修文大学短期大学部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
修文大学短期大学部
Gthumb.svg
大学設置 1955年
創立 1941年
学校種別 私立
設置者 学校法人修文学院
本部所在地 愛知県一宮市日光町6
学部 生活文化学科
幼児教育学科
研究科 なし
ウェブサイト 修文大学短期大学部公式サイト
テンプレートを表示

修文大学短期大学部(しゅうぶんだいがくたんきだいがくぶ、英語: shubun university Junior College)は、愛知県一宮市日光町6に本部を置く日本私立大学である。1955年に設置された。

概観[編集]

大学全体[編集]

建学の精神(校訓・理念・学是)[編集]

  • 修文大学短期大学部における建学の精神は「社会に貢献できる女性の育成」となっている。

教育および研究[編集]

  • 修文大学短期大学部の生活文化学科には、製菓の専門家(パティシエ)を育てる製菓コースがあり、これは、中部地方の短大でも少数である。
  • 幼児教育学科では、短大附属幼稚園での教育実習も取り入れられている。

学風および特色[編集]

  • 修文大学短期大学部では常に時代のニーズに対応した教育課程を設定している。
  • 全国の短大でも少数のIII部があり、近年まれに見る通学課程における勤労学生の姿がみられる。
  • 2000年、日本の短期大学として初めてISO14001を取得した。
  • 4Sをはじめ、スーツによる登校、各種インターンシップと短大の中でも厳しい規律が教え込まれ、社会に役立つ女性として企業からの求人件数も毎年増加している。

沿革[編集]

  • 1941年 一宮女子商業学校が創設される。
  • 1955年 一宮女子短期大学家政科を置く。付属一宮幼稚園を併設。
  • 1957年 家政科栄養学専攻が厚生省より栄養士養成施設に指定される
  • 1962年 保育科を設置:当初の在学者数は30[1][2]
  • 1969年 家政学科及び幼児教育学科に第三部を設置
    • 保育科を幼児教育学科第一部に改称、附属藤ケ丘幼稚園設立
  • 1992年 市民対象の公開講座開設、家政学科第一部を生活文化学科第一部に改称。
    • 専攻科幼児教育学を設置
  • 2003年 製菓クリエートコースを設置。
  • 2004年 3月31日をもって生活文化学科第三部が廃止される[3]
  • 2009年 3月31日をもって生活文化学科食物栄養専攻が廃止される[3]
  • 2010年 修文大学短期大学部に校名を改称。

基礎データ[編集]

所在地[編集]

  • 愛知県一宮市日光町6

交通アクセス[編集]

教育および研究[編集]

組織[編集]

学科[編集]

  • 幼児教育学科
    • 第一部
    • 第三部
  • 生活文化学科
    • 生活・医療事務コース
    • ファッションビジネスコース
    • オフィスキャリアコース
    • 製菓コース

別科[編集]

  • なし
取得資格について[編集]

学生生活[編集]

部活動・クラブ活動・サークル活動[編集]

学園祭[編集]

  • 修文大学短期大学部の学園祭は毎年、概ね10月に行われる。

スポーツ[編集]

  • 新体操が、「西日本学生体操選手権大会」で団体5位。
  • ソフトテニスが、「全国私立短期大学体育大会」で個人戦ベスト16、団体戦3位の実績がある。「愛知県私立短期大学体育大会」で個人戦・団体戦ともに優勝している。
  • バレーボールが「愛知県私立短期大学体育大会」で2位の実績がある。
  • バドミントンが「愛知県私立短期大学体育大会」でシングルス部門にてベスト8の実績がある。
  • フットサルが「DEPO CUP 愛知県大会」で2位の実績がある。

大学関係者と組織[編集]

大学関係者一覧[編集]

大学関係者[編集]

  • 吉田武郎:初代学長
  • 安江嘉高:2代学長
  • 佐々木直:3代学長
  • 丹羽利充:現学長

出身者[編集]

施設[編集]

キャンパス[編集]

  • ロビー・図書館・調理実習室・製菓実習室・多目的ホール・学生食堂・茶室などがある。

対外関係[編集]

系列校[編集]

社会との関わり[編集]

  • 製菓クリエートコースの学生・教員がNHKの夕方の番組『ふるさと食万彩』に出演している。

卒業後の進路について[編集]

就職について[編集]

編入学・進学実績[編集]

附属学校[編集]

  • 修文大学附属一宮幼稚園
  • 修文大学附属藤ヶ丘幼稚園

参考文献[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 出典:『全国学校総覧
  2. ^ 昭和38年度版p28より。
  3. ^ a b 平成23年度『全国短期大学高等専門学校一覧』10-110頁「修文大学短期大学部」の項より。

公式サイト[編集]


この項目は、ウィキプロジェクト 大学テンプレートを使用しています。