名古屋経済大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
名古屋経済大学
名古屋サテライトキャンパス
大学設置 1979年
創立 1907年
学校種別 私立
設置者 学校法人市邨学園
本部所在地 愛知県犬山市内久保61-1
北緯35度19分10.86秒 東経136度57分13.31秒 / 北緯35.3196833度 東経136.9536972度 / 35.3196833; 136.9536972座標: 北緯35度19分10.86秒 東経136度57分13.31秒 / 北緯35.3196833度 東経136.9536972度 / 35.3196833; 136.9536972
キャンパス 犬山キャンパス
名古屋サテライトキャンパス
学部 法学部
経済学部
経営学部
人間生活科学部
短期大学部
研究科 法学研究科
会計学研究科
人間生活科学研究科
ウェブサイト 名古屋経済大学公式サイト
テンプレートを表示

名古屋経済大学(なごやけいざいだいがく、英語: Nagoya University of Economics、公用語表記: 名古屋経済大学)は、愛知県犬山市内久保61-1に本部を置く日本私立大学である。1979年に設置された。大学の略称は名経、名経大、NUE。


沿革[編集]

  • 1907年 - 名古屋女子商業学校設立の認可を得、5月に開校
  • 1965年 - 市邨学園短期大学開学。商経科、家政科を設置する。
  • 1969年 - 市邨学園短期大学に保育科を設置。
  • 1979年 - 市邨学園大学開学。経済学部消費経済学科を設置。
  • 1983年 - 市邨学園大学を名古屋経済大学に改称し、男女共学化。経済学部に経営学科を設置。
  • 1988年 - 市邨学園短期大学に英語科を設置。
  • 1990年 - 市邨学園短期大学家政科を生活文化学科に改称し、生活文化学科に生活文化専攻、食物栄養専攻を設置。
  • 1991年 - 名古屋経済大学に法学部企業法学科を設置。
  • 1999年 - 法学部に国際関係法学科を設置。
  • 2000年 - 名古屋経済大学大学院法学研究科法学専攻修士課程、企業法学専攻博士後期課程を設置。
  • 2002年 - 経済学部の消費経済学科を現代経済学科に改称。経済学部経営学科を経営学部経営学科に改組。大学院に会計学研究科会計学専攻修士課程を設置。市邨学園短期大学を名古屋経済大学短期大学部と改称し、男女共学化。短期大学英語科を現代コミュニケーション学科に改組する。
  • 2003年 - 法学部の企業法学科、国際関係法学科を法学科に改組。
  • 2005年 - 人間生活科学部幼児保育学科、管理栄養学科を設置。短期大学部の商経科、現代コミュニケーション学科を統合し、キャリアデザイン学科に改組する。
  • 2006年 - 短期大学部生活文化学科を募集停止。
  • 2007年 - 大学院人間生活科学研究科を開設し、幼児保育専攻、栄養管理学専攻を設置(ともに修士課程)。会計学研究科に会計学専攻博士後期課程を設置。
  • 2008年 - 人間生活科学部幼児保育学科を教育保育学科に改称
  • 2011年 - 法学部法学科を法学部ビジネス法学科に改称。
  • 2015年 - 英語表記を"Nagoya Keizai University"から"Nagoya University of Economics"へ改称。


学部[編集]

大学院[編集]

  • 法学研究科(修士課程・博士後期課程)
    • 法学専攻
    • 企業法学専攻
法学専攻は修士課程、企業法学専攻は博士後期課程

付属研究所[編集]

  • 消費者問題研究所
  • 企業法制研究所
  • 発達臨床センター
  • 臨床栄養センター
  • 学術研究センター
  • 附属図書館

クラブ・サークル[編集]

  • 学生自治会執行部
  • 大学祭実行委員会

↑これらは文化系に所属する。

体育系[編集]

文化系[編集]

学園祭[編集]

  • 学園祭は「名経祭(めいけいさい)」と称し、毎年秋頃行われる。

学生寮[編集]

  • 蓮池寮(男子寮)
  • 久保一色寮(強化スポーツクラブ所属の男子寮)
  • 呉竹寮(女子寮)

定期刊行物[編集]

  • 名経大通信

大学関係者一覧[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]