鈴鹿医療科学大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:外観の画像提供をお願いします。2013年4月
鈴鹿医療科学大学
Gthumb.svg
大学設置/創立 1991年
学校種別 私立
設置者 学校法人鈴鹿医療科学大学
本部所在地 三重県鈴鹿市岸岡町1001番地1
キャンパス 千代崎キャンパス
白子キャンパス
学部 保健衛生学部
医用工学部
薬学部
看護学部
研究科 医療科学研究科
薬学研究科
ウェブサイト 鈴鹿医療科学大学公式サイト
テンプレートを表示

鈴鹿医療科学大学(すずかいりょうかがくだいがく、英語: Suzuka University of Medical Science)は、三重県鈴鹿市岸岡町1001番地1に本部を置く日本私立大学である。1991年に設置された。大学の略称はSUMS。

白子キャンパス

設置者は学校法人鈴鹿医療科学大学。学長は豊田長康。

大学設置時の1991年は、鈴鹿医療科学技術大学という名称であったが、1998年に鈴鹿医療科学大学へ校名を改称している。

設立の理念[編集]

1991年4月に、「科学技術の進歩を、真に人類の福祉と健康の向上に役立たせる」という建学の精神のもとに、日本で最初の「チーム医療」を支えることのできるコメディカル養成の四年制大学として開学した。 開学の際には、日本放射線技師会を中心に、三重県鈴鹿市、日本放射線機器工業会など多くの団体や個人から支援を受けた。

沿革[編集]

  • 1991年 保健衛生学部に放射線技術科学科、医療栄養学科、医用工学部に医用電子工学科、医用情報工学科の2学部4学科で鈴鹿医療科学技術大学として開学
  • 1996年 大学院「医療画像情報学研究科 医療画像情報学専攻(修士課程)を開設
  • 1998年 鈴鹿医療科学大学に改称
  • 1999年 大学院研究科の名称を「保健衛生学研究科」に変更し、「医療画像情報学専攻(博士後期課程)及び「医療栄養学専攻(修士課程)」を増設 東洋医学研究所を開設
  • 2000年 保健衛生学部医療栄養学科が「管理栄養士養成施設」に指定
  • 2002年 保健衛生学部に理学療法学科を設置 医用工学部の医用電子工学科を臨床工学科に名称変更
  • 2004年 保健衛生学部に医療福祉学科を設置 鍼灸学部鍼灸学科を設置
  • 2008年 薬学部設置 白子キャンパス完成  医療福祉学科に保育士養成課程を設置
  • 2009年 大学院向けに東京サテライトキャンパスを開設 
  • 2010年 大学院 保健衛生学研究科(修士・博士課程)を医療科学研究科(修士・博士課程)へ名称変更
  • 2011年 医療栄養学科に管理栄養コースおよび臨床検査コースを開設
  • 2012年 鍼灸学部を廃止。保健衛生学部鍼灸学科へ変更
  • 2014年 看護学部看護学科を開設
  • 18年 保健衛生学部鍼灸学科が「鍼灸サイエンス学科」に変更0

学部[編集]

大学院[編集]

  • 医療科学研究科
    • 医療科学専攻(修士課程・博士後期課程)
      • 社会人診療放射線技師対象の東京サテライトコース(放射線治療学コース/医用画像情報管理学コース)あり
  • 薬学研究科
    • 医療薬学専攻(4年制博士課程)

附属施設[編集]

対外関係[編集]

他大学との協定[編集]

国内大学[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 放送大学 平成28年度 単位互換案内

外部リンク[編集]