埼玉東萌短期大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
埼玉東萌短期大学
正門
正門
大学設置 2011年
創立 1973年
学校種別 私立
設置者 学校法人小池学園
本部所在地 埼玉県越谷市新越谷1-85-1
学部 幼児保育学科
ウェブサイト 埼玉東萌短期大学公式サイト
テンプレートを表示

埼玉東萌短期大学(さいたまとうほうたんきだいがく、英語: Saitama Toho Junior College)は、埼玉県越谷市新越谷1-85-1に本部を置く日本私立大学である。2011年に設置された。大学の略称は東萌。

概観[編集]

大学全体[編集]

学校法人小池学園の運営により、2011年埼玉県越谷市内に設置された日本私立短期大学。設置された学科は幼児保育学科のみで、男女共学。なお、同じ七左町内には学校法人本部および同系列である武蔵野星城高等学校専門学校東萌ビューティーカレッジがある。

略歴[編集]

1973年に設置された越谷高等家政学院に始まるとされる。以来専修学校を経て、学科の増設や廃止があって保育系の学科をもつ専修学校となった。2011年には旧来の保育専門学校を発展・改組して埼玉東萌短期大学を新設する。

建学の精神(校訓・理念・学是)[編集]

「以愛為人[注 1]」。教育理念は「自尊・創造・共生」。

学風および特色[編集]

大学名である「東萌」は「からが昇る様にえあがる」に由来している[1]

基礎データ[編集]

交通アクセス[編集]

徒歩の場合
東武伊勢崎線新越谷駅またはJR武蔵野線南越谷駅。但し、15分程度はかかる距離。
バスの場合
東武伊勢崎線新越谷駅西口にあるサンクス前よりグローバルバスを利用。「小池学園」バス停留所下車すぐの場所にある。

象徴[編集]

沿革[編集]

  • 1973年 埼玉県越谷市南越谷において、越谷高等家政学院を開校。
  • 1976年 校名を越谷家政専門学校に改称。
  • 1981年 現在地である、越谷市七左町に移転。
  • 1987年5月 ハワイ州立JBキャッスル高等学校と姉妹校となる。
  • 1987年10月 専修学校が学校法人小池学園の認可を受ける。
  • 1992年 カナダのブリティッシュコロンビア州立ノースアイランド大学と姉妹校となる。
  • 1993年 英会話科を設置。および校名を小池学園東萌専門学校に改称。
  • 1994年 オーストラリアのロレインマーティンカレッジと姉妹校となる。
  • 2004年 保育科を設置。
  • 2005年 校名を東萌保育専門学校に改称。
  • 2010年 10月29日埼玉東萌短期大学幼児保育学科を設置[2]
  • 2011年 埼玉東萌短期大学幼児保育学科開学。

教育および研究[編集]

学科[編集]

  • 幼児保育学科

取得資格について[編集]

附属機関[編集]

  • 埼玉東萌短期大学附属図書館:所蔵資料は概ね10,000冊となっている。


大学関係者[編集]

施設[編集]

設備:現在、学生ラウンジパソコンルームなどが完備されている。

学生食堂[編集]

現在は、設置されていない。

系列校[編集]


出典[編集]

  1. ^ ホームページより。
  2. ^ 平成23年度『全国短期大学高等専門学校一覧』50頁「埼玉東萌短期大学」の項より。

注釈[編集]

  1. ^ 「愛をもって人となす」と読む

関連項目[編集]

公式サイト[編集]


この項目は、ウィキプロジェクト 大学テンプレートを使用しています。