沖縄女子短期大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
沖縄女子短期大学
与那原町の新キャンパス
与那原町の新キャンパス
大学設置/創立 1966年
学校種別 私立
設置者 学校法人嘉数女子学園
本部所在地 沖縄県島尻郡与那原町東浜1番地
北緯26度12分34.7秒 東経127度45分46.4秒 / 北緯26.209639度 東経127.762889度 / 26.209639; 127.762889座標: 北緯26度12分34.7秒 東経127度45分46.4秒 / 北緯26.209639度 東経127.762889度 / 26.209639; 127.762889
学部 総合ビジネス学科
 第一部[1]
 第二部[2][3][4]
児童教育科
 第一部[5]→昼間主コース
 第二部[5]→夜間主コース
家政科第二部[3][4]
ウェブサイト 沖縄女子短期大学公式サイト
テンプレートを表示

沖縄女子短期大学(おきなわじょしたんきだいがく、英語: Okinawa Women's Junior College、公用語表記: 沖縄女子短期大学)は、沖縄県島尻郡与那原町東浜1番地に本部を置く日本私立大学である。1966年に設置された。大学の略称は沖女短。

移転前の旧キャンパス(那覇市

概観[編集]

大学全体[編集]

学風および特色[編集]

  • ボランティア活動に力をいれている。
  • 児童教育学科には夜間主コースが設置されており、勤労学生の姿が見られる。

沿革[編集]

  • 1966年 琉球政府の学校教育法の下、那覇市字国場494(現在の長田2丁目)に開学。嘉数津子が初代学長に就任。
    • 家政科第二部
    • 英語商業科第一部・第二部
  • 1969年 児童教育科第一部・第二部を増設。
  • 1971年 宮島長純が2代目学長に就任。
  • 1972年 沖縄の復帰に伴う文部省関係法令の特別措置に関する政令により、日本の学校教育法による短期大学として認可される。英語商業科を商業科に改称。国吉静子が3代目学長に就任。
  • 1973年 学生数
  • 英語商業科
  • 児童教育科
    • 第一部:女297[6]
    • 第二部:女185[6]
  • 家政科第二部:女78[6]
  • 1974年 児童教育科第二部の修業年限を従来の2年から3年に変更。
  • 1977年 安里彦紀が4代目学長に就任。
  • 1983年 1月17日をもって商業科第二部、家政科第二部が正式に廃止される[7][4]
  • 1984年 砂川朝信が5代目学長に就任。
  • 1993年 福地孝が6代目学長に就任。
  • 1999年 玉城政光が7代目学長に就任。
  • 2003年 児童教育科第二部に男子学生の入学が可能となる。
  • 2004年 全学科男子の入学可能になる。商業科を総合ビジネス学科に改組。
  • 2009年 この年度より、児童教育学科の第一部を昼間主コース、第二部を夜間主コースとする[7]
  • 2014年 鎌田佐多子が10代目学長に就任。
  • 2015年 現在地に移転。
  • 2016年 創立50周年記念式典。

基礎データ[編集]

所在地[編集]

  • 沖縄県島尻郡与那原町東浜1番地
    • 2015年に、那覇市長田二丁目2番21号より移転

交通アクセス[編集]

  • 「与原」バス停徒歩8分。
  • 「与那原町役場入口」バス停徒歩17分。
  • 学生駐車場が完備されており、自家用車で通学する学生が多い

教育および研究[編集]

組織[編集]

学科[編集]

  • 総合ビジネス学科
  • 児童教育科
    • 昼間主コース
    • 夜間主コース
学科の変遷[編集]
  • 英語商業科→商業科→総合ビジネス科
    • 第一部
    • 第二部[3]
  • 児童教育科
    • 第一部→昼間主コース
    • 第二部→夜間主コース
  • 家政科第二部[3]

専攻科[編集]

  • なし

別科[編集]

  • なし
取得資格について[編集]
資格
教職課程

学生生活[編集]

部活動・クラブ活動・サークル活動[編集]

  • 沖縄女子短期大学のクラブ活動(サークル活動)
    • 体育系:女子サッカー部(2016年4月創部)、空手サークル、バスケットボールサークル・バレーボールサークルほか
    • 文化系:児童文化研究サークル・軽音サークルほか

学園祭[編集]

  • 沖縄女子短期大学の学園祭は「沖女祭」と呼ばれ毎年、概ね11月に行われている。


大学関係者と組織[編集]

大学関係者一覧[編集]

  • 嘉数津子:初代学長
  • 福地孝:元学長
  • 鎌田佐多子:児童福祉学者。現学長

出身者[編集]

施設[編集]

キャンパス[編集]

  • 駐車場
  • 本館
  • 図書館
  • 体育館
  • グラウンド
  • 学食ラウンジ

対外関係[編集]

地方自治体との協定[編集]

  • 与那原町及び与那原町教育委員会

他校との協定[編集]

日本[編集]

アメリカ[編集]

姉妹校[編集]

社会との関わり[編集]

  • 公開講座が行われている。
  • 津波時における避難施設として指定されている

卒業後の進路について[編集]

就職について[編集]

編入学・進学実績[編集]

附属学校[編集]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

出典および脚注[編集]

  1. ^ 現在の総合ビジネス学科にあたる。
  2. ^ 商業科のみ。
  3. ^ a b c d 学生募集は1977年度入学生まで。1983年1月17日付けで正式廃止。
  4. ^ a b c ただし、昭和54年度版『総覧』57頁の記載から、1978年5月1日以降、商業科第二部および家政科第二部ともに「休校中」となっている。
  5. ^ a b 学生募集は2008年度入学生まで。
  6. ^ a b c d e 昭和49年度版『全国学校総覧』(以下『総覧』と略す。)52頁より。
  7. ^ a b 平成23年度『全国短期大学高等専門学校一覧』200頁「沖縄女子短期大学」の項より。

公式サイト[編集]


この項目は、ウィキプロジェクト 大学テンプレートを使用しています。