甲子園短期大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
甲子園短期大学
Koshiengakuin.JPG
大学設置 1964年
創立 1941年
学校種別 私立
設置者 学校法人甲子園学院
本部所在地 兵庫県西宮市瓦林町4-25
学部 生活環境学科
幼児教育保育学科
ウェブサイト 甲子園短期大学公式サイト
テンプレートを表示

甲子園短期大学(こうしえんたんきだいがく、英語: Koshien Junior College)は、兵庫県西宮市瓦林町4-25に本部を置く日本私立大学である。1964年に設置された。大学の略称は甲短。

概観[編集]

大学全体[編集]

  • 甲子園短期大学は、兵庫県西宮市内にある日本私立短期大学学校法人甲子園学院により1964年に設置された。系列校として甲子園大学があるが、キャンパスはお互い離れている。ちなみに大学は宝塚市にあり、幼稚園も短大と同じ敷地内にあったが2003年に移転し、現在同じ敷地には短大を除くと中学・高校しかない。以前は3学科体制だったが、2009年度より再編により2学科となった。

建学の精神(校訓・理念・学是)[編集]

  • 甲子園短期大学における建学の精神は「黽勉努力・和衷協同・至誠一貫」となっている。

教育および研究[編集]

学風および特色[編集]

  • 現在でも女子を対象とした短大となっている。
  • 制服の着用がある。
  • 「親睦競技会」なるイベントが催される。

沿革[編集]

  • 1941年 甲子園高等女学校を創設する。
  • 1964年 甲子園短期大学開学。家政科を置く。学生数[注 1]16[1][2]
  • 1967年 幼児教育科を増設:学生数[注 1]女45[1][3]
  • 1972年 初等教育科を増設:学生数[注 1]女28[1][4]
  • 1989年 日本文化科を設置:学生数[注 1]女95[1][5]
  • 1990年7月19日付けで初等教育科が正式廃止される[6]
  • 1999年 家政科を専攻分離する。
  • 2000年 日本文化科を文化情報学科に改組。
  • 2004年 学科名を改称。
    • 家政科→家政学科
    • 幼児教育科→幼児教育保育学科
  • 2009年 家政学科と文化情報学科を統合して生活環境学科とする。
  • 2010年3月31日付けで文化情報学科が正式廃止される[6]
  • 2017年 生活環境学科でフィールド選択制に移行。

基礎データ[編集]

所在地[編集]

  • 兵庫県西宮市瓦林町4-25

交通アクセス[編集]

教育および研究[編集]

組織[編集]

学科[編集]

  • 生活環境学科
    • ライフキャリアフィールド
    • 介護福祉フィールド
  • 幼児教育保育学科
学科の変遷[編集]
  • 家政科→家政学科→生活環境学科
    • 家政専攻→生活環境専攻→ライフキャリアフィールド
    • 生活福祉専攻→介護福祉フィールド
  • 幼児教育科→幼児教育保育学科
  • 初等教育科[注 2]
  • 日本文化科→文化情報学科[注 3]

専攻科[編集]

  • なし

別科[編集]

  • なし
取得資格について[編集]
資格
  • 保育士:幼児教育保育学科にて取得できる。
  • 介護福祉士:生活環境学科介護福祉フィールドにて取得できる。旧家政学科家政専攻では取得することが前提となっていた。
  • 学芸員補資格が文化情報学科にて取得できた。
教職課程

研究[編集]

  • 『甲子園短期大学紀要』・『甲子園短期大学文化情報学科研究報告』が発行されている。

学生生活[編集]

部活動・クラブ活動・サークル活動[編集]

学園祭[編集]

  • 甲子園短期大学の学園祭は、概ね10月に行われている。催しの一つに植木市がある。

大学関係者と組織[編集]

大学関係者一覧[編集]

大学関係者[編集]

  • 斉藤睿寿:初代学長
  • 榎原猛
  • 松嶋隆二:現学長

施設[編集]

キャンパス[編集]

  • 短大本館
  • 短大別館
  • 体育館(体育館・学生食堂は中学・高校と共同で使用している)
  • 学生食堂
  • 図書館
  • 生活実習ハウス:この近くに「イネーブルガーデン」と称した園芸場がある[注 5]
  • 「久米アートミュージアム」:甲子園学院創立60周年を記念して2001年に設置された。

[編集]

  • 甲子園短期大学の学生寮は、1994年に新設された。鉄筋コンクリート造りの3階建てとなっている。

対外関係[編集]

他大学との協定[編集]

日本[編集]

系列校[編集]

社会との関わり[編集]

  • 市民祭へ参加している。
  • 教養講座を開いている。

卒業後の進路について[編集]

就職について[編集]

編入学・進学実績[編集]

  • 甲子園大学へ編入学制度がある。

関連項目[編集]

参考文献[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d 出典:『全国学校総覧
  2. ^ 昭和40年度版33頁より。
  3. ^ 昭和43年度版40頁より。
  4. ^ 昭和48年度版46頁より。
  5. ^ 1990年度版73頁より。
  6. ^ a b 平成23年度『全国短期大学高等専門学校一覧』146-147頁「甲子園短期大学」の項より。
  7. ^ 1999年度用『全国短期大学案内』(梧桐書院1998年)466頁より。
  8. ^ 昭和64年度用『全国短期大学受験案内』(晶文社1988年)「甲子園短期大学」の項より。
  9. ^ 放送大学 平成28年度 単位互換案内

注釈[編集]

  1. ^ a b c d 5月1日時点での学生数。
  2. ^ 学生募集は1988年入学生で最終。1990年7月19日付けで正式廃止。
  3. ^ 学生募集は2008年入学生で最終。2010年3月31日付けで正式廃止。
  4. ^ 過去にあった初等教育科にも設けられていた。
  5. ^ 「イネーブル」とは「可能性を与える」という意味がある。すなわち、子どもから高齢者まで様々な人がこの庭で植物や園芸活動を楽しみ、自分の新たな可能性を見つけることを願って命名されたものとなっている。

公式サイト[編集]