の歯科衛生専門学校を発展改組する形で設置されたもので、修業年限は3年制となっている。語学や国際感覚を養うことにも力をいれている。

学風および特色[編集]

  • 愛知学院大学短期大学部は、宗教教育をベースとしていることから、「人と宗教」と称する科目があり、人間教育に力点をおいている。かつては男女共学で人文系の2学科があったが、2014年度現在、学生募集をしている歯科衛生学科(3年制)は女子のみの募集となっている。卒業生には短期大学士の学位が授与される。

沿革[編集]

略歴[編集]

年表[編集]

  • 1876年 曹洞宗専門支校として開校。
  • 1950年 愛知学院短期大学開学。当初は商科1部・2部のみ。
  • 1951年 文科2部を新設。
  • 1992年 学科を新設。
    • 英語科
  • 1999年 愛知学院大学短期大学部と改称。英語科を英語コミュニケーション学科に改称。
  • 2002年 文科を人間文化学科に改組。
  • 2006年 愛知学院大学歯学部付属歯科衛生専門学校を改組して歯科衛生学科(3年制)が設置される。
  • 2008年 学科の上位として、専攻科(口腔保健学専攻・1年生)が増設される。

基礎データ[編集]

所在地[編集]

  • 愛知県名古屋市千種区楠元町1-100

交通アクセス[編集]

教育および研究[編集]

組織[編集]

学科[編集]

  • 歯科衛生学科(3年制)

 卒業生には「短期大学士」の学位が授与される。卒業後、1年課程の「専攻科」を卒業することにより、4年制大学の卒業生と同等の資格(「学士」)を得ることができる。

過去にあった学科
  • 商科:1954年廃止
  • 人間文化学科:2004年度をもって学生募集を終了。
  • 英語コミュニケーション学科:2007年度をもって学生募集を終了。

専攻科[編集]

  • 専攻科
    • 口腔保健学専攻(1年課程)

 入学者は歯科衛生士としてより高度な医療技術を習得し、「学士(口腔保健学)」の学位の資格取得を目指す。そのため入学対象者は、歯科衛生にかかわる、3年制の短期大学または3年制の専門学校を卒業した者または入学時までに卒業見込みの者で、かつ本邦の歯科衛生士免許を取得済み、あるいは入学時までに取得見込みの者とする。

別科[編集]

  • なし

附属機関[編集]

学生生活[編集]

部活動・クラブ活動・サークル活動[編集]

  • 愛知学院大学短期大学部におけるクラブ活動は、大学との合同であるため、体育系・文化系を含めて様々な活動団体がある。

学園祭[編集]

  • 愛知学院大学短期大学部の学園祭は「楠元祭」という名称で毎年6月に開催されている。キャンパスの所在地が「楠元町」であることに因んでいるものとみられる。大学(歯学部・薬学部)と合同で行われている。

その他[編集]

  • 学生食堂を利用する短大生はごく僅かで、むしろ手作り弁当を食べる人が多い[1]

大学関係者と組織[編集]

大学関係者一覧[編集]

施設[編集]

キャンパス[編集]

対外関係[編集]

他大学との協定[編集]

姉妹校[編集]

関連項目[編集]

公式サイト[編集]

参考文献[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 2008年度の短期大学部入学案内冊子より

外部リンク[編集]