京都府立医科大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
京都府立医科大学
京都府立医科大学・旧附属図書館(京都市上京区)
京都府立医科大学・旧附属図書館(京都市上京区)
大学設置 1921年
創立 1872年
学校種別 公立
設置者 京都府公立大学法人
本部所在地 京都府京都市上京区河原町通広小路上る梶井町465
北緯35度1分22.4秒 東経135度46分12.8秒 / 北緯35.022889度 東経135.770222度 / 35.022889; 135.770222座標: 北緯35度1分22.4秒 東経135度46分12.8秒 / 北緯35.022889度 東経135.770222度 / 35.022889; 135.770222
学部 医学部
研究科 医学研究科
保健看護学研究科
ウェブサイト 京都府立医科大学公式サイト
テンプレートを表示

京都府立医科大学(きょうとふりついかだいがく、英語: Kyoto Prefectural University of Medicine)は、京都府京都市上京区河原町通広小路上る梶井町465に本部を置く日本公立大学である。1921年に設置された。大学の略称は府立医大。

沿革[ソースを編集]

附属図書館(京都市上京区)
看護学学舎(京都市上京区)
療病院跡(京都市中京区御池大橋西詰)
氏名 就任日 退任日 備考
京都府医学校 校長
1 萩原三圭 1879年4月 1881年9月  
2 半井澄 1881年9月 1886年6月  
3 猪子止戈之助 1887年1月 1899年7月  
加門桂太郎 1899年7月 1899年9月 校長事務取扱
4 加門桂太郎 1899年 1900年5月  
5 島村俊一 1900年5月 1903年  
京都府立医学専門学校 校長
1 島村俊一 1903年 1910年3月  
2 望月惇一 1910年3月 1914年10月  
3 工藤外三郎 1914年10月 1917年7月  
4 小川瑳五郎 1917年7月 1921年  
京都府立医科大学 学長
1 小川瑳五郎 1921年 1926年8月  
2 浅山忠愛 1926年8月 1936年7月  
3 角田隆 1936年7月 1939年8月  
4 常岡良三 1939年8月 1942年8月  
5 中村登 1942年8月 1945年7月  
越智真逸 1945年7月 1945年9月 学長事務取扱
6 越智真逸 1945年 1946年2月  
7 勝義孝 1946年2月 1953年9月  
8 片岡八束 1953年9月 1956年2月  
緒方洪平 1956年2月 1956年2月 学長事務代理
9 望月成人 1956年2月 1959年2月  
細田孟 1959年2月 1959年3月 学長事務代理
10 弓削經一 1959年3月 1962年3月  
11 中村文雄 1962年3月 1967年3月  
12 吉村寿人 1967年3月 1969年7月  
丸本晋 1969年7月 1971年7月 学長代行
13 中村恒男 1971年7月 1973年3月  
14 佐野豊 1973年4月 1979年3月  
15 水越治 1979年4月 1982年3月  
16 佐野豊 1982年4月 1988年3月  
17 藤田晢也 1988年4月 1994年3月  
18 栗山欣彌 1994年4月 2000年3月  
19 井端泰彦 2000年4月 2006年3月  
20 山岸久一 2006年4月 2011年3月  
21 吉川敏一 2011年4月 (現職)  
  • 校長事務取扱は、校長空席時のみ氏名を括弧書きで記載した。
  • 学長事務取扱、学長事務代理、学長代行は、学長空席時のみ氏名を括弧書きで記載した。
  • 加門桂太郎は、1899年7月〜1899年9月に校長事務取扱を務めたのち、校長に昇任したが、出典元に校長就任日が記されておらず、1899年9月か1899年10月か判断できなかったため「1899年」と記載している。
  • 越智真逸は、1945年7月〜1945年9月に学長事務取扱を務めたのち、学長に昇任したが、出典元に学長就任日が記されておらず、1945年9月か1945年10月か判断できなかったため「1945年」と記載している。

教育および研究[ソースを編集]

組織[ソースを編集]

学部[ソースを編集]

  • 医学部
    • 医学科
    • 看護学科

大学院[ソースを編集]

  • 医学研究科
  • 保健看護学研究科

キャンパス[ソースを編集]

  • 河原町キャンパス(本部、医学部医学科専門教育)
京都市上京区河原町通広小路上る梶井町465
  • 広小路キャンパス(医学部看護学科)
京都市上京区清和院口寺町東入中御霊町410(上京区広小路通河原町西入る)
  • 花園キャンパス(医学部医学科教養教育)
京都市北区大将軍西鷹司町13

学園祭[ソースを編集]

トリアス祭と呼ばれる学園祭が例年、創立記念日の11月1日前後に行われる。 主に医学科4回生と看護科2回生から組織されるトリアス祭実行委員会によって主催される。

大学関係者と組織[ソースを編集]

大学関係者一覧[ソースを編集]

主な関連病院[ソースを編集]

論文をめぐる疑義[ソースを編集]

  • 同医大の松原弘明教授を中心とする研究チームが、降圧剤バルサルタン」に関する論文3通を2009年から2012年にかけて、臨床研究を経て発表したが、この論文について日本循環器学会が「重大な問題がある」として疑義を表明し撤回。大学側は捏造であることは否定したものの、2013年3月1日付で検証チームを発足させると共に、松原教授が辞任した[1][2]。その後、松原の研究チームが2011年から2012年にかけ海外の専門誌に発表した論文3本について、全面的に撤回されていたことが判明し、多数の患者を対象とした大規模臨床研究の結果が全く後世に残らない結果となった[3]
    • また、この問題に関連し、製薬会社・ノバルティスファーマの社員が身分を隠して臨床研究に参加し、論文作成にも関与していたことが明らかとなり、これを受け同大学は同年5月23日に、ノバルティスファーマとの取引を停止した[4]

関連項目[ソースを編集]

外部リンク[ソースを編集]

脚注[ソースを編集]

[ヘルプ]