山口県立大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
山口県立大学
Gthumb.svg
大学設置 1996年
創立 1941年
学校種別 公立
設置者 公立大学法人山口県立大学
本部所在地 山口県山口市桜畠3-2-1
キャンパス 本部のみ
学部 国際文化学部
社会福祉学部
看護栄養学部
研究科 国際文化学研究科
健康福祉学研究科
ウェブサイト 山口県立大学公式サイト
テンプレートを表示

山口県立大学(やまぐちけんりつだいがく、英語: Yamaguchi Prefectural University)は、山口県山口市桜畠3-2-1に本部を置く日本公立大学である。1996年に設置された。大学の略称は県大。

沿革[編集]

  • 1941年 山口県立女子専門学校設立
  • 1950年 山口女子短期大学に改組(国文科、家政科)
  • 1957年 保育科を増設
  • 1975年 短期大学を改組し、山口女子大学設立(文学部国文学科・児童文化学科、家政学部食物栄養学科・被服学科)
  • 1976年 短期大学廃止
  • 1991年 家政学部を改組し、食生活科学科・栄養学科・生活デザイン学科を置く
  • 1994年 文学部改組転換し、国際文化学部(国際文化学科)、社会福祉学部(社会福祉学科)を開設
  • 1996年 男女共学化し山口県立大学に改称、看護学部(看護学科)開設
  • 1998年 家政学部を改組転換し、生活科学部(生活環境学科・栄養学科・環境デザイン学科)を開設
  • 1999年 大学院修士課程開設(国際文化学研究科国際文化学専攻、健康福祉学研究科健康福祉学専攻・生活健康科学専攻)
  • 2006年4月 公立大学法人山口県立大学による設置運営となる
  • 2007年 看護学部と生活科学部を改組して看護栄養学部に、国際文化学部に文化創造学科を増設
  • 2012年 別科助産専攻を開設

学部・大学院等[編集]

  • 大学院国際文化学研究科
    • 国際文化学専攻(修士課程)
  • 大学院健康福祉学研究科
    • 健康福祉学専攻(博士前期課程)
    • 健康福祉学専攻(博士後期課程)
  • 別科助産専攻(1年)
  • 郷土文学資料センター
  • 地域共生センター

大学関係者[編集]

主な出身者[編集]

最寄り駅[編集]

不祥事[編集]

セクハラ問題[編集]

  • 看護栄養学部の男性教授が、2011年6月から7月にかけて、同学部の女子学生を正当な理由なく自宅へ連れ込んだりホテルへ連れ込み怒鳴りつけ精神的に女子学生を追い詰めたり、この女子学生の実家を勝手に撮影するなどしていたことが判明し、同大学はセクシャルハラスメントストーカー行為に相当するとして、この教授を停職6ヵ月の懲戒処分とした

また、女子学生の友人に対して、女子学生と関わるなら単位はあげられないなど脅していた。 [1][2]

脚注[編集]

  1. ^ 山口県立大:セクハラ 男性教授を停職6カ月の懲戒処分 毎日新聞 2012年8月31日
  2. ^ 教員の懲戒処分について 山口県立大学ニュースリリース 2012年8月31日

外部リンク[編集]

座標: 北緯34度11分38.2秒 東経131度29分54.2秒