岡山県立大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
岡山県立大学
岡山県立大学.jpg
岡山県立大学
大学設置/創立 1993年
学校種別 公立
設置者 公立大学法人岡山県立大学
本部所在地 岡山県総社市窪木111
学部 情報工学部
保健福祉学部
デザイン学部
研究科 保健福祉学研究科
情報系工学研究科
デザイン学研究科
ウェブサイト 岡山県立大学公式サイト
テンプレートを表示

岡山県立大学(おかやまけんりつだいがく、英語: Okayama Prefectural University)は、岡山県総社市窪木111に本部を置く日本公立大学である。1993年に設置された。大学の略称県大OPU

2019年現在の学生数は学部生1654人、大学院生186人[1]

沿革[編集]

岡山県立大学の噴水

岡山県立大学は、岡山市にあった岡山県立短期大学を総社市に移転し、4年制大学に昇格させて開学した。

  • 1993年 岡山県立大学設置(保健福祉学部、情報工学部、デザイン学部、短期大学部)
  • 1997年 大学院修士課程開設(保健福祉学研究科、情報系工学研究科)
  • 1998年 大学院修士課程にデザイン学研究科増設
  • 1999年 大学院博士課程開設(情報系工学研究科)
  • 2003年 大学院博士課程に保健福祉学研究科増設
  • 2006年 短期大学部を廃止
  • 2007年 公立大学法人へ移行
  • 2008年 総社市と包括協定を締結

教育および研究[編集]

組織[編集]

学部[編集]

学科再編[編集]

2021年4月に以下の学科の改編を予定している。

  • 保健福祉学部に現代福祉学科、子ども学科を新設。
  • デザイン学部をビジュアルデザイン学科、工芸工業デザイン学科、建築学科(新設)に再編。

大学院[編集]

  • 保健福祉学研究科
    • 看護学専攻
    • 栄養学専攻
    • 保健福祉学専攻(以上、博士前期課程)
    • 保健福祉科学専攻(博士後期課程)
  • 情報系工学研究科
    • システム工学専攻(博士前期課程・博士後期課程)
  • デザイン学研究科
    • デザイン工学専攻(修士課程)
    • 造形デザイン学専攻(修士課程)

付属施設・機関[編集]

  • 附属図書館
  • 地域共同研究機構
  • 教育開発センター
  • キャリア・学生生活支援センター
  • 学術研究推進センター
  • 国際交流センター
  • 総合情報推進センター
  • 広報メディア開発センター

OPUフォーラム[編集]

毎年5月29日(開学記念日)に教員の研究発表会としてOPUフォーラムを実施している。本来は産学連携の促進を図る目的であったが、近年は大学の活動内容を県民に報告する機会としても活用されており、県内のB級グルメ等の出店や学生発表等も積極的に行われている。

学生生活[編集]

学園祭[編集]

学園祭は「県大祭」と呼ばれ、毎年11月上旬に行われる。同時に学内開放も実施。

語学文化研修・スタディーツアー[編集]

夏季休暇期間を活用し、英国バンガー大学、豪州アデレイド大学、韓国梨花女子大学、他を訪問して語学文化研修を行っている。

国際交流[編集]

交流協定提携校

アクセス[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 岡山県立大学"岡山県立大学概要2019"(2019年9月25日閲覧。)

外部リンク[編集]

座標: 北緯34度41分32秒 東経133度46分54.5秒