中京学院大学中京短期大学部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中京学院大学中京短期大学部
Gthumb.svg
大学設置/創立 1966年
学校種別 私立
設置者 学校法人安達学園
本部所在地 岐阜県瑞浪市土岐町2216
学部 保育科
生活学科[注 1]
 生活文化専攻[注 2]
 食物栄養専攻→健康栄養学科
経営学科[注 3]
別科(調理専修)[注 4]
ウェブサイト 中京学院大学中京短期大学部公式サイト
テンプレートを表示

中京学院大学中京短期大学部(ちゅうきょうがくいんだいがくちゅうきょうたんきだいがくぶ、英語: Chukyo Junior College)は、岐阜県瑞浪市土岐町2216に本部を置く日本私立大学である。1966年に設置された。大学の略称は中短。中京大学の前身校である中京短期大学学校法人梅村学園)とは別の学校法人によるものである。

概観[編集]

大学全体[編集]

  • 中京学院大学中京短期大学部は、岐阜県瑞浪市内にある日本私立短期大学1966年学校法人安達学園により設置。最大3学科(2学科と1学科2専攻)を擁したが、現在、本科2学科からなっている。
  • 2010年4月より併設の中京学院大学と統合され中京学院大学中京短期大学部へと名称変更。同時に現キャンパスは中京学院大学瑞浪キャンパスとなり、同敷地内に4年制看護学部を新設。

建学の精神(校訓・理念・学是)[編集]

  • 建学の精神は「学術とスポーツの真剣味の殿堂たれ」。

教育および研究[編集]

  • 健康栄養学科、保育科を設置。

学風および特色[編集]

  • 元来、女子対象であったが、現在は男女共学。
  • 中京学院大学の併設校であるが、キャンパスは短大独自。
  • 全国初の調理師養成課程が設置された[注 5]。但し、2011年3月末日をもって廃止。
  • 学校法人石井学園城南高等専修学校製菓科通信課程スクーリング校として認可されており、健康栄養学科生は栄養士免許ほか製菓衛生師の受験資格も得られるシステムを導入。なお、現在は、健康栄養学科のみならず保育科の学生も製菓衛生師国家試験受験資格が得られるようになった。

沿革[編集]

  • 1966年 中京短期大学(岐阜県)開学。
    • 家政科:在学者数は女子80[1][2]
    • 保育科:在学者数は女子37[2]
  • 1967年 栄養士養成施設として認可。
  • 1970年 別科調理専修設置、調理師養成施設として指定。
  • 1978年 別科調理専修を男女共学
  • 1986年 男女共学の経営学科新設:在学者数は130(うち女子56)[1][3]
  • 1987年 全学科、男子学生の入学が許可される(保育科:男10、女314 家政科:男4、女392[1][4]
  • 1989年 家政科を生活学科に変更。同時に家政専攻を生活文化専攻に変更。
  • 1994年 5月30日をもって経営学科を正式に廃止する[5]
  • 2008年 3月31日をもって生活学科生活文化専攻を正式に廃止する[5]
  • 2008年 4月1日 生活学科食物栄養専攻を健康栄養学科に改称。
  • 2010年4月 中京学院大学中京短期大学部に改称。
  • 2011年3月 別科調理専修廃止。

基礎データ[編集]

所在地[編集]

  • 岐阜県瑞浪市土岐町2216

教育および研究[編集]

組織[編集]

学科[編集]

  • 保育科
  • 健康栄養学科
学科の変遷[編集]
  • 家政科→生活学科
    • 家政専攻→生活文化専攻[注 2]
    • 食物栄養専攻→健康栄養学科
  • 経営学科[注 3][6]

専攻科[編集]

  • なし

別科[編集]

取得資格について[編集]
資格
受験資格
  • 製菓衛生師:健康栄養学科、保育科の学生を対象に取得できる。かつてあった別科調理専修の学生も通信教育課程を受講することで取得できた。
教職課程

教育[編集]

  • 社会人の学び直しニーズ対応教育推進プログラム
    • 「介護福祉施設の栄養職員を対象とした食の再教育」において2007度に選定されている。

学生生活[編集]

学園祭[編集]

  • 「中短祭」と呼ばれ毎年、概ね11月上旬開催。

大学関係者と組織[編集]

大学関係者組織[編集]

  • 同窓会は安達学園同窓会組織に含まれる。

大学関係者一覧[編集]

大学関係者[編集]

  • 安達壽雄:初代学長
  • 鈴木尚代:現学長

施設[編集]

瑞浪キャンパス[編集]

  • 使用学科:保育科・健康栄養学科
  • 使用専攻科:なし
  • 使用附属施設:なし
  • 交通アクセス:JR中央本線瑞浪よりスクールバスが運行されている
  • 設備:管理棟・研究棟・南館・学生食堂・調理実習室・集団給食施設・図書館・コンピューター室・体育館などがある。
  • キャンパスの中央には短大付属幼稚園がある。
  • 短大周辺の草花:敷地内には多種類の桜の木がある。
  • 学生用駐車場完備。(駐車場利用は許可制)

旧・中津川キャンパス[編集]

  • 使用学科:経営学科
  • 使用専攻科:なし
  • 使用附属施設:なし
  • 旧キャンパスは、現在の中京学院大学となっている。

[編集]

  • 男子寮は、短期大学敷地内に1棟ある。
  • 女子寮は、中央自動車道瑞浪IC付近に学生会館がある。

対外関係[編集]

他大学との協定[編集]

カナダ[編集]

中国[編集]

関係校[編集]

系列校[編集]

社会との関わり[編集]

  • 公開講座が行われている。
  • 季節情報誌『Sempre』において本短大の学生が登場している。

就職について[編集]

  • 健康栄養学科:過半数が栄養士職へ就職。
  • 保育科:過半数が保育園へ、その他、知的障害者施設など福祉施設や幼稚園教諭に就職。
  • 別科調理専修:2/3強が調理師へ就職。健康栄養学科へ進学し栄養士と調理師を兼任する者も若干名。

附属学校[編集]

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c 出典:『全国学校総覧
  2. ^ a b 昭和42年度版36頁より。
  3. ^ 昭和62年度版58頁より。
  4. ^ 昭和63年度版57頁より。
  5. ^ a b 平成23年度『全国短期大学高等専門学校一覧』97頁「中京学院大学中京短期大学部」の項より。
  6. ^ 1994年度版『総覧』70頁の記述から、廃止寸前の1993年度における学生数は144(うち女子60)

注釈[編集]

  1. ^ 現在の健康栄養学科にあたる。
  2. ^ a b 学生募集は2006年度入学生まで。2008年3月31日付けで正式廃止。
  3. ^ a b 学生募集は1992年度入学生まで。1994年5月30日付けで正式廃止。
  4. ^ a b 学生募集は2010年度入学生まで。2011年3月31日付けで正式廃止。
  5. ^ ただし正式な短大卒業資格取得課程では1998年大阪青山短期大学が日本初。
  6. ^ 過去にあった生活学科生活文化専攻にも設置されていた