トリブバン大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
トリブバン大学

トリブバン大学(Tribhuvan University)は、ネパールの首都カトマンズの南西5キロメートルのキルティプルにある大学である。

ネパールで最初の大学として1959年に設立され、第8代ネパール国王トリブバン・ビール・ビクラム・シャハにちなみ命名された。150,000人以上の学生が在籍するネパール最大の大学である。薬学、工学、理学、技術、林業の研究科および社会科学、人間学、管理、教育、法律の学部がある。 大学は4つのシンクタンクを有する。

日本における協定校[編集]

外部リンク[編集]