国際助産師連盟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

国際助産師連盟(こくさいじょさんしれんめい)は、1954年に設立された助産師の国際組織。

概要[編集]

1922年の第1回国際助産師学会において設立が決議され、1928年に国際助産師連合として発足した国際団体。 国を問わず、母親、乳児、家族へのケア向上させることを目的とし、助産師教育や啓発活動、助産師の国際倫理要綱作成などをおこなう。 各国の助産師協会等が会員となり、67の国と地域、81協会が所属している。

参考資料[編集]