県立広島大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
県立広島大学
Kenritsu Hiroshima daigaku Hiroshima campus 01.jpg
県立広島大学広島キャンパス(2005年5月撮影)
大学設置 2005年
創立 1920年
学校種別 公立
設置者 公立大学法人県立広島大学
本部所在地 広島県広島市南区
キャンパス 広島(広島県広島市南区)地図
庄原(広島県庄原市地図
三原(広島県三原市地図
学部 地域創生学部
生物資源科学部
保健福祉学部
研究科 総合学術研究科
経営管理研究科
ウェブサイト https://www.pu-hiroshima.ac.jp/
テンプレートを表示

県立広島大学(けんりつひろしまだいがく、英語: Prefectural University of Hiroshima)は、広島県広島市南区に本部を置く日本公立大学である。2005年に設置された。大学の略称県大。県広と呼ぶ場合もあるが、県内では広島県立広島中学校・高等学校を指すため、一般にはまず使用されない。

概要[編集]

源流は、1920年大正9年)、広島県立広島高等女学校(現:広島県立広島皆実高等学校)に設置された「専攻科」。1928年昭和3年)に旧制女子専門学校広島女子専門学校として独立・開校し、太平洋戦争後の1950年広島女子短期大学1965年には広島女子大学(2000年4月から「県立広島女子大学」に改称)となった。

2005年平成17年)4月1日、県立広島女子大学と、同じく広島県立の広島県立大学広島県立保健福祉大学(旧:広島県立保健福祉短期大学)の計3大学が統合して開設された。2007年4月1日に法人化され、公立大学法人県立広島大学となった。「地域にねざした、県民から信頼される大学」を基本理念として、活発な教育・研究活動を行っている。

沿革[編集]

  • 1920年(大正9年)3月 - 広島県立広島高等女学校に専攻科設置。
  • 1928年(昭和3年)4月 - 広島女子専門学校開校。
  • 1950年(昭和25年)4月 - 広島女子短期大学開学。
  • 1954年(昭和29年)4月 - 広島農業短期大学開学。
  • 1965年(昭和40年)4月 - 広島女子大学文学部家政学部)開学。
  • 1966年(昭和41年)3月 - 広島女子短期大学閉学。
  • 1989年(平成元年)4月 - 広島県立大学経営学部と生物資源学部)開学。
  • 1990年(平成2年)3月 - 広島農業短期大学閉学。
  • 1994年(平成6年)4月 - 広島県立大学大学院(経営情報学研究科と生物生産システム研究科)修士課程開設。
  • 1995年(平成7年)
    • 4月 - 広島女子大学の文学部と家政学部を国際文化学部と生活科学部に改組。
    • 4月 - 広島県立保健福祉短期大学開学。
  • 1998年(平成10年)4月 - 広島県立大学大学院(経営情報学研究科と生物生産システム研究科)博士課程開設。
  • 2000年(平成12年)
    • 4月 - 広島女子大学県立広島女子大学に改称。
    • 県立広島女子大学大学院(国際文化研究科と生活科学研究科)修士課程設置。
    • 4月 - 広島県立保健福祉大学(保健福祉学部)開学。
  • 2001年(平成13年)2月 - 県立大学運営協議会設置。
  • 2002年(平成14年)
    • 3月 - 広島県立保健福祉短期大学閉学。
    • 12月 - 県立大学運営協議会から最終まとめ『新たなる県立大学をめざして』答申。
  • 2003年(平成15年)9月 - 『新県立大学基本構想』策定。
  • 2004年(平成16年)
    • 4月 - 県立広島大学設置認可申請。
    • 6月 - 県立広島大学大学院設置認可申請。
    • 7月 - 県立広島大学設置認可。
    • 11月 - 県立広島大学大学院設置認可。
  • 2005年(平成17年)4月 - 県立広島大学開学。
  • 2007年(平成19年)4月 - 公立大学法人県立広島大学設立。
  • 2009年(平成21年)4月 - 県立広島大学助産学専攻科開設。
  • 2012年(平成24年)
    • 6月 - 県立広島女子大学廃止。
    • 6月 - 広島県立保健福祉大学廃止。
  • 2013年(平成25年)4月 - 県立広島大学サテライトキャンパス開設。
  • 2014年(平成26年)2月 - 広島県立大学廃止。
  • 2016年(平成28年)4月 - 経営専門職大学院開設。
  • 2020年(令和2年)4月 - 広島キャンパスと庄原キャンパスが改組。

キャンパス[編集]

庄原キャンパス
  • 広島キャンパス(広島県広島市南区)
  • 庄原キャンパス(広島県庄原市七塚町)
  • 三原キャンパス(広島県三原市学園町)

学部[編集]

  • 地域創生学部
    • 地域創生学科
      • 地域文化コース
      • 地域産業コース
      • 健康科学コース
  • 生物資源科学部
    • 生命環境学科
      • 生命科学コース
        • 生体防御学/植物遺伝子工学/植物病理学/生物化学/細胞機能制御学/微生物学/ゲノム制御システム生物学/植物遺伝育種学/分子機械学/生体機構学/ゲノム進化発生学/細胞工学/動物生殖生理学/細胞情報学
      • 環境科学コース
        • 光エネルギー変換/昆虫生態学/環境衛生工学/環境リスク制御学/大気環境科学/循環炭素資源利用化学/廃棄物工学/水圏環境化学/無機分析化学/水質衛生学/応用微生物学/環境分析化学
    • 地域資源開発学科
      • 農業生産開発系(蔬菜園芸学/果樹園芸学/植物栄養・肥料学)
      • 食品分析開発系(植物細胞工学/資源分離循環工学/脂質化学/食品顕微分析学)
      • 農食マネジメント系(農産物市場研究、フードシステム/農業経済学)
  • 保健福祉学部

専攻科[編集]

大学院[編集]

  • 総合学術研究科
    • 人間文化学専攻(修士課程)
    • 情報マネジメント専攻(修士課程)
    • 生命システム科学専攻(博士課程前期・後期)
    • 保健福祉学専攻(修士課程)
      • 地域保健学・実践看護学分野
      • 総合リハビリテーション分野
        • 運動行動障害領域
        • 作業遂行傷害学領域
        • コミュニケーション障害・脳科学領域
      • ヒューマンサービス分野
  • 経営管理研究科

著名な出身者[編集]

対外関係[編集]

他大学との協定[編集]

国際交流協定締結校

上記の協定校以外にポートランド州立大学(米国)、デラウェア大学(同)、サザンクロス大学(オーストラリア)、ラージシャヒー大学(バングラデシュ)、ブラパー大学(タイ王国)等との交流事業もあり。

産学官連携[編集]

三井物産中国支社と2020年に戦略連携協定を結んだ[1]

出典[編集]

  1. ^ 県立広島大と三井物産が協定 研究成果の事業化など連携中国新聞デジタル(2020年8月25日)2020年9月5日閲覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯34度21分58.5秒 東経132度28分5.7秒