京都教育大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
京都教育大学
Kyoto-Univ-of-Education01.jpg
大学正門
大学設置 1949年
創立 1876年
学校種別 国立
設置者 国立大学法人京都教育大学
本部所在地 京都府京都市伏見区深草藤森町1
北緯34度57分0.6秒 東経135度46分23.4秒 / 北緯34.950167度 東経135.773167度 / 34.950167; 135.773167座標: 北緯34度57分0.6秒 東経135度46分23.4秒 / 北緯34.950167度 東経135.773167度 / 34.950167; 135.773167
学部 教育学部
研究科 教育学研究科
ウェブサイト https://www.kyokyo-u.ac.jp/
テンプレートを表示

京都教育大学(きょうときょういくだいがく、英語: Kyoto University of Education)は、京都府京都市伏見区深草藤森町1に本部を置く日本国立大学である。1949年に設置された。大学の略称京教(きょうきょう)、京教大(きょうきょうだい)、京都教育大(きょうときょういくだい)、KUE

概観[編集]

大学全体[編集]

1876年創立の京都府師範学校1944年設立の京都青年師範学校が包括され、1949年新制京都学芸大学が設置された。1966年に京都教育大学に改称、学芸学部も教育学部に改称された。2004年に法人化された。設置者は国立大学法人京都教育大学

大学の目的[編集]

学芸についての深い研究と指導とをなし、教養高き人としての知識、情操、態度を養い、併せて教育者として必要な能力を得させることを目的としている。「人を育てる知の創造と実践を担う大学」を標榜し、教育学部を擁する単科大学として、深い研究を通した質の高い教育を為すとともに、教育に関する新しい知の創造と実践によって地域及び国際社会に貢献し、併せて責任と使命を自覚した実践力のある教員及び広く教育に携わる専門家を養成することを目指している。そのため、科学・芸術・スポーツなどの広い学芸を対象として、知を生み出す基礎研究、その成果を教育に活かす応用研究、さらに教育の場につなげる実践研究などの学術研究を推進することを目的としている。

沿革[編集]

教員養成課程の他に、1988年に総合科学課程(卒業に教員免許取得の義務を課さない課程、いわゆるゼロ免課程)を設けていたが、2006年にその総合科学課程の学生定員140名を学校教育教員養成課程に振り替え、学生定員の300名すべてを教員養成とする学部改組を行う。基本的に小学校の教員免許が必須取得で、加えて幼稚園あるいは中学校の専攻の教員免許を取得する[1]

隣接する藤森神社から連なる緑に覆われた大学で、多くの種類の野鳥が棲息し[2]、樹木の種類も多かった。全国の国立大学の中で緑被率は2番目に高いといわれていた[3]

2005年4月に寺田光世学長に就任した後に、京都府内の私立大学(同志社女子大学京都産業大学京都女子大学佛教大学立命館大学)と連携して開発した教育プログラム「連合大学院による教員養成高度化京都モデル」が文部科学省の「資質の高い教員養成推進プログラム教員養成GP)」に採択され[4]同志社大学龍谷大学も加わった連合教職大学院(連合教職実践研究科)を2008年度より立ち上げた。

また、2005年度(平成17年度)には現代的教育ニーズ取組支援プログラムとして大学の取り組み「知的財産創造・活用力を育成する教員の養成」[5]が採択、2020年度には文部科学省の子供の学び応援公式LINEアカウントにLINE (企業)とともに協力している。[6][7]

10月1日に位藤紀美子が学長に就任した[8]。位藤は京都教育大学では最初の女性学長となった。現在の学長は太田耕人である[9]

基礎データ[編集]

所在地[編集]

  • 藤森学舎(京都府京都市伏見区深草藤森町1番)
  • 第二学舎地区(京都市伏見区深草越後屋敷町112番)

象徴[編集]

  • シンボルマークは、京都 (Kyoto) と教育 (kyoiku) の頭文字 k を樹木をかたどってデザインしたもので、自然あふれるキャンパスを表している。
  • ユニバーシティカラーは紫色で、古来、位の高い貴族が着用した色であるとともに、現在大学がある藤森の地名だけでなく、本学の前身である師範学校の学生寮(京都府師範学校「紫郊寮」、京都府女子師範学校「露草寮」)の名前とも縁の深い色である。
  • マスコットキャラクターは殻から出ようとしている雛をモチーフとした「そったくん」である。これは「啐啄同時(そったくどうじ)」という禅の教えに由来している。

教育および研究[編集]

組織[編集]

学部[編集]

大学院[編集]

専攻科[編集]

  • 特別支援教育特別専攻科
    主として現職教員を対象とし、修業年限は1年。

附属機関[編集]

  • 附属図書館
  • 研究所
    • 教育支援センター
    • 環境教育実践センター
    • 特別支援教育臨床実践センター
    • 教育臨床心理実践センター
    • 教職キャリア高度化センター
    • 情報処理センター
    • 教育資料館(まなびの森ミュージアム)
  • 保健管理センター

学生生活[編集]

学園祭[編集]

京都教育大学学園祭実行委員会が運営する藤陵祭と呼ばれる学園祭があり、11月頃に行われる[11][12]

大学関係者と組織[編集]

大学関係者一覧[編集]

附属学校[編集]

不祥事[編集]

2009年2月に学生が起こした京都教育大学集団准強姦事件[13]により、同年8月31日に寺田学長は辞任した[14]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 公式サイトカリキュラム
  2. ^ 広報誌「KYOKYO」第107号によると、2000年12月時点で見聞鳥41種。
  3. ^ 広報誌「KYOKYO」第108号。ただしこの割合は平成元年頃の話であり、情報源は伝聞。
  4. ^ 京都教育大など5大学、連合教職大学院を検討 メールマガジン「大学情報」
  5. ^ 平成17年度現代的教育ニーズ取組支援プログラム選定取組の概要及び選定理由 文部科学省
  6. ^ 子供の学び応援公式LINEアカウントに「オンライン学習機能」を追加(11月20日) 文部科学省
  7. ^ LINEみらい財団 休校 学習サポート
  8. ^ 学長就任に当たって 社会的信頼を回復し、京都教育大学の理念・目的の遂行
  9. ^ 京都教育大学サイト 学長メッセージ(2020年4月付)[1]2021年1月4日閲覧
  10. ^ コースは、2016年入学生用の教育学研究科案内[2]による。なお、京都教育大学大学院教育学研究科規則では定められていない。
  11. ^ 藤陵祭(学園祭)|京都教育大学 公開講座・イベント情報”. www.kyokyo-u.ac.jp. 2020年2月20日閲覧。
  12. ^ 「学祭」の新名物なるか? フードコーディネーターと学生がタッグを組んだ“寮生からあげ”の運命やいかに!”. ORICON NEWS. 2020年2月20日閲覧。
  13. ^ 女子大学生に集団暴行、京都教育大生6人を逮捕”. 夕刊フジ (2009年6月1日). 2009年6月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年8月3日閲覧。
  14. ^ 京都教育大学長が辞意=学生不祥事の責任取り 時事通信 2009年7月7日

外部リンク[編集]