遊学館高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
遊学館高等学校 Yugakkan Highschool
Yugakkan High School.JPG
過去の名称 金城遊学館
金城女学校
金城高等女学校
金城高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人金城学園
校訓 教育とは云うて聞かせたり
見せたりするのではなくしている事である。
設立年月日 1904年
創立記念日 11月4日
創立者 加藤広吉・せむ夫妻
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学科内専門コース 一般進学コース
特別進学コース(特進コース)
国際教養コース
福祉コース
美術コース
学期 3学期制
高校コード 17502B
所在地 920-0964
石川県金沢市本多町二丁目2番3号
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
遊学館高等学校の位置(石川県内)
遊学館高等学校

遊学館高等学校(ゆうがっかんこうとうがっこう)は、石川県金沢市本多町二丁目にある私立高等学校学校法人金城学園が運営する。通称は「ゆうがく」あるいは「ゆうがっかん」。1996年までは女子校の「金城高等学校」であった。

上位学校として金城大学金城大学短期大学部。下位学校としてかつては金城中学校、金城幼稚園も存在した。

概要[編集]

公立の石川県立工業高等学校と隣接している。また同市錦町にサッカー場と野球場を持つ。

スポーツが盛んな学校であり、2002年には野球部が創部1年4ヶ月での甲子園出場(当時史上最速)を果たす。この時は全部員が1・2年生にもかかわらずベスト8に入る快挙をなし遂げた。野球部は以降も優秀な成績を残し、石川県の高校野球は星稜高校金沢高校の私学2強時代から、現在は同校を入れた私学3強時代となっている。

学科[編集]

全日制

一般進学コース
→1年次は文理共通である
文系クラス(2年次より)
理系クラス(2年次より)
特別進学コース
→1年次は文理共通である
文系クラス(2年次より)
国公立文系クラス(3年次より)
私文系クラス(3年次より)
理系クラス(2年次より)
国公立理系クラス(3年次より)
私理系クラス(3年次より)
金城大学金城大学短期大学部進学コース(原則として進学を前提)
社会福祉クラス(大学)
医療健康クラス(大学)
ビジネス実務クラス(就職クラスとは別)(短大)
幼児教育クラス(短大)
美術クラス(短大)

沿革[編集]

経緯[編集]

1904年、女子教育の必要性を説いた元・石川県尋常師範学校教師の加藤広吉と妻・せむが創設した「金城遊学館」より始まり、戦後の学制改革後の「金城高等学校」まで長年、男女別学の女子校であった。1996年男女共学の高校として創設時の名称を冠した「遊学館」高等学校となり現在に至る。

年表[編集]

  • 1904年 - 金城遊学館創設
  • 1905年 - 金城女学校の設立認可
  • 1924年 - 金城高等女学校認可

金城高等学校

遊学館高等学校

教育方針[編集]

校歌[編集]

作詞 八波則吉
作曲 大西安世
一、植ゑけむひともなつかしや
  庭の姫松年毎に
  弥栄えゆく学びやは
  名も金城の揺るぎなき
  徳の礎あればこそ
二、桃李言はねどおのづから
  下蹊なす習ぞと  
  教の君の言の葉の
  末は紅葉と照映ゆる
  錦心に飾らばや
三、万花の春にさきがけて
  清き香放つ白梅の
  高き操を則としつ
  智徳を磨き体を練り
  皇御国に尽くさなむ

生徒会活動・部活動など[編集]

生徒会[編集]

運動部[編集]

文化部[編集]

交通[編集]

  • 北陸鉄道バス「幸町」バス停より徒歩3分
  • 金沢駅

著名な卒業生[編集]

外部リンク[編集]