学校法人梅村学園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
学校法人梅村学園
法人番号 9180005002148
創立者 梅村清光
理事長 梅村清英
創立 1923年(大正12年)
所属学校 中京大学
中京大学附属中京高等学校
所在地 466-8666
愛知県名古屋市昭和区
八事本町101番地2
ウェブサイト 学校法人梅村学園
Project.svg プロジェクト:学校/学校法人の記事について
Portal.svg Portal:教育
テンプレートを表示

学校法人梅村学園(がっこうほうじんうめむらがくえん)は、愛知県名古屋市に本部を置く学校法人である。

概要[編集]

現在、愛知県名古屋市に1大学大学院)・1高等学校を擁する。

以前は三重県松阪市三重中京大学三重中京大学短期大学部があったが、2013年(短期大学は2011年)に閉学した。

建学の精神[編集]

「学術とスポーツの真剣味の殿堂たれ」

沿革[編集]

  • 1716年(享保元年) - 水戸に私塾・清信館を開設(当学園の淵源)
  • 1923年(大正12年) - 中京商業学校開校 初代校主に梅村清光就任
  • 1947年(昭和22年) - 中京中学校開校
  • 1948年(昭和23年) - 財団法人梅村学園設立 新学制の実施で中京商業高等学校となる
  • 1951年(昭和26年) - 学校法人梅村学園設立 初代理事長に梅村清明就任
  • 1954年(昭和29年) - 中京短期大学開学 商科を設置 学長に梅村清明就任
  • 1956年(昭和31年) - 中京大学開学 学長に梅村清明就任
  • 1957年(昭和32年) - 中京短期大学廃止
  • 1961年(昭和36年) - 三重県松阪市三重高等学校開校
  • 1962年(昭和37年) - 三重高等学校から分離独立して松阪女子高等学校開校 三重中学校、松阪女子中学校開校
  • 1964年(昭和39年) - 松阪市に松阪女子短期大学開学
  • 1965年(昭和40年) - 松阪女子短期大学附属梅村幼稚園開設
  • 1967年(昭和42年) - 中京商業高等学校を中京高等学校に改称
  • 1969年(昭和44年) - 中京大学大学院開設
  • 1971年(昭和46年) - 豊田キャンパス完成
  • 1974年(昭和49年) - 三重中学校と松阪女子中学校を統合し男女共学化
  • 1979年(昭和54年) - 中京中学校を一時休校
  • 1982年(昭和57年) - 松阪大学開学
  • 1988年(昭和63年) - 第2代理事長に梅村清弘就任
  • 1993年(平成5年) - 松阪女子短期大学、同附属梅村幼稚園を松阪大学女子短期大学部、同附属梅村幼稚園にそれぞれ改称
  • 1994年(平成6年) - 中京大学創立40周年記念事業としてセンタービル完成 三重高等学校と松阪女子高等学校を統合、三重高等学校となり男女共学化
  • 1995年(平成7年) - 中京高等学校を中京大学附属中京高等学校に改称
  • 1997年(平成9年) - 松阪大学大学院開設
  • 1998年(平成10年) - 中京大学附属中京高等学校を男女共学化 中京中学校廃止
  • 2000年(平成12年) - 松阪大学女子短期大学部、同附属梅村幼稚園を松阪大学短期大学部、同附属梅村幼稚園に改称
  • 2005年(平成17年) - 松阪大学、松阪大学短期大学部、松阪大学短期大学部附属梅村幼稚園を三重中京大学三重中京大学短期大学部、三重中京大学短期大学部附属梅村幼稚園にそれぞれ校名変更
  • 2009年(平成21年) - 三重中京大学、同短期大学部、この年より募集停止とすることを発表
  • 2011年(平成23年) - 中京大学資格センターの不祥事(2010年)によって梅村清弘が第2代理事長を辞任し、第3代理事長に小川英次就任
  • 2013年(平成25年) - 第4代理事長に梅村清英就任
  • 2018年(平成30年) - 三重高等学校・中学校及び梅村幼稚園を学校法人三重高等学校へ移管

設置教育機関[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]