京都栄養医療専門学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
京都栄養医療専門学校
Kyoto Eiryo Iryo.jpg
英称 Kyoto College of Nutritional & Medical Sciences [1]
学校種別 私立
設置者 学校法人大和学園
創立年 1931年
設置年月日 1974年
本部所在地 616-8376
京都府京都市右京区嵯峨天竜寺瀬戸川町18
学科 管理栄養士科
栄養士科
医療事務・医療秘書科
診療情報管理士科
ウェブサイト 京都栄養医療専門学校公式サイト
Portal.svg Portal:教育
Project.svg プロジェクト:学校/専修学校テンプレート
テンプレートを表示

京都栄養医療専門学校(きょうとえいよういりょうせんもんがっこう)は、京都府京都市右京区にある私立の専修学校

学校法人大和学園が運営し、栄養士管理栄養士医療事務診療情報管理士などを育成している。1974年に京都栄養士専門学校として設置され、2003年に改称[2]。学校の略称は京栄校(きょうえいこう)。

沿革[編集]

年表[編集]

  • 1974年(昭和49年) - 嵯峨に京都栄養士専門学校を開校[2][3]栄養士科を置く。
  • 1976年(昭和51年) - 専修学校制度による専門学校[注釈 1]として認可を得る[2][3]
  • 1984年(昭和59年) - 医療秘書科(2年制)を開設[2][3]
  • 2000年(平成12年) - 管理栄養士科(4年制)を開設[2][3]
  • 2003年(平成15年) -
  • 2004年(平成16年) - 医療秘書科を医療秘書福祉科に学科名変更[2][3]
  • 2005年(平成17年) - 管理栄養士科・栄養士科に栄養教諭養成課程を開設[2][3]
  • 2008年(平成20年) -
    • 栄養士科のコース名を変更。栄養教諭養成コース、医療福祉栄養コース、幼児栄養コース、スポーツ栄養コース、フードマネジメントコースを設置[3]
    • 管理栄養士科に3年次編入学・内部進学制度を開設[3]
  • 2009年(平成21年) -
    • 医療事務科(2年制)を開設し[2][3]、医療事務コース、医療情報コースを置く[3]
    • 医療秘書福祉科を再編成し、病院受付コース、医療秘書コース、病棟看護クラークコース、医療福祉コースを置く[3]
    • 医療秘書福祉科診療情報管理士専攻コースを医療事務科診療情報管理士専攻コースに変更[3]
    • 医療事務科に医療情報技師専攻コースを開設[2]
  • 2011年(平成23年) -
    • 医療秘書福祉科を医療秘書科に名称変更[2][3]、病院受付コース、看護クラークコースを置く[3]
    • 栄養士科のコース名を変更。栄養教諭養成コース、病院福祉栄養コース、幼児食育コース、スポーツ栄養コース、フードマネジメントコースを設置[3]
  • 2013年(平成25年) - 文部科学大臣より4学科が職業実践専門課程に認定[2][3]
  • 2015年(平成27年) -
    • 医療情報科(2年制)、診療情報管理士科(3年制)を開設[2]
    • 医療事務科と医療情報科を医療事務・医療秘書科として再編成[3]、医療事務コース、病院受付・クラークコース、医療情報コースを設置[3]

設置学科[編集]

  • 管理栄養士科(管理栄養士を目指す4年制の昼間部学科)
  • 栄養士科(栄養士を目指す2年制の昼間部学科)
  • 医療事務・医療秘書科(医療クラークなどを目指す2年制の昼間部学科)
  • 診療情報管理士科(診療情報管理士などを目指す3年制の昼間部学科)

交通・アクセス[編集]

キャンパスは嵯峨嵐山駅のほど近くに所在しており、丸太町通京都市道187号)の西端に当たる長辻通京都府道29号)との交差点の東南に位置する。

鉄道
バス

2024年に京都市右京区の太秦キャンパス(山ノ内浄水場跡地。2018年現在、姉妹校の京都調理師専門学校および京都製菓製パン技術専門学校が移転済)に移転予定[4][5][6]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 専門課程を置く専修学校

出典[編集]

  1. ^ Kyoto College of Nutritional & Medical Sciences” (英語). 大和学園. 2018年10月16日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n 事業案内と沿革”. 学校法人大和学園. 2018年10月16日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t 沿革”. 京都栄養医療専門学校. 2018年10月16日閲覧。
  4. ^ 山ノ内浄水場跡地(北側用地)活用事業者を決定しました。”. 京都市情報館. 2015年3月27日閲覧。
  5. ^ 浄水場跡地に専門学校と病院、京都市が近く契約へ”. 日経BPネット. 2015年5月8日閲覧。
  6. ^ 京都市山ノ内浄水場跡地活用に関する基本協定締結式”. 京都市 (2015年4月9日). 2018年10月16日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]