金城大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
金城大学
金城大学正門
金城大学正門
大学設置 2000年
創立 1904年
学校種別 私立
設置者 学校法人金城学園
本部所在地 石川県白山市笠間町
学部 社会福祉学部
医療健康学部
看護学部
短期大学部
ウェブサイト 金城大学公式サイト
テンプレートを表示

金城大学(きんじょうだいがく、英語: Kinjo University)は、石川県白山市笠間町に本部を置く日本私立大学である。2000年に設置された。

概観[編集]

大学全体[編集]

1904年に「当時県師範学校教諭であった加藤広吉は、県下において高等小学校を卒業した女子で進んで学ぼうとする者の入学すべき学校がないのを嘆き、女子教育の向上を計るため、女子に必要な高等普通教育を授け、なお師範学校に入学しようとする者のために予備学科を教授する目的で、金沢市中主馬町(現 菊川2丁目)に金城遊学館を創設した」ことが始まりとする。

附属に金城大学短期大学部がある。

建学理念[編集]

建学理念は「明日の福祉社会を先導する福祉のリーダー的存在の養成」である。

沿革[編集]

略歴[編集]

1904年(明治37年)に師範学校教諭であった加藤広吉が金城遊学館を創設。その後、1976年に金城短期大学を開学、2007年に金城大学を開学した。

年表[編集]

  • 1904年 金沢市に金城遊学館が創立。
  • 1905年 金城女学校が開校。
  • 1924年 金城高等女学校が開校。
  • 1948年 学制改革により金城高等学校が開校。
  • 1961年 金城家庭専門学校が開校。
  • 1976年 松任市(現在の白山市)に金城短期大学開学(美術学科・幼児教育学科)。
  • 1984年 金城短期大学に秘書科を増設。
  • 1991年 金城短期大学美術科・幼児教育科を美術学科・幼児教育学科へ改称。
  • 1995年 金城短期大学を全学科にわたり男女共学化。
  • 1998年 金城短期大学幼児教育学科に専攻科福祉専攻を開設。
  • 2000年 金城大学(社会福祉学部)開学。金城短期大学は金城大学短期大学部へ名称変更。
  • 2001年 短期大学部秘書科をビジネス実務学科へ名称変更。
  • 2007年 金城大学に医療健康学部を増設。金城大学社会福祉学部社会福祉学科に社会福祉専攻(社会福祉コース・介護福祉コース)・こども専攻を設置。
  • 2008年 金城大学附属西南幼稚園を開園。
  • 2009年 金城大学社会福祉学部社会福祉学科、社会福祉専攻に医療・福祉ビジネスコースを設置。
  • 2013年 金城大学医療健康学部に作業療法学科を増設。
  • 2015年 金城大学に看護学部看護学科を新設。

基礎データ[編集]

所在地[編集]

教育及び研究[編集]

組織[編集]

学部・学科[編集]

  • 社会福祉学部
    • 社会福祉学科社会福祉専攻
      • 社会福祉コース
      • 介護福祉コース
      • 医療・福祉ビジネスコース(2016年募集停止)
      • 医療情報コース(2017年新設)
    • 社会福祉学科こども専攻
  • 医療健康学部
    • 理学療法学科
    • 作業療法学科
  • 看護学部
    • 看護学科

短期大学部[編集]

附属機関[編集]

  • 図書館
  •  美術館(おもに短大の生徒作品の展示の場として)

学生生活[編集]

クラブ・サークル[編集]

19の体育会系クラブ・サークルと13の文化系クラブ・サークルが活動しており、各種大会、国際交流、地域の祭り・各種イベントに参加している。

大学祭[編集]

金城大学の大学祭の名称は金城祭である。

大学関係者と組織[編集]

大学関係者組織[編集]

  • 金城大学同窓会
  • 悠遊健康サークル

施設[編集]

キャンパス[編集]

  • 交通アクセス:JR西日本北陸本線加賀笠間駅下車。
  • 施設
    • 医療健康学部棟
    • 社会福祉学部棟
    • 日光アリーナ(体育館)
    • 第一・第二食堂、売店
    • 福祉専攻棟
    • 図書館
    • テニスコート
    • 多目的グラウンド
    • 陸上競技場

対外関係[編集]

他大学との協定[編集]

系列校[編集]

附属学校[編集]

  • 金城大学附属西南幼稚園

公式サイト[編集]

座標: 北緯36度30分34.8秒 東経136度31分42.7秒 / 北緯36.509667度 東経136.528528度 / 36.509667; 136.528528